プロアクティブプラスの口コミ【思春期ニキビもケアしてくれるの?】

桜田 仁
2020-11-26

プロアクティブプラスは、17年連続で薬用ニキビケア日本売り上げナンバー1(※)、愛用者の人数は300万人近いニキビケアのセットです。
人気であることは信頼性に繋がりますが、実際に思春期ニキビや大人ニキビなども本当にケアしてくれるのか気になるところです。

本記事では、化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストの資格を持つ私、桜田 仁が実際にプロアクティブプラスを使い、出来ていたニキビに対しての使用感を紹介していきます。

※富士経済調べ(2013年〜2019年実績)


美容専門ライター/塾講師
桜田 仁
化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストの資格を持ち、スキンケア関連の記事を執筆しています。SEOやwebデザインが得意で、webサイト制作が本職です。また、学習塾の教室長でもあり、「人に教える」ことを得意としています。モットーは、「根拠のある比較」をすること。美容商品の紹介記事はいつも実際に購入して使用し、効果を「数値化」して紹介しています!最近は車を車中泊仕様にしたので、美容以外のガジェットネタもたまに書きます。座右の銘「鳴かぬなら 私が鳴こう ホトトギス」(人に何か頼むならまずは自分でお手本を!という意味で)
化粧品成分検定1級 化粧品成分上級スペシャリスト 認定書

化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストの認定書

プロアクティブプラスの特徴

プロアクティブプラス 3ステップセット

プロアクティブプラスは、本格的なニキビケアが出来る商品として「洗顔料」「美容液」「ジェル状クリーム」の3つがセットとなっています。
また、「洗顔料」「美容液」「ジェル状クリーム」の3つ全てが「化粧品」では無く「医薬部外品」とされています。

思春期ニキビ、大人ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビなど様々な原因のニキビがありますが、お肌を清潔に保ち、繰り返すニキビの悩みにおすすめ。

なお、あくまでプロアクティブプラスは「医薬部外品」なので、ニキビを治療する目的は持ち合わせていません。しっかり治療したい場合は皮膚科に行きましょう。

プロアクティブプラスの成分

プロアクティブプラスの成分は下記の通りになります。

薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」
有効成分:サリチル酸
その他の成分:ユキノシタエキス、ブドウエキス、クワエキス、オウゴンエキス、リノール酸、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、濃グリセリン、グリコール酸、BG、キサンタンガム、セタノール、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、シクロペンタシロキサン、セトステアリルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG、ポリエチレン末、水酸化ナトリウム、香料、EDTA-2Na、水、クロルフェネシン、安息香酸、ソルビン酸、フェノキシエタノール
薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」
有効成分:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:濃グリセリン、アロエ液汁、スイカズラエキス、ポリアクリル酸アミド、軽質イソパラフィン、ジエチレングリコールモノエチルエーテル、セトステアリルアルコール、軽質流動イソパラフィン、オクテニルコハク酸コーンスターチAl、POEジオレイン酸メチルグルコシド、セタノール、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、シクロペンタシロキサン、水酸化ナトリウム、キサンタンガム、POEラウリルエーテル、シクロヘキサシロキサン、シクロジメチコン、BG、香料、水、ソルビン酸、クロルフェネシン、安息香酸、フェノキシエタノール
ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:レモンエキス、オトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス、ホップエキス、加水分解黒豆エキス、ゴボウエキス、濃グリセリン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、メチルポリシロキサン、高重合メチルポリシロキサン(1)、モノラウリン酸ポリグリセリル、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、アクリル酸-メタクリル酸アルキル共重合体、フィチン酸、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、水酸化ナトリウム、精製水、フェノキシエタノール、パラベン

ニキビへの有効成分として「サリチル酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」が使われています。
「サリチル酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」自体は様々な化粧品にも成分として使われることの多い成分ですが、プロアクティブプラスには「医薬部外品」として認められる一定の濃度が配合されています。

