2019年版!電気ストーブのおすすめ商品と選び方のポイント

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

2019年版!電気ストーブのおすすめ商品と選び方のポイント

2019年版!電気ストーブのおすすめ商品と選び方のポイント

moovoo編集部
2019-11-27

電気ストーブのおすすめ2019!おすすめアイテムと選び方のポイント

使用中の電気ストーブ

冬の寒い季節に、部屋をあたためてくれる電気ストーブ。様々なメーカーから、いろいろなタイプの電気ストーブが販売されています。今回は初めて電気ストーブを購入する人のために、おすすめ商品のご紹介と、購入時にチェックしておきたい選び方のポイントをお伝えします。

電気ストーブはこう選ぶ!購入時にチェックすべきポイントは?

まずは電気ストーブを購入する際にチェックしておくべきポイントをお伝えします。家電量販店へ行けば、たくさんの電気ストーブが販売されており、大きさや価格も様々です。ここでご紹介する選び方のポイントを参考に、自分のライフスタイルにあった電気ストーブを見つけてみてください。

どのような方法で温めるのか?ストーブのタイプで選ぶ

電気ストーブと言ってもその種類は様々です。まずはどのような種類の電気ストーブがあるのか、それぞれの特徴を知っておきましょう。

「ハロゲンヒーター」は、発熱体にハロゲンランプを使用したタイプです。熱を発するまでの時間が短いため、素早くピンポイントで温めたい場合におすすめです。「カーボン(シーズ)ヒーター」は、炭素繊維をガラス管で覆い、発熱体として使用しているタイプです。遠赤外線を多く発する特徴があるため、人体を直接温めたい場合に適しています。「グラファイトヒーター」は、カーボンヒーターの中でも炭素繊維に黒鉛のみを使用したタイプです。価格は少々高くなりますが、見た目もスタイリッシュなものが多い傾向にあります。

「パネルヒーター」は火傷や火事になりにくく、冷めにくいため小さなお子様がいる家庭でも安心して使用できます。「セラミックヒーター」は温風の力で部屋全体を温めるのに適したタイプです。

どのタイプの電気ストーブが自分には適しているのか・使用する環境に適しているのか、よく吟味しながら商品を選んでみましょう。

ストーブを使用する部屋の大きさに合わせて選ぶ

電気ストーブを購入する際は、「どこに設置するのか」によって選ぶものを決めましょう。部屋全体を温めたい場合は「セラミックヒーター」や「パネルヒーター」がおすすめです。電気ストーブには「○○畳用」と記載があるので、使用する部屋のサイズにあったものを選ぶようにしましょう。

また、オフィスで足元を温めたい、トイレなど小さな部屋で使用したい、といった場合はピンポイントで温める「ハロゲンヒーター」や「カーボンヒーター」が使いやすいでしょう。このように、どのようなシーンで、どのくらいの範囲を温めたいのかにより使用する電気ストーブを選びましょう。

便利な付加機能をチェック!

電気ストーブには、付加機能として様々な機能が備わっているものがあります。どの機能が必要かは、使用する人や場所によって異なります。自分に必要な機能を見極め、便利で使いやすい電気ストーブを選ぶようにしましょう。

「転倒時自動オフ機能」はストーブが転倒した際に電源がオフになる機能です。「人感センサー機能」はセンサーが人に反応し、自動で電源をオンオフしてくれる機能です。また、「加湿機能付き」の電気ストーブも人気がある商品です。電気ストーブとしての機能のみならず、付加機能をチェックして商品を選んでみましょう。

おすすめの電気ストーブ10選!

ここからは具体的なおすすめ商品をご紹介します。前述した選び方のポイントをあわせてチェックし、自分自身の暮らしにあった電気ストーブ選びの参考にしてみてください。

おすすめ①
  • アイリスオーヤマ
  • 電気ストーブ EHT-800D

  • 税込3,590円
  • 遠赤外線でじんわり温める!

  • 遠赤外線の力を利用して、温めたい部分をじんわりと温めてくれる電気ストーブ。ヒーター部分には、遠赤外線加工の石英管を使用しており、部屋を乾燥させることなく温めます。

アイリスオーヤマから発売されている「電気ストーブ EHT-800D」は、遠赤外線の力を利用して、温めたい部分をじんわりと温めてくれる電気ストーブです。ヒーター部分には、遠赤外線加工の石英管を使用しています。温風を出さずに温めるので、部屋を乾燥させることなく温めてくれます。

レトロなデザインも人気のひとつ。コンパクトサイズなので、ダイニングテーブルの足元やオフィスの足元、小さな書斎やトイレなどでも活躍してくれる1台です。

おすすめ②
  • コロナ
  • コアヒートスリム

  • 税込17,956円
  • 体の芯まで温める!

