〈プロ解説〉ボイスレコーダー、おすすめ18選 安くて良い品から高機能モデルまで

水澤 敬(ガジェットライター)
最終更新日: 2024-05-18

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がMoovooに還元されることがあります。

facebook xPost lineLINE copyCopy

会議やセミナー、講演会などの録音に便利なボイスレコーダー(現在はICレコーダーともいう)。かつては「テレコ」と呼ばれ、小型のカセットテープに録音する形式でしたが、技術の進歩によってマイクロチップに音声を記録するのが主流となりました。

ボイスレコーダーの進化は、記録媒体だけではありません。最近では、録音した音声をAIが自動で文字起こししたり、聞き取りやすい音声で倍速再生ができたりと、作業の効率化に役立つ機能が搭載されています。

今回は、ボイスレコーダーの選び方と、おすすめ商品を紹介します。

ガジェットライター
水澤 敬
カメラ雑誌の編集者として15年以上の経験を経て、フリーランスとして独立。カメラや周辺機器、ガジェット系など幅広い商品のレビュー記事を執筆。旅行やイベントの取材、インタビュー取材なども得意とする。
〈編集部より〉水澤敬さんには2023年2月に解説していただきました。なお、記事中の商品の価格は更新日現在のものです。

まずは、筆者が選ぶボイスレコーダー4選

水澤さんおすすめ①
  • オリンパス(OLYMPUS)
  • ICレコーダー Voice-Trek DM-750

  • 税込み12,078円(楽天市場)
  • 騒がしい環境でも高音質録音を実現

水澤 敬

おすすめポイント

「2マイクノイズキャンセル」を搭載し、周囲が騒がしい場所でも、ノイズを抑えて音声のみを録音できるのが大きな特徴です。

また、遠くの声にフォーカスした高音質な録音が可能な「ズームマイクモード」は、会議やセミナー、講演会などでの録音時に威力を発揮します。
ICレコーダー Voice-Trek DM-750

▼「ICレコーダー Voice-Trek DM-750」を紹介する公式動画がこちら

サイズ:幅39.6×奥行14.4×高さ105.9mm(最大突起部含まず)
重さ:72g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:リニアPCM/MP3
電源方式:電池式/充電式
水澤さんおすすめ②
  • ソニー(SONY)
  • ステレオICレコーダー ICD-UX575F

  • 税込み56,800円(Amazon)
  • 遠くの音や小さな音もクリアに録音

水澤 敬

おすすめポイント

内蔵ステレオマイクと独自開発の録音システムを組み合わせた「Sマイク・システム」により、最適感度・低ノイズの高音質録音が可能。小さな音も、より聞きやすい自然な音で録音できるのが特徴です。

また、再生機能も豊富で、速度調節や一定秒数の早送り/早戻し、リピートといった機能を搭載し、語学の学習にも役立ちます。内蔵メモリーも16GBと大きく、長時間の会議でも容量を気にせず録音できるのがおすすめポイントです。
ステレオICレコーダー ICD-UX575F
サイズ:約幅36.6×奥行12.2×高さ102.8mm
重さ:約48g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:リニアPCM/MP3
電源方式:充電式
水澤さんおすすめ③
  • パナソニック(Panasonic)
  • ICレコーダー RR-XP009

  • 税込み32,400円(Amazon)
  • ポケットに入れて録音できるスティック型

水澤 敬

おすすめポイント

すでに生産を終了している製品ですが、大きな特徴はポケットに入れて録音できるスティック型のユニークな形状。本体にはクリップが付いていて、胸ポケットに入れたまま簡単に録音操作ができます。

内蔵メモリーは8GB。USB接続で、充電だけでなくデータ転送も可能です。相手に気づかれずに録音したい場合などに適しています。
ICレコーダー RR-XP009
サイズ:幅14.8×奥行14.8×高さ126mm
重さ:約34g(充電式電池を含む)
内蔵マイク:ステレオ/モノラル
録音形式:リニアPCM/MP3
電源方式:電池式/充電式
水澤さんおすすめ④
リニアPCMレコーダー DR-05 VER3
  • タスカム(TASCAM)
  • リニアPCMレコーダー DR-05 VER3

