HOME

>

グッズ

>

【2020年】プレステ5、おすすめソフト14選! 新たな楽しさを詳しく紹介

【2020年】プレステ5、おすすめソフト14選! 新たな楽しさを詳しく紹介

rokusaku
2020-10-24
2020-10-24

(トップ画像出典:Amazon)2020年11月12日(木)に発売予定のPS5(プレステ5)。新時代のゲーム体験が楽しめる、おすすめソフトを紹介します。

「PS5がなぜここまで注目されるのか?」
「PS5用ソフトでしか味わえない体験とは?」
「大注目のタイトルは?」


PS5の魅力と、今最もゲームファンの注目を集めているタイトルを紹介します。

PS5のスゴさとは?世界が注目する魅力

PICK UP!
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • PlayStation 5 スタンダードモデル ディスクドライブ搭載モデル

  • 希望小売価格 49,980円+税
  • 新時代の没入感

  • 従来のプレステをさらに上回る画像処理能力、3Dオーディオ技術などが新時代のゲーム体験をもたらしてくれます。

PS5はこれまでのゲーム機よりもさらに没入感を高めるため、グラフィックの向上だけでなく新たな機能が豊富に搭載されています。初のダウンロードソフト専用機も登場します。

まず注目はコントローラーの新機能。トリガーや振動がゲームの状況によって多彩に変化し、今までとはまるで違う臨場感を味わえます。実際にゲームの世界にいるようなサウンドを体験できる3Dオーディオ技術もさらに進化しています。

さらにビジュアル面では高い処理能力を活かし、一部のソフトでは120fpsに対応。従来の60fpsからコマ数を増やすことで滑らかな動きを表現できる高い処理性能を実現しています。超高速SSDを搭載し、ゲーム中のロード時間も一瞬で終わります。

ファンには嬉しいPS4ソフトとの互換性も確保。PS4のソフトが遊べるのはもちろん、PS5向けにアップデートされるソフトもあります。

ただ注意点として、PS5向けにアップデートして遊びたい手持ちのPS4ソフトがパッケージ版であれば、PS5本体は通常版(ディスクドライブ搭載)を購入する必要があります。PS4ソフトが読み込めなければアップデート版を遊ぶことができません。

PS5でも遊びたいソフトがパッケージ版なのか、ダウンロード版なのか確認しておきましょう。

PS5用ソフトだから味わえる体験とは?

PS5用ソフト

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が6月12日にオンラインで開催したイベントでは、PS5本体と周辺機器と併せて、PS5向けの全28タイトルを公開しました。没入感を高める最新機能に対応したPS5用タイトルは、世界中のプレステファンの注目を集めています。

では、PS5用タイトルだけが味わえる新体験とは何か、詳しく紹介していきます。

手に伝わる臨場感|DualSenceコントローラーの新機能に注目

PS5でまず注目すべきはDualSenceワイヤレスコントローラーです。手に持ったコントローラーから擬似的な「感触」を楽しむことができるため、ゲームへの没入感が高まります。

ハプティックフィードバック|物に触れる感覚や、地面から伝わる感覚を振動で演出
アダプティブトリガー|LRトリガーボタンがアクションの緊張感を表現

これまでもコントローラーに振動機能がありましたが、PS5のコントローラーは振動表現が格段に多彩化したことで、ゲーム内のキャラクターが感じている感覚を擬似的ながらリアルに味わうことが可能です。

また、キャラクターが道具などを使用する際に、アクションによる負荷がトリガーボタンの抵抗力を通して手に伝わってくるので、爽快感を得ることもできます。これまでのゲームには無かった新たな体験がプレーヤーの没入感を高めてくれることでしょう。ぜひPS5用ソフトで触覚で楽しむゲームの楽しさを味わってみてください。

4K/120fpsの映像|高精細で滑らかな動きがこれまでにない臨場感を演出

PS5のゲームはこれまでよりも高精細でしかも動きがスムーズです。PS4よりも向上したグラフィックでゲームを楽しめます。

4K解像度|フルHDの4倍の解像度により、臨場感が格段に高い
120fps|これまでの2倍のコマ数により、滑らかな動きを表現

前モデルのPS4では、4K出力に対応したPS4 Proが登場したことにより、一部のソフトが4K解像度で作られていましたが、ほとんどはフルHD解像度です。PS5では、フルHDの4倍高精細な4K解像度や、さらに上の8K解像度にも対応したことで、格段に高精細なグラフィックでゲームを楽しむことができます。