  • 遠赤外線を発するシーズヒーターに、高輻射ブラックセラミックコーティングを施した電気ストーブ。3~20ミクロンの遠赤外線は体に吸収されやすいので、体の芯からポカポカと温めてくれます。

コロナから発売されている「コアヒートスリム」は、高輻射ブラックセラミックコーティングを施したシーズヒーターを使用しています。ここから放出される遠赤外線は3~20ミクロンと人体に吸収されやすいため、体を芯から温めてくれます。

スタイリッシュでスリムなデザインは、狭いキッチンスペースでの使用にも適しています。和室にもマッチするデザインのため、一台あれば家の様々な場所で使用できる電気ストーブです。

おすすめ③
  • SHARP(シャープ)
  • 加湿セラミックファンヒーターHX-H120-W

  • 税込14,800円
  • 二重安全転倒オフスイッチ付き!

  • 使用シーンに合わせて3つのモードで使用できるセラミクファンヒーターです。「暖房運転」「加湿運転」「プラズマクラスター運転」を、単独運転だけでなく併用運転することも可能です。

SHARP(シャープ)から発売されている「加湿セラミックファンヒーター」は、使用シーンに合わせて3つのモードで使用できるセラミックファンヒーターです。「暖房運転」「加湿運転」「プラズマクラスター運転」を、単独運転だけでなく併用運転することもできる便利な1台です。

また、本体が倒れたり転倒したりすると通電を停止する「二重安全転倒オフスイッチ機能」付き。本体内蔵型なので、転倒後に本体を起こして運転スイッチを押さない限り再稼働しない設計になっています。

おすすめ④
  • アイリスオーヤマ
  • オイルヒーター ホワイト POH-1210KS-W

  • 税込7,980円
  • 陽だまりのようなあたたかさ!

  • 部屋全体をあたためる10枚フィンタイプのオイルヒーター。密閉したオイルを温め、その熱を放熱して部屋全体をじんわり温めてくれます。小さなお子様がいる家庭でも安心です。

アイリスオーヤマから発売されている「オイルヒーター ホワイト POH-1210KS-W」は、部屋全体をあたためる10枚フィンタイプのオイルヒーターです。密閉したオイルを温め、その熱を放熱して部屋全体をじんわり温めてくれます。

オイルヒーターは温風が出ないので、ホコリや花粉が舞う心配もありません。燃焼による一酸化炭素も生成されないので、空気を汚すことなく部屋全体を温めてくれます。また、温風や火が出ないので小さなお子様がいる家庭でも安心して使用することができます。

おすすめ⑤
  • Panasonic(パナソニック)
  • セラミックファンヒーター DS-FS1200

  • 税込10,600円
  • コンパクトなのにパワフル温風!

  • 2.6kgとコンパクトサイズなのにパワフルな温風で部屋を温めてくれる電気ストーブ。1〜5時間タイマー搭載。防災対応型の二重安全転倒オフスイッチ機能搭載。

Panasonic(パナソニック)から発売されている「セラミックファンヒーター DS-FS1200」は、2.6kgとコンパクトサイズなのにパワフルな温風で部屋を温めてくれる電気ストーブです。1〜5時間タイマー搭載。防災対応型の二重安全転倒オフスイッチ機能搭載で、災害時や小さなお子様がいる環境でも火災発生の可能性を少なくしてくれます。

温風はつまみ1つで強/弱を調節することが可能。厚さ13.5cmと薄型に作られているので、狭いスペースでも設置しやすいコンパクト設計である点が特徴です。

おすすめ⑥
  • KOIZUMI(コイズミ)
  • 電気ストーブKEH-0993/W

  • 税込4,978円
  • ワット数を3段階に調節可能!

