〈プロ解説〉ポータブル電源11選、キャンプや車中泊、災害への備えにおすすめ

安蔵 靖志(IT・家電ジャーナリスト)
最終更新日: 2024-01-23

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がMoovooに還元されることがあります。

facebook xPost lineLINE copyCopy

キャンプや車中泊だけでなく、災害への備えとしても注目を集めているポータブル電源。スマホやPCだけでなく、家電製品にも使える高出力に対応した製品も豊富です。

ポータブル電源を選ぶなら、持ち運びのしやすさやサイズ、用途など、重視するポイントを考えて使い勝手のよい1台を手に入れたいところです。

この記事では、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんによる、ポータブル電源の選び方やおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

IT・家電ジャーナリスト
安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト、AllAbout デジタル・家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。
〈編集部より〉安蔵靖志さんには2023年3月に解説して頂きました。記事中の商品の価格は更新日現在のものです。

▼ Jackery(ジャクリ)製ポータブル電源のレビュー記事はこちら


まずは筆者おすすめ、ポータブル電源4選

安蔵さんおすすめ①
  • Jackery(ジャクリ)
  • Jackery Solar Generator 240 ポータブル電源

  • 税込み27,231円(Yahoo!)
  • 手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

安蔵 靖志

おすすめポイント

コンパクトで持ち運びがしやすく、1台目のポータブル電源としてぴったりのモデルです。定格容量241.9Whと容量は少なめですが、別売のソーラーパネルと組み合わせることでバッテリーの減りを抑えられます。

AC×1、USB×2、DC(シガーソケット)×1の端子を備えています。スマホなら約14回フル充電ができ、液晶テレビであれば約3.4時間使用可能です。
サイズ:幅23×奥行13.3×高さ16.7cm
重量:3.1kg
容量:241.9Wh
出力端子:AC×1/USB(Type-A)×2/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット
安蔵さんおすすめ②
  • JVCケンウッド
  • ポータブル電源 BN-RB37

  • 税込み37,592円(Yahoo!)
  • 日本語表記でわかりやすいデザイン

安蔵 靖志

おすすめポイント

容量と価格のバランスの良さが魅力です。定格容量375Whで、定格出力200Wの比較的コンパクトなモデル。上部のハンドルは折りたたみ式なので、重ね置きや収納にも便利です。

入出力の差込口や各種ボタンは日本語表記で、端子ごとにエリアを枠線で区切ったわかりやすいデザインが特徴。AC×1、USB×2、DC(シガーソケット)×1の端子を備えています。

別売のポータブルソーラーパネルからの給電も可能です。
サイズ:幅23.1×奥行13.4×高さ16.8cm
重量:3.6kg
容量:375Wh
出力端子:AC×1/USB(Type-A)×2/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット
安蔵さんおすすめ③
  • EcoFlow Technology
  • RIVER Pro ポータブル電源

  • 税込み56,799円(楽天市場)
  • フル充電にかかる時間はわずか約1.6時間

安蔵 靖志

おすすめポイント

定格容量720Whで、定格出力600Wと比較的大容量ながら、独自の「X-Streamテクノロジー」によって1時間で0%から80%まで充電が可能。フル充電も約1.6時間の速さで完了します。

別売の専用エクストラバッテリーを接続することで、容量を1440Whへ倍増できるのもユニークなポイントです。

出力端子はAC×3、USB Type-A×3、USB Type-C×1、DC(DC5521)×2、DC(シガーソケット)×1と充実しています。
サイズ:幅28.8×奥行18.5×高さ25.3cm
重量:7.2kg
容量:720Wh
出力端子:AC×3/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC(DC5521)×2/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット
安蔵さんおすすめ④
  • アンカー・ジャパン
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)

  • 税込み107,444円(Yahoo!)
  • 業務用途や災害対策にぴったりのモデル

安蔵 靖志

おすすめポイント

定格容量1229Whと大容量で、UPS機能も搭載し、業務用途や災害対策にぴったりのモデルです。約19.9kgと重めですが、キャンプなどに持ち出せばパワフルにアウトドアライフを楽しめます。