  • 税込み14,660円(楽天市場)
  • 予約録音や定時録音ができるタイマー機能が便利

水澤 敬

おすすめポイント

全方位の音を均等に収音する「無指向性ステレオマイク」を搭載した、リニアPCM対応ボイスレコーダーです。歌声や楽器演奏はもちろん、野鳥のさえずり、電車の走行音といった、さまざまなシーンでの録音に対応。簡単な操作でプロレベルの音質を楽しめます。

タイマー録音機能を搭載し、開始時刻や動作パターンを設定すれば、その場に居合わせなくても録音が行えます。特に最近では、YouTubeなど動画用の音声を録音するのに、ボイスレコーダーが使われることも多いです。撮影した映像にきれいな音声を合わせたい、といった用途におすすめします。

▼「DR-05 VER3 を野鳥録音で使用する際の設定手順」を紹介する公式動画がこちら

サイズ:幅61×奥行26×高さ141mm
重さ:164g(電池含む)
内蔵マイク:無指向性/ステレオ
録音形式:WAV/BWF(リニアPCM)/MP3
電源方式:電池式/充電式
選び方まとめ

ボイスレコーダーの使い方と必要性

ステレオICレコーダー ICD-UX575F

ボイスレコーダーは、さまざまなシーンで活用できる音声録音機器です。テレビなどで、政治家や芸能人のインタビュー時に、記者がボイスレコーダーを差し出している光景を目にしたことのある方も多いでしょう。

会議の議事録を作成する際や、セミナー・講演会の内容を記録したい場合にも、音声を録音しておけば後から聞き直すことができます。

また、重要な交渉のときに確認の目的で、ボイスレコーダーに記録しておくといった使い方も。特に、書面やメールを交わすのではなく口頭で交渉を行う際には、発言を記録しておくことで認識の齟齬を防げます。

水澤 敬

ポイント解説

最近のボイスレコーダーは、マイクの性能が向上し、歌声や楽器の演奏もきれいに録音できるようになりました。ビジネスシーンや日常生活において、ボイスレコーダーが活躍するケースが増えてきています。

ボイスレコーダー、スマホの録音アプリとの違いは?

記者会見を録音している写真

Photo by iStock

最近のスマホは録音アプリが標準装備されているものがほとんどです。実際、私も記者発表会などの現場で、スマホで録音している記者を見かけることが増えました。

ただ、スマホをお持ちの方ならわかると思いますが、録音機能を立ち上げるまでには数ステップが必要になります。たとえば、最速でもアプリを立ち上げて、録音ボタンを押すという2つの動作が必要です。

ICレコーダー・録音ボタンの写真

一方、ボイスレコーダーは音声録音に特化した機器なので、ボタンひとつで録音を開始でき、操作性に優れています。

また、会議などによってはスマホを取り出すのが難しい場面もあるでしょう。さらに、相手に録音していることを知られたくないケースもあります。

ボイスレコーダーなら、ビジネスシーンでも違和感なく使用できるほか、ポケットに忍ばせておけば、相手に気づかれることなく録音も可能です(※当コンテンツは、秘密録音・無断録音を積極的に推奨するものではありません)。

ボイスレコーダーの選び方、4つのポイント

水澤 敬

ポイント解説

ボイスレコーダーを選ぶ際に注目したい4つのポイントをご紹介します。

① 用途|会議の録音や学習など、適したモデルを

ボイスレコーダーは音声を録音するための機器なので、使う目的は限られてきます。ボイスレコーダーの主な用途として、以下のものが挙げられます。

▼会議やセミナー、講演会などの録音

会話をメモしている写真

Photo by iStock

会議や講演会といった広い会場で使用する場合、話している人の声をピンポイントで記録する機能を備えていることが大事になります。

また、複数の人が発言するケースも考えられるため、1対1の録音に向くモノラル録音ではなく、音の左右が判別できるステレオ録音に対応したモデルがおすすめです。

モノラル・ステレオとは
モノラルは音源に対し1つのマイクで録音する方法。ステレオは音源に対し2つのマイクで録音する方法。モノラルに比べてステレオのほうが、話し手の位置や音の奥行きがわかりやすくなります。

