Products

スマホやタブレットで応対できるカメラ付きインターホン「IMILAB」

今回紹介する「IMILAB」は、ドア付近に装着することでビデオカメラ付きのインターホンとして利用できるアイテム。来訪があったとき、即座に通知し応答できるという。

通知はスマホやタブレットに加え、AmazonのAlexaやGoogleアシスタントなどで受信できる。そのまま同デバイスで通話が可能だ。

「IMILAB」にはセンサーとAIが内蔵されていて、インターホンを押したときだけでなく、カメラが人物を検出したときにも通知されるようになっている。

現在、Kickstarterにてクラウドファンディング中。本体とゲートウェイ(信号の送受信やデータ保存に使用)のセットが税込み99ドル(約13,634円)から支援購入でき、2022年8月の発送予定。90日間無料のクラウドストレージもついている。



クラウドファンディング
  • imilab
  • IMILAB Smart Video Doorbell : The Fastest and Safest by imilab — Kickstarter

  • 税込み99ドル(約13,634円)
  • imilab is raising funds for IMILAB Smart Video Doorbell : The Fastest and Safest on Kickstarter! 0.01s Instant Alert | Accurate Human Detection | 4MP Camera | 1 Charge for 6 Months | Local Storage| Key Area Detection|IP66 WaterProof

  • Kickstarter
    Kickstarterで支援するで支援する

アプリでいつでも応答、防犯機能も

「IMILAB」の魅力は、家にいなくても来訪者を確認できることだ。アプリと連携した端末さえ手元にあれば、職場にいるときや買い物中などでもOK。忙しくてすぐに応対できなくても、プリセットのメッセージを送信できるから安心。

4メガピクセルの高精細カメラがついていて、明るく鮮明に対象物を映してくれる。たとえ夜間であっても来訪者をはっきり視認できるという。

バッテリーは5,200mAh。1回の充電で約6ヵ月持続して使用できる。AIが不要なビデオ録画を回避し、消費電力を節約してくれるのがありがたい。

屋外使用にも耐えうる設計で、防塵防水性能はIP66。季節や天候を問わず、1年中使えるようになっている。

専用のアプリから、検出ゾーンをカスタマイズすることも可能。アプリを介して、不審者に警告するブザー音も鳴らせる。防犯対策にも役立ちそうだ。

データは、マイクロSDカードでローカル保存することも、クラウドストレージに保存することもできる。

本体の角度は30°まで調整でき、ドライバーを使って設置する。

・ ・ ・

来訪にバタバタすることもなくなって、防犯対策にも活用できるのは便利!


  • AOSU
  • AOSU 5MP画質 インターホン ワイヤレス( 2.4/5 GHz WiFi )ドアホン Alexa連動 玄関チャイム ドアベル ビデオドアベル カメラ付き 166°超広角 リアルタイムビデオ通話 リアルタイム警報 録画でき 暗視機能 AI動体検知 スマホアプリ連動 クラウドストレージ機能 IP66 防水 Wi-Fi信号延長 USB充電+ケーブル電源 ios/android対応 お宅/玄関/庭/店/駐車場の室内インターフォン 日本語説明書付

  • 税込み16,999円
IMILAB

imilab

RECOMMEND

PAGE TOP