〈プロ解説〉ゲーミングチェアおすすめ20選、在宅ワークをもっと快適に

アツポン(ゲーミングチェア専門サイト運営者)
2022-09-27

長時間のデスクワークやゲームをサポートするゲーミングチェア機能的でありながら手頃な価格のものも多く、コスパの高さでも人気です。

ゲームユーザー向けの印象を持つ方も多いでしょうが、最近は在宅ワークやオフィスでの利用も増え、幅広いユーザーに使われています。

近年では、AKRacingやDXRacerなどの定番ブランドに加え、格安ブランドのGTRACINGも人気。また、ゲーミングデバイスメーカーのRazerや、意外なところではIKEAやニトリといった大手家具メーカーの参入もあり、群雄割拠ともいえる状況です。

そうした数ある中から自分にぴったりな製品を見つけるために、ゲーミングチェアの選び方とおすすめ商品について解説します。

ゲーミングチェア専門サイト運営者
アツポン
ゲーミングチェア専門サイト「Gamingchair Geek」を運営。ゲーミングチェアやゲーム部屋に関する情報を発信しています。ゲーミングチェアに1日12時間以上座ることも。Yahoo!ニュースをはじめとして各種メディアでの記事掲載実績も多数あります。

おすすめ・人気商品をまずは一覧で

ゲーミングチェアを選ぶポイント
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

カラー

表面素材

リクライニング機能

アームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】AKRacing Nitro V2

高耐久PUレザーを採用、エルゴノミクス設計

幅65×奥行65×高さ125〜132cm

ブルー/グリーン/オレンジ/レッド/ホワイト

PUレザー

180度フルフラット対応

高さ調節

Amazonで見る

【筆者おすすめ】Secretlab TITAN EVo 2022

ゆりかごのような感覚で座れる独自技術を採用

幅74×奥行70×高さ130cm

アッシュ/クラシック/ブラックほか
計56色

ファブリック

最大165度

CloudSwap tech付き4Dアームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】DXRacer AH-7200

フルエアメッシュ製でスタイリッシュな見た目が魅力

幅72×奥行72×高さ134~141cm

ブラック/シアン/レッド

エアメッシュ(ポリエステル100%)

最大135度

4Dアームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】ゲーミングチェア 68800008

肌触りの優しいスエード調、フットレスト付き

幅71×奥行72〜164×高さ115~122cm

グレー/ピンク/ブルーグリーン

スエード調ファブリック

最大155度

4Dアームレスト

Amazonで見る

AKRacing Pro-X V2 GREY

座り心地の良いハイエンドモデル、耐久性に優れたレザーを採用

幅65×奥行65×高さ127〜134cm

レッド/ブルー/ホワイト/グレー/オレンジ

PUレザー

180度フルフラット対応

4Dアジャスタブルアームレスト(高さ/前後/左右/回転)

Amazonで見る

GTRACING GT002

無段階リクライニング機能搭載、体格にあわせて自由に調整できます

幅67.31×奥行51.15×高さ120.65~132.08cm

ブルー/グレー/パープル/グリーン/オレンジ/ピンク/ホワイト/レッド

PUレザー

最大165度

高さ調節

Amazonで見る

GTRACING
GT901

作業中は身体をしっかりホールド、リラックス時はフットレスト付きで全身リラックス

幅67.31×奥行51×高さ122.65〜132.08cm

ブラック/アイボリー/ブラウン/グレイ/レッド/ホワイト/ワインレッド/ブルー

PUレザー

最大165度

高さ調節

Amazonで見る

AKRacing PREMIUM

低座面で座り心地を追求したプレミアムなゲーミングチェア

幅65×奥行65×高さ129.5-136cm

カーボンブラック/シルバー/レイブン

PUレザー

180度フルフラット対応

4Dアームレスト

Amazonで見る

noblechairs EPIC

ドイツのチェアメーカーが手がけるデザイン性に優れたゲーミングチェア

幅67×奥行56.5×高さ127-133cm

ゴールド/ブラック/ブルー/レッド

PUレザー

最大135度

4Dアームレスト

Amazonで見る

Secretlab TITAN Evo 2022 NEO

柔らかくツヤがあり、より耐久性に優れたPUレザーを採用

幅74×奥行70×高さ130cm

ブラック/ステルス/ロイヤル/クラシック/アッシュほか

ネオハイブリッドレザーレット

最大165度

4Dアームレスト

Amazonで見る

サンワダイレクト 150-SNCL012

収納式フットレストを搭載、170度のリクライニングで快適

幅67.5×奥行66〜166.5×高さ120〜129.5cm

レッド

PVCレザー

最大170度

位置や高さがリクライニングと連動して変化

Amazonで見る

COUGAR ARMOR ONE CGR-NXNB-GC3

汚れに強いPVCレザーを使用、フルフラット対応のリクライニング

幅55(座面)×奥行57(座面)×高さ134〜143cm

オレンジ/カーキ/スカイブルー/ブラック/ピンク

PVCレザー

最大180度

2Dアームレスト(上下/左右)

Amazonで見る

AKRacing WOLF

日本人の体型にあわせて設計、180度リクライニング対応

幅65×奥行65×高さ124〜131cm

白色/紫色/赤色

ファブリック(ポリエステル)

