ハンコンのおすすめ10選! ハンコンでレースに没頭しよう

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ハンコンのおすすめ10選! ハンコンでレースに没頭しよう

ハンコンのおすすめ10選! ハンコンでレースに没頭しよう

moovoo編集部
2019-12-03

ハンコンでよりリアルなドライビングを体感

本物のレーシングカーのコクピット

ハンコンはとてもリアルな臨場感でレースを楽しむための必要アイテムです。最近特に路面の状況や車が滑る感覚などリアルで、より臨場感を感じられるようになっています。ハンコンの作りもより現実感があり、レーシングカーを模したものや、フットペダル、シフトレバーもリアルに作られています。臨場感あふれるドライビングをハンコンを使って体感してみてください。

ハンコンの選び方のポイント

ハンコン選びで一番最初に確認するのは、やりたいゲームに対応しているかどうかです。ゲーム公認の公式ハンコンもありますよ。次に重要なのはFFB(フォースフードバック)機能です。この機能があるものとないものでは、雲泥の差があるのでできる限りはあるものがおすすめです。

駆動方式、ハンドルの切り角度、ペダル数などの機能を確認して、欲しいものややりたいことに合わせて選ぶとよいでしょう。以下に、詳細を紹介します。

ゲームへの対応が重要

ハンコンは、ハンドルコントローラーの略で、別名ステアリングコントローラーとも呼ばれます。まず第一に、ハンコンがやるゲームに対応していることを確認します。ゲーム機器やゲームソフトにはライセンスプログラムがあって、規定をクリアした周辺機器に対してライセンスを付与しています。メーカー公式のハンコンならば、純正品としてみることができ、安心して使うことができます。公認されていないハンコンは、安全性に問題があるので自己責任で使うことになります。

FFB機能付きがおすすめ

FFB機能とはフォースフィードバック機能の略称で、この機能の有無はハンコンを選ぶ上で非常に重要なポイント。FFB機能は、実車の運転と同じような臨場感を味わえる機能です。路面の凹凸やカーブ、スリップした感覚もハンコンを通じて感じることができます。ハンドルから伝わる情報で直感的な操作ができるので、ハンドル操作のタイミングが分かりやすくタイムが速くなるでしょう。

FFB機能が無いとハンドル操作が物足りないかもしれませんが、ハンドル操作になれていない方や試しに使いたい方におすすめ。FFB機能は値段に大きく反映されるので、お財布との相談も必要ですが、より楽しむためには機能ありを選ぶのがおすすめです。

FFBの駆動方式で選ぼう

FFB機能の駆動方式には、ベルトタイプとギヤタイプの2種類があります。ギヤタイプの場合には、ギヤの耐久が問題になります。どうしてもすり減ってしまうため、故障の原因にもなります。また、操作音が大きくなってしまうデメリットもありますが、リーズナブルな価格で購入しやすいです。

一方のベルトタイプは、値段が高くなってしまうことがあります。ギヤ方式よりも静音で滑らかに動かせるので操作しやすいです。

ハンドルの回転角度が重要

実際の車のハンドルは1080°回転します。ハンコンの回転角度が、実車の角度に近ければ近いほど、リアルの車のハンドル操作に近くなります。回らないハンドルの場合には、少しの切れ込みで回転してしまうのでリアルで車を運転している方には、かえって操作しにくいかもしれません。

できる限り、実車に近い回転角度のものがベストです。ただ、リアルの車の運転をしない方は、気にならないかもしれませんね。

ベダル数や機能も確認しよう

ハンコンにはセットでフットペダルが付いているものが多いです。フットペダルの数はアクセルとブレーキの2つのものと、クラッチペダルがある3つのものがあります。マニュアル運転を行いたい方は、3つのタイプを選びましょう。

シフトレバーが別売りパーツとして売っているものがあります。また、ハンコンのボタンだけで操作できる機能があるとよいでしょう。レースだけでなく他の部分を別のコントローラーで動かすのは使いにくくなってしまいます。

