HOME

>

PC・スマホ

>

Androidブラウザ、おすすめ10選! 安全・便利にスマホでネット

Androidブラウザ、おすすめ10選! 安全・便利にスマホでネット

moovoo編集部
2020-09-16
2020-09-16

AndroidのブラウザといえばChrome

横並びのスマートフォン

ブラウザは様々なサイトを閲覧するのに必要なアプリです。Androidスマホを使っている人は、標準で付属しているブラウザGoogle Chromeでネット検索をしている人が多いでしょう。しかしブラウザには様々なアプリが存在していて、好みで使い分けたり、カスタマイズできます。この記事ではブラウザの選び方や、おすすめブラウザを紹介します。

Androidブラウザの選び方

<動作スピード>
ブラウザは日常的に頻繁に使うので、動作の軽さがとても重要です。高機能でも動作が重ければ、ストレスがたまってしまいます。メインのブラウザはサクサクと動作の軽いものを使い、特別な機能を使いたいときだけ高機能ブラウザを起動する使い分けもおすすめです。

<セキュリティ>
ブラウザはパスワードや閲覧履歴などの重要情報も扱うため、十分なセキュリティ対策をとっているものを使う必要があります。

さらにセキュリティ確保で大切なのが、ブラウザ開発の継続性です。ブラウザが開発終了して更新されなくなれば、セキュリティ面の欠陥が分かっても修正されません。ウイルスの攻撃対象になったり、端末を乗っ取られたりといったリスクが続きます。運営会社に実績があり、信頼あるブラウザを選ぶことが大切です。

<機能性や拡張性>
使い勝手や機能、拡張性も大切です。最初から多機能なブラウザがある一方、ダウンロードした状態では機能が少なくても拡張機能で自分ぴったりにカスタマイズできるブラウザもあります。使い方のスタイルで決めましょう。

Androidブラウザ、おすすめ10選

紹介した選び方のポイントをもとに、ブラウザおすすめ10選を紹介します。多くが無料アプリですので試してみて、自分の好みや使い方に合うか、ぜひ確かめてください。

おすすめ①
  • Google
  • Google Chrome

  • Androidに標準搭載されているブラウザ

  • AndroidのOSのプラットフォームとして使われているため、最初から使えるようになっています。多くの人が利用している実績があるため安心して使えます。

Androidで標準で使えるため、Chromeだけしか使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。自動入力機能で素早く入力でき、高速なブラウジングが可能です。シークレットモードに切り替えれば、履歴や個人情報を残さずにネット閲覧ができます。お気に入りのコンテンツがワンクリックで閲覧など、使い勝手に大きな死角はなく、なにより世界中で使われているのでセキュリティ面でも安心度が高いことが最大のメリットです。

おすすめ②
  • Mozilla
  • Firefox

  • 無限にある拡張機能で自分好みのブラウザに!

  • PCではサブのブラウザとして利用されることが多いです。PCとAndroid版の両方で使っているのであれば、同期によってブックマークや履歴の共有などが可能なので、おすすめです。

Firefoxの一番の特徴は、アドオンによって機能を拡張していける点です。Chromeの場合はAndroid版ではほとんど拡張機能が使えないのですが、Firefoxの場合ではAndroid版でも変わらずにアドオン(拡張機能)を使うことができます。広告ブロックからダウンロードの管理など、自分色に染められるブラウザです。セキュリティもしっかりしているので、迷っているのであればFirefoxがおすすめです。

おすすめ③
  • Yahoo! JAPAN
  • Yahoo!ブラウザー

  • メモリを自動で最適化ができるブラウザアプリ

  • 端末のメモリを最適化し、快適にインターネットを見たい人におすすめのブラウザアプリです。自動でメモリの最適化をしてくれるので、サクサクと動くようになりますよ。

ブラウザの機能として、QRコード/バーコード読み取り機能が付いているため、QRの読み取りアプリは必要なくなります。バーコードを読み取って、商品を検索することも可能。さらにカメラ検索機能が搭載されていて、カメラの画像から判断して検索することもできます。検索したくても名前がわからないものや、似た商品を探したいなどの検索をカメラで画像を撮って検索できます。メモリを自動で最適化できるため、ブラウジングの操作も快適です。Yahoo mailを使っている人ならば、メールの通知機能もあるので便利ですよ。