180度フルフラット対応

高さ調節

Amazonで見る

GTRACING GTBEE

座面に高反発ウレタンを使用し体圧を分散、低価格でコスパが高い

幅67.31×奥行51×高さ121.65〜129.08cm

レッド

ファブリック

最大170度

高さ調節

Amazonで見る

Dowinx LS-6668

コイルスプリングクッション採用でソファーの座り心地を再現

幅80×奥行55×高さ132cm

ブラック/スカイブルー/グレー&ブルー

ファブリック

最大170度

3Dアームレスト

Amazonで見る

Bauhutte RS-950RR

各パーツがしっかりと身体をホールドし、快適さアップ

幅74×奥行67×高さ119〜126.5cm

ブラック/ブルー&ブラック/レッド&ブラック

ファブリック(ポリエステル100%)

最大135度

3Dアームレスト(前後/左右/上下)

Amazonで見る

CORSAIR T3 RUSH

シックなデザインがデスクワークをおしゃれに演出

幅68.1×奥行68.1×高さ127〜136.9cm

チャコール/グレー&チャコール/グレー&ホワイト

ファブリック

最大180度

4Dアームレスト(上下/左右/角度/前後)

Amazonで見る

E-WIN D9

通気性と高級感、どちらも妥協できない方に満足のゲーミングチェア

幅67×奥行67×高さ120〜126cm

黒/青/グレー/赤/黄

ファブリック

最大155度

3Dアームレスト(上下/左右/前後)

Amazonで見る

PRORACING 108CAA

耐荷重120kgで堅牢な足部と、静音性に優れたキャスター

幅70×奥行53×高さ125~132cm

グリーン/グレー/ブルー/レッド

ファブリック

最大175度

2Dアームレスト(上下/左右)

Amazonで見る

COUGAR ARGO CGR-ARGO

メッシュ素材を採用し通気性に特化したゲーミングチェア、デザイン性も高い

幅51(座面のみ)×奥行51(座面のみ)×高さ104〜109.5cm(ヘッドレスト部を除く)

オレンジ

ファブリック(メッシュ)

最大130度

3Dアームレスト

ゲーミングチェアとは?

ゲーミングチェアの例

ゲーミングチェアは自動車のバケットシートとデザインや構造に共通点が多いのが特徴的です。もともと自動車用シートをeSports向けに転用したことから誕生しました。

2010年以降、eSportsの人気上昇とともにゲーミングチェア市場は世界的な拡大を見せ、国内でも近年の在宅ワーク推進などが追い風となり、幅広いユーザー層を獲得してきています。

さまざまなブランドから新製品が登場し続けていて、仕事向けの落ち着いたデザインや可愛いらしさのあるデザインなど、ユーザーの多様なニーズにもあわせてバリエーションは豊富です。

使用目的|デスクワークでも高い人気

ゲーミングチェア利用者の年齢と使用目的の調査

当初、ゲーミングチェアは主にゲームユーザー向けの製品でしたが、PCゲームもデスクワークも長時間のパソコン作業という点では共通しています。筆者が運営するGamingchair Geekで223名のユーザーに行った調査では、ゲーム用途と仕事や勉強などの用途で約半数ずつに分かれました。

ゲーム以外の用途にもゲーミングチェアが広く利用されている状況がわかります。

最近では仕事に特化したゲーミングチェアもあり、目的にあわせて選ぶこともできます。

ユーザー満足度|87.9%が満足と回答(筆者調べ)

ゲーミングチェアの満足度調査のグラフ

出典:Gamingchair Geek 人気調査データ

ゲーミングチェアは機能的な製品が多く、しかも中にはオフィスチェアより手頃な価格のものもあり、コスパの高さも魅力です。筆者が行ったインターネット調査では、ユーザーの87.9%が満足しているという結果が出ています。

アツポン

ポイント解説

多くのゲーミングチェアは人間工学に基づいて設計されているので、長時間パソコン作業をする方にも適していますね。

人気ブランド|AKRacing、GTRACING、ほかにも

ゲーミングチェアのお気に入りブランドの調査結果のグラフ

出典:Gamingchair Geek 人気調査データ

ゲーミングチェアは、現在では数多くのブランドから発売されていますが、日本における人気ブランドはAKRacing、DXRacer、GTRACINGの3つです。

AKRacing(エーケーレーシング)とDXRacer(ディーエックスレーサー)は2010年代のゲーミングチェア黎明期を支えた定番ブランドで、コスパ重視のGTRACING(ジーティーレーシング)は2020年ごろから国内市場を席巻している格安ブランドです。

海外の市場では、シンガポールのSecretlab(シークレットラボ)が爆発的なヒット商品を生み出しているブランドですが、ドイツのnoblechairs(ノーブルチェアーズ)も根強い人気があります。

2万円前後で買える中国ブランド製品も安さで注目されていて、Amazonや楽天市場といったECサイトには膨大な種類の商品があります。

ゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェア選びのポイントとして、重要な以下3点を解説します。ぜひ参考にしてみてください。