また、1秒間に切り替わる静止画数であるフレームレート(fps)が、従来の60fpsから倍の120fpsへと向上したことで、より滑らかにゲーム内の動きを表現できるようになっています。

ただ、PS5の高いグラフィック性能を最大限楽しむためには、PS5の性能に対応したモニターを使用する必要があります。4K対応で、リフレッシュレート120Hz以上のモニターを使用することで、臨場感の高いゲーム体験を楽しんでみてください。

PS5用おすすめゲーム

では、おすすめのPS5用ゲーム(パッケージ版)を紹介します。PS5本体と一緒にこちらのソフトを手に入れることで、最高のゲーム体験をいち早く味わってみてください。

パッケージ版をプレイするには、ゲーム機本体はPS5通常版(ディスクドライブ搭載モデル)を購入する必要があるので注意してください。ここにリンク文言

おすすめ①
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • デモンズソウル

  • 税込み7,500円
  • ダークアクションRPGの金字塔

  • ゲーム史に残るアクションRPG「デモンズソウル」がPS5の最先端技術で蘇ります。

人の「ソウル」を食らうデーモンの脅威により滅亡した、かつての大国ボーレタリア。主人公は拠点となる「楔の神殿」から五つのダンジョンに向かい、奥に待ち受けるデーモンたちを打ち倒しに行きます。

オリジナル版ではいわゆる「死にゲー」と呼ばれるほどの高難易度がプレイヤーを魅了しました。敵はそれぞれ倒し方が異なり、何度も命を失いながら攻略の糸口を探っていきます。PS5版が発表された際、ファンの中には「早く死にたい」と発言する人も。そのくらい中毒性がある名作です。

グラフィックは映像の美しさを優先するシネマティックモード、キャラクターの激しい動きを最大限滑らかに見せるパフォーマンスモードの二つを選択可能。

また、オンラインモードの復活も期待大。オリジナル版のオンラインモードは非常に独特で、他プレイヤーの形跡がメモや血痕という形で出現。それらを参考にしながらダンジョンを攻略していく独特のプレイスタイルは、「非同期型コミュニケーション」と呼ばれました。

おすすめ②
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス

  • 税込み5,600円
  • 全世界待望のスーパーヒーローアクション

  • 900万本を売り上げた「マーベルズ スパイダーマン」の続編が、新たな主人公、PS5の新機能とともに登場します。

今作の主人公は、映画「スパイダーマン:スパイダーバース」(2019)の主人公でもあるマイルズ・モラレス。

前作の主人公ピーターの弟子にあたる彼ですが、透明化できるカモフラージュ能力、相手をしびれさせるヴェノムストライクなどの能力を駆使。新たなアクションを楽しめます。

作品内では、彼の視点から、ピーターの新たな物語が描かれるとも言われています。

クモの糸「ウェブ」を使い、オープンワールドの世界を飛び回る爽快感は今作も健在。コントローラーのアダプティブトリガーから、ウェブを発射する感覚が直に感じられます。

アルティメットエディションには、DLCを含めた前作のリマスター版が付いてきます。今作は前作の1年後が舞台ということで、未プレイの方は前作もプレイすれば、より物語を深く楽しめます。

おすすめ③
  • コーエーテクモゲームス
  • ライザのアトリエ2

  • 税込み8,580円
  • 錬金術×青春の物語、再び

  • 錬金術を題材とした人気RPGシリーズの最新作。アトリエシリーズ史上最も売り上げの大きい前作に引き続き、ライザが主人公の物語が描かれます。

前作から3年後、ライザは王都に留学していたタオとボオスに再会します。王都にアトリエを構え、数々の遺跡を探検しながら、伝承を解き明かしていきます。

新アクションとして、潜水や崖のぼり、ロープアクションなどが追加。普通に行動していては手に入らない素材を見つけたり、新たな遺跡に踏み込んだり。ちなみに水に潜るとライザの服はしっかり濡れます。

早期購入特典にはサマーファッションコスチュームセットがついてきます。また、前作のセーブデータがあれば前作の衣装をライザたちに着せることもできますよ。PS4版を購入した場合、PS5版に無料アップデートできるので、PS5を後から買った人も安心です。

おすすめ④
  • コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー

  • 税込み8,355円
  • 世界的FPSシリーズ最新作

  • PS5発売とともに、「コール オブ デューティ」最新作がついに登場。冷戦期の戦場を舞台に、新たな戦いが始まります。

シリーズの人気を決定づけたマルチプレイモードに、新たなモードを多数追加。6対6の「VIP ESCORT」、12対12の「COBIED ARMS」、10隊の4人小隊がぶつかり合う「Fireteam」など、戦況が異なる様々なモードを選べます。

