moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

キャリーバッグのおすすめ人気商品10選!選び方やメーカーごとの機能を徹底解説

moovoo編集部
2018-11-28
  • LINE友だち追加


使用シーンにぴったりなキャリーバッグを選んで移動を快適にしよう

キャリーバッグの持ち手が伸びている写真

旅行や出張などに欠かせないので、1つは持っておきたいキャリーバッグ。軽量で丈夫な壊れにくいタイプが人気を集めています。キャリーバッグがあれば荷物を1つにまとめられるので、持ち運びや移動も楽々。大きさや機能性は様々なので、購入前に確認しておきましょう。この記事では、キャリーバッグの選び方とおすすめ商品を厳選して紹介していきます。ぜひ購入や買い替えの参考にしてください。自分の使用目的に合わせたキャリーバッグを購入し、荷物の持ち運びを楽に行いましょう!

キャリーバッグ選びで気をつけたい5つのポイント

キャリーバッグの選び方を紹介していきます。それぞれポイントを押さえて、しっかり確認しましょう!

宿泊日数を考えてサイズを決めよう

キャリーバッグの大きさは宿泊日数に応じて考えましょう。旅行や出張など、平均して大体どのくらいの日数で行くことが多いのかを考え、最終的な容量を決めるのがおすすめです。1泊~2泊なら35L以内、3泊~4泊なら50Lが最適。余裕を持って帰りのお土産なども入れることができるでしょう。5泊~1週間程度なら75Lが最適。1週間以上の長い旅行や出張は、100L以上の大きいものがおすすめです。家族旅行などで使用したい場合は、使う人数によっても適切な大きさはかわってきます。購入前に目安を必ず確認しましょう。

目的から選ぼう!飛行機に乗る出張や旅行なら機内持ち込みできるタイプがおすすめ

出張や旅行など、使用目的から適したキャリーバッグを選びましょう。出張用ならパソコンを収納できるスペースがあるビジネスタイプがおすすめ。耐久性が高く、安心して持ち運ぶことができます。旅行用なら精密機械を持ち運ぶことはほとんどないので、軽量タイプがおすすめ。荷物を入れるとどうしても全体が重くなってしまうので、できるだけ本体の重量を抑えることが大切です。飛行機に頻繁に乗る場合は、機内持ち込み可能なサイズかどうかも重要。航空会社によって重さや大きさの基準は異なります。よく乗る航空会社が決まっている場合は、事前に規定のチェックをしておきましょう。

ソフトタイプやハードタイプなど種類を確認

キャリーバッグは、「ソフトタイプ」と「ハードタイプ」の2種類があります。「ソフトタイプ」は、ハードタイプに比べて軽量。多少荷物を詰め込んでも問題はありません。ファスナー付きの収納できる箇所がたくさんあり、収納力も高いのが魅力の1つ。片開きなので、荷物を出し入れする時にスペースを取らずに便利です。「ハードタイプ」は、硬い素材なので強度やセキュリティ面が高く安全。海外旅行には最適です。キャリーバッグの中身に衝撃が伝わりにくいので、中に入っているものが壊れたりする心配もいりません。

鍵やロックタイプから選ぼう

キャリーバッグのロックタイプは、主にダイヤルタイプ・シリンダーロックタイプ・TSAロックタイプの3つがあります。「ダイヤルタイプ」は、自分であらかじめ決めておいた番号をダイヤルしロックするタイプ。鍵をなくしてしまう心配はありませんが、番号を忘れないように注意が必要で、さらに他人に推測されにくい番号を考える必要があります。「シリンダーロックタイプ」は、家の鍵のように穴に鍵を差し込んで開閉するタイプ。ダイヤルロックの番号が覚えられない人にはおすすめですが、鍵をなくしてしまうと荷物を中から取り出すことができなくなってしまうので注意しましょう。「TSAロックタイプ」は、アメリカの運輸保安局TSAが認めている鍵で、海外旅行の予定がある人にはおすすめ。アメリカはセキュリティチェックが厳しく通常の施錠は禁止されていますが、このタイプだけは認められているので安心です。後から鍵の方法を変更することはできないので、購入前に確認しておきましょう。

重さや細かい機能性も重要

あまりに重いキャリーバッグを選んでしまうと移動時に負担がかかってしまいます。帰りはお土産などで荷物が増えることがほとんどで、行きよりも中身が重くなるので、キャリーバッグは軽量のものを選びましょう。移動時はキャスターを使うことがほとんど。音のあまりしない安定性の高いキャスターがおすすめです。キャリーバッグの開閉方法は、主にフレームタイプとファスナータイプの2つの方法があります。自分の目的に合わせてぴったりなものを選びましょう。

メンズ向けおすすめの人気キャリーバッグ10選!ブランドごとに機能を確認しよう

1.サムソナイト コスモライト スピナー55

サムソナイト コスモライト スピナー55

「サムソナイト コスモライト スピナー55」は、サムソナイトの中で最も軽いキャリーバッグです。なんと荷物が入っていない状態なら指1本で持ち上げることができる軽さ。衝撃などにも強く耐久性も高いので安心です。丸いフォルムがとてもおしゃれで、伸縮可能なハンドルやホイールなど、細かいパーツ部分にも徹底的にこだわった商品です。