  • ① 表面素材
  • ② デザイン&機能
  • ③ 価格&ブランド

① 表面素材|PUレザーとファブリックの違い

ゲーミングチェアの表面素材は主に、PUレザー(ポリウレタンレザー)とファブリック(布地)の2種類です。それぞれの特性と向いているユーザーについて解説していきます。

PUレザー|汚れに強い

ポリウレタンレザー製ゲーミングチェアの例

合成皮革であるPUレザー(ポリウレタンレザー)は撥水性に優れ、汚れに強いという特長があります。ゲーミングチェアに座りながら食べたり飲んだりする方は、PUレザーを検討してみてください。飲み物をこぼしてしまった場合でも、すぐに拭き取れば問題ありません。

ファブリック|通気性のよさ

ファブリック製ゲーミングチェアの例

布地のファブリック素材は通気性のよさが特長です。汗やムレが気になる方はファブリック素材のタイプを検討してみてください。とくに高温多湿な日本では、ファブリック素材のゲーミングチェアが人気です。

ひと口にファブリック素材といっても肌触りは製品によって違います。ポリエステル繊維でサラッとした生地のものが多い印象ですが、起毛タイプのスエード調もあります。

ファブリック素材は水分を吸収しやすいため、飲みこぼしなどに注意しましょう。

デザイン|利用するシーンにあわせて選ぶ

「ゲーミングチェア」といっても、実際には仕事や勉強などの用途に使われることも多いです。最近ではとくに、在宅勤務やテレワークなどの現場でもゲーミングチェアが活躍しています。

さまざまなブランドから好みやシーンにあわせて個性的なゲーミングチェアが登場しているので、一部をご紹介します。

ゲームユーザー向け|個性的な配色やデザインが特徴的

ゲーミング向け

ゲーミングチェアはもともとeSports向けに作られていて、デザインや配色もゲームユーザー向けの個性的なものが多い傾向です。青や紫、緑色など、さまざまなカラーから選べるので、自分の部屋のテイストや好みにあわせて選ぶこともできます。

仕事向け|シックなカラー、オフィスや書斎にもぴったり

仕事向けゲーミングチェアの例

書斎やオフィスには落ち着いた雰囲気のゲーミングチェアがぴったり。全体をシックなカラーで統一したデザインなら、インテリアともなじみやすいでしょう。シーンを選ばず使いやすい点も魅力です。

こだわり重視|色や質感はさまざま

こだわり重視向けの例

ゲーミングチェアには、派手で鮮やかな色合いや渋い色などの個性的な配色をしたモデルが多くありますが、中には可愛らしい淡い色合いやスエード調の質感を備えた製品もあります。「いかにもゲーミングチェア」という見た目が苦手な方にもおすすめです。

色だけでなく、表面の質感でも印象は変わります。「見た目や雰囲気にこだわりたい」「部屋のカラーとあわせたい」といった要望にあう製品がきっと見つかることでしょう。

価格&ブランド|人気ブランド製なら相場は3万円以上

ハイブランド製品のイメージ

Photo by iStock

ゲーミングチェアを定番のブランドから選ぶ場合、3万円以上が相場です。3万円以下の予算であれば、格安な中国ブランド製品が選択肢として多くなります。

一方、予算が3万円以上あれば、DXRacerやAKRacingなどの定番ブランドからも選ぶことができるでしょう。ただ、SecretlabやRazerといったデザイン性・機能性ともに最先端をいくゲーミングチェアであれば、6万円以下で探すのは難しいです。

価格はなるべく安く抑えたいところですが、高級なゲーミングチェアほど、デザイン・機能・耐久性が優れているのは間違いないです。

ゲーミングチェアのパーツと機能

ゲーミングチェアをセッティングした状態の写真

筆者撮影

ゲーミングチェアは、特徴的なパーツや機能が見どころです。中でも、ヘッドレストとランバーサポートはゲーミングチェアのアイデンティティともいえるほど。

ここでは、筆者が所有している「noblechairs ICON」の各パーツをお見せしながら、ゲーミングチェアの魅力についてご紹介します。

ヘッドレスト|リクライニング時に頭や首をサポート

ヘッドレストの写真

筆者撮影

ヘッドレストは頭を支える枕の役目をします。リクライニング機能を使って背もたれを倒した状態のときに使うことが多く、一般的なゲーミングチェアであれば標準で付いています。

主にPUレザーとファブリック製の2種類があり、欧米ブランドでは起毛タイプのファブリック製が多いです。

2つのヘッドレストの写真

筆者撮影

アツポン

ポイント解説

Secretlabなどの上位ブランドでは、冷却剤を内蔵して、ひんやりと涼しさを感じられるヘッドレストなどもあります。

ランバーサポート|腰への負担を軽減

nobelchairsのランバーサポートの写真

執筆者撮影

ランバーサポートは腰を後ろから支えてくれます。一般的なゲーミングチェアであれば、ヘッドレストとランバーサポートはセットで付属しています。腰への負担を気にしている方はチェックしましょう。

