HOME

>

フード

>

手軽に飲めるおすすめココアはこれ!定番商品からこだわりの一品まで紹介♪

手軽に飲めるおすすめココアはこれ!定番商品からこだわりの一品まで紹介♪

chihiro78
2020-12-14
2020-12-14

健康や美容効果も注目されているココアのポリフェノール

ココアパウダーの写真

ココアは子どもから大人まで愛される人気のドリンク。ただ美味しいだけではなく、ポリフェノールの健康効果や美容効果も注目されています。今回は毎日の食生活にココアをプラスしたい方のために「ココアの選び方」や「おすすめ商品」を紹介していきましょう。味やコスパなど商品の特徴も記載していますので、ぜひ購入の参考にしてください。

ココアの選び方のポイント

まずはココアの選び方から見ていきましょう。価格だけではなく、商品のこだわりなどをチェックすることでココア選びがとても楽しくなりますよ。

ダイエット中なら砂糖が入っていない純ココア(パウダー)でカロリーオフ

ダイエット中の方や糖質を気にしている方には、砂糖などの甘味料が入っていない純ココアがおすすめ。純ココアはピュアココアと呼ばれることもあります。

ココアならではの香りの良さやビターな味わいが楽しめます。甘みがないので人によっては飲みにくく感じるかもしれませんが、カカオそのものの素材の美味しさを堪能できるでしょう。商品によっては苦いと感じるものもありますので、口コミなども参考にされると良いですね。

少し甘めのココアが飲みたい時も、純ココアに砂糖などの甘味料を足せば問題ありません。「ココアは好きだけどカロリーが気になる」という方は、純ココアを試してみてはいかがですか?

砂糖やミルク(牛乳)の要らない調整ココアもおすすめ

甘みのあるスタンダードなココアが好きなら、砂糖やミルクなどが入った調整ココアが良いでしょう。粉をカップに入れてお湯を注ぐだけでココアを作れるので、いつでも手軽に飲むことができます。ココアの中でも定番の商品が調整ココアとも言えるかもしれません。

ミルクの味わいをもっと濃く感じたい方は、ホットミルクでココアを作っても良いですね。メーカーによって甘みの強さやミルクと相性などの特徴がありますので、色々な商品を試して、自分の口に合うココアを見つけてください。

手軽に飲みたいならスティックタイプも便利

ココアを手軽に飲みたいなら、スティックタイプがおすすめです。大袋タイプでは、スプーンでココアの量を自分で調整する必要がありますが、スティックタイプであれば、1杯分が既にパックに入っているので手軽で便利。職場や友人宅にも気軽に持ち運べるのも、スティックタイプならではの魅力でしょう。

ただし、スティックタイプは成分が調整された商品が多いです。比較的甘みが強めなココアが多いので、ビターな味わいが好きな方にとっては少々物足りなく感じるかもしれませんね。スティックタイプもさまざまなメーカーから販売されていますので、味の特徴などを比較しながら選んでみてはいかがでしょうか?

コスパを重視するなら内容量たっぷりの大袋タイプ

「毎日ココアを飲みたい」という方は、コスパの良い内容量がたっぷりの大袋タイプが良いでしょう。一回ずつパウダーの量は自分で調整しなければなりませんが、比較的安価で手に入るのが魅力です。スイーツ作りにココアを使いたい方も、大袋タイプは重宝するでしょう。大袋タイプは調整ココアの販売が多いので、純ココアが欲しい方は間違えないようにしてください。

しっかりコスパを比較したいのであれば、内容量だけではなく、1杯辺りに使うパウダーのグラム数もチェックすると良いですね。細かな計算は面倒!という方は「1袋(パック)は何杯分なのか」を確認してみましょう。

質重視ならカカオ豆からこだわったメーカーもチェック

ココアは量ではなく質にこだわりたい!という方は、カカオ豆や成分にこだわったメーカーから商品を選ぶと良いでしょう。例えば、フランスの高級ココアとして有名な「ヴァローナ カカオパウダー」は、香りが高く、パティシエなどの職人にも愛用されています。ココア人気メーカーのバンホーテンは、上質なカカオを使っていることでも有名。カカオに対するこだわりが強いメーカーとも言えるでしょう。

