Products

200,000mAhをラクラク持ち運び!フィリップスの大容量ポータブル電源「DLP-8096C」

キャンプなどのアウトドアや、停電時の電源として活躍するポータブル電源。興味はあるけど、たくさん種類があってどれを買えばいいのかわからないという人もいるのでは?そんな中、電気シェーバーや電動歯ブラシなどで有名なフィリップスが新たなポータブル電源を開発した。

「DLP-8096C」は高出力・大容量のポータブル電源だ。サイズも重量もコンパクトで、アウトドアに持っていくのに最適なデザイン。停電時の備えにもなり、1台あればキャンプから災害時まで幅広く活躍してくれるだろう。

「DLP-8096C」はGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。59,980円(税込み)から入手可能。

たっぷりの電気が持ち運べる


サイズは、約266mm×182mm×240mm。重さは約9.15kg。本体上部には折りたたみ式のハンドルがついており、大人ひとりで十分持ち運びできる程度に設計されている。またバッテリー容量は、200,000mAhで出力は最大600W。65Wの車載冷蔵庫なら9.5時間連続で動かせるので、バーベキューの時などにキンキンに冷えた飲み物がどこでも味わえるだろう。

コンパクトながらハイパフォーマンスを発揮できる秘訣は、内蔵された三元系リチウム電池にあるようだ。iPhoneのバッテリーにも採用されたという中国のLISHEN製を採用。電気自動車などにも使用されており、ポータブル電源としても高いパフォーマンスが期待できそうだ。

さらに「DLP-8096C」は停電などの非常時に備え、高輝度LEDライトとしても活躍する。1800ルクスのライトで10メートル先まで照らすことができ、SOS信号も発信可能。ライトは、フル充電で最大243時間連続点灯できるというパワフルさだ。

組み合わせればフル充電まで最短5時間?


出力ポートはAC出力ポート2つ、DC出力ポート2つ、シガーソケット1つ、USB Type-Cポート2つ、USB Type-Aポート4つの計11個のポートを備えている。急速充電にも対応しており、スマホやタブレットなどの電子デバイスもストレスなく充電可能。最大11端末を同時給電できるので、コンセントの取り合いになる心配もなさそうだ。

本体の充電方法は4種類。ACアダプターとシガーソケット、ソーラーパネル、USB Type-Cコードだ。フル充電までにかかる時間は、最短約9.5時間で充電できる。またACアダプターとUSB Type-Cポートは同時に使って充電でき、フル充電までの時間を約5時間まで短縮できるという。

・ ・ ・


屋内でも屋外でも活躍する大容量ポータブル電源「DLP-8096C」。アウトドアから停電などの非常時まで幅広く活躍するポータブル電源で、スマートに電源を確保しては?

CREDIT
Videographer :たなかとおる
SNS :赤坂たつや
DLP-8096C

PHILIPS社

  • ささっとトイレ
  • ささっとトイレ

  • 税込5,480円
  • アイリスオーヤマ
  • 防災グッズ33点【防災士監修】

  • 税込4,859円

RECOMMEND

PAGE TOP