〈2022年9月〉PS5向けFPS・TPS、おすすめ24選 便利な周辺機器も紹介

Moovoo編集部
2022-09-06

ビッグタイトルも多く、スマホからコンシューマ機、アーケードまでさまざまなハードで展開されているFPS(First Person Shooter)TPS(Third Person Shooter)。臨場感たっぷりの戦闘を楽しみたい方には、高画質・高音質のPS5がおすすめです。

この記事ではFPS・TPSの違いを解説し、おすすめソフトを紹介します。ぜひチェックしてください。


FPS・TPSとは?

戦争モノやゾンビ系など舞台となる世界観が多岐にわたるFPSですが、TPSと呼ばれるジャンルとの共通点も多いため混同されがちです。そこで両者の違いについて解説します。

FPS(First Person Shooter)は1人称視点のシューティングゲーム

レインボーシックス シージ YEAR6デラックスエディションのFPS視線の画像

FPSは1人称視点のシューティング。プレイヤーは操作キャラクターと同じ目線で戦場に降り立つので、高い没入感を求める方におすすめです。「Call of duty」や「Battlefield」など、世界的な人気を持つ作品も目立ちます。eSportsの大会が開催されている作品も多く、ジャンル全体で大きな盛り上がりを見せているのも特徴です。

TPS(Third Person Shooter)は3人称視点のシューティングゲーム

Amazon・CONTROL アルティメット・エディションのTPS視点の画像

TPSは3人称視点のシューティング。基本的にはキャラクターを後ろから見ていますが、前後左右どこへでも視点を動かせるのがポイントです。そのため1人称では見えない場所にいる敵も視認でき、FPSに比べて敵を見つけやすいという特徴があります。

FPS・TPSソフトの選び方

オンライン「対応」と「専用」で大違い!

PS5ソフトの中には定額制サービスのPlay Station Plus(PS+)を通してのオンラインプレイに対応している作品が数多くあり、そうしたゲームで世界中のプレイヤーとの共闘や対戦ができるのも魅力の1つ。しかし、発売されているソフトの中にはオンライン「専用」のタイトルもあるので注意してください。

オンライン専用の場合、基本的にソフトの他にPS+の契約をしないとプレイできません。PS+を利用していない方は欲しいソフトがオンライン専用かどうかを必ず確認してください。もちろん、この機会に加入するのもおすすめです。

1か月利用権は850円(税込み)ですが、5,143円(税込み)の12ヶ月利用権なら1カ月当たり約429円とお得。毎月厳選されたゲームが追加料金なしで入手できる「フリープレイ」など、オンラインプレイ以外にもさまざまな特典があります。

対象年齢で選ぶ

FPS・TPSソフトの中には過激な表現がある作品もあるので、「シューティングは好きだけど残酷な表現は苦手」という方はCEROレーティングを参考に選びましょう。CEROはゲームソフトの表現内容について対象年齢等を表示する制度で、暴力表現などの要素に応じて年齢制限がかけられています。強い刺激のある表現を避けたい方は、以下の区分マークを参考に作品を選ぶのがおすすめです。

CERO A:全年齢対象
CERO B:12才以上対象
CERO C:15才以上対象
CERO D:17才以上対象
CERO Z:18歳以上のみ対象

作品の舞台で選ぶ

作品の世界観や使用する武器などにリアル感を求める方は、史実の戦争や現実世界をベースにした近未来を舞台にした作品がおすすめ。一方で現実にとらわれない自由な戦闘がしたい方は、魔法などの特殊能力を使える作品がおすすめです。

中には近未来を舞台にしながらも主人公の持つ特別な能力を武器にして戦闘するハイブリッドな作品もあるので、ぜひこの記事を参考にしながら自分の好みに合う作品を見つけてください!

PS5向け、おすすめFPSソフト

  • BLIZZARD ENTERTAINMENT INC
  • オーバーウォッチ 2:ウォッチポイント・パック

  • 税込み5,280円(PlayStation Store)
  • 進化したヒーローバトルが基本無料に

  • 2016年発売のチームシューティング「オーバーウォッチ」がアップデートで進化し、基本プレイ無料に生まれ変わります。

2022年10月5日サービス開始。固有の能力(アビリティ)を持つ多彩なキャラクターが魅力の「オーバーウォッチ」が、大型アップデートによって基本プレイ無料の「オーバーウォッチ2」として登場します。2チームが戦うアクションシューティングで、味方を守る「タンク」や回復に長けた「サポート」など役割に応じたアビリティの使い方や連携によって戦況が大きく左右されます。

