Transportation

坂道も安全で快適に走る立ち乗り e-スクーター「Kobra」

上り坂や下り坂、入り組んだ曲がり角の多い街中を自由自在に風を切って走れるe-スクーターKobra。街中のちょっとした移動にe-スクーターが主流になるかも?

安全で快適なモビリティ

Kobraは安全性と快適性を追求したモビリティ。密集した街中でも小回りの効くコンパクトなボディと、坂道でも同じ速度で走れる電動アシスト機能で、安全で快適なe-スクーターの移動ができる。

最高時速は25kmで、ちょっと速めの自転車くらいの心地よいスピード感。風を切って走ったら気持ちよさそうだ。

安全に配慮した設計

Kobraは安全性を追求したe-スクーター。こだわりのボディはステンレス製で、安定性と柔軟性を追求して作られたもの。管状の構造がクッションの役割も果たしてくれている。少しだけ大きな前輪もKobraの安全に配慮した工夫の一つで。この前輪と電子ブレーキを組み合わせたDouble disc brakeで、急ブレーキでも安全に停止できる。

ブレーキの時にはテールランプも連動してくれるので、後続車にもしっかりブレーキを伝えられる。

坂道でも快適

自転車をこいでいると、嫌になってしまう上り坂もKobraなら快適に超えられる。電動アシスト機能で、上り坂でも速度を落とさず、下り坂でも速くなりすぎないようにしてくれる。ちょっとした坂道が多いような街でも、快適なKobraツーリングを楽しめそう。

長距離も走れる

Kobraのバッテリーは100km以上の走行にも対応。車椅子などの技術を培ってきたパートナー企業との協力によって、走行中にもバッテリーを充電できるシステムを実現した。郊外へのちょっとした日帰り旅行にもKobraが活躍しそうだ。

街中の移動が変わるかも?

現在、Kobraを開発しているAlberto Gastaldiは、INDIEGOGOにてクラウドファンディングを実施中。Kobraは、定価2,890ユーロ(約369,500円)だが、支援者には先着で24%オフの2,170ユーロ(約277,500円)で、リターンとしている。発送はヨーロッパのみで、残念ながら、日本にはまだ対応していない。支援者の手元には2021年の4月に届く予定だ。
・・・

安全と快適さにこだわったe-スクーターが街中の移動を変えるかも?

Kobra

Alberto Gastaldi

CREDIT
Videographer/Writer :Shinto
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP