Products

面倒な二段階認証を手軽で強固に。USBメモリ型セキュリティデバイス「Solo V2」

アカウント乗っ取り対策として有効な二段階認証。しかし、パスワードに続いてセキュリティコードまで入力しなければならず、面倒だと思っている人も少なくないだろう。

USBメモリ型のセキュリティデバイス「Solo V2」は、二段階認証におけるセキュリティコード入力の手間を省いてくれるデバイス。もちろん最新の認証技術を採用しており、二段階認証の代わりに物理キーが設定できる。

PCやスマホに挿すだけで二段階認証をクリア

あらかじめ各アカウントの設定で二段階認証に「Solo V2」を指定しておけば準備完了。

あとは二段階認証のセキュリティコード入力画面でPCに差し込み、「Solo V2」のタッチボタンに触れると二段階認証が完了する。二段階認証が手軽になり、そのうえログインに物理的な鍵を指定することでアカウント乗っ取りを防止する。

FIDO2という認証技術を採用しており、Google、Facebook、Twitter、Dropbox、GithubなどのFIDO2対応サービスでシームレスに動作する。フィッシングサイトでは動作しないため、フィッシング詐欺対策にもなる。

MicrosoftアカウントとWindowsのログインに関しては、二段階認証ではなく1つ目のパスワード入力を不要にするセキュアなログインにも対応しているとのこと。

スマホに挿して使うことも可能。またNFCにも対応しており、「Solo V2」をスマホにかざすだけで面倒な二段階認証をパスできる。

使っている端末に合わせて、USB-AとUSB-Cの2タイプが用意されている。非常に小さいので、キーホルダーなどにまとめて持ち運べる。

現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。34ドル(約3,600円)と日本への送料10ドル(約1,000)、合計44ドル(約4,600円)から手に入る。

プロジェクトが成功すれば、2021年6月より発送予定。

・ ・ ・

セキュリティを手軽かつ強固にしてくれるデバイスで守りを固めてみては?

Solo V2

Solo V2

CREDIT
Videographer/Writer :わたなべゆう
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP