HOME

>

PC・スマホ

>

あなたに合ったPCリュックはこれ!サイズ別におすすめを紹介

あなたに合ったPCリュックはこれ!サイズ別におすすめを紹介

三浦 史織
2019-06-05
2019-06-06

自分に合ったPCリュックの選び方

PCリュックとはノートパソコンを持ち運ぶことを想定して作られたリュックのことをいい、ノートパソコンを保護するスリーブが搭載されています。
近年ノートパソコンを持ち運ぶ人が増え、それに伴いたくさんのブランド会社がパソコンが入るリュックを製造しています。

そのサイズ、形、機能は多岐にわたります。あまりにもPCリュックの種類が豊富過ぎて、何を選べばいいのか、迷っている人が多いのでないでしょうか?
この記事では、自分に合ったリュックがどんなものか機能や選び方、またサイズ別におすすめをご紹介します。

自分の荷物を把握して、必要なサイズを知ろう

まず、PCリュックを選ぶ上で大切なことが、普段自分がどれだけの荷物を持ち運んでいるのか把握することです。
せっかく形も素材も気に入って買ったのに、普段持っている荷物が入りきらなくて使えない…なんてことになったら、悲しいですよね?
しっかり自分が必要なサイズを知りましょう。

まずPCリュックを買うにあたり、いつ使うものなのか設定する必要があります。
通勤用、出張用、プライベート用など、使うシーンによって持っている荷物の量は変わってくるはず。
何用のPCリュックが欲しいのか考えてみましょう。

どのシーンで使うのか決まったなら、一度想定される荷物を書き出すか、実際に用意してみることをおすすめします。
一体どのくらいの容量が必要なのか、具体的にイメージできれば大丈夫です。

自分に必須な機能は?

サイズがわかったら次に考えることは機能面です。
リュックによって持つ機能はそれぞれです。どんな機能があるかご紹介しますね。

・防水
・軽量
・サイドポケット
・3WAY(リュック、ショルダー、トート)
・スーツケースに固定できるスリット付き
・小物を整理できるオーガナイザー付き
・USB ポート搭載
・盗難防止機能

このように、そのリュックの持つ特性は様々なので、自分が一番必要としている機能は何なのか、使う場面をよくイメージし、必須な機能を持つPCリュックを選ぶようにしてください。

サイズ別おすすめPCリュック

大は小をかねるといいますが、自分が持つ荷物に対して大きすぎるリュックを持つと幅を取って邪魔になりますし、リュック自体が重たいと持ち運びに大変です。
ピッタリ必要なサイズを持つようにしましょう。

ここからは、サイズ別におすすめのリュックをご紹介していきます。
A4サイズを小さめと設定し、小さめサイズ、標準サイズ、大きめサイズと分別しました。

小さめサイズ(A4サイズ)おすすめ5選

ビジネスシーンで使うことの多いPCリュックではA4書類が入ることが、最低限必要な大きさかと思います。
ここではぴったりA4が入るおすすめのリュックをまとめました。
13インチのような小さなノートパソコンを入れる人向けです。

aniary(アニアリ) バックパック リファインレザー 20-05000


アニアリは日本のメーカーが立ち上げた、日本のブランドです。
メイドインジャパンにこだわり、職人の手で丁寧に作られています。
柔らかい質感の革が特徴的です。
こちらのモデルはシンプルかつおしゃれで女性が使っても違和感のないデザインです。
ショルダー部分が開閉口を抑える役目を持つ個性的な形になっています。

Incase(インケース) City Dot Backpack


インケースはAppleのギアを収納するために作られたブランドのため、ガジェットを保護する機能に優れています。
その機能性においてAppleからお墨付きをもらっていることで、人気が広まりました。

このモデルは360°クッションに包まれているため、PCを安心して運ぶことができます。
無印に見えるほど、シンプルなデザインがカジュアル、スポーツ、スーツなどどんな服装にもマッチ。
さらにトップのポケットには起毛裏地が使われており、スマートフォンやデジカメをケースなしで安全に収納できます。
女性にも使いやすいミニサイズです。

