HOME

>

グッズ

>

【最新版】おすすめスーツケース15選!旅行や仕事など目的別の選び方まとめ

【最新版】おすすめスーツケース15選!旅行や仕事など目的別の選び方まとめ

かなたに、marubell
2020-12-01
2020-12-28

スーツケースと旅行バッグが並んでいる

スーツケースはサイズや形だけでも種類が多く、好みのメーカー・デザインまで注目すると選びきれない方がいるのではないでしょうか。開閉の仕方やキャスターの数など製品により機能も異なり、さらに迷いますよね。

使い勝手がよくて満足するスーツケースは、見た目や大きいサイズのものを選べばよいというものではありません。自分の目的にあったスーツケースを選ぶことが大切です。普段からよくスーツケースを利用する方にも、たまにしか利用しない方にも役立つ、選び方のコツと人気の高いおすすめの商品をご紹介します。

スーツケースの種類を理解する

スーツケースは大きく分けて、ソフトタイプ・ハードタイプの2種類があります。それぞれの違いや特徴をご紹介します。

軽さを重視するならソフトタイプ

ソフトスーツケース

ソフトタイプは外装がナイロンやポリエステルでできています。軽量で持ち運びに便利ですが、耐久性や強度はハードタイプほど強くありません。荷物が多いときも軽快に運びたい人におすすめです。

強度を重視するならハードタイプ

ハードタイプのスーツケース

日本で使う人が多いタイプで、アルミニウムなどでできています。ソフトタイプより耐久性に優れ頑丈なので、防犯対策にも有効です。しかしソフトタイプよりも重量があるため、頻繁に出し入れをする荷物は手持ちのかばんに入れることをおすすめします。

価帯で迷った際は2万円前後を

スーツケースの価格はサイズやメーカーによってさまざまで、小さいタイプであれば数千円から購入できます。しかしブランドや素材によっては高価格な商品もあり、どの程度の価格帯を選べばいいか迷います。そんなときは、2万円前後のスーツケースを選ぶのがおすすめです。基本的な性能を満たしつつ高価すぎないので、失敗を避けられます。

スーツケースの選び方

スーツケースの商品選びをする際に、注目したい点を解説します。

軽量化と強度に優れるのはポリカーボネート

スーツケースを選ぶ際、大きなポイントになるのが重量と強度です。しかし軽量なソフトタイプでは強度が心配ですし、強度のあるハードタイプでは重量が気になります。

ハードタイプの中でも衝撃に強くて軽い、優れた特長を持つのがポリカーボネート製やABS製のスーツケースです。二つの素材を混合して、さらに強度を高めているモデルもあります。

身軽さを重視したいならソフトタイプ。海外旅行や出張へ頻繁に行くなら、頑丈な金属製のハードタイプがおすすめです。

サイズと容量

3つのスーツケース

スーツケースにはサイズや容量もいろいろな種類があり、購入する際に悩みがちなポイントです。

飛行機に持ち込むかを考える

飛行機を見ながらスーツケースを持つ男性

スーツケースを機内に持ち込むかどうかによって、使い方にあうサイズが異なります。例えば全日空では、重量は10kgまで。100席以上の飛行機で3辺の合計が115cm以内、100席未満であれば100cm以内と定めています。航空会社や国内線・国際線を利用するかによってもサイズの規定や注意点が異なるため、あらかじめ確認しておくことが大切です。

スーツケースは機内に持ち込まず、飛行機に預けることもできます。それぞれのメリット・デメリットを知っておきましょう。

                    飛行機での荷物の比較


メリット

デメリット

機内持ち込み

・乱暴に扱われる心配がない
・スムーズに乗り降りできる

・持ち込めるサイズが小さいため、荷物をあまり運べない
・常に荷物を持っていないといけない

飛行機に預ける

・大きい荷物を預けられるので、多くの荷物を運べる
・預けた後は手が空くため、移動しやすい

・乱暴に扱われることもあり、破損の原因になる
・ターンテーブルで待つ必要がある

新幹線にもサイズの規定がある

新幹線

新幹線もスーツケースを持ち込む場合は、縦・横・高さ3辺の合計が250cm以内、重さ30kg、最大2つまでと決まっています。これ以上の大きさと数のスーツケースは持ち込めません。

