HOME

>

PC・スマホ

>

Bluetoothキーボード パソコン用やスマホ用などおすすめ12選

Bluetoothキーボード パソコン用やスマホ用などおすすめ12選

Tanaka
2020-03-30
2020-05-18

各OSごとにBluetoothキーボードの使い方やおすすめのキーボードをご紹介します。ただ、Bluetoothキーボードはほとんどがマルチデバイス対応となっているので、他のOSのところに紹介していても、使えるものが多いです。ご自身のスタイルに合ったBluetoothキーボードを見つけてください。

連載【現役パソコン教室講師のママライター Tanaka】|Moovoo

▲パソコン教室の講師をして今年で9年目。3児のママライター。教室では、ワードやエクセルを主に、WordPressでのサイト作りやコンテンツ作成、画像加工やスマホ、タブレットの使用法など幅広い分野の内容を教えています。小学校教員、オンラインショップの運営経験もあり。趣味は、旅行と写真。タイを中心に、東南アジアへの海外旅行も何度か。最近はアクションカメラにハマっており、旅行の際動画撮影を楽しんでいます。

Bluetoothキーボードのメリット

有線タイプのキーボードと比較して最も優れているのは、やはりコードがないという点でしょう。ノートパソコンであれば、もともとキーボードが付属しているため、問題ありませんが、デスクトップの場合は元々様々なコードが接続されていて、マウスやキーボードも有線ならどうしてもごちゃつきます。Bluetoothキーボードなら、無線なのですっきりです。

スマホやタブレットで外付けのキーボードを使いたいという人も、接続端子を気にする必要がないため、Bluetoothがおすすめと言えます。

Bluetoothキーボードの使い方とおすすめ:Windows10

Windows10でBluetoothのキーボードを使う際に気を付ける点は、パソコン本体がBluetooth対応かどうかということです。中にはBluetoothが内蔵されていないパソコンもあるため、信号を受信するアダプターが別途必要になります。

Bluetooth内蔵のパソコンでの使い方は、プログラムからWindowsシステムツールを選択し、コントロールパネルを開きます。

Windowsシステムツールからコントロールパネルを開く写真

デバイスとプリンターを開き、Bluetoothキーボードをペアリング状態にします。

先ほど開いたデバイスとプリンター内で、デバイスの追加をクリックし、Bluetoothキーボードを選択します。

デバイスとプリンターの写真

次へをクリックすると、パスコードを要求されることがありますので、接続したいキーボードで入力してEnterを押すと自動的に設定が始まります。

設定が完了すると、デバイスとプリンター内に該当のBluetoothキーボードが表示されます。

アダプターを介して使用する場合は、各アダプターのメーカーにある方法に従ってください。

MicrosoftのWindowsサポートでは、キーボードに限らずBluetooth機器全般についての接続方法を掲載しています。

アダプターを販売するバッファローでは、BluetoothキーボードとWindowsを接続する方法について詳しく説明しています。

エレコムでは、Bluetooth機器の接続方法を動画で説明しているので、わかりやすいです。

おすすめ①
  • ロジクール
  • ワイヤレスキーボード

  • 税込み3,382円
  • スマホやタブレットでも使用できるマルチデバイス対応

  • 279×124×16mm、わずか423gとバッグに入れてどこにでも持ち運べるサイズ。最大で3台のデバイスに同時接続可能。

Windowsはもちろん、Mac、Chrome OS、Android、iOSとあらゆるデバイスに接続できるのが特徴です。持ち運びもしやすい軽量タイプなので、パソコンに限らず外出先でのスマホやタブレットの作業にもおすすめです。

おすすめ②
  • Ewin
  • キーボード ワイヤレス bluetooth

  • 税込み1,980円
  • 最大3台のマルチペアリングに対応&Bluetooth5.1規格

  • パソコンやタブレット、スマートフォンなど、最大3台までのデバイスをペアリング可能です。ワンタッチで使用機器を切り替えることができるマルチペアリング機能付き。

安いキーボードでいいので使ってみたいという人におすすめです。アルカリ単4乾電池で連続使用時間は100時間以上と、長時間使用でき、パソコンに限らず、スマホやタブレットにも対応しています。