おすすめ④
  • Opera
  • Operaブラウザ

  • モバイル広告に通信量を費やしません

  • 押し付けがましい広告やプライバシーのCookieダイアログをブロックします。欲しい情報だけを取ってきたり、データ圧縮して通信量を抑えることも可能です。

自分用にカスタマイズされた設定により、集約されたニュースを読むことが可能です。データを圧縮することや、広告をブロックすることで通信量を削減することが可能です。通信量をとにかく抑えてブラウジングしたい人にはおすすめです。Operaアカウントを作成して、ブックマークやオープンタブを共有することもできます。機能が少し制限されているminiもありますが、標準の方が拡張機能が多く使いやすいですよ。

おすすめ⑤
  • Fenrir
  • Sleipnir Mobile

  • ワンステップにこだわったブラウザ

  • 早さと精度のために調整されたブラウザです。タブの切り替えや更新などがワンステップで完了します。操作が減って読むことに集中できるブラウザです。

押しにくいボタン操作ではなく、ジェスチャーによって簡単に操作できるブラウザです。広告ブロックや自動入力機能、オフライン表示などの機能を有しています。タブを開いたときに、古いタブで利用していたメモリを開放します。Chromeのようにタブをたくさん上げると重くて動かないなどのデメリットがありません。素早い操作が可能なので、今までのブラウザの操作に不満を感じていたり、よりスピーディーに必要な情報にたどり着きたいと考えている人におすすめです。

おすすめ⑥
  • Microsoft
  • Microsoft Edge

  • PCとの同期が取れるブラウザ

  • Windows10には標準で搭載されているブラウザで、Android端末でも利用することができます。Windows10のPCと連動してブラウジングをすることが可能となっています。

Androidにインストールすることで、PCでファイルをどこに保存したか、探しているWebサイトのURLが分からなくなってしまったというときに、Android端末から過去の利用状況にアクセスしてみつけることができるでしょう。まるで一つの端末かのようなブラウジングが可能になります。Windows10のPCを持っている人におすすめのブラウザです。

おすすめ⑦
  • ASTOOL
  • Smooz (スムーズ) ブラウザ

  • 片手で操作ができ素早くブラウジング可能

  • タブの切り換えやリンクを開くときに片手で操作ができるブラウザです。ジェスチャーで機能を呼び出すことが可能です。

片手で簡単に情報検索ができる次世代のスマホブラウザとしてTechCrunch、日経産業新聞はじめ、30以上のメディアで掲載された話題性が高いアプリです。片手で簡単に操作できるので、スマホの操作が苦手な人やあまり使わない人にはおすすめです。タブを自動で整理でき、一定時間使われないタブが自動で削除してくれます。ワンタッチで翻訳をしてくれる機能もありますよ。

おすすめ⑧
  • ドルフィン・ブラウザ
  • ドルフィンブラウザ

  • 最速のフラッシュ対応ブラウザ

  • ドルフィンブラウザでプラグインを有効にすることで、Flashコンテンツを見ることが可能です。片手で操作が可能なため、とても速くアプリを動かすことができます。

ドルフィンを設定してプラグインを有効にすることで、4.1〜4.4(KitKat)でも動画などのFlashコンテンツが見られるようになります。HTML5対応で、Webゲームを楽しむ方にはその速さを実感することができるでしょう。デバイス間の連携や同期をとることができます。Webゲームを楽しんでいる人におすすめです。

おすすめ⑨
  • Mozilla
  • Firefox Focus

  • プライバシーの保護を重点にしたブラウザ

  • モバイル通信におけるデータ量を圧迫する広告をブロックし、Webサイトからの追跡からユーザーを守る機能があります。しかも設定が必要ないので、誰でも簡単に扱うことができます。

トラッキングや広告を削除することで、ウェブページが必要とするデータが減り、読み込みが速くなります。結果として高速でブラウジングができるようになります。閲覧履歴はブラウザを閉じた時に削除され、追跡型のcokkieなどからプライバシーの保護をしてくれます。ワンタッチでcokkieや閲覧履歴を消去することができます。

おすすめ⑩
  • piggy factory
  • さくらブラウザ

  • 日本製の広告ブロックと画像圧縮でパケ代圧縮!