大きな変更点として戦闘中の回復は自動で行われ、ダッシュ時間の制限もなくなったことでプレイヤーはいっそう戦闘に集中できるように。

シングルプレイのキャンペーンモードは、「コール オブ デューティ ブラックオプス」の続編となるストーリー。CIAやMI6、KGBといった実在する組織や80年代の武器がつぎつぎ登場し、冷戦下の世界を操る謎の人物「ペルセウス」の正体を突き止めるため、戦いは続きます。

PS5では120fpsに対応し、より滑らかな表現が可能に。いまはPS4しか持っていない人でもクロスジェンバンドル版やアルティメットエディションを購入しておけば、PS5購入後もそのまま楽しめます。

おすすめ⑤
  • PLAYISM
  • ゴッドフォール

  • 税込み7,500円
  • アクションRPGの新たな金字塔

  • ファンタジーRPGでありながら、武器の収集や戦闘アクションが魅力的。「ルートスラッシャー」と呼ばれる新ジャンルを打ち立てました。

RPGのレベル上げ要素に戦闘をひたすら楽しむ「ハック&スラッシュ」の魅力が融合。

大きな特徴が、PS5の高性能なコントローラーを駆使した演出です。巨大な槌や片手剣など武器によってコントローラーから伝わる振動が異なり、その手触りや重さをリアルに感じられます。武器同士がぶつかり合うときも、その衝撃の強さによって振動が変化。

さらにはフィールド移動でも、砂道や大理石などの微妙な歩き心地の違いが、振動で表現されます。土・水・風・火の四大元素をテーマにしたエリアを、敵を切り倒しながら進んでいく爽快感はプレイ動画を見るだけでも伝わってきます。

ボス戦では、最大3人での戦闘が可能。激しい戦いの中で主人公だけが身につけられる鎧「ヴェイラープレート」を集め、狂神マクロスに挑みましょう。

おすすめ⑥
  • ユービーアイ ソフト
  • アサシンクリード ヴァルハラ

  • 税込み7,973円
  • ヴァイキングの栄光を掴め

  • 人気アクションアドベンチャー「アサシンクリード」シリーズの最新作。9世紀ヨーロッパを舞台に、ヴァイキングとしての栄光をつかみましょう。

舞台はヴァイキング(海賊)時代の西ヨーロッパ。プレイヤーはヴァイキングのエイヴォルを操り、氷に閉ざされたノルウェーから、緑豊かな大地を求めてイングランドの征服を目指します。

当時の殺伐とした雰囲気のイングランドが、オープンワールドで忠実に再現されています。美麗なグラフィックで描かれた世界を自由に行動し、狩りや酒飲み勝負のほか、ヴァイキングの伝統競技である「口論詩」に挑むことも。

戦闘では、ヴァイキングらしい無骨な激しい戦いを体験できます。斧や剣、ときには盾さえも武器にして、無慈悲に敵をなぎ倒していきます。略奪を繰り返し、手持ちの物資を充実させることで定住地を開拓。兵舎や鍛冶屋を建設し、ヴァイキングのメンバーを強化していきます。

主人公のカスタマイズの自由度が非常に高く、見た目だけでなく、なんと性別まで変えられるようになります。性別が変わることは物語上でも謎とされ、プレイを進めるうちに徐々に解明されていきます。

おすすめ⑦
  • セガ
  • ぷよぷよテトリス2

  • 税込み4,736円
  • 二大パズルゲームのコラボをもう一度

  • ぷよぷよとテトリスが一緒に遊べるパズル対戦ゲーム。新キャラクターやオンラインモードが充実して帰ってきました。

ぷよぷよとテトリスで対戦できるのはもちろん、ぷよとテトリミノが両方落ちてくる「ぷよテトミックス」や、対戦中にぷよぷよとテトリスが切り替わる「スワップ」などユニークなルールが多彩に用意されています。

さらに今作ではチーム対戦ができる「スキルバトルモード」を追加。アルルは一定時間チームの攻撃力をアップさせたり、ティはしたから2ライン分のテトリミノを消去したり。キャラクターごとに異なるスキルを駆使して対戦できます。

