あなたのパソコンワークを強烈に支える!おすすめキーボードアーム7選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

あなたのパソコンワークを強烈に支える!おすすめキーボードアーム7選

あなたのパソコンワークを強烈に支える!おすすめキーボードアーム7選

のりやん
2019-04-25

キーボードアームとは?

キーボードを置くためパソコンデスクやオフィスチェアに取り付けることができるアーム型の可動式トレイのことを指します。パソコンデスクはディスプレイや配線、その他周辺機器で雑多とすることが多いので、作業スペースを確保するためにキーボードアームが用いられます。いざ作業するときになって周辺機器が邪魔になり、作業効率が下がってしまったことや「何だかやりにくい!」と思った経験はありませんか?そんなときにキーボードアームを用いデスクを整理することで安定した作業スペースを確保することができます。馴染みがない人は、デスクから腕が一本伸びている所を想像してもらえればイメージしやすいです。種類として、デスクに引っ掛けトレイを固定化できる簡易的ものから、可動式、収納できるものと幅広くありますが、キーボードを置くだけじゃなくノートパソコンや増設したディスプレイを置くなどその用途は様々で、自分が使いやすいようにパソコン環境をカスタマイズすることができます。

キーボードアーム導入のメリット

通常のパソコンデスクにも、必要ないときはパソコン下にスライドさせキーボードを収納することができるデスクもあるのでいまいち「必要性を感じられない」という方もいるのではないでしょうか?では、キーボードアームを付けるメリットはなんでしょうか?やはり、一番に挙げられるのは、安定した作業スペースを得られることではないでしょうか?パソコンを使い仕事をしている人は何よりも「仕事しやすい環境」を作ることが必要不可欠です。ディスプレイやキーボード、マウス、モデム配線、電源コード・・・etc ただでさえ渋滞しているパソコン環境。それでは捗るものも捗らなくなってしまいます。そんなときに活躍してくれるのがキーボードアームです。今までの出しては片づけて。という作業が必要なくなるので、ストレスのないパソコンライフを手に入れることができます。

キーボード アームの種類

デスク上を整頓する上で欠かせないキーボードアームですが、その形状はいくつか種類があり取り付け方、用途も様々です。通常はパソコン専用デスクに固定し使用しますが、中には壁に取り付けるタイプ、オフィスチェアなど椅子に取り付けられるアーム、折りたたみ式や収納タイプなどバリエーションが豊かなのでパソコン環境に関わらず選ぶこことが可能です。基本的な用途はデスク上を整理するために用いられますが、上手く活用することで作業効率を上げ仕事を捗らせることができます。そのためには、自分のパソコン環境や仕事、趣味に合わせたキーボードアームを選ぶことが重要です。コアユーザーの方の中には自作でキーボードアームを作ってしまう猛者もいますが、余程器用でないと却って材料費や時間がかさんでしまいます。初心者の方は無理をせずAmazonで検索すれば多種多様、値段も手頃の物を見つけることができるので既存のアームを探しましょう。

スペース確保を優先したい人に人気!デスク下にスライドし収納できるタイプ

その名が示す通り、パソコンを置いてあるデスク下にスライドさせ収納できるタイプです。キーボードスライダーとも呼ばれています。キーボードが完全に隠れる形なのでデスク上をすっきりさせることができますし、埃にさらされることもないので清掃も随分と楽になりますね。取り付け方はデスクに直接かませ固定するものとデスク下に取り付けられるものがありますが、どちらも専用工具などは必要がなく比較的簡単に取り付けることが可能です。中にはマウステーブルが付属されたものもあるので、実質デスク上にはモニターだけと存分にスペースを有効活用できる仕様となっています。

空中に固定できるのがポイント!折りたたみ式

見た目は工場などでよく見る作業アームのような形状です。パソコンから腕が一本生えているような形なのでキーボードアームと聞かれてこちらを連想される方が多いのではないでしょうか。デスク下に収納するアームはキーボードの位置も固定化されてしまいますが、こちらは空中で可動するタイプなので普段とは一味違ったキーボード操作を体感することができます。また、限度はあるものの高さ調整や角度調整も可能となっているので疲れたら楽な位置に調整をすることで長時間のパソコン作業も苦にならないのが特徴です。使わないときは、空中に折りたたんで仕舞うことができるので邪魔にならず、デスク周りもすっきりさせることができるでしょう。