「2」では前作の内容に加えて対戦ルールやマップ、キャラクターなどが追加されており、リリース後のアップデートでさらにボリュームアップを予定しています。基本プレイは無料ですが、リリース直後から使えるバトルパスやスキン、ゲーム内通貨などがセットになった「ウォッチポイント・パック」も販売されているので、スタートダッシュを決めたい方におすすめです。

  • オーイズミ・アミュージオ
  • ザ・パーシステンス Enhanced

  • 税込み2,128円(Amazon)
  • 地球への帰還を目指すサバイバル

  • 2022年5月26日発売。宇宙船「パーシステンス」で異形のクリーチャーと戦う、SFテイストのサバイバルホラーFPSです。

ブラックホールの引力により故障してしまった宇宙船が舞台。故障中のクローンプリンターから補充され続ける数々のミュータントの目をかいくぐり、船を修理して地球への帰還を目指します。流血などの描写が含まれるので、CEROレーティングではプレイ対象が18歳以上に指定されています。

船の内部構造を修復するシステムの故障で、船内は姿を変え続ける迷宮へと変貌。敵に倒されたり、デッキ間を移動したりするたびにマップの構造や拾えるアイテムが変わります。プレイするたびに環境が変化するローグライクなFPSに魅力を感じる方にもおすすめ。

ザ・パーシステンス Enhancedのプレイ動画の写真

何度も死んで学びながら進む「死にゲー」だけに、高い難易度も特徴の1つ。腕に覚えのある上級者はもちろんですが、敵からのダメージを減らしたりプレイヤー自身を強化させられたりするアシストモードも搭載されているので初心者でも楽しめる作品です。

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • コール オブ デューティ ヴァンガード

  • 税込み2,980円(Amazon)
  • 歴史の舞台裏を駆け抜けろ!

  • 実写のようにリアルな戦場を描き出す、世界中にファンの多いビッグシリーズです。今作では第2次世界大戦が舞台となっています。

さまざまな国籍や人種が入り交じる特殊部隊でのミッションをこなすキャンペーンモードでは、世界中の戦場を駆け巡る緊迫感のあるストーリーが展開されます。強い刺激のある要素を含むため、プレイ年齢は18歳以上に指定されているので苦手な方は要注意。

最大48人のプレイヤーが敵味方に分かれて戦うマルチプレイヤーモードでは、20種類以上のマップやさまざまなカスタマイズを施せる武器の数々が使用可能です。

リアル志向のタイトルながら、銃火器と魔法を駆使してゾンビの大軍を迎え撃つゾンビモードも搭載。エジプトの東部砂漠やナチスの支配下に置かれたパリなど世界中で激しい戦いが繰り広げられます。

随時新しいマップや装備などが追加されるのもポイント。2022年2月のアップデート「シーズン2」ではランクプレイやARMS RACEといった新モードも登場し、楽しみ方の幅がさらに広がっています。

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー

  • 税込み3,700円(Amazon)
  • 冷戦の裏に張り巡らされた陰謀

  • Black Opsシリーズの6作目となる作品。マルチプレイヤーモードやゾンビモードなど、オンライン要素も豊富です。

「コールドウォー」の名前の通り、冷戦時代が作品の舞台。キャンペーンモードはCIAのエージェントチームとして、ベトナムやトルコ、ソビエトKGB本部といった最前線での戦いに身を投じるというストーリー。プレイ年齢は18歳以上に指定されています。


陰謀の渦巻く世界で暗躍する謎の人物・ペルセウスを追う、世界規模の壮大なスケールと大きな緊張感のある重厚なストーリーは今作でも健在です。

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーのプレイ動画の写真

新世代に突入したマルチプレイヤーモードでは、記録に残らない極秘任務が中心となります。新たなマップやシステムも採用され、より現実的な戦闘が展開されるのも特徴で、緊迫感のある戦闘体験がしたい方におすすめ。

さまざまな武器を駆使してアンデッドの侵入を防ぐゾンビモードでは、武器のレア度が高いほど威力が増すシステムを採用。アイテムの作成機能など、より戦術の幅が広がっているのもポイントです。

  • エレクトロニック・アーツ
  • Battlefield 2042

  • 税込み1,700円(Amazon)
  • 近未来の全面戦争を体験!