別売のソーラーパネルからも充電できるほか、独自の超急速充電技術によってコンセントから約1時間で80%まで充電が可能。フル充電もわずか1.5時間で完了します。

▼「Anker 757 Portable Power Station」の公式動画がこちら

サイズ:約幅46.3×奥行23.7×高さ28.8cm
重量:約19.9kg
容量:1229Wh
出力端子:AC×6/USB(Type-A)×4/USB(Type-C)×2/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット

ポータブル電源の特徴

ポータブル電源

ポータブル電源とは、大容量バッテリーを内蔵し、AC(交流)をはじめ、シガーソケットやDC(直流)、USBなど、さまざまな出力に対応する機器です。

屋内で使用する家電製品のほか、車内で使えるシガープラグタイプの電化製品、USBケーブルで給電できるモバイル機器など、1台で幅広い用途に使えます。

モバイルバッテリーのイメージ(Photo by iStock)

モバイルバッテリーと似ていますが、基本的にUSB端子しか搭載していないモバイルバッテリーに対し、ポータブル電源は、AC/DCなどさまざまな出力端子を備えているのが大きな違いです。

サイズや重さ、出力電圧も、製品によって大きく異なります。扇風機や電気毛布といった消費電力の低い機器を中心に使用できるコンパクトタイプから、炊飯器やドライヤーといった消費電力が高い機器も使用できる大容量な大型タイプまで、幅広くラインアップされています。

ポータブル電源の選び方、4つのポイント

安蔵 靖志

ポイント解説

ポータブル電源を選ぶ際に注目したい4つのポイントをご紹介します。

① 定格容量と定格出力のバランスが最も重要

ノートパソコン、タブレット、カメラの充電を備えたポータブル発電所の太陽光発電機。

Photo by iStock

ポータブル電源を選ぶうえで最も重要なのが、定格容量定格出力のバランスです。定格容量とはバッテリー容量のことで、「Wh(ワットアワー)」もしくは「mAh(ミリアンペアアワー)」で表示されます。1W×1時間の電力量が1Whです。

容量が大きいほど給電できる時間が長くなりますが、その分バッテリーが大型化するため、製品本体も大きく重くなり、価格も高くなります。容量が小さいとコンパクトで軽く、持ち運びやすくなるものの、長時間使用できないというデメリットがあります。

定格出力とは、安定して出力し続けられる電力(W)のことを指します。ポータブル電源には、定格出力が100W程度のものから1000Wを超えるものまで幅広くあります。1000Wを超える高出力モデルであれば、電気ケトルや炊飯器などの調理家電も使用できますが、低出力モデルの場合は、使用できる機器が限られるので注意してください。

安蔵 靖志

ポイント解説

たとえば扇風機の消費電力は10~40W程度、電気毛布なら50~80W程度ですが、ドライヤーでは500~1200W、電気ケトルだと800〜1200W、炊飯器は最大で1000Wを超えるものがほとんどです。
電気のイメージ画像

Photo by iStock

ちなみにポータブル電源の仕様には、定格出力よりも大きい「瞬間最大出力」や「ピーク出力」といった表示もあります。これは瞬間的に対応できる出力のことで、継続的に対応できる出力ではありません。使用する家電製品の消費電力が、ポータブル電源の定格出力を超えないようにすることが重要です。

また、ポータブル電源の定格容量を、使いたい機器の消費電力で割れば、使用可能時間の目安を簡単に計算できます。たとえば定格容量1500Whのポータブル電源の場合、50Wの電気毛布を約30時間使用できるという計算になります。500Wのドライヤーなら、約3時間使用可能です。

安蔵 靖志

ポイント解説

1500Whはかなり大容量ですが、消費電力の高い家電製品を使うとあっという間になくなってしまうので気をつけましょう。

② 家電製品を使うならAC出力の「波形」に注目

波形のイメージ画像

正弦波のイメージ(Photo by iStock)

ポータブル電源の出力端子はさまざまですが、家電製品をAC出力端子につないで使うのであれば、AC出力の「波形」も重要になります。

AC電源は家庭やオフィスなどのコンセントと同様に交流電源になっていて、1秒間に50回(東日本)もしくは60回(西日本)の頻度でプラスとマイナスが入れ替わるようになっています。ポータブル電源のバッテリーは直流出力のため、AC端子に出力する場合は「インバーター」という装置によって交流に変換されます。