さらに3辺の合計が160cmを超え、250cm以内の大きさは特大荷物となり、事前予約が必要です。予約をしなかった場合は持ち込み手数料が1,000円加算されます。

駅や空港でコインロッカーを頻繁に使う方は、ロッカーに入るサイズのスーツケースを選ぶと便利です。

開閉方法

スーツケースにはいろいろな開閉方法があり、使い勝手が違います。

頑丈なフレームタイプ

フレームタイプのスーツケース

フレームタイプとは、頑丈な金属製のフレームで開閉を行うタイプです。横からの衝撃に強いですが、金属を使用しているため重くなります。防犯能力は高くなり、かつ防水性も高くて安心感があるタイプです。

扱いやすいファスナータイプ

ファスナータイプのスーツケース

ファスナータイプは本体が布地でできているため、フレームタイプより軽い作りです。ファスナーで開け閉めしやすく、荷物が取り出しやすい点がメリットと言えます。

しかしフレームタイプより防犯能力や防水性が劣るため、中の荷物をしっかりと保護したいシーンには向いていません。

大きく開くフロントオープン

フロントオープンのスーツケース

立てたまま開閉を行えるフロントオープンタイプのスーツケースは、駅や空港などで荷物を出したいときにスーツケースを寝かせる必要がありません。

飛行機内や狭い場所でも荷物を取り出しやすいので、頻繁に開け閉めしたい方におすすめです。

小出しに便利なトップオープン

トップオープンのスーツケース

前面上部がフロントオープンより小さく開くタイプがトップオープンタイプです。フロントオープンのように大きく開閉できませんが、小物の出し入れはスムーズに行えます。

フロントオープンより小さく開閉するため、強度が強くなります。

キャスターの数

4輪タイプのスーツケースを引く人

スーツケースには、2輪タイプと4輪タイプがあります。小回りや持ち運びのしやすさは4輪タイプが有利。特に容量の多いスーツケースだと安定感が出て、より扱いやすくなります。しかし車輪が多い分重量もアップするので移動での負担が増えます。小さな容量のスーツケースであれば2輪で十分です。

その他の機能

単に荷物を収納するだけではなく、便利な機能を搭載しているモデルもあります。目的にあう必要な機能があれば、ぜひ選択肢に入れてください。

パソコンやタブレット収納

パソコン収納つきスーツケース

開くとパソコンやタブレットを収納できるポケットがあり、さっと出し入れができるスーツケースも増えています。ポケットにはウレタンスポンジのような緩衝材がついていて、パソコンを外部の衝撃から守ります

容量拡張機能

容量拡張機能付きスーツケース

旅先ではお土産をたくさん購入して、荷物が増えてしまいがち。そんなときはファスナーを開くことでマチが広くなり、さらに多くの荷物を収納できるタイプが便利です。

大事な荷物を守るための施錠タイプ

特に海外に行く際には、スーツケースの施錠に注意が必要です。

TSAロックは、TSA(アメリカの国土安全保障省)に認可された鍵のことで、TSAの職員がマスターキーを持っています。そのため検査で引っかかっても鍵を壊される心配が少ないことがメリット。鍵の横についている赤いひし形マークが目印です。

TSAロック

そのほか定番なのは、ナンバータイプ。自分で好きな番号に設定できて手軽な一方、わかりやすい番号にすると推測されやすいので注意しましょう。鍵タイプも手軽ですが、鍵の紛失やピッキング被害に気をつけてください

ナンバーロックのスーツケース

登録した自分の指紋で開閉できる指紋認証タイプも登場しています。開閉が楽で安全性が高いことが大きなメリット。ただし電気を使うので、定期的な充電や電池交換が必要です。

指紋ロックスーツケース

人気ブランドから選ぶ

デザインやカラーが好みにあう、人気ブランドから選ぶこともおすすめです。スーツケースには以下のような代表的メーカーがあります。

・プロテカ:安心感のある日本製、高品質と耐久性で人気
・サンコー:軽量で個性的なデザインで人気
・リモワ:軽量かつ高い耐久性。シンプルデザインも特徴

ほかにもアメリカンツーリスター・イノベーター・サムソナイト・シフレ・グリフィンランド・tumiなどがあります。

人気のおすすめスーツケース15選!

