HOME

>

フード

>

大麦若葉使用の青汁で健康維持!効果やおすすめの飲み方などを紹介

大麦若葉使用の青汁で健康維持!効果やおすすめの飲み方などを紹介

記助
2020-12-21
2020-12-21

大麦若葉の青汁は、健康な体を手に入れるため、維持するために多くの人が生活に取り入れています。

しかし、大麦若葉の青汁には実際どんな効果があるのか、そして味はどうなのかなど気になっている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、大麦若葉とはどういったものか特徴を説明し、青汁を飲むことで得られる効果なども解説していきます。

あわせて、大正製薬から販売されている「ヘルスマネージ」を実際に注文しレビューも記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

大麦若葉とは?

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン> |【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップのイメージ画像

健康に効果を発揮するとして、最近では大麦若葉という言葉を耳にする機会が増えつつあります。ここからは大麦若葉とは何か、含まれている栄養素などを紹介していきます。

大麦若葉はイネ科の植物

大麦若葉とは、その名の通りでイネ科の植物である大麦の若い葉の部分のことです。穂を付ける前の新鮮な若葉を収穫しており、豊富な栄養素を含んでいます。なお、大麦若葉は中央アジア原産で、世界でも最も古くから栽培されている作物です。

大麦若葉に含まれる栄養素

大麦若葉には、下記の栄養素が含まれています。

  • 葉緑素(クロロフィルなど)
  • ビタミン
  • ミネラル
  • SOD(活性酸素分解酵素)

なかでも、ビタミンCは非常に豊富に含まれており、ほうれん草の30倍以上とも言われています。また、βカロチンやカルシウム、カリウムなども豊富に含まれていますので、体にとって必要な栄養素が凝縮されているのです。さらに、マグネシウムや亜鉛、鉄分なども配合されているため、健康維持には最適と言えます。

大麦若葉の効果・効能について

大麦若葉に含まれる栄養素を摂取することで、免疫力を高めてくれる効果が期待できます。豊富に含まれるビタミンは、体を守るための免疫力を高めるうえで欠かせません。

また、SOD(活性酸素分解酵素)には抗酸化作用があるため、活性酸素による酸化ストレスから守ってくれます。

大麦若葉の青汁を飲むことで得られる効果について

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン> |【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップのイメージ画像

ここからは、大麦若葉の青汁を飲むことで得られる効果について見ていきましょう。

ダイエット効果

大麦若葉の青汁を飲むことでダイエット効果が得られるとして、多くの人が注目しています。大麦若葉に含まれる食物繊維が腸内環境を整えてくれることで、血糖値の上昇を抑制してくれます。さらに、食物繊維の働きにより便秘が解消されるため、お腹がポッコリと出てしまう点も改善できるのです。

ポッコリお腹が改善されることで見た目も大きく変わりますし、血糖値の上昇を抑制することは太りにくい体作りにも繋がります。

生活習慣病の予防

生活習慣病とは、日頃の食生活や喫煙・飲酒、さらには睡眠などのバランスが悪いと引き起こる病気です。実は、大麦若葉の青汁を飲むことで、これらの生活習慣病の予防に繋がります。

大麦若葉にはビタミンが豊富に含まれており、なかでもビタミンA・ビタミンC・ビタミンEが多く、これらは活性酸素を除去してくれる抗酸化作用がありますので、摂取することでストレスを軽減してくれます。

体内に活性酸素が溜まると生活習慣病の原因になるため、ビタミン類を積極的に摂取して予防に努めてください。

高血圧、高コレステロールへの効果

大麦若葉の青汁に含まれているミネラルによって、血圧を抑制してくれます。ミネラルにはカリウムが含まれており、これにより体内の塩分を排出して血圧を抑えてくれるのです。

さらに、大麦β-グルカンという食物繊維によって、血中コレステロールを抑制してくれます。高血圧・高コレステロールに悩んでいる人は、ぜひ大麦若葉の青汁を飲んでみてはいかがでしょうか。