  • 近未来の戦場を題材にしたFPS。白兵戦だけではなく、戦車やドローンなどさまざまな兵器の操作が楽しめる作品です。

高層ビルが立ち並ぶ市街地から、南極で稼働する石油採掘施設まで、さまざまなマップで戦闘を行うタイトルです。時には嵐や竜巻など、自然環境に戦局が左右されることも。発売後に何度かアップデートされているので、最新のファイルが適用されていることを確認してからプレイしましょう。

陸・海・空すべてが戦場となる激しい戦闘が繰り広げられる「All-out Warfare」では、128人対戦に対応した「コンクエスト」、2つのチームが攻撃側と防衛側に分かれる「ブレークスルー」からプレイモードを選べます。

Battlefield 2042のプレイ動画の写真

自由なルールで戦闘ができるサンドボックスモード「Battlefield Portal」では、高解像度で再現した過去作の名作マップを最新鋭の武装で楽しめます。

4人編成の分隊で出撃する「Battlefield Hazard Zone」は、戦場の各所に散らばった重要なデータドライブの確保が目標。敵と嵐が来る前に戦場から離脱しましょう。

  • ユービーアイ ソフト
  • ファークライ6

  • 税込み4,980円(Amazon)
  • 独裁者から楽園を開放せよ

  • オープンワールド形式のFPS。アドベンチャー要素も強い作品で、サイドストーリーやクエストなども楽しめます。

1960年代のキューバを思わせる、レトロな街並みが独特の雰囲気を醸し出している島国「ヤーラ」が舞台。プレイヤーはゲリラ集団の一員として、ヤーラに君臨する独裁者を打ち倒すために戦うというストーリーです。対象年齢18歳以上に設定されているので、流血などの強い刺激を伴うシーンが苦手な方は注意。

戦闘や探索で主人公を助ける相棒「アミーゴ」も特徴の1つ。ワニや犬、ニワトリなど、それぞれ異なるアビリティを持つ5種類のアミーゴを使い分けましょう。

ファークライ6のプレイ動画の写真

さまざまな武器をDIYで制作できるのも魅力です。缶詰やCDすらも武器に改造でき、使い方によっては装備を固めた敵に対しても互角に渡り合うことが可能。自動車を改造することもでき、観光時の移動手段や敵との戦闘に使えます。

時には美しい景色や豊かな自然を堪能しながら、気ままに1人旅でリフレッシュすることも。広大なオープンワールドを楽しみたいという方には特におすすめです。

  • ユービーアイ ソフト
  • レインボーシックス エクストラクション

  • 税込み2,100円(Amazon)
  • チームワークで生き残れ!

  • 協力型のタクティカルFPS。オンライン専用なので、ゲームプレイにはPS Plusへの登録が必須になります。

最先端のテクノロジーと装備を駆使して、人類と敵対するエイリアン「アーキエン」に立ち向かう作品。18名のオペレーターから最大3人のチームを組んで13種類のミッションにあたります。

同じマップでもプレイするごとに目標や敵・環境が変化するのも魅力の1つ。奥に進むほど敵の強さやミッションの難易度が上がっていくので、やりごたえのあるFPSを探している方におすすめです。ソロプレイも可能で、1人で腕を磨いてから他プレイヤーとの任務にあたることもできます。

レインボーシックス エクストラクションのプレイ動画の写真

毎週クリアのルールが変化するゲームモード「アサインメント」や弾薬制限やフレンドリーファイヤーがある高難易度の「ベテランモード」、高密度ゾーンと呼ばれる特殊なエリアで変異ネストを破壊する「アントヒルを蹴散らせ」など特色ある任務をプレイできます。

FPSの腕前や各オペレーターの特色などの知識はもちろんですが、何よりもチームワークが攻略のカギとなるゲームです。

  • ユービーアイ ソフト
  • レインボーシックス シージ YEAR6デラックスエディション

  • 税込み2,492円(Amazon)
  • 5vs5の攻防を楽しむFPS

  • 5対5のチーム戦で戦う、PvPアクションの要素を取り入れた作品。eスポーツの大会も開かれている人気作です。

2つのチームが攻撃側・防御側に分かれて戦う対戦型FPS。全世界に8000万人のプレイヤーがいる、競技人口の多いゲームです。人質・エリア確保・爆弾の3種類の目標があり、オペレーターと呼ばれるキャラクターを操作して攻防を繰り広げます。

リスポーンがないので一度倒されたら戦線に復帰することはできませんが、セキュリティカメラなどを駆使してチームに貢献することができます。仲間との連携が勝利への道を作る作品です。

レインボーシックス シージ YEAR6デラックスエディションのプレイ動画の写真

戦闘前に「準備」フェーズがあるのも特徴。守備側はさまざまなツールを使って守りを固め、攻撃側はドローンを使用して目標の位置などを偵察できます。オペレーターごとに使用できるガジェットやツールに違いがあり、どのオペレーターで任務に挑むかによって戦略も大きく変わってきます。

シーズンごとに多数の無料コンテンツやサプライズイベントが追加されるので、常に新鮮な刺激を求める方にもおすすめです。

  • スパイク・チュンソフト
  • メトロ エクソダス コンプリートエディション

  • 税込み3,200円(Amazon)
  • 安住の地を求める脱出劇!

