ご利用規約 | moovoo(ムーブー)

moovoo|(ムーブー)

心震える動画ウェブマガジン

MooVoo

心震える動画ウェブマガジン

HOME

>

利用規約

moovoo ご利用規約

「moovoo」(以下「本サービス」といいます)は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト及びアプリケーションです。本サービスの閲覧、投稿などを行う利用者は、この「moovooご利用規約」(以下「本規約」といいます)に同意の上、ご利用いただくものとします。

(適用)
 本規約が適用される「利用者」には、本サービスのサービスを利用する方すべてが含まれます。

(外部コンテンツ)
「外部コンテンツ」とは、当社以外の事業者が管理運営するソーシャルネットワーキングサービス(Facebook、Twitter等)の機能を使って本サービス内に表示するコンテンツ、本サービス外から引用、転載され本サービス内に表示されるコンテンツ及び当社以外の事業者が管理運営するリンク先のホームページ等で利用可能となっているコンテンツをいいます。外部コンテンツ及び外部コンテンツにおける広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問いません)について当社は賠償する責任を負いません。

(利用者の責任)
 利用者は、自己の責任で本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した結果、損害や不利益を被ったとしても、利用者自身が責任を負うものとします。
利用者は、当社以外の事業者が管理運営するソーシャルネットワーキングサービス(Facebook、Twitter等)の機能を使って、投稿を当該サービス内に表示することもできますが、この場合、利用者は当該事業者が定める利用規約に従うものとし、当社は当該表示の結果等について一切責任を負わないものとします。

(著作権)
1.利用者が本サービスにおいて発信・提供した情報等(当該情報等及び当該情報等を発信・提供する行為を、以下「投稿」といいます)に関する著作権は、当該著作物を創作した利用者またはその著作権承継者に帰属します。
2.前項にかかわらず、利用者は本サービス上にまたは本サービスを介した投稿を送信、表示することをもって、媒体または配布方法(既知のまたは今後開発されるものを含む)を問わず、投稿の使用、複製、改変、公表、公衆送信、表示及び配布等の利用を行うための、世界的な非排他的ライセンスを(サブライセンスを第三者に付与する権利と共に)当社に対して無償で付与するものとします。また、利用者は当社及び当社がサブライセンスを付与した第三者に対して著作者人格権を行使しないものとします。
3.投稿を除き、本サービスの著作権その他の権利は当社および正当な著作権者に帰属します。利用者は、本サービスの内容について、当社の事前の書面による許可なく転載、複製、転用、転送、販売等の二次利用を行うことはできません。

(クッキーの使用)
本サービスでは、機能、広告配信等のためクッキー(cookie)を送受信することがあります。利用者がクッキーの受け取りを拒否する場合は、一部機能に制約が生じることに同意するものとします。また利用者は、本サービスによる第三者企業の広告配信サーバーの利用によりクッキー情報が第三者企業のサーバーに蓄積、管理されることに同意するものとします。

(免責事項)
1.当社は、本サービスの内容及び機能について、いかなる保証(その完全性、正確性、確実性、有用性、安全性を含みますが、これに限りません)も行いません。
2.当社は、以下に例示する場合に限らず、いかなる場合においても、本サービスに関連して利用者に生じた損害について責任を負わないものとします。
(1)当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害
(2)他の利用者を含む第三者からの請求等により生じた一切の損害
(3)本サービスの変更、中断、遅延、停止、終了または不具合により生じた損害
(4)第三者または他の利用者とのトラブルにより生じた損害
(5)本サービスを通じて第三者から取得した情報等もしくは第三者との取引等により生じた損害
(6)投稿の消失、改ざん、流出、毀損等による損害を含む、逸失利益
(7)当社による投稿の削除、または削除しなかったことによる損害
(8)上記各号の他、本サービスに起因して発生した一切の損害
3.投稿は利用者が単独で責任を負うものとします。当社は、本サービスを介した投稿について是認、支持、意見表明もしくはいかなる保証(その完全性、真実性、正確性、妥当性、適法性もしくは信頼性を含みますが、これに限りません)をするものではなく、一切の責任を負うことはできません。当社は、本サービスを介して投稿された内容が本利用規約に抵触するか否かを積極的に監視する義務を負うものではありません。