新キャラクターも登場するアドベンチャーモードは、一人プレイで新ストーリーを楽しめます。最大4人で腕を磨けるオンライン対戦や、初心者向けのレッスンモードも用意され、パズル対戦ゲーム好きなら大満足できる一本です。

おすすめ⑧
  • ジャストダンス2021

  • 税込み5,509円
  • 1億3500万人がプレイしたダンスゲームの最新作

  • 世界中の人気楽曲に合わせて踊ることができる、大ヒットダンスゲームの最新作。ゲームタイトルもレディー・ガガの名曲から。


プレイヤーは画面に表示される「お手本ダンス」と同じように踊り、スコアを競います。「決めポーズ」や「フィーバータイム」をうまく踊れば、さらに高得点を稼ぐことも。

収録楽曲は、ビリー・アイリッシュやTWICEなど世界的アーティストの曲が盛りだくさん。さらに有料サービス「Just Dance Unlimited」に加入すれば、シリーズの過去作に登場した550曲以上をいつでも踊ることができます。

様々なゲームモードがあり、Sweatモードではカロリー消費量や踊った時間を表示!効果を実感しながら楽しくエクササイズできます。家族や友人と一緒にダンスを楽しみたいときには協力モードがおススメです。

アプリ「Just Dance Controller」を使えば、最大6人まで一緒に楽しく踊ることができます。

おすすめ⑨
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • リビッツ! ビッグ・アドベンチャー

  • 税込み6,555円
  • リトルでビッグな3Dアクションアドベンチャー

  • ステージやキャラクターを自由にデザインできるのが楽しい。「リトルビッグプラネット」シリーズの最新作です。

「世界一ユーザーが作ったステージが多いゲーム」としてギネス記録に認定されるなど、世界中で遊ばれている人気シリーズです。

今作ではヴェックスという悪者が、世界をめちゃくちゃにする「ヒックリカエラー」を作らせるために、リビッツの仲間たちを連れ去ってしまいます。

仲間と世界を救うべく、雪山や海底、さらには宇宙までが舞台に。3Dアクションとして生まれ変わったリビッツの冒険が始まります。

PS5のハプティックフィードバック機能によって、毛糸で作られたクラフトワールドの地面の感触がコントローラーからリアルに伝わるのも注目ポイント。また、PS4版を購入したあとからでも無料でPS5版にアップデートできるので安心です。

おすすめ⑩
  • アークシステムワークス
  • GUILTY GEAR -STRIVE-

  • 税込み7,409円
  • 人気格闘ゲームが新時代に突入

  • 20年以上続く「ギルティギア」シリーズ最新作。キャラデザインや戦闘システムが一新され、PS5で躍動します。

3Dアニメーションで描かれたビジュアルが、他の格ゲーにはない独特の世界観を生み出している人気シリーズ。まるでバトルアニメのような派手な演出で、生体兵器として生み出された「ギア」同士の戦いが描かれます。

相手の起き上がりを狙う「起き攻め」からのコンボが豊富で、立ち回りよりも攻めに重点を置いた戦闘システムも特徴的。「ロマンシステム」を使えば相手の動きをスローモーションにする衝撃波を生み出して、追撃の起点にしたり、反撃のきっかけを作ったりできます。

個性的なキャラクター一人ひとりに、魅力的な設定があります。無骨で乱暴者のソルは大剣を大きく振り回し、真面目な性格のカイはあらゆる技を使いこなせるオールラウンダー。それぞれの性格が戦闘スタイルにも反映され、戦闘もいっそう盛り上がります。

ストーリーモードでは主人公のソルと、彼の身体を「ギア」に改造した飛鳥=R=クロイツとの因縁に、ついに決着がつきます。過去作で展開されてきたストーリーは、無料公開されている漫画や動画で楽しめるので、今作から始める人はぜひチェックしてみてください。

おすすめ⑪
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • Destruction AllStars

  • 税込み7,500円
  • 衝撃のバトルロイヤルを勝ち抜け

  • スポーツカーのようなマシンを運転し、ぶつけ合ってバトルロイヤルを戦う新世代のアクションバトルゲーム。

世界各地のアリーナで行われるカーアクションバトル「デストラクション・オールスターズ」が本作の舞台。「オールスター」と呼ばれる16人のキャラクターたちががマシンをぶつけ合うバトルを繰り広げます

戦場に置かれたマシンの数は合計28種類。マシンに乗り込んだら猛スピード突っ込んで敵のマシンを破壊したり、パルクールアクションで攻撃をかわしたり、時には相手のマシンに乗り込んで乗っ取ったり。