ポータブル電源のほとんどは、なめらかに弧を描く「正弦波」と呼ばれる波形で出力されますが、低価格な製品の中には、「修正正弦波」と呼ばれる、正弦波を疑似的に再現した波形や、「矩形波(くけいは)」と呼ばれる角ばった形状の波形で出力される場合があります。

安蔵 靖志

ポイント解説

発電所から送電される正弦波を前提に作られている家電製品は、修正正弦波や矩形波ではうまく動作しないことがあります。最悪の場合は、故障して使えなくなる恐れもあるので注意が必要です。

③ 入出力端子は多ければ多いほど便利

出力端子が豊富な商品例

定格出力の制限はあるものの、入出力(特に出力)端子は、基本的に多ければ多いほど便利です。

コンセントタイプのAC端子のほか、シガーソケットタイプやDC6530などのDC端子、USB端子にもType-A・Type-Cといった形状があり、さらにはスマートフォンなどを置くだけで充電できる「Qi(チー)」という規格もあります。

ポータブル電源本体を充電するための入力端子もAC入力のほか、シガーソケットによるDC入力、USB入力など、機種によってさまざまです。キャンプや災害対策でソーラーパネルからも充電したいという方は、ソーラーパネルによるDC入力にも注目しましょう。

④ LEDライトやUPS、その他の機能もチェック

使用中のポータブル電源

Photo by iStock

ポータブル電源の多くが搭載する機能として「LEDライト機能」があります。停電時やキャンプなどの真っ暗な状況で明かりとして使えるので、必要な方はチェックしてください。

そのほか、一部の機種には「UPS(無停電電源装置)」として使えるものがあります。UPSとは停電時にパソコンやサーバーなどを安全にシャットダウンできるように、一定時間電力を供給する機器のことです。UPS機能は、落雷やブレーカーダウンといった不意の電源トラブル時に頼りになります。

ポータブル電源の用途と容量の目安は?

安蔵 靖志

ポイント解説

ポータブル電源の定格容量には「Wh」と「mAh」の2種類の表記があります。基本的にはWhの数値をチェックして比較するのがおすすめです。

電気機器の消費電力は主にワット数(W)で表示されているため、1000Whなら100Wの機器を10時間使用できる、というように簡単に計算ができます。

普段使いや日帰りなら200~500Wh程度

ポータブル電源でスマホを充電してる画像

スマホの充電がメインの場合や、小型扇風機などのそれほど消費電力が高くない機器を使用するのであれば、200~500Wh程度あれば十分です。

キャンプや車中泊で使うなら500~1000Wh程度

定格容量タイプのポータブル電源

キャンプや車中泊などで、電気ケトルや小型冷蔵庫といった比較的消費電力が高い家電を使用する場合には、500Wh以上の定格容量を持つモデルを選ぶといいでしょう。

災害時の備えとして用意するなら1000Wh~

大容量モデルのポータブル電源

災害時の備えとして用意しておくのであれば、少なくとも1000Wh以上の大容量モデルをおすすめします。さらにUPS(無停電電源装置)機能を搭載するモデルなら、普段から家電をポータブル電源につなげておくことで、急な停電時に家電が故障するリスクを減らせます。

〈編集部PICK UP〉ポータブル電源、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

数あるポータブル電源の中でもECサイトなどで売れ行き好調な、人気メーカーの製品を紹介します。
PICK UP①
  • アンカー・ジャパン
  • 521 Portable Power Station

  • 税込み29,900円(Amazon)
  • 長寿命バッテリーと高い耐衝撃性能が魅力

  • モバイルバッテリーが人気の、Ankerが販売するポータブル電源。電池寿命が劣化しにくい高品質なリン酸鉄リチウムイオン電池を使用していて、バッテリーの最大容量が80%まで低下するまでの充放電サイクルは3,000回以上。メーカーによると、一般的なポータブル電源と比べて、約6倍の長寿命を実現しています。iPhone 13を約18回フル充電できる、256Whの大容量も魅力。アウトドア・災害時の電源として重宝するでしょう。

    前面・背面に強化パネルを使用することで、耐衝撃性能も優れています。横長のLEDライトが搭載されているので、停電時も便利です。

サイズ:約幅21.6×奥行14.4×高さ21.1cm
重量:約3.7kg
容量:256Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×2/USB(Type-C)×1/シガーソケット×1
充電方法:AC/DC/USB(Type-C)
PICK UP②
Cubele IBP-200S
  • INBES
  • Cubele IBP-200S

