Photo by iStock

〈プロ解説〉ヘッドセットおすすめ13選 Web会議やテレワーク向きの選び方

折原 一也(オーディオ・ビジュアルライター)
2022-07-05

在宅勤務やWeb会議の広まりによって、活用するユーザーが増えてきたヘッドセットヘッドホンや片耳イヤホン、骨伝導タイプなど様々な形状の製品がある一方で、Bluetooth・USBといった接続方法、また長時間装着する際の疲れにくさなど、利用シーンに適した選び方のポイントがあります。

そこで今回は、Web会議やテレワークで扱いやすいヘッドセットの選び方や、おすすめ商品をご紹介します。

オーディオ・ビジュアルライター
折原 一也
1979年生まれ。PC系出版社の編集職を経て、オーディオ・ビジュアルライター/AV評論家として専門誌、Web、雑誌などで取材・執筆。国内、海外イベント取材によるトレンド解説はもちろん、実機取材による高画質・高音質の評価も行う。2009年によりオーディオビジュアルアワード「VGP」審査員/ライフスタイル分科会副座長

おすすめ・人気商品をまずは一覧で

ヘッドセットの選び方、要点まとめ画像
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

重さ

タイプ

接続方法

マイク性能

Amazonで見る

【筆者おすすめ】Shokz OpenComm ビジネスモデル 骨伝導ヘッドセット

耳をふさがない骨伝導タイプで疲れにくい

33g

骨伝導タイプ

Bluetooth 5.1

DSPノイズキャンセリング

Amazonで見る

【筆者おすすめ】 Jabra Evolve 30 II Stereo 5399-823-309

音声通信にぴったりのクリアな音質

93.2g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB-A/USB-C

パッシブノイズキャンセリング

Amazonで見る

【筆者おすすめ】 Jabra Talk 45 100-998009

周囲の雑音をブロック、便利なワイヤレスヘッドセット

7.2g

片耳イヤホンタイプ

Bluetooth 4.0

無指向性MEMSマイク2個、ノイズキャンセリング

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】 CORSAIR Virtuoso RGB Wireless XT

優れた互換性、4種類から接続方法が選べる

約382g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB、Bluetooth、USBドングル

無指向性

Amazonで見る

KENWOOD(ケンウッド) ワイヤレスヘッドセット KH-M500

密閉感が苦手な人に!軽い付け心地の片耳タイプ

約10.1g

片耳イヤホンタイプ

Bluetooth 5.0

cVcノイズキャンセリング

Amazonで見る

SONY(ソニー) ワイヤレスステレオヘッドセット WI-C310

携帯性に優れたネックバンド型

約19g(ケーブル除く)

イヤホンタイプ

Bluetooth 5.0

無指向性、ノイズサプレッション

Amazonで見る

Audio Technica(オーディオテクニカ) USBヘッドセット ATH-102USB

オンライン授業にも!蒸れにくい軽量設計

約78g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

USB

双指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

ELECOM(エレコム) USBヘッドセット HS-HP27UBK

USBで簡単接続、PCでWeb会議をする人向け

約68g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

USB

双指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Logicool(ロジクール) ゲーミングヘッドセット G433

圧倒的な臨場感のオーディオ

259g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Logicool(ロジクール) ゲーミングヘッドセット G331

ゲーミングヘッドセットのエントリーモデル

259g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Razer(レイザー) Kraken

熱がこもる不快感を軽減した冷却ジェル使用

約322g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Razer(レイザー) BlackShark V2 X

遮音性に優れたeスポーツモデル

240g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

HORI(ホリ) ホリゲーミングヘッドセット スタンダード for Nintendo Switch

Switchのボイチャ非対応ソフトでも通話可能

約250g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性

ヘッドセットはWeb会議にぴったり

ヘッドセットとPC

筆者撮影

ヘッドセットは、通話の際に相手の声を聞くためのイヤホンまたはヘッドホンと、自分の声を相手に届けるためのマイクを搭載しています。

音楽リスニング用のイヤホン・ヘッドホンも、マイクを搭載している製品であれば通話に利用できますが、なかでも音声通話やWeb会議といったマイクの利用に重点を置いた製品をヘッドセットと呼びます。

形状・タイプ別の選び方

ヘッドセットには、様々な形状があります。用途や利用シーンに応じて、自分のイメージする形を選んでみましょう。

イヤホン・ヘッドホンタイプ|通話音質重視ならブームマイク付き

スタンダード形ヘッドセット

スタンダードなのは、両耳に装着するイヤホン・ヘッドホンタイプのヘッドセットです。通話用マイク搭載のイヤホン・ヘッドホンであれば、どんな製品でもヘッドセットとして活用できます。

