ランニングポーチのおすすめはこれ!購入時にチェックすべきポイントとは?

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ランニングポーチのおすすめはこれ!購入時にチェックすべきポイントとは?

ランニングポーチのおすすめはこれ!購入時にチェックすべきポイントとは?

moovoo編集部
2019-10-10

ランニングポーチはこう選ぶ!おすすめアイテムと購入時のポイント

ランナーとランニングポーチ

ランニング中のスマートフォンや貴重品、どうやって持ち運ぼうか…と悩んだことのある人も多いはず。走るときは可能な限り身軽にしておきたいものです。しかしながら音楽再生機器やスマートフォン、鍵や小銭などは携帯しておきたい。そんな時に役立つのがランニングポーチです。軽くて身につけても邪魔にならないランニングポーチ、おすすめのアイテムをご紹介するとともに購入時にチェックしておきたい選び方のポイントをお伝えします。

ランニングポーチはこう選ぶ!購入時のポイントとは?

まずはランニングポーチを購入する際に、チェックしておきたいポイントをご紹介します。軽くて邪魔にならないもの、大容量のもの、腕または腰に装着するタイプのもの、など様々な種類があるランニングポーチ。はじめて購入する人は、失敗しないためにもぜひチェックしてみてください。

アームタイプ?ウエストタイプ?どこに装着するかで選ぶ

ランニングポーチを購入する際は、まずどのようにして装着するのかをチェックしておきましょう。代表的なものは腰にまく「ウエストタイプ」と腕にまく「アームタイプ」。それぞれメリット・デメリットがるので知っておくことが大切です。

ウエストタイプは比較的容量の大きなタイプのものが多いです。またランニング中でも腰部分にファスナーがくるので、走りながらポーチの中身を取り出しやすい点が特徴です。

アームタイプは腕にまくタイプのポーチで、スマートフォンや音楽再生機器をまるで自分の体の一部のように身につけることができます。容量はそれほど大きくありませんが、ランニング中でも極力荷物を持ちたくない人におすすめです。

このようにそれぞれのポーチには特徴があります。自分にとって走りやすいポーチはどれなのか、じっくり検討してから購入しましょう。

フィット感やベルトサイズ調節機能が大切!

ランニングポーチを身につけて走る人にとって「邪魔にならないか」という点は重要なポイントになります。せっかく購入したポーチでも、走行中に揺れて邪魔になったり、ベルト部分が安定せずサイズが定まらなかったりしたら、使い心地を大きく左右するものです。

ベルトは長さを調節できるだけでなく、伸縮性のあるゴムタイプのものも多く発売されています。走行時には体が上下左右にブレてしまいますが、ゴムタイプのベルトは体の動きに合わせてフィットしてくれる特徴があります。

ウエストタイプでもアームタイプでもフィット感に欠けるポーチを選んでしまうと、走行時のズレが気になってしまいます。可能であれば、ポーチを購入する際には試着をして、装着感をチェックしておくとよいでしょう。

ポーチの素材をチェック!

ランニング中は汗をかいたり、突然の通り雨に見舞われたりします。そのため、ランニングポーチの素材は購入時に必ずチェックしておきましょう。特におすすめの素材は、撥水加工の施しているものです。ポーチの中にはスマートフォンや音楽再生機器を入れている人も多いと思いますが、精密機械を湿気や自ら守るためにも撥水加工の施しているポーチだと安心できます。

また、ウエストタイプのランニングポーチを購入するのであれば、メッシュ素材が使われているタイプでしたら申し分ありません。ランニング中は大量の汗をかくものです。ポーチが触れるウエスト部分は特に汗をかきやすい箇所でもあります。

このように、ランニングポーチに使われている素材をチェックしておくことで、快適な使い心地のポーチを見つけることができるでしょう。

プラスアルファの便利な機能をチェック!

ランニングポーチには「あると便利な機能」がいくつかあります。ポーチをどのように使いたいかによって、自分に必要な機能かどうかをチェックしておきましょう。

まず、走りながらポーチに音楽再生機器を収納し、イヤホンとつないで音楽を聴きたい人。あると便利な機能は、イヤホンをポーチの内側から通せる穴があるタイプのものが便利です。長すぎて不要な部分のケーブルはポーチ内に収納しておけるので、走りながらイヤホンケーブルが邪魔になることがありません。

ランニング中にスマートフォンを操作するのであれば、ポーチにクリアスクリーンが施されているタイプがおすすめです。スマートフォンをその都度ポーチから取り出さずに操作できるからです。このようにランニングポーチに付随している様々な機能のなかで、自分にとって「必要だ」と感じるものをチェックしておきましょう。

おすすめのランニングポーチ10選!