ただし、ココアの味好みは人それぞれ。価格にこだわらず、自分の好きな味を楽しむのが良いですね。家族で一緒に同じココアを飲む方は、甘みやミルクとの相性などもチェックしておくことをおすすめします。

今すぐ飲みたい!ココアの人気商品を厳選ピックアップ♪

それではここからココアの中でも人気の商品を紹介します。ロングセラー商品も多数紹介していますので、ココア選びに悩んだ時の参考にしてみてくださいね。

おすすめ①
  • バンホーテン
  • ピュアココア

  • 税込み700円
  • カカオ100%のピュアココア

  • 甘みのないピュアココアなので、苦みのあるちょっと大人なビターの味わいを楽しみたい方におすすめ。お菓子作りにも愛用されているロングセラー商品です。

砂糖やミルクなどが一切入っていない純ココア。ブラックで飲むにはやや苦みが強いですが、ココアならではの風味や香りを楽しめる本格派と言って良いでしょう。砂糖を自分で調整したい方にも向いている商品です。調整ココアに比べてやや価格は高めですが、バンホーテンならではのこだわりの一杯が味わえますよ。

おすすめ②
  • 森永製菓
  • ミルクココア

  • 税込み504円
  • 子どもにも人気の美味しいココア

  • 砂糖やクリーミングパウダーなどが入っているので、お湯や牛乳に溶かせばすぐにココアを飲むことができます。アイスでもOKなので季節を問わず楽しめるでしょう。

森永のミルクココアは、食物繊維やポリフェノールが含まれていて、健康面でも嬉しい商品です。コスパも良いので、家族みんなでココアを飲みたい方にもおすすめ。「安定感のある美味しさ」と口コミでも評価の高いココアなので、商品選びに迷った時はぜひ試して欲しい商品です。

おすすめ③
香り高いミルクココア
  • 名糖産業
  • 香り高いミルクココア 300g

  • 税込み278円
  • 3種のココアをブレンド

  • 香り高いミルクココアは、ミルクとの相性が良いココアです。3種類のココアをブレンドして調合されており、ココアの香りの良さとバランスのとれたマイルドさが魅力。

天然のポリフェノールと食物繊維が入った体に優しいココアです。袋がしっかり自立する形状になっているので、キッチンやテーブルなどでも作業しやすいでしょう。価格も安いので、コスパを重視したい方も納得の商品です。甘すぎない苦すぎない、ほどよいバランスを持ったココアと言えます。

おすすめ④
  • 森永製菓
  • 牛乳で飲むココア

  • 税込み314円
  • 牛乳で簡単に作れるココア

  • 冷たい牛乳と混ぜて飲むことを前提として作られたココアです。お湯を使わないので火の扱いが心配なお子さんも、自分でココアを作れる楽しみを味わえるでしょう。

カカオの香りはもちろん、甘みもしっかりしているココアなので、子どもと大人どちらにも人気の商品です。牛乳が苦手なお子さんも、牛乳で飲むココアなら喜んで飲んでくれると高評価。お湯を沸かす必要がないので、さっと作って飲める手軽さが嬉しい商品ではないでしょうか。

おすすめ⑤
  • 和光堂
  • 牛乳屋さんのミルクココア

  • 税込み440円
  • 今話題の「牛乳屋さん」シリーズ

  • アイス・ホットどちらでも作れるココアです。ミルクをたっぷり使ったような配合なので、お湯や水だけでもミルクココアならではのまろやかさを味わえます。

Amazonでも人気がある「牛乳屋さん」シリーズのミルクココア。独自のクリーミングパウダーが作り出す、ミルクならではのまろやかさや美味しさが魅力の一品です。ココア本来の旨味もしっかり味わえる商品と、口コミでも高評価。シリーズではココア以外にも、コーヒーやロイヤルミルクティーが販売されていますので、気分に合わせて飲み分けするのも楽しそうですね。