テレワークやWeb会議を重視する場合には、特に口元までマイクが伸びているブームマイク付きの製品が適しています。形状やカラーが特徴的なゲーミングヘッドセットも、イヤホン・ヘッドホンタイプの一種です。

片耳タイプ|長時間やハンズフリーの通話に

片耳イヤホン

音声通話に特化したヘッドセットが、片耳イヤホン・片耳ヘッドホンタイプです。他方の耳から周囲の音が聞こえるため、家族の呼びかけなどにも反応しやすく、また長時間付けたままの利用にも向いています。

屋外や自動車内でのハンズフリー通話も考えている人には、特に片耳イヤホンタイプがおすすめです。

骨伝導タイプ|装着していてラクな新方式

骨伝導タイプ

骨伝導タイプのヘッドセットは、顔周辺の骨の振動によって音を伝えます。仕組み上、耳を塞ぐ必要がないため、スピーカーのような感覚で周囲の音を聞きながら通話でき、長時間装着していても疲れません。

元々はランニングなどスポーツ用途で人気でしたが、最近はテレワークやWeb会議で利用するケースも増えています。

折原 一也

ポイント解説

ヘッドセットを長時間装着していると、疲れてしまうという声もよく聞きます。長時間頭部を圧迫されたり、耳が塞がれたりすると、どうしてもストレスを感じることは避けられません。

片耳タイプや骨伝導タイプは、長時間装着しても比較的疲れにくいですよ。

接続方法の違い

製品によってUSBやBluetoothなど、様々な接続方法があります。PCに使うのか、スマホやタブレットにも接続するのか、利用シーンに応じて最適なものを選びましょう。

3.5mmプラグ接続|音の途切れ・充電の心配なし

プラグ接続のイメージ画像

PCによるWeb会議やテレワークでよく用いられる有線のアナログ接続端子です。音途切れの心配がなく、充電も不要というメリットがあります。

PCの機種によっては、イヤホンとマイクを別の端子に接続する必要があるケースも。自宅のデスクやオフィスなど、決まった席で使う人におすすめです。

USB有線接続|音質劣化やノイズを防ぎやすい

PC向けのヘッドセット画像

Photo by iStock

基本的にはUSB端子を備えたPCとの接続に用途が限定されてしまいますが、音質の劣化やノイズなどが発生しにくい点はメリットです。3.5mmプラグと同じく接続するだけでPC側はすぐに認識するため、使い方は難しくありません。

Bluetooth|ケーブルなしで身軽に使える

Bluetoothワイヤレス接続のイメージ画像

Photo by iStock

ノートPCのほかスマホ・タブレットでも利用できる接続方式が、Bluetoothによるワイヤレス接続です。Bluetoothによる伝送は音質劣化が生じるため音質面では不利ですが、Web会議で使うなら問題になることはないでしょう。

ワイヤレスなのでケーブルの煩わしさがなく、外出先で使用する際にも便利。ただし、バッテリー駆動のため定期的に充電する必要があります。

ゲーム用途ならUSBドングルも

ヘッドセットとUSBドングル

Photo by iStock

ゲーミングヘッドセットなどの一部製品では、PC側のUSB端子にUSBドングル(USBレシーバー)を挿すことで無線接続ができるタイプもあります。Bluetoothとの違いは音質が良く、音声遅延が小さいことです。

ただ、バッテリー駆動なので定期的にヘッドセットを充電する必要があります。ヘッドセット本体とUSBドングルをセットで使う必要があるため、持ち運ぶよりは、自宅など決まった場所で使う用途向きです。

マイクの種類・性能の違い

Web会議やテレワークで使うなら、周囲の騒音が邪魔になって音声が伝わらないようでは困りものです。ビジネス用途に適したマイク性能をもつヘッドセットを選びましょう。

ブームマイク|通話メインなら最重要

ブームマイクを使って話す女性

Photo by iStock

Web会議や通話用で音質を重視してヘッドセットを選ぶなら、注目すべきポイントはマイクの位置

口元までマイクが伸びるブームマイクは、音質の良さ、周囲の音の拾いにくさで圧倒的に有利です。製品によってはマイクの角度調整ができたり、取り外したりできる機種もあります。