ARTPHERE(アートフィアー) NEW DULLES TOUCH2 DS4-TO2


アートフィアーは機能とデザインの両立をコンセプトにしている日本のブランドです。
時代や流行にとらわれない洗練された形。その高い品質に信頼を置いている人が多いです。

こちらのモデルは日本で初めて「i F デザイン賞」を受賞し、アートフィアーの名を世に広めた鞄です。
この薄い形からは想像できないほどの容量があり、たくさんの仕切りで物が整理できます。
デザイン性と機能面共に優れたリュックでしょう。

FJALL RAVEN(フェールラーベン) Kanken No. 2 Laptop 15


フェールラーベンはスウェーデンで1960年に24歳の青年の手で設立されました。
耐久性を何より追求しており、買い替える必要がないといわれるくらい丈夫で長持ちな製品。
機能性に特化しており、そのデザインはシンプルかつ機能的です。

カンケンと呼ばれるリュックは30年以上のロングセラー商品です。
このアイテムはそのカンケンにノートPC専用のコンパートメントを備えたビジネスモデルです。

MOLESKINE(モレスキン) ID デバイスバッグ バーチカル


元々は手帳で有名なイタリアブランドのモレスキン。
モレスキンのバックパックは、ノマドライフにぴったりの性能と控えめながら上質なデザインが魅力です。

このモデルはシンプルかつスリムな外観さの中に多くの機能を持たせています。
耐水性と耐久性に優れ、人間工学に基づきデザインされた持ちやすい持ち手。
バックパックと手提げの2WAYで使えます。

標準サイズ(B4サイズ)おすすめ5選

ここからは、日頃から運ぶ荷物がしっかりあるという人たちに向けて、B4サイズが収納できるリュックをご紹介します。
15インチのパソコンは楽々入るサイズです。

GREGORY(グレゴリー) COVERT MISSION DAY


グレゴリーは、アウトドア用品で有名なカリフォルニアで生まれたブランドです。
設立者のグレゴリー氏はフィッティングが何より重要と考えいました。
今でもその意思が受け継がれ背負い心地、フィット感を追求し、進化を続けています。

このシリーズはカジュアルなテイストの中にビジネス機能を搭載。
ビジネスでもプライベートでも活躍するでしょう。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) Shuttle Daypack


ノースフェイスはカリフォルニアで創業された、アウトドアブランドです。
軽い素材ですが耐水性に優れ、どんな環境でも使える安心感があります。
厳しい環境に対応できる機能性と共にファッション性も高く世界中に愛されています。

カジュアルテイストのバックパックが多い中、
こちらのシリーズは高級感のある素材にスリムなフォルムでビジネスシーンにも違和感なし。
仕切りが多く整理しやすいです。

ELECOM(エレコム)off toco 3WAY PC Backpack High-Grade


エレコムは大阪のメーカーで、デジタルライフの快適さを追求しています。
PCやスマートフォンなどのIT関連だけでなく、オーディオ、ヘルスケア、通信、社会インフラなど、様々な分野で新しいライフスタイルを提供。

このリュックは、3WAYでメッセンジャーに切り替えられる他のメーカーにはないタイプです。
側面収納口の開閉がしやすく、ペットボトルや折り畳み傘の出し入れが楽々。
エレコムの中でも最高の機能性と言われています。

anello(アネロ) 口金リュックL AT-B2521


アネロは大阪のメーカーが製造しているブランドです。
流行、性別、年齢にとらわれないをコンセプトに、ユニセックスなデザインのバッグを展開しています。
幅広い素材を使っており、デザインが豊富で世界中に愛用者が増加中。