ブランドによってサイズや厚みは異なり、例えばAKRacing製はサイズが大きめで、腰を広く支えてくれます。

複数のサイズのランバーサポートを並べた写真

筆者撮影

最近では、SecretlabやDXRacerから「内蔵型」ランバーサポートのゲーミングチェアが登場し、上位モデルでは内蔵型がスタンダードになりつつあります。

アームレスト|肘置きとしてパソコン作業をサポート

ゲーミングチェアのアームレスト(肘置き)の写真

執筆者撮影

アームレストは基本的に高さ調整に対応し、上位機種になると前後左右に調整できる4Dアームレストを採用しているものもあります。3万円未満の格安ブランド製品は基本的な昇降機能にのみ対応しているものが多い傾向です。

4Dアームレストを活用している写真

執筆者撮影

アツポン

ポイント解説

私が所有しているモデルは4Dアームレストを備えています。上の画像のように両側のアームレストを内側に向けて「ハの字形」にすると、キーボードのタイピング時に腕を支えてくれるので、パソコン作業がより快適にできるようになります。ぜひ試してみてください。

フットレスト|脚を伸ばしてリラックス

フットレストのイメージ

フットレストはリクライニング時に脚をのせられるパーツです。格安ブランドでも上位モデルの中にはフットレストが一体型で、使用しないときは座面の下に収納できるものがあります。定番ブランドや高級ブランドでは、基本的に別売りでフットレストを展開しています。

フットレストがあるとリクライニング時に脚を伸ばしてリラックスできるので便利です。ゲーミングチェアに座りながら快適に休憩をしたり、仮眠をとったりしたい方はフットレストがあるモデルを検討してみてください。

アツポン

ポイント解説

フットレストを搭載した格安ブランド製品なら、脚を乗せて休憩したい方にとってもコスパが高く、しかもイス本体に収納できるので省スペースで便利ですよ。

長く愛用するためにもメンテナンスを

ゲーミングチェアの寿命に関する表面劣化の写真

AKRacingなどの上位ブランドでは、JIS規格に準じた性能試験を実施しています。試験では約8年間の使用に相当する負荷や衝撃などへの耐久テストを行います。

そうした厳しい基準をクリアしているとはいえ、快適に使い続けるためには日々のメンテナンスも大切です。例えば、合成皮革では表面にヒビ割れや剥離(はくり)などが起こりやすく、ファブリック素材は毛羽立ちや毛玉がでることがあります。

PUレザー製ゲーミングチェアの場合、丁寧に使ったとしても買い替え時期は3〜5年が目安になります。

ゲーミングチェアも取り扱うチェア専門店「kiny」では、合成皮革の寿命を3年前後と紹介しています。

品質や使用環境などによって違いはあるものの、合成皮革の性質上、経年劣化は避けられません。3〜5年を快適に使用できる年数の目安として押さえておきましょう。
長く使うためには、PUレザーであれば拭き掃除し、ファブリックであれば毛玉取り器を使うとよいでしょう。とくにPUレザー製では、表面を清潔に保ち、湿気を避けることが長持ちさせるためにも重要です。

続いて、筆者が選ぶゲーミングチェア4選

(この章の商品は、2022年3月に選定いただきました)

アツポンさんおすすめ①
  • AKRacing
  • AKRacing Nitro V2

  • 税込み48,278円(Amazon)
  • 高耐久PUレザーを採用、エルゴノミクス設計

  • 人間工学に基づいたエルゴノミクス設計により、長時間のデスクワークに適したホールド感のある座り心地を提供。最大180度のフルフラットリクライニングに対応し、快適な角度でリラックスできます。

アツポン

おすすめポイント

色んな製品を見過ぎて、よくわからなくなってきた…そんな人は、AKRacingを選んでおけば失敗ありません。日本での販売実績が豊富で、有名YouTuberも使用しています。

FC東京(味の素スタジアム)や読売巨人軍(東京ドーム)のベンチシートにも採用され、日本のスポーツ界にも評価されたゲーミングチェアの先駆けです。そのPUレザー製モデルの中でも、もっとも手に入れやすい価格帯にあるのが「Nitro V2」です。

安心かつ信頼のブランド製品の中から、コストを抑えて選ぶならこちらがおすすめ。私が初めて購入したゲーミングチェアもNitroでした。
サイズ:幅65×奥行65×高さ125〜132cm
カラー:ブルー/グリーン/オレンジ/レッド/ホワイト
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:180度フルフラット対応
アームレスト:高さ調節
アツポンさんおすすめ②
  • Secretlab
  • TITAN EVo 2022

  • 税込み68,900円(Amazon)
  • ゆりかごのような感覚で座れる独自技術を採用

  • 腰をサポートしてくれるランバーサポートを本体に内蔵。しかも上下・前後の調整が可能な独自技術を採用。体型にあわせて快適な座り心地を提供してくれます。

    また、特許出願中の独自技術「コールドキュアフォーム」により、重量配分に優れた設計で長時間のデスクワークをサポートします。

アツポン

おすすめポイント

日本進出が2020年と遅く、国内ではまだ知名度が低いシンガポール発のブランドです。海外では人気トップを維持し続けていて、日本でもAmazonに在庫のない状態が続くこともあるほどです。

人気の理由は、創業者自身がプロゲーマーで、最新技術をゲーミングチェアに落とし込む製品開発力と、抜群にセンスのある独自デザインです。ポケットモンスターや海外の大人気ゲームともコラボしていて、ブランド展開としてもセンスの高さを感じます。

