【ポケトークの評判を探ってみた】海外でのコミュニケーションツールを比較

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

【ポケトークの評判を探ってみた】海外でのコミュニケーションツールを比較

【ポケトークの評判を探ってみた】海外でのコミュニケーションツールを比較

松永 舞香
2019-10-10

海外旅行が好き、または企画している皆さま、語学力の準備は整っていますか?
日本から一歩出ると、電車の乗り換えから食料の調達、ホテルでのちょっとした要望まで全て現地の言葉で対応していかなければなりません。

そんな心細い状況にグッバイできる、強い味方がポケトークです!
今回は新作の発表もあったポケトークの口コミを探りつつ、海外でのコミュニケーションツールとして優秀なものは何か考えてみました!

ポケトークとは

ソースネクスト株式会社が開発、販売を手掛けるポケトークは、世界の74言語に対応している手の平サイズの双方向音声通訳機です。

AIが言語処理をしているため、難しい長文でも瞬時に希望の言語に翻訳し、音声で相手に伝えてくれる仕組みになっております。そのため、単なる翻訳デバイスではなく、通訳と称するのが相応しいようです。

2018年9月には新作となる「ポケトーク W」が発売され、累計出荷台数は50万台を突破。双方の音声、言語を翻訳し通訳してくれる代物ですから、外国人ユーザーも多そうです。

ポケトーク W の評判

実際に使用してみた人たちの感想を見てみましょう。

他にも、レスポンスが早い、ビジネスにも使える、スピーキングをはじめとする学習にも向いている、などの声がありました。
ストレスなく使えているようです!

導入するお店や企業も多い!

一般の旅行客だけでなく、訪日外国人の対応にポケトークを導入するお店や企業も多いようです。

海外でのコミュニケーションを円滑に行えるツールを比較!

<比較表>
スタディサプリ 英会話教室 語学留学 通訳 ポケトーク
価格 月額980円〜 3,000円〜/1レッスン 300万円〜/年間 8万円〜/日 29,880円/本体価格
対応・習得言語 英語 英語 英語・希望言語 希望言語 74言語
手軽さ × ×
理由 コミュニケーション可能になるまで時間がかかる コミュニケーション可能になるまで時間がかかる 費用が掛かりすぎる たかが旅行に通訳さんを連れていけない Wi-fiや4Gで通信するので、どの国でも使える。持ち運べる通訳さん。

※すべて税抜き。

スタディサプリ

日常英会話コースの月額は980円。
リクルートIDを持っているだけでアカウント登録ができ、自身のレベルに合わせた英会話を学べます。
隙間時間にサクッとできるのが嬉しい面ですが、長期的に継続しなければ結果が出ないので、旅行先ですぐにコミュニケーションを取りたい場合は不向きかもしれません。

英会話教室

少人数レッスンのだいたいの相場は1レッスン3,000円から。有名校やマンツーマンになるともう少し値が張ります。
教室に通う労力や値段の面で、あまり手軽ではない印象ですね。腰を据えてスピーキングを向上させたい人向けかと思います。

語学留学

1週間や1ヶ月の短期語学留学もありますが、授業料が高い割にろくに語学力が身につかない結果となる事が多いのが、語学留学です。
手軽ではないので、今回の比較観点からいうとオススメではありません。

通訳

人間の通訳さんを個人旅行に連れていくだなんて、どこぞのセレブだ、という話ですね。
実際通訳派遣は、会議やシンポジウムといった大掛かりな行事に対応しており、個人旅行同行の項目自体ありませんでした。

ポケトーク

ポケトークは手の平サイズで、Wi-Fi や4G通信なので世界中どこにでも持っていける通訳機ですから、手軽さは抜群です。
2年間分の通信量はソースネクストが負担。その後は1年ごとに5,000円追加すれば通常通り使える料金システムとなっています。

英会話の上達にもポケトークがオススメ

色々な用途で使い道があるようです。
単語力やスピーキングには特に役立ちそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
海外好きだし外国人対応もしなくちゃならない、でも語学力を鍛えるつもりはない!というニーズに突き刺さるアイテム、ポケトークでありました。

空港でレンタルできるパターンもあるので、安心です。
読者の皆さまもぜひ、旅行やビジネスのお供に一台いかがでしょうか?



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!