Amazonや楽天、大手旅行専門店の人気ランキングを基に編集部が独自集計した、おすすめのスーツケースをご紹介します。ビジネス・旅行・留学といった目的にあわせて、ぴったりなものを選んでください。

おすすめ①
  • ティーアンドエス
  • LEGEND WALKER ハイコストパフォーマンス カラフルスーツケース 5082

  • 税込み5,980円
  • 仕切り板や容量拡張機能で充実収納

  • 前シェルには密閉の仕切り板、後ろシェルには荷物を固定するX字のクロスバンドを装備した収納しやすいスーツケース。仕切り板は小物を入れやすいメッシュポケット付きです。

埼玉県に本社を置く国内メーカーのスーツケース。密閉の仕切り板は不意に人前でスーツケースを開けることがあっても、荷物が見えない仕様です。大人数いる修学旅行のように、プライバシーを守りたい子ども用のスーツケースとしても適しています。

特徴は収納性の高さです。ファスナーを開けると収納スペースが最大20%もアップする、幅5cmの容量拡張機能が付いています。2泊のときはファスナーを閉めてコンパクトに。3泊のときはファスナーを開けるといった使い方や、急な荷物の増加にも対応できます。

ピンクやイエローのポップなカラーから、黒・ワインレッドのようにスタイリッシュなものまであります。デザインが幅広く、プライベートやビジネス用途にあうものまで取り揃えています。

おすすめ②
  • VARNIC
  • スーツケース 機内持込 超軽量

  • 税込み5,980円
  • ABSとPCの混合素材で頑丈な作り!預け入れも安心

  • スーツケースの材質は、ABS樹脂とポリカーボネートのメリットをあわせ持った混合素材です。シェルの四隅にはコーナープロテクトがあり、傷やへこみを軽減します。

表面にエンボス加工が施され、傷付きにくくて頑丈です。飛行機に預け入れることが多い方は、安心して使えます。内部は片面が密閉式のカバー、もうひとつはXバンド付きのため収納のしやすさは抜群です。TSAロックのほかにも鍵が2本付属しているので、ダイヤル設定が面倒な方は便利に使えます。

メタリックカラーで縦縞デザインのスーツケース。黒・白・シルバーは、ビジネス利用に最適です。赤と緑もシャープな印象なので、カッコいいデザインのスーツケースを探している方におすすめします。

おすすめ③
  • ティーアンドエス
  • LEGEND WALKER GRACE フレームタイプスーツケース 5509 

  • 税込み10,800円
  • シャンパンカラーが女性らしいおしゃれなデザイン

  • 鏡面加工のボディデザインは、おしゃれなだけではなく汚れが目立ちにくいといった実用性も兼ね備えています。フレームはアルミを採用した、高級感あふれるスーツケースです。

GRACEシリーズは、洗練された大人のためのスーツケースです。ビジネス利用では、デキる大人を演出します。所有欲を満たしてくれる素敵なカラーは、プライベートでの旅行にも持ち歩きたいほど魅力的。グリーンやパープルのように、購入するには一見ハードルが高く思えるカラーも、深みがある色で上品な印象です。

デザインだけではなく、機能にも細かい配慮が見られます。サイドのハンドルはグリップしやすい形状のため、段差でスーツケースを持ち上げやすい作りです。横置きしたとき底になる部分の台座は、小さな買い物袋を吊り下げるフックとしても使えます。