おすすめ⑥
  • 森永製菓
  • 純ココア 110g×3個

  • 税込み1,167円
  • カカオ感を最大限に引き出したココア

  • 砂糖やミルクの入っていないカカオそのままの美味しさを味わえるココアです。ドリンクとしてはもちろん、お菓子作りや料理にも使える万能ココアと言えるでしょう。

容量は110gと少ないですが、コスパも良く、ビターなココアを試してみたい!という方におすすめです。調整ココアと純ココアの両方を飲み分けたいという方にとっては、丁度良い内容量かもしれません。甘味料などが一切入っていないので、ダイエットや健康のためにココアを飲みたい方に向いているでしょう。他の素材を邪魔しない味なので、料理のレパートリーも増えるのではないでしょうか。

おすすめ⑦
  • Blendy(ブレンディ)
  • スティック ココア・オレ 21本

  • 税込み645円
  • スティックだから持ち運びにも便利

  • スティックタイプでおすすめしたいのがブレンディのココアオレ。クリーミーでまろやかな味わいなので、ココア特有の苦みが苦手な方にもおすすめです。

人気のブレンディスティックからココアオレもシリーズ展開しています。甘みが強いタイプなので、甘党の方にも合っているココアでしょう。1杯分ずつスティックになっているので、オフィスでも作りやすく、持ち運びにも便利です。コーヒーや紅茶などの他のシリーズも人気がありますので、これからの季節はアウトドアのお供としてもおすすめですよ。

おすすめ⑧
  • MUSO(ムソー)
  • オーガニックブラックココア

  • 税込み579円
  • 素材にとことんこだわったオーガニックココア

  • 有機栽培で取れた「オーガニックココアビーンズ」で作られたココア。砂糖は入っておらず、その他の添加物も入っていない純ココアタイプです。

素材にこだわったココアをお探しの方は、オーガニックブラックココアはいかがでしょうか。砂糖やミルクの入っていない純ココアですが、カカオならではの甘みを感じられると人気の商品です。苦みが少ないブラックタイプなので、カロリーが気になる方にもおすすめ。健康やダイエット目的としてココアを購入したい方にも向いている商品でしょう。

おすすめ⑨
  • GODIVA(ゴディバ)
  • ホットココア ダークチョコレート

  • 税込み2,450円
  • チョコレートとココアの絶妙な味わい

  • 砂糖やミルク・チョコレートが配合されているので、お湯を入れればココアの完成。ゴディバならではの上品なカカオの香りと味が楽しめる一品です。

人気のチョコレートブランド・ゴディバのチョコレートの味わいも楽しめるココアです。価格が高く高級なココアになりますが、リピーターも多い商品です。ギフトとして購入している方も多いので、ちょっとしたお祝い事にも活躍してくれる商品でしょう。上質な味わを求めている方におすすめのココアです。

おすすめ⑩
  • Swissmiss(スイスミス)
  • ココアミックス ミニマシュマロ入り

  • 税込み595円
  • 贅沢なマシュマロ入りココア

  • スイスミスはアメリカで人気トップのココアブランド。高級カカオを使用したインスタントココアで、リーズナブルな価格ながらもリッチな味と風味を楽しめます。

甘党にはぜひ飲んでもらいたいココアです。ミルクのクリーミーさと、チョコレートココアの相性が抜群の商品。マシュマロも入っているので、甘いものでリフレッシュしたい時にも飲んで欲しいココア。マシュマロココアをまだ試したことがない方にも、ぜひ一度味見して欲しい商品ですね。

ココアの飲み方にも工夫して自宅でカフェ気分を楽しもう♪

アイスココアの写真

ココアはコーヒーと同じく、砂糖を入れずに飲んだり、ミルクや生クリームと混ぜて飲んだりと、幾通りもの飲み方が楽しめます。自宅でもカップやトッピングを工夫すれば、カフェのような気分を味わえるでしょう。ココアは健康にも美容にも嬉しいポリフェノールが含まれていますので、日々のリフレッシュをかねて飲んでみてはいかがでしょうか。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!