Apple Watchのケースおすすめ11選!本体と合わせて買おう!

Tanaka
2020-10-27

Apple Watchは腕時計でもありながら、精密電子機器でもあるため、通常の腕時計よりも衝撃等に注意が必要になります。

液晶フィルムだけで十分という人も多いかもしれませんが、液晶部分の修理となるとかなり高額となってしまいます。そうならないためにも、文字盤部分を覆うケースを購入しましょう。

どのように選べばよいのかも紹介しますので、おすすめ商品と一緒に、参考にしてください。


Apple Watchのケースはあった方がいい?

Apple Watch自体、元々ケース(フレーム)がついていますし、液晶画面も通常のガラスより強度の高いものが使われているので、気にせず使い始めてしまう人も多いです。

しかし、やはり使っていくうちにどうしてもぶつけたりこすったりして、傷がついてしまうというのが現状ですので、Apple Watchを購入する際には同時にケースも購入して、傷がつくのを防ぐようにしましょう。

液晶画面のフィルムだけだと、横からの衝撃などで傷がついたり割れたりということもあるので、ケースによってフレーム部分を強化することで破損を予防することができます。

Apple Watchケースの選び方

ここでは、実際にケースを選ぶ際にチェックしたいポイントをまとめました。

Apple Watchのシリーズ・サイズで選ぶ

Apple Watchのシリーズは現在6まであります。自分が持っているApple Watchがどのシリーズなのかによって、対応するケースも異なる場合があるため、確認が必要です。

特にSeries3は、38mmと42mmという2種類のサイズ展開でしたが、Series4以降40mmと44mmになっているので、うっかり間違えないように注意してください。

フレームのみや全て覆うタイプなど形状で選ぶ

ケースの形状は主に、3種類です。

  • フレームのみのタイプ
  • 液晶画面保護と一体型タイプ
  • バンドまで一体型タイプ

液晶保護フィルムとバンドはすでにお気に入りのものを持っているので、本体の金属部分を特にカバーしたいという場合はフレームのみのケースがおすすめです。

液晶部分も含めてフレームまでをカバーできるものであれば、保護フィルムを別に購入する必要はなくなります。

バンドも一緒に交換してしまいたいという場合は、Apple Watch本体をはめ込むだけで使用できる一体型がおすすめです。

素材・デザインで選ぶ

例えばスポーツタイプのバンドを持っていて、仕事などちょっとしたお出かけにも使えるようにしたいという場合は、金属のケースを使うと便利です。

逆に、気づかないうちにあちこちぶつけてしまうという人は、衝撃に強いシリコン製のケースを使えば、ちょっと当たったくらいでは傷がつかないのでおすすめです。

おすすめのApple Watchケース

おすすめのケースを厳選しました!なお、ケースご購入の際は、対応するシリーズやサイズについてはまちまちですので、使用するApple Watchのシリーズとサイズをしっかりご確認の上お願いします。

おすすめ①
  • Smiling
  • Smiling Apple Watch 3ケースBuit in

  • 税込み3,287円
  • 高性能TPU素材

  • Series 3の38mmに対応。フレキシブルで装着しやすいTPU素材が、傷や衝撃からしっかりガード。

液晶部分をガードするフィルムとフレームが一体化した38mm用ケースです。Series 3 のディスプレイは、Ion-Xガラスが採用されているため、後発シリーズのサファイヤクリスタルと比較して傷がつきやすいといわれています。ぜひともケースで保護したいですね。

おすすめ②
  • LK
  • 【2枚入り】Apple Watch Series 1/2/3 42mm ケース

  • 税込み1,480円
  • バンドを外さずに簡単装着

  • Series 1/2/3の42mmに対応。硬度9Hの日本旭硝子素材による保護フィルムと、PC素材によるフレーム部からなる二重構造。

Series 3 の42mmを持っているという人にはこちらがおすすめです。ハードタイプで前面からはめ込む形になっているので装着も簡単ですし、2枚入りなので予備として持っておけば安心です。

おすすめ③
  • SwitchEasy
  • Apple Watch SE Series6 Series5 Series4 44mm 対応ケース

  • 税込み3,990円
  • アルミとTPUのハイブリッド構造

  • TPUには劣化を起こしにくい高品質素材を採用。落下時の画面の割れを防ぐため、ベゼル部分を高く設計。

Series 4 以降に登場した44mmのサイズであれば、こちらがおすすめです。写真のローズゴールド以外に、スペースブラック、フラッシュグレー、フラッシュシルバーの4色展開で、デザインを変えてみたいという時にもぴったりです。

おすすめ④
  • SWAROVSKI
  • 44mm Sparkling Apple Watch ®対応ケース 5572426

  • 税込み7,590円
  • SWAROVSKI社のブランド正規品

  • 285個を超えるSWAROVSKI社のスワロフスキー・クリスタルがあしらわれた高級感あるケース。

高級時計にあしらわれたスワロフスキーに憧れるという人に、ギフトとしてもおすすめのケースです。写真のシルバー系のほか、ローズゴールド系、40mm対応もあります。※ディスプレイ部分の保護フィルムなどは付属していません。