▼インタビューや面談などの録音

インタビューを録音している写真

Photo by iStock

インタビューや面談といった、録音対象が1人または少人数の場合、性能よりも本体サイズや使いやすさに重点を置くとよいでしょう。

急に録音が必要になるケースも多いため、持ち運びに便利で、スムーズに録音を開始できる操作性を優先したいところです。

▼歌声や楽器演奏の録音

ピアノを録音しようとしている写真

Photo by iStock

歌声や楽器演奏を録音したい場合、高音質なボイスレコーダーを選ぶ必要があります。一般的な保存形式のMP3だけでなく、音声を圧縮せずに記録するリニアPCMに対応したモデルがおすすめです。原音に近い音で録音し、自然な音場感を再現できます。

内蔵マイクが高性能な製品を選ぶのはもちろん、こだわるなら高音質の外部マイクを別に用意するといった手もあります。

▼語学を学習するための録音

語学を録音しようとしている写真

Photo by iStock

語学のヒアリングやスピーキングを学ぶための録音に使う場合は、再生機能に優れた製品を選ぶとよいでしょう。同じ箇所を繰り返し聞ける機能や、再生速度を変えても音質が変化しない機能などがあります。目的に合わせて、必要な機能を搭載したモデルを選んでください。

② マイク|ステレオ録音・リニアPCM対応など、機能に注目

ボイスレコーダー・マイクの写真

ボイスレコーダーを選ぶ際に外せないのが、マイクの音質。ただ、実際にはマイクの仕様書などにある数値を比較して判断するのは難しいものです。

たとえば、ステレオ録音に対応しているか、高音質のハイレゾ音源の録音やリニアPCMに対応しているかなど、自分の目的に合うマイク機能が搭載されているかどうかをチェックしましょう。

③ 電源|充電式が主流、交換が簡単な電池式も便利

ボイスレコーダーの写真

Photo by iStock

最近のボイスレコーダーは、ほとんどが充電式となっています。USBケーブルで、専用の充電器やPCなどと接続して充電しますが、重要なのはUSBポートの形式

現在、一般的なUSBポートはUSB-A、USB-C、Mini-USBが主流で、特に最近ではUSB-Cが普及しつつあります。できるだけUSBケーブルを増やしたくない方は、さまざまな機器に利用できるUSB-Cポート搭載のモデルを選ぶとよいでしょう。

また、数は多くありませんが、電池式のボイスレコーダーもあります。ただ、一般的に流通している乾電池は単3形、単4形がほとんど。仮に小さい単4形乾電池対応のボイスレコーダーでも、本体サイズは充電式のものと比べると大きく、重くなりがちです。

メリットとしては、乾電池を入手するのが容易なため、充電できない場所でも使えるといった点が挙げられます。

④ 記録媒体|SDカード対応モデルは使い勝手良好

ICレコーダーとパソコンの写真

音声データを保存するための記録媒体にも着目しましょう。microSDメモリーカードに対応しているモデルなら、記録した音声データを素早くPCやスマホなどに保存できるため、使い勝手がいいです。

また、データを本体に残しておいたり、長時間記録したりする場合には、内蔵メモリーの容量が大きいものが適しています。内蔵メモリーの容量が大きくなるほど価格も高くなる傾向があるので、予算との兼ね合いで決めるとよいでしょう。

水澤 敬

ポイント解説

このほか、録音時間や音声ファイルの保存形式、本体サイズや形状も、ボイスレコーダー選びの指標となります。用途に応じて、必要な機能や性能をしっかりと把握しておくことが大切です。

ボイスレコーダーのおすすめメーカー

複数のボイスレコーダーの写真

筆者撮影

水澤 敬

ポイント解説

ボイスレコーダーは、国内外問わずさまざまなメーカーから発売されています。価格・性能・機能など、メーカーによって特徴が異なります。ここでは、ボイスレコーダーの主要メーカー、おすすめ4社をご紹介します。