おすすめ③
  • MOBO
  • 折りたたみ型 Bluetooth

  • 税込み6,500円
  • 折りたたむと文庫本サイズ!三つ折り構造の小型キーボード

  • たわみ防止の脚がついており、しっかりとした打鍵が可能。三つ折り構造なのでスペースキーが2つになることもなく、本体重量も286gと小型・軽量でコンパクト。

キーボードの開閉で自動的に電源がオン/オフになるので、電源の切り忘れがなく安心です。マルチデバイス対応で2台同時接続もできる上、USBでの接続使用も可能なため、ニーズに合わせて使い分けができるのも特徴です。

Bluetoothキーボードの使い方とおすすめ:Mac

Macの場合は、Bluetoothが内蔵されているため、オンにすることでBluetoothキーボードを接続することができます。

MacのBluetoothを有効にするには、アップルマークのシステム環境設定から、Bluetoothのアイコンをクリックして入にするだけで完了です。

その後、同じくシステム環境設定内のキーボードをクリックし、Bluetoothキーボードを設定というボタンをクリックします。同時に使用予定のキーボードでペアリング設定を行うと、Macが自動で検出します。

次にMacに表示されたパスキーをキーボード側に入力すれば接続完了です。

おすすめ④
  • Anker
  • ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

  • 税込み2,000円
  • MacなどのiOS機器、Android、Windowsに使用可能

  • 従来のキーボードの3分の2のサイズで重さも約200gと非常に軽量。一日に2時間連続使用する場合、省電力モードにより3ヶ月以上使用可能。

単4電池で駆動でき、30分以上使用していない時に自動で節電モードに入るため、無線タイプ特有のすぐに電池が切れるという心配が少ないキーボードです。iPhoneやMacなどのiOS搭載機器以外にも幅広く使用できるのもうれしいです。

おすすめ⑤
  • Jelly Comb
  • Bluetooth キーボード

  • 税込み3,532円
  • 2台を同時に接続可能

  • キーボード上部に溝があり、スマホやタブレットを立てることができる仕様。電池は180mAhを内蔵しており、2時間のフル充電で約40時間以上の連続作業が可能。

MacなどのiOS機器以外にもWindowsやAndroidでも使用でき、溝がついているのがおすすめポイントです。スマホやタブレットを見ながらキーボードで入力作業といったこともしやすく、作業がはかどります。

おすすめ⑥
  • Apple
  • Magic Keyboard - 日本語(JIS)

  • 税込み10,334円
  • 低いアングルのなめらかなフォルムで、キー運びが最適化

  • フルサイズのファンクションキーを使って、Mission ControlやLaunchpadなど、Macの機能にワンタッチでアクセス。

やはり純正品が良いという人におすすめなのが、こちらのマジックキーボードです。MacやiPadの使用に特化しているため、日頃Macを使用している人なら、満足感が高いはずです。こちらは日本語配列です。

Bluetoothキーボードの使い方とおすすめ:iPad・iPhone

iPadやiPhoneでBluetoothキーボードを使用する方法は、基本的にMacと同様です。設定内のBluetoothからオンにすると、自動で周辺のBluetooth機器を検索するので、Bluetoothキーボードのペアリング設定を開始します。

キーボードが表示されたら、タップすると接続できますが、パスコードを要求される場合はキーボードに入力して完了です。

おすすめ⑦
  • iClever
  • IC-BK03

  • 税込み4,999円
  • 折りたたみ時はスマホとほぼ同じ大きさ

  • 185gの軽量ボディですっきりと収納可能。iPhoneやMacなどのiOS機器や、Windows、Androidに対応。広めのキーピッチとキーサイズで、心地よいタイピングが可能。

キーボードの本体はアルミボディなので、高級感があり、ビジネスでの使用も恥ずかしくない仕様です。付属のレザーケースにしまって持ち運びもしやすく、作業をする際はスタンドを使えばこれだけで事足ります。

おすすめ⑧
  • DINGRICH
  • iPad 9.7 キーボード

  • 税込み3,699円
  • 手帳型PUレザーケーススタンド機能付き

  • iPadのモデル番号A1822、A1823、A1474、A1475、A1476、A1566、A1567、A1893、A1954のみ対応可能。Fn+Cキーでペアリング。

iPad専用のカバーを兼ねているので、ノートパソコンのように使用できるのが大変便利です。2~3時間の充電で約60時間使用できるので、移動時の作業用におすすめです。