(禁止事項)
利用者は、本サービスに関して、以下の行為を行わないものとします。利用者が利用規約以下各号のうち第5号~第24号の行為をしたと判断した場合、当社は当該利用者への通知・承諾を要することなく、当該利用者の投稿の全部または一部について、本サービスに掲載せず、または直ちに削除等の措置を取ることができるものとします。
(1)本サービスのコンテンツ等一切を第三者へ提供・再配信する行為
(2)本サービスの正規機能によるものを除き、本サービスのコンテンツ等の複製(閲覧の際に端末上に一時的に発生する電子的蓄積は除く)、編集、加工、翻訳、翻案、出版、転載、頒布、放送、口述、展示、販売、公衆送信(送信可能化、インターネット上のウェブサイトやイントラネット等への掲載を含む)及び改変をするなど、当社及び第三者の権利を侵害する一切の行為、あるいはこれらを行ったコンテンツ等一切を第三者へ提供・再配信する行為
(3)本サービスを、営利を目的として利用する行為、またはその準備を目的とした行為
(4)データマイニング、ロボット等によるデータ収集・抽出ツールを使用する行為
(5)第三者または当社の財産、名誉・信用・肖像・プライバシー・パブリシティーに係る権利、著作権・特許権・商標権等の知的財産権その他の権利を侵害する行為、または侵害を助長する行為
(6)殺人、傷害その他の犯罪行為の予告、教唆、示唆、暗示、共犯者・実行犯の募集、またはそれらを助長する行為
(7)自殺の予告、示唆、暗示、あるいは自殺を呼びかける行為
(8)戦争のための宣伝、特定の国または地域、人種、民族、門地、宗教に対する憎悪を唱道する行為
(9)社会通念上わいせつな内容、不快感を与えるもの、その他公序良俗に反する内容を含む投稿をする行為
(10)誹謗中傷・いやがらせ、・差別にあたる表現、暴力的な表現等を含む投稿をする行為
(11)異性交際を呼びかけるなど出会いの場を提供する内容を含む投稿をする行為、または当該投稿を利用して連絡・面会する行為
(12)売買春またはその仲介を誘引し、申し込み、承諾し、もしくはその誘引等を示唆または暗示する行為
(13)公職選挙法に反して特定の候補者または政党に投票し、または投票しないように呼びかける行為
(14)他人の営業機密を開示するなどの不正競争行為
(15)本サービスの趣旨に著しく外れた内容の投稿をする行為
(16)営利目的や広告目的とみられる情報・表現を含む投稿をする行為
(17)コンピューターウィルスなどの有害なプログラムを配布する行為、またはコンピューターウィルスに感染したデータを配布する行為
(18)悪質なウェブページのURLを含む投稿をする行為
(19)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を含む投稿をする行為、並びに本人の同意を得ることなく、または詐欺的な方法により個人情報を収集する行為
(20)宗教活動、団体への勧誘行為
(21)上記各号に定めるほか、法令に違反する行為またはそれを助長するおそれがある行為
(22)本サービスの運営または他の利用者による本サービスの利用を妨害する行為
(23)他の利用者または第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
(24)その他、当社が合理的な理由に基づき不適当と判断する行為


(規約・サービスの変更等)
1.当社は、利用者の事前の同意を得ることなく、予告なしにいつでも本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、本サービス上に表示された時点から効力を生じます。
2.当社は、利用者の事前の同意を得ることなく、予告なしにいつでも本サービスの全部または一部を変更し、本サービスの提供を中断または終了できるものとします。

以上