オリンパス

医療用の光学機器やカメラなどが有名なメーカーですが、実はボイスレコーダーも古くはテレコの時代から販売しています。

会議用から語学の学習用、音楽用と幅広いモデルをラインナップ。リーズナブルな商品も多いため、ボイスレコーダーの入門機として選びやすいメーカーと言えるでしょう。

ソニー

テレビからゲーム機、MP3プレイヤーなど、エンタメ性の高い電気製品を取り扱う国内屈指のメーカー。ボイスレコーダーも各種モデルを取り揃えていますが、同社製品の最大の特徴は高音質。音質に優れたモデルが多く、聞き取りやすい音声を記録するための機能も充実しています。

パナソニック

国内の大手家電メーカー・パナソニックもボイスレコーダーを手がけていましたが、実はすでに市場から撤退し、現在は在庫のみの販売となっています。

特徴としてはユニークなデザインのものが多く、小型でスリムなモデルやボールペンのような形状のモデルなどがラインナップされているので、デザイン性を重視したい方におすすめです。

タスカム

音楽制作のレコーディングに必要な機材を開発・販売している音響機器メーカー。当然、ボイスレコーダーも、音楽制作に必要な機能や性能を備えたモデルを多く販売しています。

プロ用のハイスペックモデルだけでなく、音楽制作の入門者に向けたリーズナブルなモデルまで幅広くラインナップし、歌声や楽器演奏の録音に適しています。

水澤 敬

ポイント解説

このほか、中国メーカーなども低価格で高性能なボイスレコーダーを販売しています。用途や目的に合わせて、価格と性能のバランスが取れたモデルを選んでください。

〈編集部PICK UP〉ボイスレコーダー、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

数あるボイスレコーダーの中でもECサイトなどで売れ行き好調な、人気メーカーの製品を紹介します。
PICK UP①
  • ソースネクスト
  • オートメモ S AMSWH

  • 税込み19,800円(楽天市場)
  • 文字起こしをしたいときにぴったり

  • 録音だけでなく、音声データを元に文字起こしもできるAIボイスレコーダー。テキストはメールやクラウドを経由して共有できるため、インタビューや会議の記録を残すときに重宝します。

    文字起こしのサービスは、毎月1時間分のデータまで無料で利用でき、時間を延ばしたい場合は月額課金かチャージ購入で延長できます。

サイズ:幅54×奥行12×高さ92mm
重さ:約88g
内蔵マイク:記載未確認
録音形式:MP3
電源方式:充電式
PICK UP②
  • ソニー(SONY)
  • ICレコーダー ICD-PX240

  • 税込み5,984円(Amazon)
  • 便利な機能を持つハイコスパモデル

  • 便利な機能を備えつつ、お手頃価格で購入できるモデル。最長約1,043時間の録音ができる内蔵メモリや、雑音を抑えるノイズカットフィルターなど、使いやすさを考えた工夫をこらしています。

    再生スピードを変えても音程が変わりにくい、デジタルピッチコントロール機能を搭載しているのも魅力です。

サイズ:約幅38.5×奥行21.3×高さ115.2mm
重さ:約72g(電池含む)
内蔵マイク:モノラル
録音形式:MP3
電源方式:電池式
PICK UP③
  • ソニー(SONY)
  • ステレオICレコーダー ICD-PX470F

  • 税込み8,983円(Amazon)
  • 会議の記録を残したいときにおすすめ

  • 前方の声をしっかりと捉えるワイドステレオ録音が使え、会議の記録にぴったり。小さな音もクリアに録音するSマイク・システムや音声以外の雑音を抑えるノイズカットフィルターも搭載しています。

    直接パソコンと接続できるUSB端子があり、簡単にデータ転送が可能。シンプルで見やすい画面表示設計も魅力です。

サイズ:約幅38.3×奥行19.3×高さ114.1mm
重さ:約74g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:リニアPCM/MP3
電源方式:電池式
PICK UP④
  • タスカム(TASCAM)
  • ステレオオーディオレコーダー DR-07X