  • 税込み26,782円(楽天市場)
  • 2.3kgの軽量設計、気軽に持ち運べる

  • AC100Vコンセント、急速充電規格PDとQCに対応したUSB端子を備えた商品。コンセントが2口あるので、 ポータブル冷蔵庫や炊飯器といった家電を使うことができます。2.3kgと比較的軽量なので、持ち運びも楽々です。

    本体の充電が早いのもポイントです。ACアダプターから充電すれば、フル充電まで約6時間。PDまたはQC対応のUSB端子からも電源につなげば、約2倍の速度で充電できます。またLEDライトが搭載されているので、防災用としても活躍するでしょう。

サイズ:幅19.0×奥行12.0×高さ17.7cm
重量:2.3kg
容量:222Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC×1/シガーソケット×1
充電方法:AC/USB(Type-C)/シガーソケット
PICK UP③
TL108OR
  • 多摩電子工業
  • TL108OR

  • 税込み22,938円(Yahoo!)
  • 軽量コンパクト設計で持ち運びが簡単

  • 軽量コンパクト設計で持ち運びが楽にできるポータブル電源。スマートフォンやタブレットの急速充電・最大4台の同時給電にも対応します。液晶ディスプレイでバッテリー残量も簡単に確認できます。

    搭載されているLEDは、非常時の明かりとしてはもちろん、モールス信号の発信ができる点も特徴です。災害時に自分の位置を知らせることができます。AC充電のほか、付属のシガーソケット対応ケーブルを使えば、自動車からも充電できます。

サイズ:幅21.5×奥行16.0×高さ19.2cm
重量:2.7kg
容量:202Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×3 /USB(Type-C)×1/DC×2/シガーソケット×1
充電方法:AC/DC
PICK UP④
  • AUKEY
  • PS-RE03

  • 税込み24,000円(Amazon)
  • コロンと丸いフォルムで部屋になじみやすい

  • 日々の暮らしにも違和感なくなじむ、コロンと丸い可愛いデザイン。3.7kgと比較的軽量なので、本体のハンドルを持ってバッグのように持ち運べます。ACアダプターとPD(100W)対応のUSB端子から同時給電すれば、約2.5時間でフル充電が可能です。

    最大9台のスマートフォンやPCを同時給電できるので、災害時だけでなく、テレワークでも活躍。大きくて操作しやすい液晶ディスプレイを採用しています。

サイズ:幅26.2×奥行16.4×高さ15.6cm
重量:3.7kg
容量:297Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×4/USB(Type-C)×1/DC×2/シガーソケット×1
充電方法:AC/DC/USB(Type-C)
PICK UP⑤
  • AUKEY
  • PS-ST04

  • 税込み41,674円(Yahoo!)
  • スタイリッシュで470Whの大容量

  • 470Whの大容量ながら、5.3kgの軽量設計が特徴。持ち運びやすいので、アウトドアや災害時の備えとしておすすめです。4.7インチのディスプレイを搭載し、バッテリー残量や入力・出力の状況を簡単に確認できます。

    スタイリッシュなデザインなので、リビングに置いてもなじみやすいでしょう。デスク周りの配線をすっきり整理したい方にもぴったりです。

サイズ:幅28.0×奥行16.0×高さ20.3cm
重量:5.3kg
容量:470Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC×1/シガーソケット×1
充電方法:AC/DC/USB(Type-C)
PICK UP⑥
  • JVCケンウッド
  • ポータブル電源 BN-RB62-C

  • 税込み54,800円(楽天市場)
  • 出力500Wの中型モデル

  • 出力500W(ピーク時1000W)で、電気毛布も安心して使用できる中型モデル。ハンドルが折りたためるコンパクト設計で、庭でのDIYや車中泊、屋外イベントで手軽に使える1台です。

    本体は日本語表記で、入出力の電力やバッテリー残量がリアルタイムで液晶画面に表示されるので、買ってすぐに迷うことなく使えます。

サイズ:幅300×奥行192×高さ193mm
重量:6.5kg
容量:626Wh
出力端子:AC×2/USB(Type-A)×3/DC×2/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット
PICK UP⑦
  • Jackery(ジャクリ)
  • ポータブル電源 1500 PTB152