ノートパソコンやディスプレイ対応。モニタースタンドタイプ

キーボードアームはあくまでキーボードを機能的に収納できるアームですが、同じような用途でノートパソコンやディスプレイを置くことができるタイプもあります。それぞれ、ノートパソコンアーム(スタンド)、モニターアーム、液晶アームなどと呼ばれます。デスクトップを使用している人で作業効率を上げるため、ノートパソコンやタブレットなどのサブマシンを併用している方やディスプレイを増設している方もいるのではないでしょうか?単純に考えて機器が2倍になるので、広いデスクを使っていたとしても雑然としてしまうのは免れません。キーボードがなくなるだけでは満足できない方におすすめのアイテムです。

キーボード アームの選び方

キーボードアームを検索すると数多くの種類がヒットすると思いますが、どれを選んだらいいかいまいちわからず悩んでしまいますよね。その商品ごとに特徴や性能も違うのでよく見極めた上で選定するようにしましょう。このときにキーボードの重さやコードの有無、どこに設置したら効果的なのかをあらかじめ調べておくとスムーズに決めることができます。折角の機会ですから、自分のパソコン環境を把握しておくことをおすすめします。

耐荷重

長年、使うことを視野に入れたとき、どれだけの重さまでアームが耐えられるか?を考えましょう。例えば、800グラムまで耐えられるアームだとしても750グラムなどぎりぎりの重さで使用し続けると当然、劣化スピードを加速させてしまいます。最悪の場合、アーム自体が変形してしまいキーボードが落ちてしまうことにもなり兼ねません。そうなってしまっては元の形に戻すこともできませんし、ただ折れるのを待つしか手がなくなってしまうのでキーボードの重さはもちろん他に置くものがあればその重さもしっかりと考慮し、耐荷重に余裕のあるものを選ぶようにしましょう。

角度調整

色々な角度を試し、自分の作業しやすい体勢を探したい方は角度調整ができるキーボードアーム、その場合どれだけ可動できるか?という点に着目し探すようにしましょう。長年、固定化された場所でキーボードの打ち込みをやっていたでしょうから、自分がタイピングしやすい位置、体に少しでも負担にならない姿勢をある程度、理解していることと思います。その為、少しでも多く角度調整できるものを選ぶことが重要です。中には、パソコン姿勢の改善を目的とし柔軟に角度調整できるものやトレイが360°回転するもの、高さ調整も自在にできるキーボードアームもありますので、角度調整と併せどの姿勢が楽なのか下調べしておければベストです。

設置方法

簡易的なものだとデスクの形状を選ばず簡単に取り付けできるものが多いのですが、デスクの厚さが許容範囲を超えていたり、材質の不一致により取り付けられない、取り付けることによってデスクを傷つけてしまう、という事態も起こりえます。アームの形状、性能など基本的な部分はもちろん、どのように設置するか?どこに取り付けたいか?を考えておくようにしましょう。例えば、最初にご紹介したデスク下にきれいに収納できるものがいいのか?それとも可動範囲が豊富な空中保管できるものにするのか?などです。他に、設置方法と同じくらい大事なのが、取り付け方や移設が簡易的かどうかです。今後、使い勝手の良さに惹かれ、更にキーボードアームを増設したいと考えたときに取り付けが面倒だと気持ちも萎えてしまいます。既存のアームに関しても簡単に移設できるものであれば手もあまり掛からず、更なるパソコン環境の改善を図ることができます。

おすすめポイント満載!キーボード アーム7選

特徴や種類、決め方を理解したところで、いよいよおすすめキーボードアームを見ていきましょう。百聞は一見に如かずです!

エルゴトロン Neo-Flex アンダーデスクキーボードアーム 97-582-009

エルゴトロン Neo-Flex アンダーデスクキーボードアーム 97-582-009のスペック
天板サイズ 68×22 cm
取り付け先対応幅 19-38 mm
総耐荷重 1.4 kg

快適なパソコンライフ、高い生産性を実現するため人間工学に基づいて作られたキーボードアームです。キーボードアームの中では値段は高めですが、パソコン周りに着目し製品作りをしているエルゴトロンだけあってそのパフォーマンスは目を見張るものがあります。こちらはデスク下に収納するタイプでどんな高さや傾きにも調節可能です。

サンワダイレクト キーボードスライダーデスク (クランプ式 フルキーボード マウス収納対応)100-KB003

サンワダイレクト キーボードスライダーデスク (クランプ式 フルキーボード マウス収納対応)100-KB003のスペック
天板サイズ 約70×20 cm
取り付け先対応幅 15-40 mm
総耐荷重 10 kg