おすすめ⑤
  • RhinoShield
  • Apple Watch Series4/5/6/SE [44mm用] 保護ケース

  • 税込み1,860円
  • MIL米軍規格準拠

  • 厚さ1.9mm、重さ4g以下のスリムデザイン。最大1.2mの落下保護。BPA、BPS、BPFのいずれも非含有。

耐衝撃性が高いことが特徴。写真のレッド以外のカラーバリエーションが豊富なため、Apple Watchをその日のファッションに合わせて着せ替えたいという人におすすめのケースです。

おすすめ⑥
  • Spigen
  • Apple Watch Series SE / 6 / 5 / 4 (44mm) Case Rugged Armor

  • 税込み1,590円
  • 本体を限りなく包むデザイン

  • TPU素材。画面のフチを高くすることで、画面へのすり傷を防止。独自のカッティング手法で、最適な押し心地を実現。Series 4、5、6、SEの44mmに対応。

Spigenは、韓国発祥のスマホケースなどアクセサリーを手掛けるメーカーで、iPhoneをはじめ、Apple Watchのケースやバンドなどを多く発売しています。中でもこちらはタフを売りとしたケースです。

おすすめ⑦
  • Topsmart
  • 44mm Apple Watch Series 4 リアルカーボン ケース

  • 税込み3,800円
  • 超軽量・高強度が特徴のカーボン素材

  • 高品質 1K 炭素繊維。Series 4 に合わせた3Dデザインで、着脱が簡単。

航空や宇宙業界でも使用されることがある、高強度なカーボンを使用したケースです。しかも軽量なので、しっかりとApple Watchを保護するにはうってつけの素材と言えます。※同じ44mmでもSeries 4 以外には対応していないので、注意してください。

おすすめ⑧
  • HanaRo
  • ケース付きApple Watchシリコンバンド38mm

  • 税込み1,599円
  • ケースとバンドの一体型

  • ケースフレームはTPU、ケースカラー部はPC、バンドはシリコン素材。ベルトの穴は通気性を良くし、蒸れを軽減。

本体部分だけをガードするケースが多い中、ベルトと一体化しているので統一感があり、装着も一度でできるのが便利です。シリコン素材のベルトに穴が開いているので、スイミングなどの使用におすすめです。

おすすめ⑨
  • CAOWTAN
  • Apple Watch保護ケース付き 透明 シリコーン バンドストラップ 44mm

  • 税込み2,580円
  • スケルトンな一体型

  • 上質なTPU素材。手首周囲15cm-22cmに対応。バンドには蒸れ防止の穴あり。

暑い季節などに涼しげなクリアバンドを使いたいという人におすすめのケースとバンド一体型です。こちらは44mmですが、Apple Watchのサイズによって選択が可能です。

おすすめ⑩
  • エレコム
  • Apple Watch バンド ケース NESTOUT Series 5/4 40mm

  • 税込み745円
  • アウトドアでの使用に最適

  • 米軍軍用規格であるMIL-STDを取得。クラウンガードがデジタルクラウンを保護。強靭なPC素材によるフレーム部と柔軟なTPU素材による本体部からなる2重構造。

アウトドアで使用する目的でデザインされたNESTOUTシリーズのベルト一体型ケースです。すっぽりと周りを覆う形で頑丈なので、野外活動におすすめです。

おすすめ⑪
  • MILLENNION
  • Apple Watchバンパー一体型交換バンド 42mm/44mm兼用

  • 税込み1,200円
  • 18種類のカラーから選択可能

  • 柔らかな樹脂製のバンパーとスポーティーでカラフルなベルクロのバンドが一体化したタイプ。

ベルクロのバンドなら一日中装着しても蒸れを感じにくく、睡眠時もそのまま着けて使用したいという人におすすめです。カラーバリエーションが豊富ですし、38mm/40mm兼用タイプもあります。

まとめ

Apple Watchは元々文字盤部分とベルトが別になっているので、ベルトを交換して楽しむのもおすすめですが、装着することでフレームやベルトが交換できるケースもまた、カスタマイズの楽しみ方でもあります。

同時にしっかりと保護して、破損することの無いよう予防できるというのもうれしいですね。


※価格は特に記載がない限り、2020年10月時点のAmazonの価格です。

パソコン教室講師/WEBライター
Tanaka
小学校教員、オンラインショップ経営を経て現在はWEBライターをしながらパソコン教室の講師もしています。パソコン教室ではワード、エクセルなどはもちろんのこと、ホームページやネットショップ構築について等からスマホ、タブレットの困りごとまで幅広く教えています。趣味は子供やペットの写真・動画撮影です。

HOME

>

グッズ

>

Apple Watchのケースおすすめ11選!本体と合わせて買おう!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!