  • 税込み14,454円(Amazon)
  • 可動式マイクで様々な音を捉える

  • 演奏にあわせて可動式マイクを調節できます。USB経由でパソコンと接続し、マイクの代わりにライブ配信やアフレコが行えます

    人の声に特化したイコライザープリセットや、1タップで任意の秒数に前後移動できるジャンプバック再生といった、文字起こしに便利な機能も使えます。

サイズ:幅68×奥行26×高さ158mm
重さ:127g
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:WAV(リニアPCM・BWF対応)/MP3
電源方式:電池式/充電式
PICK UP⑤
  • オリンパス(OLYMPUS)
  • ICレコーダー Voice-Trek VN-551PC

  • 税込み6,770円(Amazon)
  • 思いついたことを瞬時に録音

  • 電源オフ状態からスイッチをスライドするだけで録音を開始できるので、録りたい瞬間を逃しません。思いついたアイデアや授業の記録に使えます。

    ノイズキャンセル機能を搭載し、騒がしい環境で録音された音声も聞き取りやすく再生します。ファイルの一部分を繰り返し再生するA-Bリピート機能は語学学習に便利です。

サイズ:幅37.5×奥行20×高さ108mm(最大突起部含まず)
重さ:67g(電池含む)
内蔵マイク:記載未確認
録音形式:WMA
電源方式:電池式
PICK UP⑥
  • オリンパス(OLYMPUS)
  • ICレコーダー Voice-Trek V-872

  • 税込み15,480円(Amazon)
  • 語学学習に便利な再生機能が充実

  • 遅聞き早聞き再生やABCリピート再生・シャドーイングなど充実した機能で、語学学習をサポート。聞き取りやすい音程に調整するボイスチェンジャー機能で耳疲れも予防します。

    録音機能にも優れ、トゥルーステレオマイクで話し手との距離感をリアルに捉える録音が可能です。

サイズ:幅39×奥行18×高さ111.5mm
重さ:77g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:MP3
電源方式:電池式
PICK UP⑦
  • オリンパス(OLYMPUS)
  • ICレコーダー Voice-Trek DP-401

  • 税込み29,500円(Amazon)
  • ラジオも聞けるシンプル操作のICレコーダー

  • 聞きたい音を捉えて増幅する集音機能を搭載しているので、会話やテレビが聞き取りづらいときに重宝します。ゆっくり再生機能でラジオ番組も快適に楽しめ、録音も可能です。

    シンプルで扱いやすい大きなボタンを採用し、機械の操作が得意ではない方にも向いています。

サイズ:幅54×厚み19.7×長さ114mm(最大突起部含まず)
重さ:95 g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:MP3
電源方式:電池式
PICK UP⑧
  • オリンパス(OLYMPUS)
  • ICレコーダー Voice-Trek V-873

  • 税込み23,000円(Amazon)
  • 充実の録音技術でクリアな音に

  • 2つのローノイズ指向性マイクを内蔵し、臨場感のあるクリアな録音が可能です。ノイズをカットするローカットフィルターや、録音レベルを自動で調節するボイスチェイサーも搭載しています。

    早聞き遅聞き再生やABCリピート再生など、語学学習に役立つ機能も充実しています。8GBの大容量で長時間の録音におすすめです。

サイズ:幅39×奥行18×高さ111.5mm(最大突起部含まず)
重さ:77g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:MP3
電源方式:電池式/充電式
PICK UP⑨
  • オーム電機
  • AudioComm ミニICレコーダー ICR-U114N

  • 税込み3,400円(Amazon)
  • 携帯性に優れたコンパクトボディ

  • 手のひらに乗るコンパクトなサイズのボイスレコーダー。軽いため、胸ポケットに入れて持ち運べます。

    ディスプレイにはバックライトが付いているので、暗い場所でも視認性に優れています。音を調整するサウンドイコライザーや、最大約275時間録音可能な4GBメモリを搭載しています。

サイズ:幅76×奥行19×高さ29mm(突起物含まず)
重さ:約19g(乾電池を除く)
内蔵マイク:記載未確認
録音形式:WAV
電源方式:電池式
PICK UP⑩
  • タスカム(TASCAM)
  • ステレオオーディオレコーダー DR-05X