おすすめ④
  • JTB商事
  • WORLD HERITAGE ジッパーキャリーⅢ

  • 税込み12,285円
  • 海外旅行に今すぐ行きたくなる、遊び心あふれるスーツケース

  • スタンダードなスーツケースとは一線を画すおしゃれさ。ボディはデニム生地模様、内装には世界遺産をモチーフにしたイラストがちりばめられています。

トラベル商品を専門に扱う、JTB商事オリジナルのスーツケースです。世界遺産のイラストは、眺めているだけで海外旅行気分を味わえます。デニムプリントも遠くから見るとシンプルですが、近くでよく見るとオリジナリティを感じられるカワイイデザイン。他人とはひと味違うスーツケースを持ちたい方にピッタリです。

アメリカ旅行に便利なTSAロックのほかに、シリンダー鍵が2本付属しています。スーツケースの修理依頼やスペアキー作成は、JTB商事にて対応。長期海外旅行のようなシーンで使うことが多い方に、うれしいサービスです。

おすすめ⑤
  • クールライフ(COOLIFE)
  • スーツケース 機内持込

  • 税込み7,980円
  • LCC機内持込みや新幹線の荷物棚に置きやすい薄型

  • Sサイズは3辺合計113.5cmと、ほとんどのLCC機内へ持ち込みが可能。新幹線の荷物棚や小型のコインロッカーにおさまる薄型・軽量で、高い棚でも上げ下ろししやすい作りです。

なるべく飛行機に預けることなく、機内に持ち込みたい方はSサイズがおすすめです。海外旅行では観光にお金をかける分、渡航費はLCCを利用して節約したい方に適しています。JALやANAも、100席以上の機内へなら持ち込みができます。

衝撃・曲げ・引っ張りに強い頑強なABS樹脂素材を採用し、耐久性に優れた作りです。光沢があり、ワイン・メタリックグリーンの原色カラーに深みを与えています。明るいけれど大人っぽい色のスーツケースがほしい方にピッタリです。

おすすめ⑥
  • クギマチ
  • Griffinland スーツケース FK1037-1

  • 税込み6,980円
  • インナーフラット構造で収納力アップ!

  • SSサイズ以外はキャリーバーを外側に配置する、インナーフラット構造を採用しています。その分、同じ容量のスーツケースよりも多くの荷物を収納できます。

伸縮するキャリーバーがシェルの内側にあるスーツケースは、凸凹とした作りになるためデッドスペースができてしまいがち。しかしSSサイズ以外はシェル外側にあるインナーフラット構造で平らになり、すき間なく荷物がたくさん収納できます。本やお土産が変形しにくく、スーツのようにシワを避けたい仕事着もきれいに入るのがメリットです。

ファスナーは壊れやすいデメリットを克服するため、日本製YKKファスナーを採用しています。フレームには形状維持ワイヤーを施し、表面にマットな質感のエンボス加工も。変形しにくく傷が目立たない、長く愛用できる1台です。

おすすめ⑦
  • サムソナイト・ジャパン
  • AmericanTourister プリズモスピナー 55

  • 税込み14,630円
  • コスメのパッケージみたいな、うつくしいデザイン

  • コロンとした形が特徴的で、ポップなカラーが目を引くデザイン。100%ポリカーボネートは丈夫なため、ボディ表面のうつくしいカーブをキープしやすい材質です。

世界最大手スーツケースメーカー、サムソナイトの傘下に入ったアメリカンツーリスター。現在世界42ヶ国以上で愛用されています。プリズモシリーズは、見る角度によってまるでプリズムのように表面がきらめくのが特徴です。使っていないときも部屋に飾っておきたいほど魅力にあふれています。個性的な色や形は、数多くスーツケースを目にする空港でも自分のものと判別しやすいメリットがあります。

耐久性のあるポリカーボネートはへたりにくく、いつスーツケースを取り出しても買ったときの感動を思い起こさせてくれます。長く愛用して、旅行の思い出もたくさん詰め込みましょう。

おすすめ⑧
  • トラベルデパート 
  • キャリーケース

  • 税込み3,880円
  • 価格が安くて機能的!複数揃えたくなるスーツケース

  • コインロッカーサイズをはじめ、SS・S・M・Lの5種類があり、一番大きなLサイズでも価格は6千円以下で購入が可能。4輪キャスター・中仕切り板・TSAロックを搭載した高コスパ品です。