オンラインモードは最大16人で対戦。ランクマッチに挑むのもよし、以前敗北したライバルにリベンジを果たすもよし。マシンが激しくぶつかり合う衝撃は、PS5コントローラーのアダプティブトリガーとハプティックフィードバック機能を通じて、プレイヤーの手にリアルに伝わります。

おすすめ⑫
  • コンパイルハート
  • Go!Go!5次元GAME ネプテューヌre★Verse

  • 税込み7,218円
  • ゲイムの女神たちがPS5に降臨

  • ゲーム業界をモチーフにした「ゲイムギョウ界」を舞台に、ゲームハードを擬人化した美少女たちがにぎやかに活躍します。

4人の守護女神たちが守る「ゲイムギョウ界」。守護女神の一人、ネプテューヌは他の女神たちとの争いによって人間界に落とされてしまいます。世界を創造した司書「イストワール」の声を聞いたネプテューヌは、彼女の封印を解いて、争いにまみれたゲイムギョウ界を救うため人間界の四大陸を旅するのでした。

女神たちをはじめ主要登場人物は、実在するゲームハードをモデルにしているのが大きな魅力。主人公のネプテューヌは幻といわれるセガのハード「ネプチューン」を、守護女神の一人ノワールは「PS3」をモチーフにしています。

今作は2013年に発売された「超次次元ゲイム ネプテューヌ Re;Birth1」の移植版にあたり、新たに追加されたアレンジモードでは、シナリオの進行度に関係なく、好きなキャラクターを選択可能。お気に入りの4人を自由に選んで、パーティを編成できます

さらに本作にはファン必見の「Go!Go!Edition」も登場。描き下ろしイラストやオリジナルサウンドトラックが楽しめます。

おすすめ⑬
  • フォートナイト ラスト・ラフ バンドル

  • 税込み2,845円
  • スーパーヴィランを操れる拡張パック

  • 世界中で社会現象を巻き起こしている「Fortnite」に、DCコミックスシリーズのスーパーヴィランをテーマにした拡張パックが登場!

最大100人のプレイヤーが、最後の一人・一組になるまで戦う「Fortnite」のバトルロイヤルモード

フィールドに散らばる武器を集めたり、「ツルハシ」を使い資材を手に入れて壁や足場を作って、戦闘を有利に進められる戦略性が魅力です。

この「ラスト・ラフ バンドル」には、バトルロイヤルで使えるスキンやアイテムが11種類。キャラクタースキンには「バットマン」シリーズでお馴染みのジョーカーやポイズン・アイビー、マイダスレックスが登場。これらのキャラクターにちなんだデザインのバックやツルハシも収録され、フォートナイトの世界でいっそう楽しめます。

新たなスキンやアイテムが買えるV-Bucksも1000ポイントついてきます。

おすすめ⑭
NBA 2K21
  • NBA 2K21

  • 税込み7,480円(楽天価格)
  • 人気バスケットボールゲームの最新作

  • 全世界待望のバスケットボールゲーム「NBA 2K」シリーズ最新作。世界中のプレイヤーと本場NBAの興奮を体験できます。

NBA公認、大人気バスケットボールゲームの最新作がPS5に登場です。

NBA全チームが選べるのはもちろん、かつてNBAを席巻したレジェンド選手が集うドリームチームを選ぶことも。友人やコンピューターを相手に、会場も選手もリアルに再現されたNBAの試合を心ゆくまで楽しめます

マイキャリアモードでは、NBA選手を目指す高校生のサクセスストーリーを体験できます。ここで育てたオリジナル選手を操作して、街中を自由に歩いたり、日常生活を楽しむことまで可能。ビーチでストリートバスケを楽しんだり、オンラインで他のプレイヤーと交流ができます。

公式サイトでは本シリーズのファンだというNBAの八村塁選手が、作品の魅力を語る特別動画も公開されています。もちろん八村選手もゲームに登場しますよ。

まとめ

これまでのプレステをさらにスペックアップさせたPS5(プレステ5)の魅力と、おすすめPS5用ゲームを紹介してきました。最高のゲーム体験を得るには、モニターにもこだわる必要がありますが、PS5の機能とラインナップされたタイトルにはそこまでするに足る魅力があります。

PS5本体をすでに予約している方はもちろん、これから予約を考えている方も、MoovooではPS5に関する最新情報を更新していきますので、ぜひそちらにも注目してみてください。

こちらの記事もどうぞ



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!