このモデルは開閉部が財布のがま口のよう口金タイプで、出し入れのしやすが大人気です。
価格もお手軽価格で、女子学生やママといった層にも使われています。

marimekko(マリメッコ) Enni バックパック


フィンランド生まれのマリメッコ。
ファッション、バッグ、小物からホームデコレーションまで独創的なスタイルで展開するライフスタライルブランドです。

このリュックは無駄な装飾を省いたシンプルさながら、丸みのある形が女性に大人気。
前面と背面には大きなジップポケットがついており、すぐに取り出せ使い勝手の良さが特徴です。
背面にさりげなくある、marimekkoのロゴがポイント。

大きめサイズ(A3サイズ)おすすめ5選

ここからは出張用など、多くの荷物を持ち運びたい人たちに向けおすすめのリュックをご紹介します。
17インチの大きなノートパソコンにも対応。A3サイズが入るような大容量なリュックになります。

TUMI(トゥミ)  「ロンドン」ロール・トップ・バックパック


トゥミはアメリカのブランドです。
トゥミの特徴は何といってもバリスティックナイロンという、防弾チョッキにも使われる頑丈な素材をしようしている点にあります。
その頑丈さで長期に使い続けられること、またリュック以外にメンズアイテムが豊富なところも多くのビジネスマンに支持されています。

こちらのアイテムは、カジュアル過ぎない洗練されたデザインで、ビジネスシーンにも使えるデザインです。
防水加工を施したポケットがあり、傘の収納に役立ちます。
また、肩への負担を減らすパッドが装備されるなど、機能面が優れトラベルにも大活躍するでしょう。

Cote&Ciel(コート&シエル)  ISAR L


スティーブ・ジョブズも愛用していたと言われるフランスブランドのコート&シエル。
2008年の設立当初から、スマホなどのガジェット系の収納に特化したもの作りをしている、ガジェット収納のパイオニアとも言えるブランドです。
また、リュックに使われる素材はオリジナル開発のもので、リサイクル糸で作られエコロジカルかつ高い撥水性を持つ優れもの。

こちらのアイテムは近未来的で独創的なデザインで、持ち物を整理できるよう構成された収納がとても魅力的です。

Bianchi(ビアンキ)  ボックス型リュックサック NBTC-60


自転車で有名なイタリアブランドのビアンキ。
イタリアらしいおしゃれなデザインが特徴で、レディースのラインナップも豊富のため女性人気も高いです。

こちらのモデルは大容量のため、通勤や通学だけでなく、旅行にも活用できます。
外側のポケットもB5サイズが入り、本や手帳などの収納が可能です。
重量を軽減するチェストバンドも付いており、デザイン性、機能性共に優れたリュックです。

Coleman(コールマン)  オフザグリーンミッション A3


コールマンは、キャンプ用品製造会社としてオクラホマ州で創業されました。
軽量でカジュアルな素材に男女問わず幅広い年代に好まれています。

こちらのアイテムは3WAYで背負うだけなく、斜めがけにでき、手持ちにもできる使い勝手のいい鞄になります。
収納性にも優れ、出張や旅行などで活躍するでしょう。

PORTER(ポーター)  UNION RUCKSACK


ポーターは日本が誇るバックメーカー吉田カバンの初の自社ブランドです。
素材から縫製に至るすべての工程にこだわり抜き、日本のモノづくりを牽引し続けています。

こちらのモデルは、ポリエステルキャンバス生地を使用しており、色落ちしづらくとても軽量です。
トートとリュックの2WAY使用で、様々なシーンで使えるデザインだと思います。
フロントポケットが特徴的で、グリーンカラーのネームタグが印象的でいいアクセントになっています。

まとめ

PCリュックについて、サイズ別におすすめをご紹介してきました。
どこのブランドも高機能でデザイン性も高く、魅力的なものばかりだと感じます。
ブランドにもよりますが、決して安い買い物ではないと思いますので、PCリュックを購入の際はこだわって選ぶことをおすすめします。
自分が使うシーンをよくイメージして、サイズ間違いだけないようにしくださいね。
皆さんに最適なリュックが見つかることを願っています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!