moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

おすすめスーツケース10選!旅行や仕事など目的別の選び方まとめ

moovoo編集部
2018-10-09
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行からビジネスまで対応できるスーツケース

スーツケースと旅行バッグが並んでいる

海外旅行からビジネスシーンにも活躍できるスーツケースですが、ブランドのスーツケースを購入しようとすると価格が数万円することがあります。そのため敬遠している人もいるかもしれませんが、数千円で購入できるスーツケースもあります。容量やキャスター部分の耐久性など、選ぶ時に注意したいポイントがたくさんあるので、チェックしていきましょう。

スーツケースを選ぶ時の5つのポイント

スーツケースを購入するときは、自分がどういう用途で使いたいのかを重視するのがよいでしょう。長期の海外旅行なら容量の大きなスーツケースを、女性ならば軽量で持ち運びが楽なもの、旅行によく行く人は軽い丈夫なスーツケースを選ぶなど、さまざまです。そこでスーツケースを選ぶポイントを5つにまとめたので、自分が重視したいポイントを見つけるようにしましょう。

(1)スーツケースのサイズを決める

スーツケースの容量は、L(リットル)で表示されています。1泊から2泊の荷物を入れるのであれば25L、2泊から3泊の場合は25~40L、3泊から5泊の場合は40~60L、5泊から7泊は60~80Lのスーツケースであれば問題ないでしょう。また、機内持ち込みのことを考えるならば、縦横奥行の3辺を考える必要があります。スーツケースの3辺の合計が115cm未満であれば、国際線の機内持ち込みが可能です。国内線の場合は100席以内であればスーツケースの3辺の合計が100cm未満、100席以上であればスーツケースの3辺の合計が115cm未満で機内持ち込み可能です。

(2)フレームタイプかファスナータイプか

スーツケースの開閉部分も選ぶポイントになります。フレームタイプは金属のフレームで固定するもので、中身が壊れにくいとされています。ファスナータイプは金属のフレームを使っていないため軽量です。どちらが優れているということはないですが、自分の使いやすさに合わせて選ぶとよいでしょう。

(3)2輪キャスターか4輪キャスターか

スーツケースには2輪のキャスターと、4輪キャスターの2種類があります。4輪キャスターの場合は傾けなくても運べるメリットがありますし、2輪キャスターのものは軽いです。運びやすさや丈夫さを考えれば4輪キャスターがおすすめです。キャスター部分はよく壊れる部分なので、耐久性があるものを選ぶようにしましょう。

(4)女性はデザインやカラーにもこだわりたい

女性は気軽な国内旅行でもスーツケースやキャリーケースを使う人が増えていますが、やはりデザインにはこだわりたいところです。ブランドから発売されているものはデザインにこだわっているものが多く、カラーバリエーションも豊富です。気に入っているスーツケースであれば旅行や出張もより楽しくなります。

(5)人気のブランドをチェックする

海外製の人気ブランドや、日本製のブランドなどスーツケースのブランドは豊富です。耐久性が高いブランドや、デザイン性に優れているブランドなどもあるので、気になるブランドはチェックするようにしましょう。

おすすめスーツケース10選!

今回はおすすめのスーツケースをランキング形式でご紹介します!機能性の高いものや、ブランド解説なども含めてご紹介しますので、海外旅行やビジネスなどの様々なシーンで役に立つスーツケースを手に入れましょう!

第10位:機内持ち込み軽量!ソフトタイプのノースフェイス/NM81700

リュックの人気メーカーであるノースフェイスからスーツケースが登場しています。NM81700はソフトタイプのスーツケースです。
容量:43L
本体サイズ:H:55cm/W:36cm/D:24cm
素材:ナイロン
重量:3.7kg
ソフトタイプ、ファスナータイプ、4輪キャスター

43Lの大容量なのに、機内持ち込みが出来るような小さなサイズで作られています。国内線・国際線のどちらも持ち込みが可能です。4輪のキャスターなので楽に持ち運びができます。ノースフェイスはリュックの人気メーカーなので荷物を入れやすく、ファスナーが丈夫なことでも知られています。値段の割に大きい荷物が入るサイズなのでおすすめです。ナイロン製で出来ていているのでよく伸びます。

第9位:大型だけど女性でも持てる!サムソナイト/コスモライト・スピナー81

スーツケースの老舗ともいえる、アメリカで有名なメーカー「サムソナイト」。サムソナイトのコスモライト・スピナー81は、123Lと大容量なのに重量が2.9kgとかなり軽いです。
容量:123L
本体サイズ:H:81cm/W:55cm/D:34cm
素材:ポリプロピレン
重量:2.9kg
ハードタイプ、ファスナータイプ、4輪キャスター

アメリカで人気のメーカーです。値段は少し高めですが品質はとても高く、持っているだけで旅行やビジネスが上質なものになるでしょう。4輪キャスターはアルミで出来ていて耐久性も高いです。TSAロック対応で、施錠しないことを求められているアメリカの荷物検査でも施錠したまま渡せるというメリットがあります。

第8位:機内持ち込み対応!上質で多機能!レジェンドウォーカー/6203-50

レジェンドウォーカーは、コスパがよく、品質も安心で使いやすいケースが多いと評判の国内メーカーです。「BRADE」シリーズの6203-50は、メインスペースとは別にパソコンやファイル、道具類などを収納できるフロントオープンポケットが魅力。価格も1万円台後半から購入できることが多く、イチオシ商品です!
容量:38L
本体サイズ:高さ50×横35×幅24cm
素材:三層構造ポリカーボネート
重量:3.7kg

三辺の和が115cmと、多くの航空会社の機内持ち込みに対応できるサイズなのも嬉しいところ。補強コーナーパッドなどで実現した堅牢さと、TSAロックなどの充実機能も魅力です。