  • 重厚なストーリーが高い評価を得ている作品。PS5版ではよりリアルなグラフィックや、ロード時間の大幅な短縮を実現しました。

ロシア国内で50万部を売り上げたベストセラー小説「メトロ 2033」を原作としたソフトです。核戦争後の世界で、主人公は新天地を求め機関車でロシア全土を横断する旅に出るというストーリー。対象年齢は18歳以上に指定されているので、激しいバイオレンスシーンが苦手な方は注意。

メトロ エクソダス コンプリートエディションのプレイ動画の写真

作中に登場するすべての銃は、パーツを付け替えることで威力や射程などを自由にカスタマイズできます。他の銃からパーツを取ってその場で付け替え、スナイパーライフルのような遠距離特化に改造することも可能。正面からの撃ち合いから夜闇に紛れての奇襲まで、多彩な戦闘方法を実践できるのも特徴です。

自分の選択でストーリーが分岐するので、何度もプレイして異なる展開を楽しむことも。終末的な世界観が好きな方には特におすすめです。

  • H2 Interactive
  • Sniper Ghost Warrior Contracts 2 Elite Edition

  • 税込み5,218円(Amazon)
  • 超リアルなスナイパー体験

  • スナイパーを題材としたFPSです。高いスナイピング能力が要求されるので、腕に覚えのある経験者におすすめ。

どこまでもリアルな狙撃感や戦場の緊張感が話題を呼び、全世界で1,100万本以上を売り上げた「Sniper Ghost Warrior Contracts」の2作目です。実在の装備をベースにした多彩な武器や、大自然を現実的に再現した広大な探索エリアも特徴。

バイオレンスなアクションを伴うのでプレイ対象年齢が18歳以上に指定されていますが、とにかくリアルな戦場をスナイパー目線で体感したいという方には特におすすめです。

Sniper Ghost Warrior Contracts 2 Elite Editionのプレイ動画の写真

1km以上の超長距離狙撃が求められる任務では、風や距離などさまざまな要素を頭に入れて弾道やタイミングを計算する必要があります。完璧なステルスキルを実行すると、弾道カメラによる映画のような演出が入るのも大きな魅力。スナイピングの達成感を盛り上げてくれます。

エリートエディションでは4K解像度への対応などビジュアル面の向上や、ロード時間の短縮などを実現。武器などのDLCも同梱されています。

  • ベセスダ・ソフトワークス
  • DEATHLOOP

  • 税込み4,700円(Amazon)
  • 「死に戻り」からの自由を目指して

  • 他プレイヤーのキャンペーンに参加できる、独自のマルチプレイが楽しめる作品。1960年代風のレトロフューチャーな世界観も魅力です。

同じ1日を繰り返す島・ブラックリーフ島が舞台。主人公・コルトはタイムループを終わらせて自由を得るため、1日が終わる前に8人のターゲットを倒していきます。ターゲットの人間関係やスケジュールを把握し、効率よく動きましょう。CEROレーティングでは18歳以上に指定されているので、強い刺激のある描写が苦手な方は注意。

コルトは強力な超常能力で戦うこともでき、時には銃と能力を組み合わせた独自の戦闘を展開することも。常識にとらわれないFPSをプレイしたい方におすすめです。

DEATHLOOPのプレイ動画の写真

倒されても武器などを次のループに受け継ぐ方法も用意されていますが、倒されるまでに学んだことを活かして別の方法を探るか、もう一度同じやり方で挑戦するかはプレイヤー次第です。

コルトを狙う暗殺者・ジュリアナとして、相手のミッションを妨害する独自のオンラインシステムも大きな特徴。シングルプレイながら他プレイヤーとの対決ができるのも大きな特徴です。

  • WB Games
  • バック・フォー・ブラッド

  • 税込み3,208円(Amazon)
  • ゾンビFPSの話題作!

  • オンライン専用の協力型FPS。ゾンビホラーの要素が強い作品ですが、ゾンビとして人間と戦うモードも搭載されています。

人間の死体を宿主とするゾンビ「リドゥン」により、人類滅亡の危機に陥った世界。プレイヤーはリドゥンを退治するクリーナーとして、未知の脅威に立ち向かいます。過激な暴力などの要素があることから、プレイ対象年齢は18歳以上に指定されています。

プレイヤーの行動・体力・選択に応じて、障害物を追加したり特別な変異体を送り込んだりするAIを搭載。バトルの展開は状況によって異なるため、常に新鮮な戦闘を味わえるのもポイントです。変化するシチュエーションに応じて、戦略的にプレイスタイルを変更してミッションに挑みましょう。