  • 税込み12,870円(楽天市場)
  • USBマイクになる便利なアイテム

  • 小さな音から大きな音まで対応するステレオマイクを内蔵したオーディオレコーダーです。パソコンやスマホと接続すれば、USBマイクとして使えます。

    録音データを再生しながら新しい音を重ねる非破壊オーバーダビング機能を搭載。文字起こし再生モードを使えば、人の声を録音しやすくしたり再生速度を変えたりできます。

サイズ:幅61×奥行26 ×高さ141mm
重さ:164g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:WAV(リニアPCM・BWF対応)/MP3
電源方式:電池式/充電式
PICK UP⑪
  • ソニ―(SONY)
  • リニアPCMレコーダー PCM-A10

  • 税込み24,949円(Amazon)
  • 臨場感あふれるハイレゾ録音に対応

  • 96kHz/24bitのハイレゾ録音に対応し、高音質なデータを記録できます。2つのマイクは可動式なので、録音したい環境にあわせて角度を調節可能です。会議や音楽演奏・講演会など、様々なシーンで活躍します。

    Bluetoothを搭載し、ワイヤレス再生やアプリでの遠隔操作といった便利な機能も揃っています。

サイズ:約幅39.2×奥行16×高さ109.5mm
重さ:約82g
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:WAV/MP3
電源方式:充電式
PICK UP⑫
  • ソニ―(SONY)
  • ステレオICレコーダー ICD-TX660

  • 税込み18,738円(Amazon)
  • さりげなく録音できるスリムモデル

  • 16GBの大容量ながら、胸ポケットに入るほどスリムなボディが特徴的。インタビューや会議の記録をスマートに残せます。

    見やすい大きな有機ELディスプレイを採用しています。収納に便利なレザー調のキャリングケースが付属します。

サイズ:約幅102×奥行7.4×高さ20mm
重さ:約29g(電池含む)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:リニアPCM/MP3
電源方式:充電式
PICK UP⑬
  • MEDIK(メディク)
  • BESET ペン型ボイスレコーダー VR-P004PCM

  • 税込み11,696円(Amazon)
  • ビジネスや日常に溶け込むペン型

  • 周囲を気にせず録音できるペン型タイプです。録音開始は持ち手の小さい液晶画面でチェック。イヤホンを接続すれば、録音データをその場で再生可能です。

    専用USBケーブルでパソコンと接続すれば、ボイスレコーダー内にあるファイルのコピーや削除が行えます。

サイズ:直径11.4(キャップ部11.6)×高さ142.5mm
重さ:21.8g
内蔵マイク:記載未確認
録音形式:WAV(リニアPCM対応)/MP3
電源方式:充電式
PICK UP⑭
  • ケンコー・トキナー
  • 簡易集音機能搭載ラジオボイスレコーダー

  • 税込み7,514円(楽天市場)
  • 1台3役の便利なボイスレコーダー

  • 会議やセミナーの録音だけでなく、周囲の音声を増幅してイヤホンに出力する簡易集音器とワイドFMに対応したラジオの機能を併せもったボイスレコーダーです。

    お気に入りのラジオ番組の録音が可能で、付属のイヤホン型マイクを使用すれば、固定電話や携帯電話の通話内容も録音できます。

サイズ:約幅57×奥行19×高さ116mm
重さ:約72g(本体のみ)
内蔵マイク:ステレオ
録音形式:WAV/ MP3
電源方式:電池式
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

重さ

内蔵マイク

録音形式

電源方式

Amazonで見る

【筆者おすすめ】オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek DM-750

騒がしい環境でも高音質録音を実現

幅39.6×奥行14.4×高さ105.9mm(最大突起部含まず)

72g(電池含む)

ステレオ

リニアPCM/MP3

電池式/充電式

Amazonで見る

【筆者おすすめ】ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-UX575F

遠くの音や小さな音もクリアに録音

約幅36.6×奥行12.2×高さ102.8mm

約48g(電池含む)