ハンコンのおすすめ商品

上で紹介したハンコンの選び方のポイントを基にして、おすすめ商品を紹介します。ハンコン選びの参考にしてみてください。

おすすめ①
  • ロジクール
  • G29 Driving Force Feedback Racing Wheel Shifter付き

  • 税込み39,980円
  • シフターが付いた本格的なハンコン

  • ロジクールのハンコンで、対応機種がPS4、PS3とPCと幅広く、本格的な運転が可能で人気が高いです。シフターが付いていてより本格的な操作が可能です。

ロジクールのDriving Forceは、完璧なドライビング体験のために設計されています。最新のレーシングゲームは、路面の凹凸までリアルに再現しているため、可能性を最大限に引き出すハンコンが欠かせません。スーパーカーのホイールを操作したことがなければ、レーシング シミュレーションを体験したことにならないと謳われていてリアルな運転が楽しめます。

おすすめ②
  • MSY
  • Thrustmaster T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition for PS4/PS3

  • 税込み53,784円
  • サーキット専用車「599XX」のステアリングを忠実に再現したハンコン

  • 触り心地がよく、耐久性の高い素材を採用してサーキット専用車「599XX」のステアリングを忠実に再現したハンコンです。レーシングカーのハンドルを味わってみたい方におすすめです。

限られた人のみが乗れるサーキット専用車「599XX EVO」を忠実に再現したステアリングホイールは、グリップにレーシングカーで定番の素材「アルカンターラ」を採用しています。クラッチペダル付きのフットペダルでよりエキサイティングなドライビングを体験することができますよ。フェラーリが好きな方に、特におすすめです。

おすすめ③
  • MSY
  • Thrustmaster T150 PRO Force Feedback Racing Wheel for PlayStation®4/PlayStation®3

  • 税込み34,606円
  • リーズナブルな価格でFFB機能を持ったハンコン

  • FFB機能があるハンコンはコストが高くなりがちですが、リーズナブルな価格帯で本格的なドライビングが楽しめます。静音性と耐久性が高い、プーリーギヤ方式を採用しています。

PlayStation 4/PlayStation 3のオフィシャルライセンス商品で安心して使えます。リアル感溢れる28cmステアリングホイールとフルメタル製大型パドルシフト、Immersion TouchSense Technologyを採用したフォースフィードバック機能でリアル感あるドライビングが可能です。最大1080(3回転) まで対応したステアリング、専用シフター(TH8A)に対応した拡張性があります。

おすすめ④
  • HORI
  • ワイヤレスレーシングホイールエイペックス for PlayStation®4 / PC

  • 税込み12,696円
  • FFB機能が無くても優秀なハンコン

  • FFB機能はありませんが、振動機能が付いていて路面の凹凸を感じることが可能です。アナログ感知式のフットペダルはコンパクトにできるので、収納も楽です。

HORIはPS4の公認メーカーなので安心して使えます。振動機能がありますが、FFB機能はないため臨場感は薄れるかもしれません。リアルなハンドル操作よりもコンパクトな操作で運転できるため、勝つために最小限のハンドル操作に抑えることができます。ボタンアサインの機能があり、ボタン操作の割り当てでより操作がしやすくなります。

おすすめ⑤
  • MSY
  • Thrustmaster T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4

  • 税込み95,951円
  • よりリアルなドライビングを楽しめるハンコン

  • 素材には本物のスポーツカーを参考にして、厳選されたレザーを使っています。フルメタルのクラッチペダル付きのフットペダルは踏みやすく圧倒的な快適性を実現しています。

ブラシレスモーターを使って精密でリアルなフォースフィードバックと、デプスフィードバックの組み合わせが、リアルな3D感覚を生み出します。体感できるフォースは、ゲームから出力されるフォースに100%比例していて、マシンの挙動の再現性が高くなっています。モーター冷却エンベデットシステムは、新型T-40VEモーターの直進性能と動力性能を安定させています。