バック・フォー・ブラッドのプレイ動画の写真

最大8人プレイヤー対戦が可能な「スワームモード」では、4対4のチームに分かれて交互にクリーナー側とリドゥン側でプレイします。クリーナーがリドゥンの攻撃に耐えた時間に応じてポイントが加算され、より長く生き残ることができたチームの勝利となります。

  • Game Source Entertainment
  • HELL LET LOOSE

  • 税込み2,400円(Amazon)
  • 「戦場」を極限まで追求したFPS

  • 第2次世界大戦を舞台にしたオンライン専用FPS。プレイ対象年齢は18歳以上に指定されているので、強い刺激が苦手な方は注意。

ノルマンディー上陸作戦の上陸地点となったオマハ・ビーチなど、第2次世界大戦で激戦が繰り広げられた9種類以上の戦場を舞台に、野原や橋、市街地などさまざまなフィールドで拠点の制圧を目指します。

実際の偵察画像と衛星データをモデルに再現した広大なマップや、弾道とリコイルパターンが忠実に再現された射撃など、細部までリアル志向を貫いている作品です。通常のFPSでは物足りないという、ハードコアな戦場体験を求める方におすすめ。

HELL LET LOOSEのプレイ動画の写真

50vs50の大規模マルチプレイができるのも特徴で、プレイヤーは歩兵や戦車部隊など14種類の役割から自分のスタイルを選んで戦場を駆け回ります。どこを攻撃しどこを守るかという戦略的な決定を常に迫られるため、味方とコミュニケーションを取りながら敵を追い詰めていくのもポイントです。オンライン専用の作品なので、PS Plusへの加入が必須な点にも注意。

  • カプコン
  • BIOHAZARD VILLAGE Z Version

  • 税込み4,880円(Amazon)
  • 大人気ホラーゲームの8作目!

  • 世界的な人気を誇る「バイオハザード」シリーズの8番目のナンバリングタイトル。累計1,000万本を販売した前作「バイオハザード7」の続編です。

さらわれた自身の娘を取り戻すため、村や城を探索するFPSのサバイバルホラー。前作から数年後、古びた城を中心とした東欧の村で物語は進んでいきます。「Z Version」ではバイオレンスな表現がより激しくなっているので、残酷な描写が苦手な方は通常版がおすすめです。

BIOHAZARD VILLAGE Z Versionのプレイ動画の写真

本編のクリア後には、やり込み要素として過去作にも登場したエクストラゲーム「ザ・マーセナリーズ」が開放されます。「制限時間内にゴールへ辿り着く」というシンプルなルールのアクションシューティングで、ステージと武器の相性やアビリティ同士の組合せなど、プレイヤーの戦闘スタイルや攻略方法によってさまざまな戦略を試せます。

暗くよどんだ空や不気味なクリーチャーなど、独自のゲームエンジン「RE ENGINE」による映像表現も特徴の1つ。リアルなグラフィックが没入感をより一層高めます。

  • ベセスダ・ソフトワークス
  • Ghostwire: Tokyo

  • 税込み7,109円(Amazon)
  • スタイリッシュ×オカルティック!

  • 印を結んで攻撃する、異色のアクションが話題を集めた作品。変わり果てた東京を描き出す高精細なグラフィックも特徴です。

大規模な超常現象によって生きている人々が消失し、無数の亡霊や妖怪が出没するようになった東京が舞台。超常現象から生き残った主人公・暁人は自身にとりついた謎の魂「KK」とともに行動し、特殊な能力を駆使して事件の裏に潜む闇を暴いていきます。

東京タワーやスクランブル交差点のような見知った場所と、都市伝説や怪談で聞く魑魅魍魎が跋扈する非日常の冥界が混ざり合う、独特な世界観が大きな魅力。捕らえた霊を近くの公衆電話から転送することで経験値などを得るというシステムも新鮮です。

Ghostwire: Tokyoのプレイ動画の写真

元素を操る主人公の特殊な能力は戦闘から探索までさまざまな活用法があり、空に舞い上がって街を見下ろしながらミッションを探したり、道中で出会った野生の犬や猫の思考を読んで隠された秘密への足掛かりを得たりすることもできます。エサをあげたり撫でたりといったスキンシップも可能。時には彼らと触れ合って癒やされるのもおすすめです。

  • エレクトロニック・アーツ
  • エーペックスレジェンズ チャンピオンエディション

  • 税込み4,599円(PlayStation Store)
  • 1億人が遊ぶ世界的タイトル

  • 独自のスキルを持った、個性的なキャラクターを操作して勝ち残るFPS。3人1組の部隊を編成して敵に挑みます。

2部隊の対戦がラウンド形式で展開するアリーナ、60人が戦う巨大マップでチャンピオンをめざすバトルロイヤルの2モードがメイン。他にも期間限定モードなど、さまざまな遊び方ができる作品です。