おすすめ⑨
  • Arteck
  • Apple iPad Mini用Bluetoothキーボード

  • 税込み2,499円
  • iPad miniをノートパソコンのように使える

  • 若干大きめのキーサイズを搭載することでよりリラックスしたタイピング体験を実現。内蔵ヒンジによって iPad Mini を最大130°の傾斜に保つことが可能。

iPad Mini 3/2/1のモデル番号A1432, A1454, A1455, A1489, A1490, A1491, A1599, A1600, A1601に対応しています。まるでノートパソコンに見えますが、販売されているのはキーボード部分のみです。ヒンジでしっかりと固定されるので、持ち運びも簡単です。

Bluetoothキーボードの使い方とおすすめ:Android

AndroidのスマホやタブレットでもBluetoothをオンにしてペアリングすればBluetoothキーボードを使うことができます。

設定からBluetoothなどのデバイス接続メニューをタップし、Bluetoothをオンにすると写真のように周辺機器が検索されます。その際、Bluetoothキーボード側もペアリングモードになっていないと受信できないため、あらかじめセットしておきましょう。

Bluetooth設定画面の写真

AndroidでBluetoothキーボードを使用する際の設定方法やおすすめ機種についてはこちらの記事にも詳しく書かれているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ⑩
  • 3E
  • スマホ・タブレット対応 ワイヤレスキーボード

  • 税込み4,322円
  • 最大3台までBluetooth接続可能で簡単切り替え

  • 本体とスタンドバーの一体型仕様により、外出先での作業も大変便利。「Delete」「BackSpace」とどちらのキーも搭載。

旅先にキーボードを持っていきたいという人におすすめの機種です。広げると幅が約20cmと小型ながらもしっかり入力でき、スタンドも一体となっているので便利です。

おすすめ⑪
  • JTT Online
  • Online折りたたみ式 Bluetoothキーボード

  • 税込み4,980円
  • カーソル操作ができるタッチパッドを搭載

  • Android・Windowsパソコン・iPhoneやiPadなどのiOS機器・Macなどの各種機器で使えるマルチ対応のワイヤレスキーボード。

タッチパッドも欲しいという人におすすめなのがこちらのブッキータッチです。3台までの機器を登録でき、切り替えはファンクションキーでワンタッチです。スタンドも付属しているので、便利です。

おすすめ⑫
  • Cooper Cases
  • TOUCHPAD EXECUTIVE Bluetooth

  • 税込み3,345円
  • 7・8インチのタブレット汎用サイズ

  • 横幅10.1〜13 cm、縦幅16.5〜21 cm、厚み8〜9mmまで対応。ケース外装は、丈夫で落下による衝撃に強い、色鮮やかな上質な合成皮革を使用。

7、8インチのタブレット汎用タイプで、スタンド兼、カバー兼のタッチパッド付キーボードです。移動先でタブレットを仕事に使いたいという場合にマウスも不要なので大変おすすめの一品です。

Bluetoothキーボードが接続できない・つながらない時は?

つながらないというときは、まず一度ペアリングをやり直してみましょう。一度ペアリングしたBluetooth機器はそのまま接続状況が残っていることがあるため、削除してから再度あらためてペアリングをしてください。

今まで接続できていたBluetoothキーボードが突然つながらなくなったという場合は、OSのアップデートが影響していることが多いです。それに伴い、ドライバーの更新が必要になってくることもあります。

再度ペアリングを行っても解決しない場合は、一度ドライバの更新等を確認してみましょう。詳しい解決策がエレコムのサイトに紹介されていたので、参考にしてください。

まとめ

筆者もタブレットにカバー兼用のBluetoothキーボードを接続し、移動先の仕事に使っていますが、とても便利です。どうしても画面をタップして入力するとうまくいかないことが多く、ストレスになりますが、数千円でそのストレスがなくなるのであれば安いものだと思います。まだ使っていない方は、ぜひお試しください。


※価格はいずれも2020年3月時点のAmazonの価格です。

Tanaka
小学校教員、オンラインショップ経営を経て現在はWEBライターをしながらパソコン教室の講師もしています。パソコン教室ではワード、エクセルなどはもちろんのこと、ホームページやネットショップ構築について等からスマホ、タブレットの困りごとまで幅広く教えています。趣味は子供やペットの写真・動画撮影です。
  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!