  • 広告は表示のブロックではなく、データの送信をブロックするためパケット通信料が減ります。画像を圧縮して受信するために、通信量を減らし通信時間を短くします。

日本製のブラウザで、機能がわかりやすく安心です。スマホサイトのほかPCのサイトの表示にも対応。独自の表示時間の短縮技術により高速ブラウジングを実現しています。さらに煩わしい広告をブロックして受信時間を削減。携帯の処理能力を広告で浪費することはありません。

ウェブ閲覧に便利なおすすめスマホ4選

ウェブ閲覧に便利なAndroidスマホも紹介します。機能性や画面の大きさが要チェックポイントです。

おすすめ①
  • OPPO
  • OPPO Reno3 A

  • 税込み36,198円
  • 大画面と心地よい操作性

  • 6.44インチと大画面の有機ELディスプレイで、快適にネットサーフィンを楽しめます。

木梨憲武さんと指原莉乃さん出演のCMでも知られるOPPO Reno3 の画面サイズは6.44インチ。iPhone11の画面サイズが6.1インチであることからも、その大きさが分かります。FHD+(2400×1080)と解像度も非常に大きく、精細な表示が可能です。128GBのストレージ容量や高速メモリで普段使いには十分な性能。カラーはブラックとホワイトの2種類があります。

おすすめ②
  • Xiaomi
  • Xiaomi Redmi Note9S 4+64GB

  • 税込み24,500円
  • 驚きの高コスパモデル

  • 高いデザイン性やコスパの良さで知られるXiaomi製の端末。2万円台の安さで大画面・大容量バッテリーを備えています。

おすすめ①で紹介したOPPO Reno3 Aよりも大きな、6.67インチのDotDisplayを搭載。それでいて2万円台前半と低価格。手軽に大画面でネットを楽しみたい方におすすめです。

さらに5020mAhとのバッテリー容量がとても大きいのも特徴で、外出先でも安心して長時間使えます。18Wでの急速充電もサポートしていて、急速充電器が同梱されているのも嬉しいポイントです。カラーはインターステラーグレー、オーロラブルー、グレイシャーホワイトの3種類。

おすすめ③
  • Sony
  • Sony Xperia 10 II

  • 税込み36,900円
  • マルチウィンドウで見やすさバツグン

  • 21:9の大画面を活用して、二つのアプリを同時に表示。ネット閲覧でも威力を発揮します。

約6.0インチの大画面は、21:9と映画とほぼ同じ比率を実現。迫力のある動画視聴が楽しめるのに加え、複数のアプリを同時表示できるマルチウィンドウ機能が便利

2つのショッピングサイトを見比べたり、ニュースサイトを見ながら気になる情報をGoogle検索したりと、さまざまな使い方ができます。スライドするだけでアプリを切り替えられるなど、大画面でも片手で楽に使えるよう、操作性が練られているのも「さすがソニー」です。カラーはブラック、ホワイト、 ミント、ブルーの4種類が用意されています。

おすすめ④
  • SHARP
  • SHARP SIMフリースマホ AQUOS sense3

  • 税込み28,500円
  • 驚きの電池持ち

  • スマホでネットを見たいとき、電池が残りわずかだと安心して使えません。このモデルなら、そんな心配を少なくできます。

4,000mAhの大容量バッテリーと、独自の省エネディスプレイで電池持ちを非常に良くしています。ネット閲覧なら21時間連続で可能。そのほか音楽ストリーミング再生なら61時間、連続HD動画再生は20時間も続けることができます。

約5.5インチのフルHD+(2,160×1,080)は高精細で明るく、日差しの強い屋外でも画面を自動調節して見やすくする機能も備えています。カラーはライトカッパー、 シルバーホワイト、ブラックの3種類です。

Androidのブラウザはいろいろある

スマートフォンを操作する手

とにかく種類が豊富にあるAndroidのブラウザ。使いやすく操作がしやすいタイプを選ぶのか、それとも安心して使えることを一番に考えるかによっても、選ぶべきブラウザは異なります。自分にぴったり合うブラウザをダウンロードして使ってみてください。無料のものが多いのでお試しに使うことも簡単ですし、使えないと思ったら削除するなどトライ&エラーが簡単にできます。

※価格は2020年9月時点のものです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!