欠点を挙げるとしたら、値段の高さでしょう。
サイズ:幅74×奥行70×高さ130cm
カラー:アッシュ/クラシック/ブラックほか、計56色
表面素材:ファブリック
リクライニング機能:最大165度
アームレスト:CloudSwap tech付き4Dアームレスト
アツポンさんおすすめ③
  • DXRacer
  • AIR-PRO エアーシリーズ AH-7200

  • 税込み62,510円(楽天市場)
  • フルエアメッシュ製でスタイリッシュな見た目が魅力

  • メーカーが世界初とうたう、レーシングシート型フルエアメッシュ製ゲーミングチェアが「AIR(エアー)」。伸縮や冷却性だけでなく、耐久性や耐摩耗性にも優れた高機能メッシュを採用。

    汗などによるムレを気にする心配がなく、シックなデザインが使う場所を選びません。

アツポン

おすすめポイント

2020年以降では、格安ブランドの乱立により、デザインや機能性がほかと代わり映えのしない製品が急増しました。しかし、その中でゲーミングチェアの構造と素材をゼロから構築しなおし、発売したのがメッシュ製ゲーミングチェアの「DXRacer Air」です。

ゲーミングチェアの欠点であった通気性の悪さを克服し、DXRacerのプライドを感じる製品となっています。
サイズ:幅72×奥行72×高さ134~141cm
カラー:ブラック/シアン/レッド
表面素材:エアメッシュ(ポリエステル100%)
リクライニング機能:最大135度
アームレスト:4Dアームレスト
アツポンさんおすすめ④
  • Cyber Ground(タンスのゲン)
  • ゲーミングチェア 68800008

  • 税込み19,999円(楽天市場)
  • 肌触りの優しいスエード調、フットレスト付き

  • 優しい色合いで、表面素材も手触りのよいスエード調が特徴的。リクライニング機能は最大155度で、フットレストも搭載しています。

    4Dアームレストを採用し、快適なポジションで腕をサポートしてくれます。

アツポン

おすすめポイント

筆者おすすめのほか3商品とは異なり、本製品は見た目が可愛らしいゲーミングチェアです。優しい淡い色合いのスエード調の生地が特徴的で、インテリアに合わせやすく、いわゆるゲーミングチェアといった印象もあまりありません。在宅ワークにも使いやすいテイストです。

Cyber Groundは日本の家具通販会社「タンスのゲン」のゲーミング家具ブランドなので、安心感もありますね。手頃な価格帯なのも魅力です。
サイズ:幅71×奥行72〜164×高さ115~122cm
カラー:グレー/ピンク/ブルーグリーン
表面素材:スエード調ファブリック
リクライニング機能:最大155度
アームレスト:4Dアームレスト

〈編集部ピックアップ〉人気のゲーミングチェア(合成皮革素材)8選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

そのほかの人気モデルから、表面素材がPUレザーなど合成皮革のタイプを紹介します。Moovoo編集部が、ECサイトの人気ランキングなどからピックアップしました。
合成皮革おすすめ①
  • AKRacing(エーケーレーシング)
  • Pro-X V2

  • 税込み57,800円(楽天市場)
  • 座り心地の良いハイエンドモデル、耐久性に優れたレザーを採用

  • イスの横幅が55cm(座面39cm)と広く、背部の高さが95cmあり、余裕のあるサイズ感がゆったりとした座り心地を実現。厚めに設計されたウレタンフォームが体圧を分散することでより快適にすごせます。

サイズ:幅65×奥行65×高さ127〜134cm
カラー:レッド/ブルー/ホワイト/グレー/オレンジ
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:180度フルフラット対応
アームレスト:4Dアジャスタブルアームレスト(高さ/前後/左右/回転)
合成皮革おすすめ②
  • GTRACING(ジーティーレーシング)
  • GT002

  • 税込み18,100円(Amazon)
  • 無段階リクライニング機能搭載、体格にあわせて自由に調整できます

  • 人間工学を基に設計されたゲーミングチェア。体をゆったり包み込んでゲームプレイをサポート。無段階昇降調節ガスシリンダーと360度回転可能なキャスターを搭載しています。

サイズ:幅67.31×奥行51.15×高さ120.65~132.08cm
カラー:ブルー/グレー/パープル/グリーン/オレンジ/ピンク/ホワイト/レッド
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:最大165度
アームレスト:高さ調節
合成皮革おすすめ③
  • GTRACING(ジーティーレーシング)
  • GT901

  • 税込み21,800円(Amazon)
  • 作業中は身体をしっかりホールド、リラックス時はフットレスト付きで全身リラックス

  • 疲れやすい首、肩、腰部をしっかりホールドしてくれるので長時間快適に座り続けられるのが魅力。使わない時は収納できるフットレスト付きで、リラックスしたい時は全身をしっかり休ませられます。

サイズ:幅67.31×奥行51×高さ122.65〜132.08cm
カラー:ブラック/アイボリー/ブラウン/グレー/レッド/ホワイト/ワインレッド/ブルー
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:最大165度
アームレスト:高さ調節
合成皮革おすすめ④
  • AKRacing(エーケーレーシング)
  • PREMIUM