折原 一也

ポイント解説

Web会議に参加するだけでなく、多数の人を相手にしたカンファレンスで講演するような立場の方は、音質に優れたブームマイク付きのヘッドセットがおすすめです。

マイクの数|多いとより高度な機能も

搭載するマイクの数のイメージ画像

ブームマイクを搭載していない機種から選ぶ場合、搭載しているマイク数を性能の目安としてチェックしましょう。一般的なイヤホン・ヘッドホン型では左右1つずつのマイク搭載で2個がスタンダードです。

より高度な機能を備える機種では、4個、6個といった複数のマイクを同時に動作させることで、声の出る位置を判別して声のみを拾ったり、ノイズキャンセルをしたりする技術も搭載しています。

ノイズキャンセル|騒音の中でもしっかり通話

ノイズキャンセルのイメージ画像

特に騒音の多い環境で通話品質を向上させる手段として、ノイズキャンセル技術も有効です。業界内で大きなシェアを誇る技術が米クアルコム社によるcVc(Clear Voice Capture)で、周囲に騒音のある環境でも声をしっかり届ける性能に定評があります。

折原 一也

ポイント解説

cVc以外にもヘッドホンメーカー各社が独自に設計している技術もあるため、製品説明のなかでボイスピックアップ技術や、AIによるノイズキャンセルなどといった説明があれば、類似した技術を搭載していると考えていいでしょう。

筆者が選ぶ、Web会議向きヘッドセット4選

編集部より)この章の商品は2022年3月に選定いただきました

折原さんおすすめ①
  • Shokz
  • OpenComm ビジネスモデル 骨伝導ヘッドセット

  • 税込み22,880円
  • 耳をふさがない骨伝導タイプで疲れにくい

  • 業界初をうたうテレワーク向けの骨伝導ヘッドセット。従来のスポーツ向けのイメージから一転、ノイズキャンセリング対応のブームマイクを搭載することで、テレワークやWeb会議への親和性を高めています。

折原 一也

おすすめポイント

相手の声や音楽リスニングの音質はそれなりですが、必要十分といったところ。一方、通話用デバイスとしてはマイク音質も良く、自分の声が相手に届いている安心感があります。

自宅でWeb会議をしている最中でも周囲の音が聞こえて、家族や来客の様子が分かるメリットは絶大。装着していて疲れも小さく、連日テレワーク続きという人には最優先でおすすめしたいヘッドセットです。
骨伝導ヘッドセット

「OpenComm」の機能を説明する公式動画がこちら

重さ:33g
タイプ:骨伝導タイプ
接続方法:Bluetooth 5.1
マイク性能:DSPノイズキャンセリング
折原さんおすすめ②
  • Jabra
  • Evolve 30 II 「Stereo」 5399-823-309

  • 税込み8,800円
  • 音声通信にぴったりのクリアな音質

  • 業務用ヘッドセットの老舗ブランドであるJabraが発売する、シンプルなPC向けのヘッドセット。Web会議を想定した製品としてシンプルに高音質なことが最大の特徴です。

折原 一也

おすすめポイント

ノイズキャンセリング対応のブームマイクを搭載し、自分の声を高音質で相手に届けます。そのマイクの高音質ぶりは、PC内蔵マイクやBluetoothのワイヤレスによる通話と比べると次元が異なるもので、発言内容への説得力も増すでしょう。

PCとの接続はUSBと3.5mmジャックに対応。両耳タイプの「Stereo」と片耳タイプの「Mono」が用意されています。本格的にテレワークに集中するなら「Stereo」、他方の耳で家族や同僚とコミュニケーションを取りたいなら「Mono」を選ぶと良いでしょう。
重さ:93.2g(ケーブル除く)
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子、USB-A/USB-C
マイク性能:パッシブノイズキャンセリング

▼Evolve 30 II MS 「Mono」(片耳タイプ)

PC向けヘッドセット
折原さんおすすめ③
  • Jabra
  • Talk 45 100-998009

  • 税込み7,255円
  • 周囲の雑音をブロック、便利なワイヤレスヘッドセット

  • ヘッドセットの老舗JabraによるBluetoothワイヤレス接続の片耳ヘッドセットです。

    Bluetoothワイヤレス接続は仕様面でワイヤレスイヤホンに近く安価な製品も多いカテゴリですが、Talk 45は片耳ながら高性能なMEMSマイクを2個搭載。さらにノイズキャンセリング対応と、通話に特化しています。