オフィス、パソコン周辺機器の大手、サンワサプライから発売されているキーボードスライダーです。値段も手ごろで取り付けに関しても簡易的なのでどれを買ったらいいか分からないという方におすすめです。幅も70㎝と広く様々なタイプのキーボードも難なく置けますし、耐荷重も10㎏まで大丈夫なので小型のノートパソコンも置ける仕様となっています。

上海問屋 リストレスト・マウステーブル付きキーボード用アーム DN-88264

上海問屋 リストレスト・マウステーブル付きキーボード用アーム DN-88264のスペック
天板サイズ 約60×30 cm
取り付け先対応幅 30-110 mm
総耐荷重 10 kg

こちらも大型のキーボードアームです。デスクにクランプで支柱を固定する簡易的なものですが、締め付けもしっかりしていますのでブレる心配がありません。当然、マウステーブルも格納されていますし、弾力のあるリストレストも付いており快適なタイピングを手助けしてくれます。

サンワサプライ デュアルシステムアーム(キーボード台) CR-LA601

サンワサプライ デュアルシステムアーム(キーボード台) CR-LA601のスペック
天板サイズ 約50×20 cm
取り付け先対応幅 15-100 mm
総耐荷重 8 kg(キーボード部)

こちらはディスプレイアームとキーボードアームが一体となっているタイプです。両アームとも、三段階に可動させることができます。トレイの位置も80~450mmの間で微調整が利くアイテムとなっています。地味に嬉しいのがキーボード配線を外に逃がすための溝が天板の隅に空けてある点。小さなことでもユーザー目線に立って開発してくれる企業なのは評価できますね。もちろん、クランプ式のため取り付けも簡単です。

サンコー 究極エクステンションアームDX MARMGUS6L

サンコー 究極エクステンションアームDX MARMGUS6L
天板サイズ 約60×20 cm
取り付け先対応幅 記載なし
総耐荷重 12 kg

こちらもディスプレイアームとキーボードアームが一体となっているモデルです。サイズ感も幅広いのに加えドリンクスタンドまで付いた至れり尽くせりの一品となっています。もちろん基本的な装備、アームレストやマウステーブルはもちろん。液晶を360°回転できるなど実質的な機能面でも評価できるアイテムです。デスク周りを究極に整理したいと考えている方、飲み物をこぼしてしまった経験がある方にとっては欠かせない仕様のキーボードアームなのではないでしょうか?

モダンソリッド 支柱取付 キーボード用アーム (折りたたみ機能付) KA-01A

モダンソリッド 支柱取付 キーボード用アーム (折りたたみ機能付) KA-01Aのスペック
天板サイズ 記載なし
取り付け先対応幅 記載なし
総耐荷重 記載なし

キーボードを置くための天板が付いていない吊り下げる形のキーボードアームです。さすがに耐荷重に制限はありますが、天板がないため、キーボードの大きさは問わない仕様となっています。マウステーブルは左右どちらにでも取り付けることができるので使用者の利き腕に合わせた環境を作ることができるのが特徴です。使わないときは90°下方に折りたたむことができます。

StarTech.com 昇降式モニターアーム(キーボード・マウス台付き) 座位・立位対応液晶ディスプレイアーム ARMSTSCP1

StarTech.com 昇降式モニターアーム(キーボード・マウス台付き) 座位・立位対応液晶ディスプレイアーム ARMSTSCP1
天板サイズ 約60×20 cm
取り付け先対応幅 記載なし
総耐荷重 12 kg

キーボードとディスプレイ一体型のアームです。こちらのアームは人間工学を応用しており座位、立位両方に適応できるように作られているので設置場所を柔軟に決めることができ、立ったままキーボード操作ができるという一味違ったキーボード操作が可能となっています。また天板が昇降式ということもあり、ワンタッチで位置調整が可能な点や天板サイズも大きめなのできちんと作業スペースを確保できる点は評価できるアイテムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?キーボードアームの概要、種類、選び方などをご紹介してきました。それでも、片づけるためのアイテムならあまり必要ないのでは?と思う方もいることでしょう。しかし、仕事にしても趣味にしても作業しやすい環境を作ることは非常に重要なことです。恐らく作業効率を上げるために、色々なものをデスク上に広げているはずです。ところが雑然としていていざ使うときになって弊害が出てくる。というジレンマに陥るのはよくあることです。それらは「使いたいときに使いやすい状態にある」ことで初めて意味を成します。快適なパソコンライフを手に入れるためにも是非、キーボードアームの導入を検討してみましょう!


長友選手が実践する『脂質を活用する』秘訣とは(PR)


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!