全世界に熱烈なファンがおり、賞金総額300万ドル以上がかかった世界大会(Apex Legends Global Series)が開催されるほど。日本からもプロチームが参戦しています。

基本プレイ無料で遊べるエーペックスレジェンズですが、ゲーム内課金でキャラクターや武器の外観(スキン)を変更できます。有料コンテンツであるチャンピオンエディションはオクタンやワットソンなど9人のキャラクターが開放されるほか、限定スキンなども封入されているのでお得。エーペックスをさらにやり込みたい方におすすめです。

PS5向け、おすすめTPSソフト

  • H2 Interactive
  • HITMAN3

  • 税込み5,090円(Amazon)
  • ステルスアクションで目標を制圧

  • 暗殺者「エージェント47」を操作し、ターゲットや警備に気付かれることなくミッションを遂行するステルス作品の最新作です。

敏腕暗殺者「エージェント47」を操作し、課せられたミッションを正体を気取られることなく遂行するステルスアクション作品「HITMAN」シリーズの最新作です。たったひとりで敵地へと潜入するスリリングさに加え、ミッションをクリアする手段の自由さが本作の特徴であり、物陰に隠れながら視線をかいくぐって潜入したり変装して堂々と踏み入ったりと、プレイヤーの選択によって無限に分岐する幅広いアクションが楽しめます。

ヒットマン3

暗殺の方法もターゲットを正確に狙撃するだけではなく多彩な手段が選べるので、シューティング要素以外も楽しめるゲームやストーリー性のあるソロプレイのゲームを探している方におすすめの作品です。VRにも対応しており、PSVRをお持ちであれば一層臨場感のあるゲーム体験を味わえます。

  • Game Source Entertainment
  • Sniper Elite 5

  • 税込み5,700円(Amazon)
  • 高度な狙撃で「クラーケン」を止めろ

  • 2022年6月16日発売。ナチスの極秘作戦を追う、狙撃特化型TPS「Sniper Elite」シリーズの最新作です。

1944年、凄腕のスナイパーであるカール・フェアバーンは、米軍の極秘作戦のためフランスへ上陸。彼は作戦を遂行するうちに、ナチスの極秘作戦「クラーケン作戦」に関する情報を入手します。枢軸国軍に対抗し、「クラーケン作戦」を止めるべく、危険な戦いの火蓋が切られました。

「Sniper Elite」シリーズの魅力は、本格的な狙撃体験です。風・心拍数・重力など、さまざまな要素が狙撃に影響します。狙撃が成功すると発生する、X線キルカメラによるグロテスクな演出にも注目です。

Sniper Elite 5

また、本作からは枢軸国軍の敵となり、他のプレイヤーのキャンペーンに侵入できる侵入モードが収録されています。クロスプレイに対応しているので、より多くのプレイヤーたちと侵入モードやマルチプレイを楽しめます。

移動アクションも進化しており、ジップラインやクライミングを駆使して、あらゆるルートから敵に迫れるようになりました。多彩な戦略で作戦を成功させましょう。

  • D3 PUBLISHER
  • 地球防衛軍6

  • 税込み7,497円(Amazon)
  • 生き残った絶望に抗う一人の兵士

  • 2022年8月25日発売予定。大量のエイリアンと戦う名作TPS「地球防衛軍」シリーズのナンバリング最新作です。

2024年、人類は未知の強敵「プライマー」との戦いに勝利したものの、甚大な被害を受けていました。総人口の9割が失われ、社会システムは瀕死状態になってしまったのです。さらに2027年には、プライマーの置き土産であるエイリアンが、再び地球で猛威を振るい始めます。

かつて地球を守ったEDF(全地球防衛機構軍)も今や崩壊寸前で、復興は思うように進みません。しかし、地球にはたった一人戦い続ける兵士の姿がありました。

地球防衛軍6

本作はシリーズ史上最大のボリュームで、武器や兵器の数も過去最高。

陸戦歩兵「レンジャー」、飛行兵「ウイングダイバー」、二刀装甲兵「フェンサー」、空爆誘導兵「エアレイダー」の4種類の兵科で敵に立ち向かい、長らく謎だったプライマーの正体に迫りましょう。

  • マーベラス
  • CONTROL アルティメット・エディション

  • 税込み3,250円(Amazon)
  • 秘密機関での危険なミッション

  • 超能力を駆使して戦うTPSアクションアドベンチャー。全世界で80以上のゲーム賞を受賞した名作です。

異世界からの侵略者「ヒス」に侵略された機密機関「連邦操作局」が舞台。主人公・ジェシーは強力な武器や超能力を駆使して、エージェントに連れ去られた弟を探しに未知の世界へ挑みます。人が突如としてクリーチャーに変化する壮絶な環境の中、局内の誰が味方なのかもわからない極限の状況で展開する緊迫感あふれるストーリーも大きな魅力です。