折原 一也

おすすめポイント

口元に伸びるような形状。動きながら通話しても落下しにくいフック付きの構造は専用品ならではの作り込みです。バッテリー持続時間は6時間。

PCとスマホのように通話デバイス2台と同時に接続しておける点もテレワークに向いているといえます。音楽リスニングと兼用ではなく、通話用のワイヤレスヘッドセットが欲しい人におすすめです。

「Talk 45」の機能を説明する公式動画がこちら

重さ:7.2g
タイプ:片耳イヤホンタイプ
接続方法:Bluetooth 4.0
マイク性能:無指向性MEMSマイク2個、ノイズキャンセリング
折原さんおすすめ④
Virtuoso RGB Wireless XT
  • CORSAIR
  • Virtuoso RGB Wireless XT

  • 税込み30,670円(楽天)
  • 優れた互換性、4種類から接続方法が選べる

  • ゲーミングヘッドセットブランドのCORSAIRが発売する、マルチ接続可能なヘッドセットです。サラウンドもパワフルで、普段は仕事で使いつつゲームプレイにも活用したい人におすすめです。

折原 一也

おすすめポイント

ゲーミングヘッドセットの製品は、ゲーマーがボイスチャットで会話するために高音質なブームマイクを搭載していて、実はテレワークやWeb会議にも相性が良いのですが、Virtuoso RGB Wireless XTはさらに接続性がユニーク。

3.5mmの有線接続、USBによる有線接続、Bluetoothによるワイヤレス、USBドングルによるワイヤレスと4通りの接続が可能です。

さらに、このうち2つの接続を同時に維持して音声をミックスして流せる機能も。PCとスマホの両方を接続しっぱなしにする用途にも適しています。
接続方法のイメージ画像
重さ:約382g
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子、USB、Bluetooth、USBドングル
マイク性能:無指向性

〈編集部PICK UP〉人気のヘッドセット9選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

そのほか人気モデルをご紹介します。Moovoo編集部が、ECサイトの人気ランキングなどから「Web会議・テレワーク向きヘッドセット」「ゲーミングヘッドセット」に分けてピックアップしました。まずはWeb会議・テレワーク向きヘッドセット4選をご紹介します。
PICK UP①
  • KENWOOD(ケンウッド)
  • ワイヤレスヘッドセット KH-M500

  • 税込み7,200円(楽天)
  • 密閉感が苦手な人に!軽い付け心地の片耳タイプ

  • カナル型イヤホンの密閉感が苦手な人にもおすすめなインイヤー型の片耳ヘッドセットです。軽い付け心地ですが落下防止用のイヤーフック付きで、シンメトリー形状なのでどちらの耳にも装着できます。片耳タイプながら高性能マイクを2つ搭載。ハンズフリー通話も快適です。

    接続はBluetoothで、2台のデバイスに同時接続できるマルチポイントに対応。仕事用とプライベート用でスマホを使い分けている場合や、PCで動画を視聴しながらスマホの着信を受けるときに便利です。

重さ:約10.1g
タイプ:片耳イヤホンタイプ
接続方法:Bluetooth 5.0
マイク性能:cVcノイズキャンセリング
PICK UP②
  • SONY(ソニー)
  • ワイヤレスステレオヘッドセット WI-C310

  • 税込み4,000円
  • 携帯性に優れたネックバンド型

  • イヤホンを落とす心配がなく、携帯性に優れたネックバンド型です。電話の着信や終話、音量の調節は首元のリモコンで操作できます。音漏れを低減する設計で、通勤時に使用するのもおすすめです。

    15時間音楽が楽しめるスタミナバッテリーを搭載し、わずか10分の充電で約60分再生可能。スマホやタブレット、PCなど最大8台のデバイスとペアリングができ、1度ペアリング設定を行えば2回目からの接続がスムーズです。

重さ:約19g(ケーブル除く)
タイプ:イヤホンタイプ
接続方法:Bluetooth 5.0
マイク性能:無指向性、ノイズサプレッション
PICK UP③
  • Audio Technica(オーディオテクニカ)
  • USBヘッドセット ATH-102USB

  • 税込み2,800円
  • オンライン授業にも!蒸れにくい軽量設計

  • 蒸れにくく耳当たりのいいソフトイヤパッドを採用し、首や肩に負担が少ない軽量設計です。ビデオ通話による会議のほか、メーカーは子どものオンライン授業にもおすすめとしています。ノイズキャンセリング機能を備えたブームマイク付きで、発言もクリアで伝わりやすいでしょう。