青汁の健康効果を高める飲み方

大麦若葉 | 山本漢方製薬株式会社のイメージ画像

ここからは、青汁を飲む効果をより得られる方法について見ていきます。飲むタイミングや飲み方で効果は変わってきますので、ぜひ目を通しておいてください。

朝の1杯で便通が良くなる

上述した通り、大麦若葉の青汁を飲むことで便秘解消に繋がります。便秘を解消するにあたり、最も飲むタイミングとして適切なのが朝起きたときの1杯です。

目覚めのタイミングで大麦若葉の青汁を飲み、食物繊維を腸内に摂取することで刺激を与えられます。すると、腸のぜん動運動が促され便通が良くなるのです。

寝起きの腸内は何も入っていない空の状態なので、大麦若葉の青汁を飲むことで含まれる栄養素を効率良く摂取できます。特に便秘に悩まされている割合としては女性が多いため、ぜひ朝の1杯に大麦若葉の青汁を飲んでみてください。

食事前に飲むことでダイエットに繋がる

大麦若葉の青汁はダイエット効果も期待ができます。ダイエット目的で大麦若葉の青汁を飲む場合は、食前に飲むのがおすすめです。

食事前に大麦若葉の青汁を飲むと、食物繊維が血糖値の急激な上昇を抑制します。そのため、太りにくい体作りに繋げられるのです。

また、食事前に青汁を飲むとお腹をある程度満たすこともできますので、結果的に食事量が減り食べ過ぎ予防にも効果的です。

豆乳を混ぜることでコレステロールを抑制する

コレステロールを抑えることは、ダイエットはもちろん生活習慣病の予防にも効果があります。そこでおすすめの飲み方が、大麦若葉の青汁に豆乳をプラスすることです。

豆乳を入れることで大豆イソフラボンを摂取でき、その結果悪玉コレステロールを減少させ善玉コレステロールを増やします。

善玉コレステロールが増えて悪玉コレステロールが減るとコレステロール値を抑えられますので、健康効果を高める飲み方と言えるでしょう。

大正製薬のヘルスマネージとは?

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁 |【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップのイメージ画像

ここからは、大正製薬から発売されている乳酸菌青汁「ヘルスマネージ」について紹介していきます。

おすすめ
  • 大正製薬
  • ヘルスマネージ

  • 税込み3,888円
  • 栄養豊富で農薬不使用となる九州産大麦若葉

  • 1杯に約200億個もの乳酸菌プラスビオフェルミン製薬のビフィズス菌を配合しています。農薬を使わず育てられているこだわりの青汁で栄養バランスの良さも抜群です。

ヘルスマネージのこだわり①:3種類の乳酸菌が200億個配合されている

ヘルスマネージには、3種類の乳酸菌が200億個配合されています。それぞれの乳酸菌は厳選して組み合わせているため、健康や美容などさまざまな角度から体にとって良いアプローチをしてくれるのです。

さらに、健康を維持するうえで重要な栄養素であるビタミンUを含むキャベツエキスも、乳酸発酵させ配合しています。含まれる乳酸菌は体内で善玉菌として働いてくれるため、内側から健康維持を助けてくれるのです。

ヘルスマネージのこだわり②:食物繊維が2対1の黄金バランス

ヘルスマネージには、豊富な食物繊維が含まれています。そして、食物繊維はただ摂取すれば良い訳でなく、不溶性と水溶性のバランスが2対1であればベストとなるのです。

ヘルスマネージは、それぞれ不溶性と水溶性の食物繊維が黄金バランスで配合されているため、日本人が不足しているとされる水溶性食物繊維をしっかりと摂取できます。

ヘルスマネージのこだわり③:農薬不使用の大麦若葉を使っている

ヘルスマネージには、農薬不使用で育てられた九州産の大麦若葉が採用されています。使用される大麦若葉は栄養豊富で、ビタミンB2はアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分はほうれん草の約8.8倍も含まれているのです。

また、一般的な圧縮製法と異なり、ヘルスマネージに使用される大麦若葉は「超微粉砕製法」によって粉末にされています。

「超微粉砕製法」とは、栄養素と一緒に従来の手法では搾り切れない食物繊維などを粉末にできる特許製法です。

また、きめ細かな粉末であることから水に溶けやすい点も特徴で、口当たりも滑らかになっています。飲みやすさと栄養価の高さ、どちらも兼ね備えている点はヘルスマネージの魅力と言えるでしょう。

大正製薬の青汁を実際に飲んでみた

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁 |【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップのイメージ画像

ここからは、実際に大正製薬のヘルスマネージを注文してみたレビューを紹介していきます。健康維持のために青汁を飲もうと検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