  • 税込み69,800円(楽天市場)
  • 低座面で座り心地を追求したプレミアムなゲーミングチェア

  • 標準モデルより約1.5cm低い低座面モデル。かかとを付けた状態で太ももが床に対して並行になる理想的な座り方が楽にできます。フルフラットでしっかりと休憩できるのも魅力。

サイズ:幅65×奥行65×高さ129.5〜136cm
カラー:カーボンブラック/シルバー/レイブン
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:180度フルフラット対応
アームレスト:4Dアームレスト
合成皮革おすすめ⑤
  • noblechairs
  • noblechairs EPIC

  • 税込み62,700円(Amazon)
  • ドイツのチェアメーカーが手がけるデザイン性に優れたゲーミングチェア

  • ドイツメーカーの製品ですが、日本人の体型にあわせた低座面モデル。パンチングレザーにより、レザーの高級感を感じさせながらも通気性を高めています。硬めの座面が特徴的です。

サイズ:幅67×奥行56.5×高さ127〜133cm
カラー:ゴールド/ブラック/ブルー/レッド
表面素材:PUレザー
リクライニング機能:最大135度
アームレスト:4Dアームレスト
合成皮革おすすめ⑥
  • Secretlab(シークレットラボ)
  • TITAN Evo 2022 NEO ハイブリッドレザーレット

  • 税込み71,900円(Amazon)
  • 柔らかくツヤがあり、より耐久性に優れたPUレザーを採用

  • 4-way L-ADAPTランバーサポートを採用し、特許出願中のランバーサポートがさまざまな体型にフィットする位置で腰を支えてくれます。

    長時間快適に座り続けるために、重量配分に優れた設計。快適さを求める方にぴったりの高級ゲーミングチェアです。

サイズ:幅74×奥行78×高さ130cm
カラー:ブラック・ステルス・ロイヤル・クラシック・アッシュほか
表面素材:ネオハイブリッドレザーレット
リクライニング機能:最大165度
アームレスト:4Dアームレスト
合成皮革おすすめ⑦
  • サンワダイレクト
  • 150-SNCL012

  • 税込み22,800円(Amazon)
  • 収納式フットレストを搭載、170度のリクライニングで快適

  • 表面素材にはPVCレザーを採用し、水をこぼしても拭き取りやすいのが特長。場所を取らない収納式のフットレストを搭載し、背部が170度まで倒せるので、しっかりと休憩を取ることができます。

サイズ:幅67.5×奥行66〜166.5×高さ120〜129.5cm
カラー:レッド
表面素材:PVCレザー
リクライニング機能:最大170度
アームレスト:位置や高さがリクライニングと連動して変化
合成皮革おすすめ⑧
  • COUGAR(クーガー)
  • COUGAR ARMOR ONE CGR-NXNB-GC3

  • 税込み32,065円(Amazon)
  • 汚れに強いPVCレザーを使用、フルフラット対応のリクライニング

  • 高級感を感じさせる見た目が特徴的。汚れに強いPVCレザーを採用し、長時間座っていてもムレにくい。

    リクライニング機能はフルフラット対応で、しかも耐荷重は120kgまで。安心して使いやすいモデルです。

サイズ:幅55(座面)×奥行57(座面)×高さ134〜143cm
カラー:オレンジ/カーキ/スカイブルー/ブラック/ピンク
表面素材:PVCレザー
リクライニング機能:最大180度
アームレスト:2Dアームレスト(上下/左右)

〈編集部ピックアップ〉人気のゲーミングチェア(ファブリック素材)8選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

次に、表面素材がファブリックの人気モデルを紹介します。こちらもMoovoo編集部が、ECサイトの人気ランキングなどからピックアップしました。
ファブリック素材おすすめ①
  • AKRacing(エーケーレーシング)
  • WOLF

  • 税込み44,800円(楽天市場)
  • 日本人の体型にあわせて設計、180度リクライニング対応

  • 座面の高さを43〜50cmまで設定できるので、多くの日本人が理想的な姿勢で座ることができます。リクライニングがフルフラットに対応し、しっかりと休憩を取ることができます。

サイズ:幅65×奥行65×高さ124〜131cm
カラー:白色/紫色/赤色
表面素材:ファブリック(ポリエステル)
リクライニング機能:180度フルフラット対応
アームレスト:高さ調節
ファブリック素材おすすめ②
  • GTRACING(ジーティーレーシング)
  • GTBEE

  • 税込み26,800円(楽天市場)
  • 座面に高反発ウレタンを使用し体圧を分散、低価格でコスパが高い

  • 多段階の高さ調整が可能なアームレストを搭載。低価格であるものの、リクライニング機能とロッキング機能を有しており、リラックス効果が期待できます。長時間のデスクワークを快適にしてくれます。

サイズ:幅67.31×奥行51×高さ121.65-129.08cm
カラー:レッド
表面素材:ファブリック
リクライニング:最大170度
アームレスト:高さ調節
ファブリック素材おすすめ③
  • Dowinx
  • Dowinx LS-6668