    音量やマイクミュートのON/OFFを設定できるリモコンが付いています。通話中でもPC画面から目を逸らさず、手元で操作できます。

重さ:約78g(ケーブル除く)
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:USB
マイク性能:双指向性、ノイズキャンセリング
PICK UP④
  • ELECOM(エレコム)
  • USBヘッドセット HS-HP27UBK

  • 税込み1,418円
  • USBで簡単接続、PCでWeb会議をする人向け

  • PCで使用するのに最適なUSB接続のヘッドセットです。小型のイヤーカップは耳を圧迫しない軽い付け心地で、長時間の使用でも疲れにくい設計。ノイズキャンセル機能を備えたマイクは、フレキシブルアームで最適な位置に調整可能です。マイクを覆うウインドスクリーンが息によるノイズもカットします。

    音量やミュートのオンオフを操作できるリモコン付き。コードには、絡まりにくく耐久性のあるファブリック素材を採用しています。

重さ:約68g(ケーブル除く)
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:USB
マイク性能:双指向性、ノイズキャンセリング

ゲーミングヘッドセット5選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

最後に、「ゲーミングヘッドセット」を5選ピックアップしてご紹介します。
PICK UP⑤
  • Logicool(ロジクール)
  • ゲーミングヘッドセット G433

  • 税込み12,320円
  • 圧倒的な臨場感のオーディオ

  • DTS Headphone:Xに対応した7.1chサラウンドサウンドが楽しめるゲーミングヘッドセット。対応するゲームでは空間再現性が向上。潜んでいる敵も発見しやすくなります。

高い精度のオーディオ機能が特徴のヘッドセットです。PRO-Gの40mmオーディオドライバーで音のひずみを解消し、低音も高音もクリアに再生します。PCやゲーム機器はもちろん、モバイル機器との互換性が高いので、仕事用とゲーム用の両方を兼ねることもできます。

重さは259gと軽量で、通気性のよいメッシュ製のイヤーパッドを採用しているので、長時間の使用も快適に使うことができます。

重さ:259g(ケーブル除く)
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子、USB
マイク性能:単一指向性、ノイズキャンセリング
Logicool ゲーミングヘッドセット G433BKの写真
<Moovooに寄せられた口コミ>
(上は投稿いただいた写真)

有線でかなり軽量で、イヤーパットがメッシュクッションなので1日中つけていても耳が痛くなりません。マイクやケーブルは取り外しが可能なので持ち運びや収納に便利です。デザインはマットな黒一色にLogicoolのロゴが入っているだけの至ってシンプルで大人の雰囲気があります。

音の質は低音が良く聞こえる印象です。主にFPSゲームをする際に使用していますが、敵の足音の方向が的確に分かります。サラウンドに対応していますが、個人的にはステレオの方が聞きやすく感じました。

マイクの質は可もなく不可もなくといった印象です。差し込み式なので何かの拍子に接触が悪くなる事がたまにありました。ゲームをする際は今もメインで使っているヘッドセットですのでかなりの愛用品で、数あるヘッドセットの中で一番の当たり製品だと思っています。
(30代男性 埼玉県在住 猫好きさん)
PICK UP⑥
  • Logicool(ロジクール)
  • ゲーミングヘッドセット G331

  • 税込み4,655円
  • ゲーミングヘッドセットのエントリーモデル

  • ゲーミングヘッドセットの中ではお手頃価格のエントリーモデルですが、大口径50mmのドライバーを搭載し、低音も豊かなサウンドを特徴としています。口元のマイクを跳ね上げると自動でミュートに。画面から目を離さず操作できます。

    安定感のある3.5mm端子の有線接続で、PCはもちろんPS4のコントローラーやNintendo Switchにそのまま接続可能です。

重さ:259g(ケーブル除く)
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子
マイク性能:単一指向性、ノイズキャンセリング
PICK UP⑦
  • Razer(レイザー)
  • Kraken

  • 税込み6,480円
  • 熱がこもる不快感を軽減した冷却ジェル使用

  • 冷却ジェルが注入されたイヤークッションを採用し、つけ心地と快適さにこだわったヘッドセット。柔らかい布とレザーレットの組み合わせで遮音性にも優れています。

    カスタムチューニングされた50mmドライバーにより、重低音志向のサウンドが特徴。ゲーミング向けに最適化されていて、背後から近づいてくる微かな足音からダイナミックな爆発音まで再現してくれます。

重さ:約322g
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子
マイク性能:単一指向性、ノイズキャンセリング
PICK UP⑧
  • Razer(レイザー)
  • BlackShark V2 X