隠された世界を探索して謎を解き、操作局の抱える闇を暴くアドベンチャー要素も特徴。アイテム収集などのミッションをクリアすることで、新たな事実が判明することもあります。

CONTROL アルティメット・エディションのプレイ動画の写真

PS5版では4Kグラフィックスやレイトレーシング、60fpsパフォーマンスモードに対応。PS5の描画性能を活かした高精細なビジュアルが、非日常への没入感を高めてくれるのもポイントです。アルティメットエディションには、ゲーム本編に加え拡張パックの「The Foundation」と「AWE」が収録されています。

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • Returnal

  • 税込み5,271円(Amazon)
  • 装備もマップも変わるTPS

  • 倒されるたびに世界の姿と入手できる装備が変わるローグライクTPS。死に続けながら未知の惑星を調査するタイトルです。

死のループを繰り返しながら謎の惑星アトロポスを探索する作品。死ぬたびにエリアの構造や敵の位置、主人公の装備などが変化するのが最大の特徴で、敵の放つ弾幕をよけるアクションも魅力の1つです。貴重なアイテムとの交換や、アイテムと能力を保持した状態で途中のチェックポイントからの復活に使える「オボライト」も活用しながら攻略しましょう。

倒されるとスタート地点に戻されるうえに収集した能力やアイテムはほとんど失われてしまいますが、一部の装備やアンロックはループ後も引き継ぎ可能です。記憶の断片を繋いでループの謎を解く、主人公の記憶とリンクした1人称視点の謎解きイベントも楽しめます。

Returnalのプレイ動画の写真

オンラインプレイでは他プレイヤーの操作していた主人公の死体を探ることができ、死体から装備品を回収するか、そのプレイヤーを倒した敵を自分が倒して復讐を果たすかを選ぶ独特なシステムを搭載しています。

  • 3goo
  • エイリアン:ファイアーチーム エリート スペシャルエディション

  • 税込み4,800円(楽天市場)
  • 映画の続きはゲームで楽しむ!

  • 映画「エイリアン」の世界を堪能できる協力プレイ型のTPS。映画3部作から23年後が作品の舞台となります。

植民地海兵隊の「ファイアーチーム」として、ゼノモーフやウェイランド・ユタニ社のアンドロイドに立ち向かい、4つのキャンペーンを攻略することが目的。AIや他プレイヤーと3人1組のチームを組んで戦います。映画のファンはもちろん、ゾンビなどのクリーチャーとはまた違った戦いを楽しみたい方にもおすすめ。

パッケージにも写っている代表的なエイリアン「ゼノモーフ」を含め、強力な20種類以上のエイリアンが存在します。壁や天井を這い回って襲いかかってくる敵から逃れるにはチームワークや戦略性が不可欠です。

エイリアン:ファイアーチーム エリート スペシャルエディションのプレイ動画の写真

各シーズンで無料のコンテンツアップデートが行われるのも魅力の1つ。シーズン2ではゼノモーフの群れから3つの戦略的ポイントを防衛する新ゲームモード「ポイント・ディフェンス」が追加されました。さまざまな難易度をクリアすることで、全13種類の新アタッチメントなどの報酬を手に入れることができます。

  • スクウェア・エニックス
  • アウトライダーズ

  • 税込み1,990円(Amazon)
  • 未知の惑星の謎を解け

  • RPG要素を取り込んだオンライン専用TPS。2〜3人のチームを組んで未知の惑星を探索します。ソロプレイも可能です。

地球に似た環境を持つ惑星・エノクが舞台。わずかな資源をめぐっての殺し合いが絶えないこの星で、プレイヤーは先遣隊「アウトライダーズ」の一員として、未知のシグナルの発信源を求め広大な惑星を探索します。作中には流血のある場面も含まれているので、対象年齢は18歳以上に指定されています。

スラムや森林、砂漠など多彩なフィールドが用意されているのもポイント。ミッションをこなして資源や武器を獲得し、キャラクターの装備をカスタマイズしていきましょう。

アウトライダーズのプレイ動画の写真

エノクに満ちる未知のエネルギーを使った超能力も特徴の1つ。能力は4種のクラスの中から選択可能で、それぞれのクラスに応じた能力を使えます。

時間と空間を操作する「トリックスター」の能力で敵の背後から奇襲を仕掛けたり、戦場にタレットや爆薬を設置する遠距離支援型の「テクノマンサー」でサポートに回ったりと、自分の得意なスタイルに合わせたクラスを選んで戦略的に立ち回りましょう。

  • Epic Games
  • フォートナイト ミンティーレジェンド パック

  • 税込み1,680円(Amazon)
  • 大狂乱のバトロワTPS!