サイズは2kgのコインロッカーサイズをはじめ、全5種類を展開しています。SサイズとMサイズの2種類を買っても、合計価格が1万円以下の安さがポイントです。ビジネスにふさわしいブラック・ブラウンだけではなく、イエローやパステルピンクといった目が覚めるようなポップカラーまで種類が豊富。気になるカラーはすべて揃えたくなります。色違いのスーツケースを、ビジネスやプライベートシーンにあわせて使い分けするのもおすすめです。

不織布製のスーツケースカバーを付属しています。自宅保管するときの使用はもちろん、カバーをかけたまま飛行機へ預ければ、傷や汚れを防げます。

おすすめ⑨
  • NINETYGO JAPAN
  • Rhein スーツケース

  • 税込み11,374円
  • インテリアの一部として使ってもなじむ、スタイリッシュなデザイン

  • 横縞のデザインがスタイリッシュな、部屋のオブジェのような雰囲気の商品。落ち着いたカラーのグレー・ブルー・ブラックは、スマートな印象でビジネス用におすすめです。

本体素材はドイツのコベストロ社製である、ポリカーボネートを使用。アルミニウム製よりも軽くて耐久性に優れています。静音ダブルキャスターが採用され、早朝や夜朝の持ち運びも静かです。360度全方向回転できるキャスターで動きはスムーズ、ストレスなく使えます。毎週のように泊まり出張があり頻繁に使用する方は、安心して使えるスーツケースです。

見た目がスマートで、使い終わったあと部屋の角へ置いたままでも様になります。タンス代わりにして、スーツケースを普段から収納として使いたい方にピッタリです。

おすすめ⑩
  • トラベルハウス(Travelhouse)
  • スーツケース T9088

  • 税込み3,284円
  • 預け入れや宅配も安心!エンボス加工のスーツケース

  • 軽くて耐久性に優れたポリカーボネートとABSの混合樹脂素材は、飛行機への預け入れや宅配での送付も安心です。ボディ表面はエンボス加工の、傷が付きにくい作りです。

人が乗ってもゆがまないボディと頑強なハンドルは、空港で雑に扱われても安心です。消音キャスターやTSAロックの、あるとうれしい機能を備えながら低価格で購入できます。「あまり使わないけど、旅行バッグはスーツケースにしたい」方におすすめです。

カラーは18色から、使用シーンにあわせて選ぶ楽しさがあります。イエロー・パステルピンク・パープルといったポップなカラーが勢ぞろい。遠くからでもひと目で自分のものとわかるデザインです。サイズはSS・S・M・Lの4種類あります。泊数にあわせていくつか揃えるのはいかがでしょうか。

おすすめ11
  • Turio
  • GoPenguin スーツケース

  • 税込み12,900円
  • 高品質のパーツを採用!長く愛用できるスーツケース

  • ポリカーボネートはドイツ製、キャスターやファスナーは日本製のものを使用。傷が付いたり故障しやすい部分を守る工夫が施されています。

ボディ部分は防弾ガラスの原料でもある、ドイツ製のマクロロンポリカーボネートを使用しているため耐衝撃性に優れています。一般的にマットな表面はチープに見えやすいですが、高品質素材なのでラグジュアリー感がただよいます。キャスターはバッグ類の各種付属パーツ製造メーカー、日乃本錠前を採用。ハンドルは人間工学に基づいた手にピッタリフィットする形状と、細部にわたって高品質なパーツが使われています。

シンプルな縦縞模様がモダンな印象を与えるスーツケース。スタイリッシュなデザインの、低価格かつ高品質なものを探している方におすすめです。

おすすめ12
  • BASILO
  • スーツケース 019

  • 税込み4,680円
  • 丈夫でおしゃれ!はじめて使う子どものスーツケースにも

  • カラーバリエーションは全10種類。旅行が楽しみになりそうな明るい色もあり、修学旅行や合宿に最適。子どもがはじめて使うスーツケースに適しています。

本体のボディ部分とコーナープロテクト・フレーム部分の色がそれぞれ違う、ツートンカラーのスーツケースです。表面に施されたエンボス加工は、ひっかき傷や衝撃に強い特長があります。まるでスイーツを思わせるおしゃれなカラーは女性向きです。