  • 税込み5,980円
  • 遮音性に優れたeスポーツモデル

  • eスポーツ大会の過酷な環境でもパフォーマンスを発揮できるよう設計されたモデルです。密閉型イヤーカップが耳をすっぽりと覆って周囲の歓声や服のこすれる音などの雑音を遮断し、ゲームのサウンドのみに集中できます。

    高音・中音・低音それぞれの調節が可能な高性能50mmドライバーを搭載。長時間装着しても疲れにくい、わずか240gの軽さも魅力です。

重さ:240g
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子
マイク性能:単一指向性、ノイズキャンセリング
PICK UP⑨
  • HORI(ホリ)
  • ホリゲーミングヘッドセット スタンダード for Nintendo Switch

  • 税込み2,736円
  • Switchのボイチャ非対応ソフトでも通話可能

  • Nintendo Switchユーザーにおすすめのモデルです。接続は4極ミニプラグなので、Switch版『フォートナイト』は本体に挿すだけでボイスチャットが可能です。ボイスチャットに対応していないソフトの場合、付属の音声ミキサーをスマホに接続して「Nintendo Switch Online」アプリを利用すれば、音声通話とゲーム音を同時に聞くことができます。

    Nintendo Switchのほか、4極ミニプラグに対応したPCやタブレットでも使用できます。イヤーパッドにはメッシュ素材を採用し、長時間装着しても蒸れにくい仕様です。

重さ:約250g
タイプ:ヘッドホンタイプ
接続方法:3.5mm端子
マイク性能:単一指向性
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

重さ

タイプ

接続方法

マイク性能

Amazonで見る

【筆者おすすめ】Shokz OpenComm ビジネスモデル 骨伝導ヘッドセット

耳をふさがない骨伝導タイプで疲れにくい

33g

骨伝導タイプ

Bluetooth 5.1

DSPノイズキャンセリング

Amazonで見る

【筆者おすすめ】 Jabra Evolve 30 II Stereo 5399-823-309

音声通信にぴったりのクリアな音質

93.2g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB-A/USB-C

パッシブノイズキャンセリング

Amazonで見る

【筆者おすすめ】 Jabra Talk 45 100-998009

周囲の雑音をブロック、便利なワイヤレスヘッドセット

7.2g

片耳イヤホンタイプ

Bluetooth 4.0

無指向性MEMSマイク2個、ノイズキャンセリング

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】 CORSAIR Virtuoso RGB Wireless XT

優れた互換性、4種類から接続方法が選べる

約382g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB、Bluetooth、USBドングル

無指向性

Amazonで見る

KENWOOD(ケンウッド) ワイヤレスヘッドセット KH-M500

密閉感が苦手な人に!軽い付け心地の片耳タイプ

約10.1g

片耳イヤホンタイプ

Bluetooth 5.0

cVcノイズキャンセリング

Amazonで見る

SONY(ソニー) ワイヤレスステレオヘッドセット WI-C310

携帯性に優れたネックバンド型

約19g(ケーブル除く)

イヤホンタイプ

Bluetooth 5.0

無指向性、ノイズサプレッション

Amazonで見る

Audio Technica(オーディオテクニカ) USBヘッドセット ATH-102USB

オンライン授業にも!蒸れにくい軽量設計

約78g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

USB

双指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

ELECOM(エレコム) USBヘッドセット HS-HP27UBK

USBで簡単接続、PCでWeb会議をする人向け

約68g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

USB

双指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Logicool(ロジクール) ゲーミングヘッドセット G433

圧倒的な臨場感のオーディオ

259g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子、USB

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Logicool(ロジクール) ゲーミングヘッドセット G331

ゲーミングヘッドセットのエントリーモデル

259g(ケーブル除く)

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Razer(レイザー) Kraken

熱がこもる不快感を軽減した冷却ジェル使用

約322g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

Razer(レイザー) BlackShark V2 X

遮音性に優れたeスポーツモデル

240g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性、ノイズキャンセリング

Amazonで見る

HORI(ホリ) ホリゲーミングヘッドセット スタンダード for Nintendo Switch

Switchのボイチャ非対応ソフトでも通話可能

約250g

ヘッドホンタイプ

3.5mm端子

単一指向性

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

こちらの記事もどうぞ

HOME

>

グッズ

>

〈プロ解説〉ヘッドセットおすすめ13選 Web会議やテレワーク向きの選び方


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!