  • ワット数を3段階で調節可能な電気ストーブです。遠赤加工の石英管ヒーターを採用しており、温めたい場所をピンポイントでじんわりと温めてくれます。

家電メーカーKOIZUMI(コイズミ) から発売されている「電気ストーブKEH-0993/W」は、ワット数を3段階で調節可能な電気ストーブです。遠赤加工の石英管ヒーターを採用しており、温めたい場所をピンポイントでじんわりと温めてくれます。

960/640/320の3つのワット数から好みの熱量を選んで使用することが可能。その日の部屋の温度にあわせて、強弱を選べるので秋口〜春先まで長期間にわたって活躍してくれる電気ストーブです。

おすすめ⑦
  • De'Longhi (デロンギ)
  • マルチダイナミックヒーター MDH15-BK

  • 税込76,095円
  • 極上のあたたかさを実現する次世代モデル!

  • 32通りもの自動温度調整機能付き。温度を快適な状態で一定キープしてくれる電気ストーブです。外気温が変化しても、快適な室温を保ってくれる本格的電気ストーブ。

De'Longhi (デロンギ)から発売されている「マルチダイナミックヒーター MDH15-BK」は、5つの発熱モジュールにより、32通りの組合せで自動的に温度調整してくれる電気ストーブです。

外気温が変化しても設定した温度から+-0.5℃の範囲でしっかり保ってくれるため、常に快適な部屋の温度のまま過ごせます。また、無駄な加熱をしっかり防ぎ、電気代もしっかりセーブしてくれる点も魅力。人だけでなく、地球にも優しい機能の本格的電気ストーブです。

おすすめ⑧
  • コロナ
  • コアヒート

  • 税込21,543円
  • 機能性に富んだ本格遠赤外線暖房!

  • ブラックセラミックコーティングシーズヒーターを使用し、体の芯からポカポカに。人体に吸収されやすい3~20ミクロンの遠赤外線をたっぷり放出してくれる電気ストーブです。

コロナから発売されている「コアヒート」は、コロナが作った高輻射ブラックセラミックコーティングシーズヒーターを使用しています。それによってこのヒーターから放出される遠赤外線は、3~20ミクロンと人体に吸収されやすいため、体の芯から温まります。

1,150Wのハイパワーでパワフルな暖かさを実現。本体は縦型としても横型としても使用できる設定になっているため、設置する場所によって自由に向きを変化させることが可能です。

おすすめ⑨
  • De'Longhi (デロンギ)
  • セラミック タワー ファンヒーターTCH8993ERJS-BK

  • 税込22,791円
  • タッチセンサーに触れた瞬間から温かい!

  • オールブラックのシャープなデザインが特徴の電気ストーブです。タッチセンサーに触れた瞬間からすぐに温かいです。エコプラスモード搭載で最大25%電力削減を実現します。

De'Longhi (デロンギ)から発売されている「セラミック タワー ファンヒーターTCH8993ERJS-BK」は、オールブラックのシャープなデザインが特徴の電気ストーブです。タッチセンサーに触れた瞬間、すぐに温かくなるという特徴があります。

また、自動で控え目運転を行うエコプラス運転モード搭載。暖房の強弱を切り替えながら、設定温度よりも少し低めの温度で運転して電力消費を抑えてくれる特徴があります。これはマニュアル運転モードと比較して最大約25%の電力削減につながります。

おすすめ⑩
  • ダイキン工業
  • 遠赤外線暖房機『セラムヒート』

  • 税込29,340円
  • シンプルでモダンなデザインはどんなお部屋にもピッタリ!

  • 人感センサーが搭載されたことにより、消し忘れを防げるようになりました。快適性と安全性を兼ね備えた、節電効果抜群の電気ストーブです。スタイリッシュなデザインも魅力的。

ダイキン工業から発売されている「遠赤外線暖房機過『セラムヒート』」は、さまざまなインテリアに調和するシンプルでモダンなデザインも特徴の1つです。体に吸収されやすいといわれる3~20ミクロンの遠赤外線を放射する電気ストープで、体の芯まで温めてくれます。

また、人の不在を検知する人感センサーが搭載されているため、不在の状態で15分経過すると自動停止します。高い快適性に加えて、安全性や節電効果も実現しているため、小さなお子様がいる家庭でも安心して使用できます。

お気に入りの電気ストーブを見つけよう!

ポータブルストーブ

今回はさまざまな電気ストーブと、それぞれの特徴についてご紹介しました。今回ご紹介したように、電気ストーブは設置する場所や環境に合わせて選ぶ事がポイントとなります。どのようなシーンで使用するのか、しっかりイメージしながら商品を選び、冬の寒い季節も快適に過ごしたいものです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!