握りやすいハンドルは小学生でも使いやすい安全設計です。なめらかな曲線を描いているので、手にしっくり収まります。トップとサイドの両方にあり、段差がある場所でも簡単にスーツケースを持ち上げられます。修学旅行のスーツケース選びで迷っている方におすすめの商品です。

おすすめ13
  • レーズ(Reezu)
  • スーツケース

  • 税込み7,299円
  • 家族で共用できる、大人っぽいシャンパンカラーベース

  • ローズゴールドをはじめ、深みがある大人色のカラーバリエーション。表面の凹凸がさらにきらめきを引き立たせています。

すべてシャンパン系のカラーバリエーション。表面に施したドットの凹凸模様はスーツケースのひっかき傷や反りを防ぐものですが、見る角度によってキラキラと光が反射します。デザイン性が高く、高級感を演出しています。子どもっぽくもなく地味すぎないデザインなため、ビジネス用・プライベート用の両方で使用できるほか、男女問わず使えます。家族で共用したい方にピッタリのスーツケースです。

本体はポリカーボネートとABS樹脂の混合樹脂です。ポリカーボネートの軽さ、ABS樹脂の加工性のよさをあわせもった素材。見た目と実用性を兼ね備えています。

おすすめ14
  • アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
  • スーツケース KD-SCK

  • 税込み4,980円
  • 品質テストをクリアしつつ低価格!コスパの高さが魅力

  • シンプルなデザインに、直径6cmの大型・ゴム製の8輪静音キャスター・容量拡張機能を備えています。価格も安い、三拍子そろった高コスパのスーツケースです。

コスパが高いと評判の、アイリスプラザがセレクトしたスーツケースです。国内メーカー品でお買い得なスーツケースを探している方におすすめします。ボディ・ハンドル・キャスターの耐久テストを実施していて、品質はお済付き。しかも機内持ち込み可能なSサイズは5千円程度と、価格の安さが魅力です。

ボディは鏡面仕上げでシンプルなデザインと、マットな質感のエンボス加工タイプがラインアップ。ビジネス・プライベートシーンを問わずに選べます。傷に強くシンプルで格安なため「ステッカーを貼ってカスタマイズしたい」と考えている方にもおすすめです。

おすすめ15
  • エース(ACE)
  • クレスタ スーツケース

  • 税込み12,820円
  • 安心の国産ブランド・エースをリーズナブルな価格で

  • 国内最大手スーツケースメーカーであるエースのクレスタシリーズは、Aamazon限定販売品。エースのなかでもリーズナブルなシリーズです。

お買い得な価格で、国産ならではのきめ細やかな工夫がちりばめられています。通常時の容量は34Lですが、拡張部分のポケットを広げると39Lまでアップします。季節に応じて容量拡張の調節を行えば、オールシーズン使用可能です。荷物の少ない夏はそのままに、衣類が増える冬には容量を増やせば厚手の服も多めにしまえます。さまざまな大きさのスーツケースを持つよりも、品質がよいものをひとつだけ持ちたい方におすすめです。

スーツケース上部は、小物の取り出しに便利なファスナーポケット付きです。出張や旅行でよく出し入れをするスマホやチケットも、スーツケースを全開して取り出す手間はありません。

スーツケースは用途に合わせて購入しよう

スーツケースを持って歩く男性

おすすめのスーツケースを紹介しました。容量や大きさによってサイズや値段は変わってくるので、気になるブランドがあったらぜひチェックしてみてください。海外旅行に行く場合はTSAロック機能が付いていると便利です。移動中に安心して施錠しておける機能も重視しなければいけません。大きな買い物なので、後悔のないよう購入前に参考にしてみてください!



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!