2.リモワ サルサ 電子タグ 811.73.39.5

リモワ サルサ 電子タグ 811.73.39.5

「リモワ サルサ 電子タグ 811.73.39.5」は、8泊~10泊向けと大容量タイプのキャリーバッグです。開閉部分はファスナーなので開け閉めが楽々。防滴仕様になっています。車輪は大きめなので機動性が高く、安定感も抜群です。

3.クールライフ ダブルキャスターキャリーバッグ

クールライフ ダブルキャスターキャリーバッグ

「クールライフ ダブルキャスターキャリーバッグ」は、軽量で丈夫な機能性の高いキャリーバッグです。アルミハンドルを搭載しているので、移動中にハンドルがばたつくことはありません。TSAロックが付属されているので、海外旅行時も安心。国内でも国外でも使用できるのが魅力の1つです。鏡面仕上げとなっているので、高級感のあるデザイン製の高い見た目に。機能性もファッション性、どちらも優れています。

4.プロテカ エキノックスライトオーレ 00742

プロテカ エキノックスライトオーレ 00742

「プロテカ エキノックスライトオーレ 00742」は、10日程度の旅行に向いている日本製のキャリーバッグです。キャスターは、安定性も静音性どちらも兼ね備えており、滑らかな走行を実現しました。シャープなデザインがおしゃれな1台。耐久性にも優れているので、長く愛用することができます。メッシュポケットやオリジナルのハンガーも内蔵。機能性も充実した商品です。

5.タビトラ キャリーケース

タビトラ キャリーケース

「タビトラ キャリーケース」は、レトロなデザインがおしゃれなファスナーのないキャリーバッグです。キャスターは静音性と耐久性が高く自由自在に360度回転します。走行は安定しており、滑らかな走りを実現。「TSAロック」が搭載されているので、海外への旅も安心です。サイズはXSからXLと幅広く販売されているので、自分の用途にぴったりなサイズを選ぶことができるでしょう。ボディはマットな仕上がりとなっており、傷が目立ちにくく安心です。

6.アメリカンツーリースター エムブイプラス

アメリカンツーリースター エムブイプラス

「アメリカンツーリースター エムブイプラス」は、収納力の高いソフトタイプのキャリーバッグです。39Lの容量を誇るのに、重さはたったの2.6kg。サイズはコンパクトでも荷物はたくさん入れることができます。縦開きは、ケースを横置きせずに立ったままの状態でも荷物の出し入れが可能。機動力の高い旅に便利な商品です。

7.サンコー 大径双輪キャスターキャリーバッグ SIGS-61

サンコー 大径双輪キャスターキャリーバッグ SIGS-61

「サンコー 大径双輪キャスターキャリーバッグ SIGS-61」は、軽量なのに収納力は抜群のキャリーバッグです。ボディは3重構造となっており、耐衝撃性に優れていて丈夫なつくりに。紫外線にも強いのでボディの劣化がしにくく、長い期間愛用することができます。底ハンドルを装備しているので、荷積みも荷棚への出し入れも楽々です。専用のアルミ製コーナーパッドを搭載しているので、外部からの衝撃を防止。コーナーパッド以外にもフレームにアルミを採用しており、軽量化が実現しています。

8.レジェンドウォーカー TSAロック ハードキャリーバッグ

「レジェンドウォーカー TSAロック ハードキャリーバッグ」は、容量を拡張できる機能がついているキャリーバッグです。キャスターは静音設計されているので、早朝や深夜の移動も安心。ボディはエンボス加工されているので、傷が目立ちにくくなっています。「TSAロック」が搭載されているので、海外旅行にも最適です。

9.クロース ソフトキャリーバッグ

クロース ソフトキャリーバッグ

「クロース ソフトキャリーバッグ」は、1泊~2泊に最適なコンパクトサイズのキャリーバッグです。2重ファスナーを採用。「TSAロック」が搭載されているので、海外への旅行や出張でも安心です。サイズがコンパクトなので小回りが利く持ち運びに便利な商品。キャスターは360度自在に回転するので、滑らかな動きを実現しています。

10.神戸元町リラベル 軽量キャリーバッグ

神戸元町リラベル 軽量キャリーバッグ

「神戸元町リラベル 軽量キャリーバッグ」は、S・M・Lの3つのサイズから選ぶことのできるキャリーバッグです。材質はABC素材を採用しているので耐久性が高く安心。8輪の大型キャスターは、静音性もばっちりで荷物をスムーズに持ち運ぶことができます。エクスバンドファスナーでマチが広がるので、旅の帰りに荷物が増えても問題ありません。

用途にぴったりなキャリーバッグで出張や旅行を快適に

大型と小型2台のキャリーバッグの写真

キャリーバッグの選び方とおすすめ人気商品について紹介しましたが、いかがでしたか?キャリーバッグにはたくさんの大きさや種類があるので、購入前にメリット・デメリットをしっかり確認してくださいね。自分の用途や目的に合ったキャリーバッグを選んで、出張や旅行の荷物の持ち運びを快適に行いましょう!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!