第7位:デザイン力の高いブランド!目印にも!アメリカンツリースター/スピナー67

アメリカンツリースターはファンの多いスーツケースです。デザイン力の高いスーツケースが多く、キャラクターものから鏡面アルミなどのスーツケースも人気です。スピナー67はサウンドボックスというシリーズで、スピーカーをイメージしたデザインになっています。サイズやカラーバリエーションも豊富です。
容量:約71リットル
本体サイズ:46 × 67 × 29
素材:ABS材料
重量:3.7kg
ハードタイプ、4輪

4輪のキャスター部分は、ダブルホイールになっているので持ち運びやすいです。また、旅先で荷物が増えた場合でも荷物をしっかりしまえるようになっている拡張機能も含まれているのでとても便利です。デザイン性が高いので、目印にもなりますし、旅行に行く気分が高まります。

第6位:フロントオープンなので海外出張におすすめ!アクタス/74-20310

海外出張では仕事道具をすぐに取り出せることが重要になります。スーツケースのフロントオープンを使えば、スーツケースの荷物部分を開けなくても、フロントオープン部分に仕事道具を入れることが出来るので、スムーズに仕事が可能です。旅行の場合でも財布やメイク道具などを入れることが出来るので重宝しそうです。
容量:33L
本体サイズ:H:53.5cm/W:37cm/D:22.5cm
素材:ABS+ポリカーボネート
重量:3.2kg

機内持ち込み可能で、TSAロック搭載なので海外旅行向きのスーツケースです。カラーバリエーションが豊富で可愛らしいので、女性におすすめのスーツケースです。車輪はツインキャスターを採用しているので、2枚1組の8個キャスターが用意されています。凸凹の道でもしっかり運ぶことが可能です。

第5位:アルミで有名なメーカー!リモワ/TOPAS E-TAG 67L

頑丈さを考えたら、やはりカーボンや樹脂などのプラスチックよりも、アルミニウムが頑丈です。アルミニウムのスーツケースを販売しているのはリモワというメーカーです。四輪のキャスターも丈夫に作られているので、よくスーツケースを使う人におすすめです。
容量:68L
本体サイズ:高さ68cm x 幅45cm x 厚さ26cm
素材:アルミニウム
重量:6.6kg

アルミニウムで出来ているので、質量はやや重めです。アルミニウム素材を扱っているリモワはドイツで有名なベストセラー商品です。TSAロック搭載で、電子タグが採用されているのでペーパーレスになっています。

第4位:フランスの人気ブランドなので目印に!SUNCO/MGC1-63

日本の老舗鞄メーカーサンコー鞄から登場しているスーツケースです。すべて国内生産になっていて、スーツケースは女性が持つことを考えてとても軽いです。見た目が良いことも重要になります。サンコー鞄のスーツケースは色も大きさもとても可愛らしいので女性におすすめです。
容量:約73L
本体サイズ:約69x48x29cm
素材:HTポリカ
重量:約3.8kg

ポリカーボネートを3層に重ねた新素材「HTポリカ」を使っています。エンボス加工を施しているため、傷や汚れがつきにくくなっています。鍵をかけたまま預けることが出来るTASロック機能も搭載されています。また、紛失してしまった場合に探し出してくれるサービスとの提携もあるので、初めての海外旅行でも安心です。

第3位:日本とパリの融合!横型で使いやすい!ヒデオワカマツ/85-76211

日本とパリの両方で修業をしたヒデオワカマツがデザインしているスーツケースを販売しています。
容量:33L
本体サイズ:外寸:360×430×250mm
素材:ポリカーボネート
重量:約2.9kg

デザイン性の高いスーツケースを販売していて、値段も2万円前後で購入できます。横型のスーツケースで、ファスナータイプにすることで軽量化を図っています。ポリカーボネートは軽量で傷つきにくい素材です。コストパフォーマンスがいいのでおすすめです。

第2位:安くて高品質!アメリカンツーリスター/スピナー55

アメリカンツーリスターは、サムソナイトの廉価版を販売しているブランドです。高品質のスーツケースを安く手に入れることが可能です。高品質なスーツケースを安価に手に入れることが出来るのでチェックしている人も多いようです。
容量:32L
本体サイズ:40 × 55 × 20
素材:ポリカーボネート
重量:2.7kg

TSAロック機能搭載で、頑丈なスーツケースです。機能や品質、価格、見た目、バランスの取れたよいスーツケースです。サムソナイトに次いで世界第二位の実力を持っています。自分に合ったスーツケースがみつかるブランドです。

第1位:CMでおなじみ日本製のスーツケース!エース/06231

エースのスーツケースは、日本製ならではの高評価を獲得している定番です。テレビCMでも放送されていますが、日本人好みの見た目をしています。値段が手ごろなので購入しやすく、機能も高品質なので欲しい機能は基本的に搭載されています。
容量:37L
本体サイズ:H:48cm/W:35cm/D:24cm
材質:ポリカーボネート樹脂
重量:3kg

100席以上の機内持ち込みが可能なスーツケースで、TSAロック機能搭載しています。中はゆったりとしていて、荷物がたくさん入るので、旅行でもビジネスでも重宝しそうなサイズです。

スーツケースは用途に合わせて購入しよう

スーツケースを持って歩く男性

今回はおすすめのスーツケースをご紹介しました。容量や大きさによってサイズや値段は変わってくるので、気になるブランドがあったらぜひ調べてみてください。海外旅行に行く場合はTSAロック機能も必須となるので、移動中に安心して施錠しておける機能も重視しなければいけません。大きな買い物なので、ぜひ後悔のない買い物をしてみてください!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!