ここからは具体的なおすすめのランニングポーチをご紹介します。快適で安心してランニングするために、ランニングポーチはとても役に立つものです。自分自身が使いやすいタイプの商品をぜひ探してみてください。

優れたフィット感!「ナイキ アングルド」

世界的に人気を集めるスポーツブランド、ナイキ。そこから発売されている「ナイキ アングルド」は、ランニング中に貴重品を収納して携帯できるウエストポーチです。

走行中に体が動いてもポーチは回らずにフィットしてくれる性質があります。ランニング中でも気にならないほどのフィット感は、集中力を欠くことなく走行に集中できます。拡張可能なジッパーポケットは、貴重品以外にもスマートフォン等を収納できるほどの大きさです。

伸縮性優れた「ナイキ スリム ファニー パック」

「ナイキ スリム ファニー パック」は、ランニング中も身軽に感じるスリムなデザインが特徴のウエストポーチです。伸縮性に優れたベルト部分は、動きの激しいウエスト部分にしっかりとフィットしてくれます。

調節可能なベルトは、ボタン1つで簡単に着脱が可能です。また、ジッパー部分を囲むように反射材が施されており、暗い夜道でのランニングでも視認性をアップしてくれる効果があります。

通気性に優れたメッシュ素材!「ナイキ ウエストパック(ラージ キャパシティ)」

「ナイキ ウエストパック(ラージ キャパシティ)」は、収納するアイテムによって伸縮するタイプのウエストポーチです。ウエストに触れる背面部分はメッシュ素材でできており、ランニング中でもさらりと快適な装着感を実現してくれます。

ランニング中、貴重品以外にもさまざまなものを携帯したい人に便利な、収納力に優れたランニングポーチです。また、液晶の大きなスマートフォンでもすっきり収納できるサイズのポーチとなっています。

滑り止め加工付き!「アディダス ランニングベルト」

世界的なスポーツ用品ブランドであるアディダス。そこから発売されている「アディダス ランニングベルト」は、ランニング時でもウエストからポーチが落ちないように、滑り止め加工が施されているウエストポーチです。

収納部分は拡張可能な伸縮性のある素材を使用しており、ポーチに入れる物により伸縮する性質があります。タオル等小物を取り付けることができる伸縮ループ付き。また、ジッパー部分には反射材が施されており、夜道でのランニングでも安心です。

ランニング中のドリンクも携帯可能!「アディダス RUN WAIST BAG」

「アディダス RUN WAIST BAG」は、ランニング中の必要なものをまとめて収納できるウエストポーチです。鍵やスマートフォン・小銭はもちろん、水分補給のためのドリンクも一緒に収納することが可能です。

また、ジッパー部分には反射材が施されている点、ポーチ表面にコンプレッションコードが施されている点など、ランニング用ポーチとして嬉しい機能が搭載されているアイテムです。

アームタイプのポーチ!「アディダス ランイング モバイルホールド」

「アディダス ランイング モバイルホールド」は、スマートフォンを入れて腕に巻くタイプのランニングポーチです。画面が見えるように、ポーチの表面はクリア素材を使用しています。走りながらタイムや距離を簡単にチェックすることができます。

ランニング中でも腕にフィットするように、ストラップ部分は調節可能となっています。また、アームバンドの裏地部分はメッシュ素材になっており、汗や湿気による蒸れを軽減してくれる特徴があります。

すぐれたホールド感!「アシックス グラフィックウエストポーチ」

ランニング用品をはじめ様々なスポーツ用品を取り扱う国内メーカー、アシックス。そこから発売されてている「アシックス グラフィックウエストポーチ」は、体にフィットするデザインに仕上げられたランニングポーチです。

ポーチの左右にあるウイング部分は骨盤にフィットするように設計されており、ポーチに物を入れた状態でも揺れが少なくなるようになっています。ランニング中でも荷物を取り出しやすいように、ポーチのフロント部分にはジッパーが2箇所についています。

軽量化を追求!「アシックス ウエストポーチM」

「アシックス ウエストポーチM」は、軽量化とミニマルなデザインを追求したランニングポーチです。体にフィットするつくりになっており、ポーチの中に補給食等を入れた状態でも揺れを抑制してくれます。

ランニング中のちょっとした雨からポーチの中身を守れるよう、ナイロンとポリエステル素材が使われています。同シリーズでLサイズも展開しているので、荷物の量によってサイズを選ぶとよいでしょう。

通気性に優れたランニングポーチ!「ノースフェイス ロードランナー」

様々なアウトドア用品やスポーツ用品を取り扱うノースフェイス。こちらの「ノースフェイス ロードランナー」は、ランニングに必要な道具を収納できる1.5L容量のランニングポーチです。

ベルト部分には外レッチ性のあるメッシュ素材を採用しており、ランニング中でも不快な汗を通気してくれる作用があります。ポーチの内部にはキークリップ付きのパインディングテープが施されています。

普段づかいもできるおしゃれなデザイン!「ノースフェイス グラニュール」

「ノースフェイス グラニュール」

「ノースフェイス グラニュール」は、財布やスマートフォンや日常の身の回りの小物を収納できるウエストポーチです。体にフィットするシンプルなデザインは、ランニング用ポーチとしてのみならず、普段づかいもしやすいデザインに仕上がっています。

ポーチの内部には小分け収納可能なメッシュポケットが施されています。ランニング中でも補給食と貴重品の収納場所を分けることが可能です。また16色の豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。

お気に入りのランニングポーチをみつけよう!

ランナーがランニングする様子

今回はおすすめのランニングポーチと、その選び方のポイントをご紹介してきました。ランニング中における貴重品や補給食の携帯に便利なランニングポーチ。フィット感に優れたもの、通気性にすぐれたものなど、より快適なランニングを導いてくれるポーチがたくさんあります。自分にとって使いやすいランニングポーチはどれか、しっかりイメージしながらお気に入りのアイテムをみつけてみましょう。


長友選手が実践する『脂質を活用する』秘訣とは(PR)


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!