おすすめ⑥
  • MSY
  • Thrustmaster T300RS GT Edition for PS4/PS3

  • 税込み50,289円
  • 「グランツーリスモSPORT」オフィシャルのハンコン

  • PS4「グランツーリスモ SPORT」のオフィシャルライセンスで、ゲーム内のメニュー操作もステアリングコントローラーだけで完結します。グランツーリスモのファンにおすすめです。

ブラシレスのフィードバックモーターを使用したデュアルベルトシステムと、ホール効果精密技術により路面の凹凸だけではなく、タイヤグリップの変化をも感じとることができます。リアルな感触とパワー、滑らかさ、そして静音性を実現しています。大型のパドルシフトと滑りにくいステアリング、フルメタルのフットペダルによってよりリアルなドライビングを楽しむことができます。

おすすめ⑦
  • アイティプロテック
  • ドライビングシミュレーションステアリングコントローラー(PXN-V3IIB)

  • 税込み8,450円
  • リーズナブルでお試しに最適なハンコン

  • Xinputモード、DirectInputモードの両方を搭載しているため、どちらのモードでも動くことができます。握りやすいソフトラバーで、操作がしやすいハンコンです。

ステアリングはグリップ性の高いソフトラバーを使用していて、人間工学に基づいたレーシングホイールデザインで設計されています。握りやすいため、安定した運転操作が可能になります。シフトレバーが一体化していて、フットペダルも収納されているので場所を取りません。お試しにハンコンを使ってみたい方におすすめです。

おすすめ⑧
  • feileng
  • RACING WHEEL APEX for PC/PS3/PS4/X-ONE シフター ドライビングフォース

  • 税込み8,999円
  • コスト重視でハンコンを選びたい方に

  • リーズナブルな価格帯で購入できるハンコン。振動機能付きで、ハンドルの横にシフトレバーが付いていて場所を取りません。PS4からPCまで対応しています。

振動機能が搭載されていて、細かい路面状況の感触を掴む事ができ、最適なライン取りをとることができます。アナログ信号のフットペダルには、アクセルとブレーキペダルに足の感覚を与えるスプリングデバイスを搭載しています。ハンドルの回転角度は270°になっています。コストパフォーマンスが高いので、安くハンコンを入手して使いたい方に向いています。

おすすめ⑨
  • HORI
  • Racing Wheel OverDrive for XboxONE

  • 税込み12,583円
  • HORIが作るXbox用のハンコン

  • XboxONE対応にHORIが販売したハンコンです。タイムが出せるようにハンコンの動かす量を減らして、少しの動きで操作ができるようになっています。

XboxONE対応ステアリング型コントローラで、レースに勝つタイムを縮めるために作られています。ステアリングの感度を狭くして、ステアリングの戻し操作やドラフト時のカウンター操作がしやすくなるモードを搭載しています。ボタンアサインがしやすく、ステアリング部のボタンやハドル、フットペダルの機能を割り当てて変更することも可能です。

おすすめ⑩
  • HORI
  • マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch

  • 税込み7,042円
  • マリオカート用のハンコンが遂に登場!

  • Nintendoライセンス商品である、Switch専用のマリオカート用のハンコンです。マリオカートをコントローラーではなく、ハンコンで遊ぶことができます。

ステアリングだけでなくフットペダルも付いていて、マリオカートが本格的なハンドル操作によって遊ぶことができます。ボタンアサインも可能で自分が押しやすい位置にあるボタンにアサインすることができます。マリオカートでアイテムを付けたままにしておく機能も、ホールドボタンだけで操作できます。マリオカートが好きな方、もっとタイムを縮めたい方などにおすすめです。

ハンコンでレースを楽しもう!

フェラーリのステアリング

ハンコンはあるだけで、ドライビングが楽しめます。より本格的にドライビングをしたいならば、ハンコンが必須でしょう。ハンコンになれていない方は、試しにリーズナブルなものを購入してみてはいかがでしょう。きっとレースに没頭してドライビングが楽しくなりますよ。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!