  • 税込み139,081円(Yahoo!)
  • Jackeryの高スペックモデル

  • 高出力・大容量を実現したモデル。3~6泊のキャンプや屋外でホットプレートなどの調理家電を使用するとき、災害時にしっかり備えたい場合におすすめです。

    ツインターボシステムにより、ACアダプター2個で本体のフル充電がおよそ4時間で完了。ソーラーパネルと組み合わせることで、電気代を抑えた充電もできます。

サイズ:幅355×奥行253×高さ265mm
重量:16kg
容量:1534.68Wh
出力端子:AC×3/USB(Type-A)×1/USB(Type-C)×1/USB(QC3.0)×1/DC(シガーソケット)×1
充電方法:AC/シガーソケット
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

重量

容量

出力端子

充電方法

Yahoo!で見る

【筆者おすすめ】Jackery(ジャクリ) Jackery Solar Generator 240 ポータブル電源

手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

幅23×奥行13.3×高さ16.7cm

3.1kg

241.9Wh

AC×1/USB(Type-A)×2/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

Yahoo!で見る

【筆者おすすめ】JVCケンウッド ポータブル電源 BN-RB37

日本語表記でわかりやすいデザイン

幅23.1×奥行13.4×高さ16.8cm

3.6kg

375Wh

AC×1/USB(Type-A)×2/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】EcoFlow Technology RIVER Pro ポータブル電源

フル充電にかかる時間はわずか約1.6時間

幅28.8×奥行18.5×高さ25.3cm

7.2kg

720Wh

AC×3/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC(DC5521)×2/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

Yahoo!で見る

【筆者おすすめ】アンカー・ジャパン Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)

業務用途や災害対策にぴったりのモデル

約幅46.3×奥行23.7×高さ28.8cm

約19.9kg

1229Wh

AC×6/USB(Type-A)×4/USB(Type-C)×2/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

Amazonで見る

アンカー・ジャパン Anker 521 Portable Power Station

長寿命バッテリーと高い耐衝撃性能が魅力

約幅21.6×奥行14.4×高さ21.1cm

約3.7kg

256Wh

AC×2/USB(Type-A)×2/USB(Type-C)×1/シガーソケット×1

AC/DC/USB(Type-C)

楽天市場で見る

INBES Cubele IBP-200S

2.3kgの軽量設計、気軽に持ち運べる

幅19.0×奥行12.0×高さ17.7cm

2.3kg

222Wh

AC×2/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC×1/シガーソケット×1

AC/USB(Type-C)/シガーソケット

Yahoo!で見る

多摩電子工業 TL108OR

軽量コンパクト設計で持ち運びが簡単

幅21.5×奥行16.0×高さ19.2cm

2.7kg

202Wh

AC×2/USB(Type-A)×3 /USB(Type-C)×1/DC×2/シガーソケット×1

AC/DC

Amazonで見る

AUKEY PS-RE03

コロンと丸いフォルムで部屋になじみやすい

幅26.2×奥行16.4×高さ15.6cm

3.7kg

297Wh

AC×2/USB(Type-A)×4/USB(Type-C)×1/DC×2/シガーソケット×1

AC/DC/USB(Type-C)

Yahoo!で見る

AUKEY PS-ST04

スタイリッシュで470Whの大容量

幅28.0×奥行16.0×高さ20.3cm

5.3kg

470Wh

AC×2/USB(Type-A)×3/USB(Type-C)×1/DC×1/シガーソケット×1

AC/DC/USB(Type-C)

楽天市場で見る

JVCケンウッド ポータブル電源 BN-RB62-C

出力500Wの中型モデル

幅300×奥行192×高さ193mm

6.5kg

626Wh

AC×2/USB(Type-A)×3/DC×2/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

Yahoo!で見る

Jackery(ジャクリ) ポータブル電源 1500 PTB152

Jackeryで一番の高スペックモデル

幅355×奥行253×高さ265mm

16kg

1534.68Wh

AC×3/USB(Type-A)×1/USB(Type-C)×1/USB(QC3.0)×1/DC(シガーソケット)×1

AC/シガーソケット

ポータブル電源の人気売れ筋ランキング

こちらの記事もどうぞ


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    XでMoovooをフォロー!