  • プロゲーマーや実況者による配信も盛んな、バトルロワイヤルがメインのTPS。登録プレイヤー数3.5億人を突破した超人気作です。

世界中で大人気のTPSタイトル。3人1組の部隊を編成し、最後の1部隊となる「ビクトリーロイヤル」をめざして戦います。シーズンごとに新たな武器やアイテムが登場するので、飽きることなくプレイできるのも魅力の1つです。

木やレンガ、鉄といった資材を使い「建築」ができる点が最大の特徴。砦を築いて高所から相手を狙ったり、急な襲撃を受けた際でもその場で間に合わせの壁を作って盾にしたりすることができます。

フォートナイト ミンティーレジェンド パックのプレイ動画の写真

クリエイティブモードでは、自分の島で自由に建設してルールを設定できます。闘技場や射撃場、脱出ゲーム、ボードゲームを作ったり、ミュージックブロックを使えば作曲まで可能です。他人が作ったゲームをプレイすることもできるので、想像力次第でTPS以外にもさまざまな遊び方ができます

基本プレイは無料ですが、有料コンテンツの拡張パックには特殊なコスチュームやアクセサリーなどのアイテムが封入されています。よりフォートナイトを楽しみたい方は是非チェックしてください。

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

弾が当たらない時はコレ!便利なアクセサリ・FPSフリーク&エイムリング

「狙いが安定しない」「敵に弾が当たらない」と感じるFPSプレイヤーも多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが「FPSフリーク」「エイムリング」と呼ばれるゲームアクセサリ。細かい操作や照準をアシストしてくれる製品で、いずれもコントローラーのスティックに装着することで効果を発揮します。

エイムリングはスティックの位置を高くするアクセサリで、キャップのようにスティックの上からかぶせることでより細かい操作を可能にします。FPSフリークはスティックの根元にはめ込んで、スティックの倒しすぎを防ぐアクセサリ。より精密に狙いを定めることができる製品です。

  • GAIMX
  • エイムリング サンプルセット

  • 税込み2,255円(Amazon)
  • 簡単装着で精密射撃を実現!

  • FPSやTPSなど、シューティングゲームの操作性を向上させる器具。スティック下部に装着して使います。

コントローラーのスティックに抵抗を加えることで、より精密な操作を可能にする周辺機器です。設定感度を上げても行き過ぎないように調整できるので、敵との出会いがしらや振り向いての射撃などエイムが乱れる状況でも正確なショットを放つことができます。

指への負担も減るため、長時間のプレイでも指が疲れにくい点もポイント。シューティング以外にも、レースゲームなどさまざまなゲームで使えます。プロゲーマーの中にも愛用する選手がいるので、とにかくエイムを安定させたいという方にはぴったりです。

エイムリング

初めてエイムリングを購入する方にはサンプルセットがおすすめ。硬さの違う6種類のエイムリングが入っているので、自分好みの硬さを発見することはもちろん、自分の感覚やプレイするゲームタイトルの操作性に合わせて装着するリングを変更することができます。色々な硬さを試して、ベストな構成を見つけましょう。

  • KontrolFreek
  • KontrolFreek FPSフリーク Vortex

  • 税込み2,191円(Amazon)
  • 正確なエイム&ムーヴを実現!

  • 動きの精度を高めるアタッチメントです。スティック上部に装着して使うので、エイムリングとの併用もできます。

エイム力を上げるハイライズと、ゲーム内での動きを正確にコントロールするミッドライズという高さの違った2つのフリークがセットになっています。エイムの正確性だけではなく、キャラクターの操作性も上げたいという方におすすめ。有名実況者やプロゲーマーも使用しているアタッチメントです。

ハイライズ・ミッドライズともに柔らかいサムパッドがついており、スティックを操作する際の圧力を吸収してくれます。4つの爪でしっかりスティックをグリップするのですべりにくく、スティックの操作に使う力が少なくて済むため手首や指の疲労軽減にも役立ちます。

フリーク

素早い反応と正確な射撃が求められるFPS・TPSゲーマーには特におすすめ。エイムリングと併用することで、「肝心な時に弾が当たらない」という悩みから解放されるかもしれません。キルレやランクを上げたい方は、是非一度試してみてください。

HOME

>

グッズ

>

〈2022年9月〉PS5向けFPS・TPS、おすすめ24選 便利な周辺機器も紹介


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!