〈2022年〉インスタントコーヒーおすすめ人気10選 定番商品やデカフェも

Moovoo編集部
2022-09-21

コーヒー豆や焙煎方法など商品ごとに工夫がこらされている、インスタントコーヒー。いろいろな種類から自分好みの味を見つけることも楽しみです。この記事では選び方のポイントと人気商品を紹介します。


おすすめ・人気商品をまずは一覧で

※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

容量

製法

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ブレンディ インスタントコーヒー

メーカー独自、おいしさを引き出す焙煎方法

160g

スプレードライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド

コーヒー愛飲家に親しまれている定番インスタントコーヒー

120g

フリーズドライ

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

スッキリとしたブラジルコーヒー

80g

フリーズドライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ エクセラ

淹れたての香りと味わい

180g

スプレードライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

人気のインスタントコーヒーをカフェインレスで

80g

フリーズドライ

Amazonで見る

アサヒグループホールディングス 和光堂 牛乳屋さんの珈琲

甘いコーヒーが飲みたいときにおすすめ

350g

フリーズドライ

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ちょっと贅沢な珈琲店 ブラックインボックス 産地ブレンドアソート

さまざまな味を楽しめるアソート商品

2g×50

フリーズドライ

Amazonで見る

UCC上島珈琲 THE BLEND 117

UCCの本格コーヒー

90g

記載未確認

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ブレンディ カフェラトリー スティック アソート

人気カフェラテがアソートに

213g

記載未確認

Amazonで見る

ダーボン・オーガニック・ジャパン オーガニックマウンテン 有機インスタントコーヒー

有機&コロンビア産豆100%の贅沢なインスタントコーヒー

100g

フリーズドライ

インスタントコーヒーを楽しむポイント

コーヒーをつくる光景

Photo by iStock

インスタントコーヒーにはどのような種類があるか、紹介していきます。

製法はスプレードライとフリーズドライの2種類

インスタントコーヒーの製法は、スプレードライフリーズドライの2つが主流です。

<スプレードライ>
熱でコーヒーの水分を蒸発させる製法です。サラサラの粉末タイプであることから水に溶けやすく、アイスコーヒーも手軽に楽しめます。大量生産できるので価格が手頃で経済的です。

<フリーズドライ>
凍らせたコーヒーを真空状態の中で乾燥させる製法です。手間のかかる製法のためスプレードライよりも高価ですが、コーヒー本来の風味を保てるので人気があります。粒状で水に溶けにくいため、基本的にはホットで楽しみます。

さまざまな味の個性があります

インスタントコーヒーの写真

コーヒーは苦味、酸味、甘み、コクという4つの要素が複雑に絡み合い、商品ごとに味の個性を生み出しています。

主流なのは数種類のコーヒー豆を配合して個性を出す、いわゆるブレンドコーヒー。各社が独自のノウハウで独特の味を生み出しているので、飲み比べてみると楽しいですよ。また高価格帯の商品では単一の豆を使用したものもあり、より本格的な味を楽しめます。

また「デカフェ」と呼ばれるカフェインレスコーヒーも販売されています。カフェインを摂りたくない時にも、コーヒーを楽しむことができます。

インスタントコーヒー、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

数あるインスタントコーヒーの中でもECサイトなどで売れ行き好調な、人気メーカーの製品を紹介します。ぜひ参考にしてください。
PICK UP①
  • 味の素AGF(Ajinomoto AGF)
  • ブレンディ インスタントコーヒー

  • 税込み537円(140g、楽天市場)
  • メーカー独自、おいしさを引き出す焙煎方法

  • メーカーいわく「日本人好みにおいしく焙煎する火加減」で作られています。まろやかで豊かなコクがある一方で、後味はすっきりとしています。

    スプレードライタイプのため水や冷たい牛乳にも溶けやすく、アイスコーヒーやアイスカフェオレも楽しめます。

容量:160g
製法:スプレードライ
PICK UP②
  • ネスレ日本
  • ネスカフェ ゴールドブレンド

  • 税込み866円(Amazon)
  • コーヒー愛飲家に親しまれている定番インスタントコーヒー

  • 香り豊かでバランスの取れた苦味と酸味は、味にこだわりあるレギュラーコーヒー派も納得です。

    深煎りが好きなら「コク深め」、健康志向に人には「オーガニック」「カフェインレス」と、嗜好に合わせて4種類のラインナップが揃っている点も見逃せません。

容量:120g
製法:フリーズドライ
PICK UP③
  • 味の素AGF(Ajinomoto AGF)
  • ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

  • 税込み530円(Amazon)
  • スッキリとしたブラジルコーヒー

  • 雑味がなくスッキリとした味わいなので、モーニングコーヒーや仕事中に一息入れたいときにも最適です。

    開封したら香りが飛んでしまう前に早めに飲み切ってしまうのがポイントです。瓶入りは80グラムで飲み切りやすいサイズです。

容量:80g
製法:フリーズドライ
PICK UP④
  • ネスレ日本
  • ネスカフェ エクセラ

  • 税込み962円(Amazon)
  • 淹れたての香りと味わい

  • 酸味が弱く、やや苦味よりです。ブラックからカフェオレまで、さまざまなアレンジで楽しめます。

    フリーズドライではなくスプレードライタイプなので、冷たい水や牛乳に溶けやすく、夏場はアイスコーヒーを簡単に作ることができて便利です。

容量:180g
製法:スプレードライ
PICK UP⑤
  • ネスレ日本
  • ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