  • 税込み26,792円(Yahoo!)
  • コイルスプリングクッション採用でソファーの座り心地を再現

  • 通気性と耐摩耗性に優れた素材のファブリックを採用し長時間の使用でも快適。落ち着いた雰囲気の空間にもなじむシンプルでおしゃれなデザインです。

サイズ:幅80×奥行55×高さ132cm
カラー:ブラック/スカイブルー/グレー&ブルー
表面素材:ファブリック
リクライニング機能:最大170度
アームレスト:3Dアームレスト
ファブリック素材おすすめ④
  • Bauhutte(バウヒュッテ)
  • RS-950RR

  • 税込み32,325円(Amazon)
  • 各パーツがしっかりと身体をホールドし、快適さアップ

  • 3Dアームレストの他、ランバーサポートやヘッドレストなど各パーツとも存在感があり、理想の姿勢を維持するためにサポートしてくれます。ゲーム、仕事、勉強などさまざまな用途に対応。

サイズ:幅74×奥行67×高さ119〜126.5cm
カラー:ブラック/ブルー&ブラック/レッド&ブラック
表面素材:ファブリック(ポリエステル100%)
リクライニング機能:最大135度
アームレスト:3Dアームレスト(前後/左右/上下)
ファブリック素材おすすめ⑤
  • CORSAIR(コルセア)
  • T3 RUSH(CF-9010029-WW)

  • 税込み38,182円(Amazon)
  • シックなデザインがデスクワークをおしゃれに演出

  • 落ち着いた色合いが求められる場面で使用するには、シンプルながらデザイン性に優れたこちらのモデルがおすすめ。ファブリック素材の通気性により、長時間のデスクワークでもムレにくいのが特長。

サイズ:幅68.1×奥行68.1×高さ127〜136.9cm
カラー:チャコール/グレー&チャコール/グレー&ホワイト
表面素材:ファブリック
リクライニング機能:最大180度
アームレスト:4Dアームレスト(上下/左右/角度/前後)
ファブリック素材おすすめ⑥
  • E-WIN
  • D9

  • 税込み33,990円(Amazon)
  • 通気性と高級感、どちらも妥協できない方に満足のゲーミングチェア

  • 座面高は日本人の体型に合わせ、リクライニングは最大155度まで8段階で調節可能、長時間の座り姿勢でも快適に過ごせます。別売のフットレストを装着すればリラックス度アップ。

サイズ:幅67×奥行67×高さ120〜126cm
カラー:黒/青/グレー/赤/黄
表面素材:ファブリック
リクライニング機能:最大155度
アームレスト:3Dアームレスト(上下/左右/前後)
ファブリック素材おすすめ⑦
  • PRORACING
  • 108CAA

  • 税込み16,980円(Amazon)
  • 耐荷重120kgで堅牢な足部と、静音性に優れたキャスター

  • 人間工学をもとに設計され、快適な座り心地と耐久性の高さを実現。高さ調節に対応したロッキング機能と175度まで倒せるリクライニングがリラックス度を高めてくれます。

サイズ:幅70×奥行53×高さ125〜132cm
カラー:レッド/ブルー/グレー/グリーン
表面素材:ファブリック
リクライニング機能:最大175度
アームレスト:2Dアームレスト(上下/左右)
ファブリック素材おすすめ⑧
  • COUGAR(クーガー)
  • COUGAR ARGO CGR-ARGO

  • 税込み74,800円(Amazon)
  • メッシュ素材を採用し通気性に特化したゲーミングチェア、デザイン性も高い

  • 革新的なデザインがゲームだけでなく勉強や仕事のモチベーションを高めてくれます。機能性も高く、前後に可動する座面や3Dアームレストがさまざまな体型にフィットします。

サイズ:幅51(座面のみ)×奥行51cm(座面のみ)×高さ104〜109.5cm(ヘッドレスト部を除く)
カラー:オレンジ
表面素材:ファブリック(メッシュ)
リクライニング機能:最大130度
アームレスト:3Dアームレスト
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

カラー

表面素材

リクライニング機能

アームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】AKRacing Nitro V2

高耐久PUレザーを採用、エルゴノミクス設計

幅65×奥行65×高さ125〜132cm

ブルー/グリーン/オレンジ/レッド/ホワイト

PUレザー

180度フルフラット対応

高さ調節

Amazonで見る

【筆者おすすめ】Secretlab TITAN EVo 2022

ゆりかごのような感覚で座れる独自技術を採用

幅74×奥行70×高さ130cm

アッシュ/クラシック/ブラックほか
計56色

ファブリック

最大165度

CloudSwap tech付き4Dアームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】DXRacer AH-7200

フルエアメッシュ製でスタイリッシュな見た目が魅力

幅72×奥行72×高さ134~141cm

ブラック/シアン/レッド

エアメッシュ(ポリエステル100%)

最大135度

4Dアームレスト

Amazonで見る

【筆者おすすめ】ゲーミングチェア 68800008

肌触りの優しいスエード調、フットレスト付き

幅71×奥行72〜164×高さ115~122cm

グレー/ピンク/ブルーグリーン

スエード調ファブリック

最大155度

4Dアームレスト

Amazonで見る

AKRacing Pro-X V2 GREY

座り心地の良いハイエンドモデル、耐久性に優れたレザーを採用

幅65×奥行65×高さ127〜134cm

レッド/ブルー/ホワイト/グレー/オレンジ

PUレザー

180度フルフラット対応

4Dアジャスタブルアームレスト(高さ/前後/左右/回転)