大正製薬ヘルスマネージのセット内容

大正製薬のヘルスマネージは、下記がセットとなって送られてきます。

大正製薬ヘルスマネージのセット内容の画像

粉末タイプで3gが30袋に分けられています。そして、粉末飲料を簡単に溶かせるシェイカーもセットになっていますので、ぜひ活用してください。

なお、ヘルスマネージは栄養補助食品として1日1袋から3袋を目安に摂取するようにしましょう。

ヘルスマネージの作り方

ヘルスマネージの作り方は非常に簡単で、1袋に対して水やお湯を100ml程度入れて溶かします。実際に作ってみると簡単に溶けますので、時間・手間もかからずストレスフリーです。

小分けにされた青汁粉末とシェイカーの画像

1杯分が小分けにされているので、忙しい朝の時間でもさっと作れるのは嬉しいです。また、シェイカーには100mlの線が引かれていますので、わざわざ計ることなく作れます。

100mlの線があるシェイカーの画像
シェイカーに入った青汁粉末の画像

青汁の粉末は細かく、シェイカーに入れると上記画像のような感じです。こちらに水またはお湯を100mlの線まで入れるだけで完成となります。

シェイカーに入った青汁の画像

ヘルスマネージの味について

実際、ヘルスマネージを飲んでみての感想としては、非常に飲みやすい青汁という印象です。青汁と言われなければ気付かないほどお茶に近い味で、美味しく飲むことができました。

また、口当たりもあっさりとしており、かつとろみもなくさらっとしているため飲みやすいです。青汁に対して苦手意識がありましたが、これなら毎日続けられると感じられるほどの「簡単」「手軽」「美味しい」という感想です。

大正製薬ヘルスマネージを飲んだ人の口コミを紹介

トクホの青汁でコレステロール対策 | 【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップのイメージ画像

ここからは、大正製薬のヘルスマネージを飲んだ人の口コミを調査していきます。口コミは客観的な意見を吸収するうえで有効的です。気になる商品がある際は、ぜひ一度チェックしてみてください。

味が美味しい・飲みやすいと高評価

大正製薬のヘルスマネージは、多くの人が抱いている「青汁は飲みにくい」「味が苦手」という点を払拭してくれます。口コミでも他社の青汁より美味しい、飲みやすくてビックリなどの声が寄せられているほどです。

継続するには、味が美味しく飲みやすいことは欠かせない要素と言えるでしょう。その点において、ヘルスマネージはしっかりとクリアしているため非常におすすめです。

飲むと体調がよくなるという声も

朝に大正製薬のヘルスマネージを飲むことで、体調が良いという口コミがあります。飲むタイミングとしても朝の1杯に大麦若葉の青汁はおすすめなので、ぜひ一日の活力をつけるためにも試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

大麦若葉の青汁は、健康維持に欠かせない飲み物です。大麦若葉に含まれるさまざまな栄養素によって、生活習慣病の予防やダイエットなど、体にとって良い効果を与えてくれます。

青汁と言えば美味しくない、飲みにくいなどあまり良い印象を持っている人は決して多くないでしょう。

しかし、大正製薬のヘルスマネージは味も美味しく飲みやすい、かつ必要な栄養素を豊富に含んでいるため、健康で元気な体を維持するために飲んでみてください。

定期購入をすることで、通常価格よりも10%以上お得に購入ができますし、送料無料などの特典も付いています。継続して健康維持のサポートに取り組めますので、ヘルスマネージを注文する際は定期購入がおすすめです。

おすすめ
  • 大正製薬
  • ヘルスマネージ

  • 税込み3,888円
  • 栄養豊富で農薬不使用となる九州産大麦若葉

  • 1杯に約200億個もの乳酸菌プラスビオフェルミン製薬のビフィズス菌を配合しています。農薬を使わず育てられているこだわりの青汁で栄養バランスの良さも抜群です。

美味しくすっきりとした口当たりが特徴の青汁です。九州産の豊富に栄養素を含んだ大麦若葉を採用しています。飲みやすい粉末タイプで、1袋に対して水またはお湯を100ml入れて溶かすだけと作り方も簡単です。

筋トレ大好きマルチライター
記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。ライティング事業を手がける5リッチ合同会社の専業ライター。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!