  • 税込み894円(Amazon)
  • 人気のインスタントコーヒーをカフェインレスで

  • ゴールドブレンドの味はそのままの、カフェインレスタイプです。収穫した豆を山の天然水に浸けて、カフェインを97%取り除いています。

    カフェインを摂りたくない外出や寝る前でも、おいしいコーヒーを飲んで一息つけます。

容量:80g
製法:フリーズドライ
PICK UP⑥
  • アサヒグループホールディングス
  • 和光堂 牛乳屋さんの珈琲

  • 税込み502円(Amazon)
  • 甘いコーヒーが飲みたいときにおすすめ

  • 北海道産生クリーム入りクリーミングパウダーを使用。ブラックコーヒーが苦手な方もおいしく飲めます。気分転換に甘いものが欲しいときにもピッタリです。

    好みの量や濃さに作れる袋タイプと、手軽に作れるスティックタイプがあります。

容量:350g
製法:フリーズドライ
PICK UP⑦
  • 味の素AGF(Ajinomoto AGF)
  • ちょっと贅沢な珈琲店 ブラックインボックス 産地ブレンドアソート

  • 税込み1,081円(Amazon)
  • さまざまな味を楽しめるアソート商品

  • コーヒー豆の種類ごとにスティック梱包されているので、いつでも新鮮な香りを楽しめます。ブラックで飲むことを前提とした商品なので、香りを重視しています。

    キリマンジャロ・コロンビア・ブラジル・モカのブレンド4種。その日の気分で違う味を楽しむことができます。

容量:2g×50
製法:フリーズドライ
PICK UP⑧
  • UCC上島珈琲
  • THE BLEND 117

  • 税込み387円(Amazon)
  • UCCの本格コーヒー

  • ブラジルやコロンビアをブレンドした、香り豊かで深いコクの味わいが特徴です。

    500種類のブレンドからコーヒー鑑定士が選んだ味のひとつがNo.117で、商品名の由来にもなっています。姉妹品には酸味を楽しめるNo.114があります。

容量:90g
製法:記載未確認
PICK UP⑨
  • 味の素AGF(Ajinomoto AGF)
  • ブレンディ カフェラトリー スティック アソート

  • 税込み843円(Amazon)
  • 人気カフェラテがアソートに

  • インスタントのコーヒーラテ3種類と抹茶ラテがセットになったスティック飲料です。ホットならカップの中でのふんわりとした泡とともに、濃厚な味を楽しめます。アイスもOKです。

    ミシン目にそって箱上部を切り取ると、取り出しやすいスティックスタンドとして使えます。

容量:213g
製法:記載未確認
PICK UP⑩
  • ダーボン・オーガニック・ジャパン
  • オーガニックマウンテン 有機インスタントコーヒー

  • 税込み1,282円(Amazon)
  • 有機&コロンビア産豆100%の贅沢なインスタントコーヒー

  • とりわけ粒の大きい、コロンビア・サンタマルタのシエラネバダ山で栽培されたコーヒー豆を使用。日陰栽培された完熟豆のみを手摘みしたものです。上質で豊かな香りとほどよい酸味が特長です。

    農薬・化学肥料使用などへの厳しい基準をクリアし、有機JAS認証を取得しています。

容量:100g
製法:フリーズドライ
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

容量

製法

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ブレンディ インスタントコーヒー

メーカー独自、おいしさを引き出す焙煎方法

160g

スプレードライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド

コーヒー愛飲家に親しまれている定番インスタントコーヒー

120g

フリーズドライ

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

スッキリとしたブラジルコーヒー

80g

フリーズドライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ エクセラ

淹れたての香りと味わい

180g

スプレードライ

Amazonで見る

ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

人気のインスタントコーヒーをカフェインレスで

80g

フリーズドライ

Amazonで見る

アサヒグループホールディングス 和光堂 牛乳屋さんの珈琲

甘いコーヒーが飲みたいときにおすすめ

350g

フリーズドライ

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ちょっと贅沢な珈琲店 ブラックインボックス 産地ブレンドアソート

さまざまな味を楽しめるアソート商品

2g×50

フリーズドライ

Amazonで見る

UCC上島珈琲 THE BLEND 117

UCCの本格コーヒー

90g

記載未確認

Amazonで見る

味の素AGF(Ajinomoto AGF) ブレンディ カフェラトリー スティック アソート

人気カフェラテがアソートに

213g

記載未確認

Amazonで見る

ダーボン・オーガニック・ジャパン オーガニックマウンテン 有機インスタントコーヒー

有機&コロンビア産豆100%の贅沢なインスタントコーヒー

100g

フリーズドライ

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

こちらの記事もどうぞ

Moovoo
家電製品総合アドバイザーの有資格者をはじめとする、編集部メンバーで運営しています。専門家の知見や独自リサーチをもとに、家電やスマホ、パソコンなどの情報を発信しています。

HOME

>

フード

>

〈2022年〉インスタントコーヒーおすすめ人気10選 定番商品やデカフェも


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!