Amazonで見る

GTRACING GT002

無段階リクライニング機能搭載、体格にあわせて自由に調整できます

幅67.31×奥行51.15×高さ120.65~132.08cm

ブルー/グレー/パープル/グリーン/オレンジ/ピンク/ホワイト/レッド

PUレザー

最大165度

高さ調節

Amazonで見る

GTRACING
GT901

作業中は身体をしっかりホールド、リラックス時はフットレスト付きで全身リラックス

幅67.31×奥行51×高さ122.65〜132.08cm

ブラック/アイボリー/ブラウン/グレイ/レッド/ホワイト/ワインレッド/ブルー

PUレザー

最大165度

高さ調節

Amazonで見る

AKRacing PREMIUM

低座面で座り心地を追求したプレミアムなゲーミングチェア

幅65×奥行65×高さ129.5-136cm

カーボンブラック/シルバー/レイブン

PUレザー

180度フルフラット対応

4Dアームレスト

Amazonで見る

noblechairs EPIC

ドイツのチェアメーカーが手がけるデザイン性に優れたゲーミングチェア

幅67×奥行56.5×高さ127-133cm

ゴールド/ブラック/ブルー/レッド

PUレザー

最大135度

4Dアームレスト

Amazonで見る

Secretlab TITAN Evo 2022 NEO

柔らかくツヤがあり、より耐久性に優れたPUレザーを採用

幅74×奥行70×高さ130cm

ブラック/ステルス/ロイヤル/クラシック/アッシュほか

ネオハイブリッドレザーレット

最大165度

4Dアームレスト

Amazonで見る

サンワダイレクト 150-SNCL012

収納式フットレストを搭載、170度のリクライニングで快適

幅67.5×奥行66〜166.5×高さ120〜129.5cm

レッド

PVCレザー

最大170度

位置や高さがリクライニングと連動して変化

Amazonで見る

COUGAR ARMOR ONE CGR-NXNB-GC3

汚れに強いPVCレザーを使用、フルフラット対応のリクライニング

幅55(座面)×奥行57(座面)×高さ134〜143cm

オレンジ/カーキ/スカイブルー/ブラック/ピンク

PVCレザー

最大180度

2Dアームレスト(上下/左右)

Amazonで見る

AKRacing WOLF

日本人の体型にあわせて設計、180度リクライニング対応

幅65×奥行65×高さ124〜131cm

白色/紫色/赤色

ファブリック(ポリエステル)

180度フルフラット対応

高さ調節

Amazonで見る

GTRACING GTBEE

座面に高反発ウレタンを使用し体圧を分散、低価格でコスパが高い

幅67.31×奥行51×高さ121.65〜129.08cm

レッド

ファブリック

最大170度

高さ調節

Amazonで見る

Dowinx LS-6668

コイルスプリングクッション採用でソファーの座り心地を再現

幅80×奥行55×高さ132cm

ブラック/スカイブルー/グレー&ブルー

ファブリック

最大170度

3Dアームレスト

Amazonで見る

Bauhutte RS-950RR

各パーツがしっかりと身体をホールドし、快適さアップ

幅74×奥行67×高さ119〜126.5cm

ブラック/ブルー&ブラック/レッド&ブラック

ファブリック(ポリエステル100%)

最大135度

3Dアームレスト(前後/左右/上下)

Amazonで見る

CORSAIR T3 RUSH

シックなデザインがデスクワークをおしゃれに演出

幅68.1×奥行68.1×高さ127〜136.9cm

チャコール/グレー&チャコール/グレー&ホワイト

ファブリック

最大180度

4Dアームレスト(上下/左右/角度/前後)

Amazonで見る

E-WIN D9

通気性と高級感、どちらも妥協できない方に満足のゲーミングチェア

幅67×奥行67×高さ120〜126cm

黒/青/グレー/赤/黄

ファブリック

最大155度

3Dアームレスト(上下/左右/前後)

Amazonで見る

PRORACING 108CAA

耐荷重120kgで堅牢な足部と、静音性に優れたキャスター

幅70×奥行53×高さ125~132cm

グリーン/グレー/ブルー/レッド

ファブリック

最大175度

2Dアームレスト(上下/左右)

Amazonで見る

COUGAR ARGO CGR-ARGO

メッシュ素材を採用し通気性に特化したゲーミングチェア、デザイン性も高い

幅51(座面のみ)×奥行51(座面のみ)×高さ104〜109.5cm(ヘッドレスト部を除く)

オレンジ

ファブリック(メッシュ)

最大130度

3Dアームレスト

ゲーミングチェアの人気売れ筋ランキング

床を傷から守るチェアマット

チェアマット

ゲーミングチェアはキャスター付きで、移動もイスからの立ち上がりもラクです。ただ、キャスターによって床に傷や黒い線などをつけて、床を傷めるリスクがある点も無視できません。

また、マンションやアパートなどで使用する場合、キャスターの転がる音が階下に響くことがあるので、自分や家族だけでなく、周りにも配慮するために、チェアマットを検討してみてください。

HOME

>

グッズ

>

〈プロ解説〉ゲーミングチェアおすすめ20選、在宅ワークをもっと快適に


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!