ステレオ

リニアPCM/MP3

充電式

Amazonで見る

【筆者おすすめ】パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XP009

ポケットに入れて録音できるスティック型

幅14.8×奥行14.8×高さ126mm

約34g(充電式電池を含む)

ステレオ/モノラル

リニアPCM/MP3

電池式/充電式

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】タスカム(TASCAM) リニアPCMレコーダー DR-05 VER3

予約録音や定時録音ができるタイマー機能が便利

幅61×奥行26×高さ141mm

164g(電池含む)

無指向性/ステレオ

WAV/BWF(リニアPCM)/MP3

電池式/充電式

Amazonで見る

ソースネクスト オートメモ S AMSWH

文字起こしをしたいときにぴったり

幅54×奥行12×高さ92mm

約88g

記載未確認

MP3

充電式

Amazonで見る

ソニー(SONY) ICレコーダー ICD-PX240

便利な機能を持つハイコスパモデル

約幅38.5×奥行21.3×高さ115.2mm

約72g(電池含む)

モノラル

MP3

電池式

Amazonで見る

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-PX470F

会議の記録を残したいときにおすすめ

約幅38.3×奥行19.3×高さ114.1mm

約74g(電池含む)

ステレオ

リニアPCM/MP3

電池式

Amazonで見る

タスカム(TASCAM) ステレオオーディオレコーダー DR-07X

可動式マイクで様々な音を捉える

幅68×奥行26×高さ158mm

127g

ステレオ

WAV/BWF(リニアPCM)/MP3

電池式/充電式

Amazonで見る

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VN-551PC

思いついたことを瞬時に録音

幅37.5×奥行20×高さ108mm(最大突起部含まず)

67g(電池含む)

記載未確認

WMA

電池式

Amazonで見る

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek V-872

語学学習に便利な再生機能が充実

幅39×奥行18×高さ111.5mm

77g(電池含む)

ステレオ

MP3

電池式

Amazonで見る

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek DP-401

ラジオも聞けるシンプル操作のICレコーダー

幅54×厚み19.7×長さ114mm(最大突起部含まず)

95 g(電池含む)

ステレオ

MP3

電池式

Amazonで見る

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek V-873

充実の録音技術でクリアな音に

幅39×奥行18×高さ111.5mm(最大突起部含まず)

77g(電池含む)

ステレオ

MP3

電池式/充電式

Amazonで見る

オーム電機 AudioComm ミニICレコーダー ICR-U114N

携帯性に優れたコンパクトボディ

幅76×奥行19×高さ29mm(突起物含まず)

約19g(乾電池を除く)

記載未確認

WAV

電池式

Amazonで見る

タスカム(TASCAM) ステレオオーディオレコーダー DR-05X

USBマイクになる便利なアイテム

幅61×奥行26 ×高さ141mm

164g(電池含む)

ステレオ

WAV/BWF(リニアPCM)/MP3

電池式/充電式

Amazonで見る

ソニ―(SONY) リニアPCMレコーダー PCM-A10

臨場感あふれるハイレゾ録音に対応

約幅39.2×奥行16×高さ109.5mm

約82g

ステレオ

WAV/MP3

充電式

Amazonで見る

ソニ―(SONY) ステレオICレコーダー ICD-TX660

さりげなく録音できるスリムモデル

約幅102×奥行7.4×高さ20mm

約29g(電池含む)

ステレオ

リニアPCM/MP3

充電式

Amazonで見る

MEDIK(メディク) BESET ペン型ボイスレコーダー VR-P004PCM

ビジネスや日常に溶け込むペン型

直径11.4(キャップ部11.6)×高さ142.5mm

21.8g

記載未確認

WAV(リニアPCM)/MP3

充電式

楽天市場で見る

ケンコー・トキナー 簡易集音機能搭載ラジオボイスレコーダー

1台3役の便利なボイスレコーダー

約幅57×奥行19×高さ116mm

約72g(本体のみ)

ステレオ

WAV/ MP3

電池式

ボイスレコーダーの人気売れ筋ランキング

こちらの記事もどうぞ


関連記事はこちら

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    XでMoovooをフォロー!