また、特に大人ニキビはお肌の「乾燥」が原因となってしまっていることが多いです。
プロアクティブプラスの配合成分には、お肌にうるおいを与えてくれる植物性エキスも配合されている点もポイントのひとつです。

プロアクティブプラスの成分から注意して欲しいことは、決して防腐剤フリー、パラベンフリーでは無いこと。
過去にフェノキシエタノールなどの防腐剤、パラベンや香料などでお肌に刺激を感じたことがある方はプロアクティブプラスの使用は控えたほうが良いでしょう。

プロアクティブプラスを使用してみた

プロアクティブプラス 外箱

実際にプロアクティブプラスを注文し、使用してみて感じたことをレビューします。

まず、プロアクティブプラスの外箱はかなり大きく、最初手元に届いたときは驚きました!
中身は薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」の3ステップセットだけでなく、「電動洗顔ブラシ」と「ボディブラシ」も付いて来ます。

ボディブラシがあることで、背中ニキビなど普段ケアしにくい場所にもアプローチ出来る点は気が利いているなと思いました。
「電動洗顔ブラシ」と「ボディブラシ」は初回限定で付く特典となっており、「家庭用美顔器ウォーターピーラー」の特典とどちらか選択することが出来ます。

プロアクティブプラス ボディブラシ

ボディブラシは背中にも届きやすい大き目のサイズとなっています。
ブラシ部分がゴム製なので、正しく使うことで背中ニキビのケアにも繋がるアイテムです。

プロアクティブプラス 電動洗顔ブラシ

こちらは電動洗顔ブラシです。
ニキビが出来る原因は食生活やストレスなどはもちろんですが、「間違ったスキンケア」もニキビの大きな原因となります。
電動洗顔ブラシは、適切なケアが期待できます。

先端部分は、ゴム製のブラシに変更することも可能です。

プロアクティブプラス 電動洗顔ブラシ ゴム製

私の場合は、毛穴ケアよりもニキビケアにとにかく特化して欲しかったので「電動洗顔ブラシ」と「ボディブラシ」の特典を選びましたが、毛穴の目立ちやすいトラブルや角質が気になる方は「ウォーターピーラー」の特典を選ぶほうが良いかと思います。

プロアクティブプラス 3ステップセット

こちらはプロアクティブプラスの3ステップセットの容器になります。
今回はお試しで30日分サイズを選びましたが、こちらも90日分サイズと選択することが可能です。
プロアクティブプラスの口コミは後ほど紹介しますが、刺激が気になるという口コミもありましたので、個人的に最初は30日サイズを選ぶほうが良いかと思います。

プロアクティブプラス 薬用洗顔料スキン スムージング クレンザー

こちらが薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」の中身になります。
スクラブ入洗顔料なので、泡立てをする必要はありません。
サリチル酸が有効成分として配合されており、ニキビケアするうえで大事な成分が豊富に含まれてはいるのですが、お肌が弱い方にとっては刺激を感じる可能性があります。
私は肌は強い方なのですが、唇の周りや目の周りなどの皮膚の薄い部分に薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」を使用した際、うっすらですが刺激を感じました。

プロアクティブプラス 薬用美容液ポアターゲティング トリートメント

こちらはプロアクティブプラスのステップ2、薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」の中身になります。
薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」とは違い、肌のうるおいをサポートしてくれる美容液です。
見た目は乳液に近いテクスチャをしていますが、実際に使用してみるとベタつきが少なく、男性でも問題なく使えるなと思いました。
薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」にも、有効成分としてサリチル酸が使用されています。

プロアクティブプラス ジェル状クリーム スキンコンディショニング セラム

最後に、プロアクティブプラスのステップ3、ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」の中身の写真です。
こちらもステップ2の薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」と同じく、ベタつきが少なく伸びも良いため、使用感は非常に良かったです。

また、ステップ2の薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」は角質層にスーッと浸透するのが早く感じるため、ステップ3のジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」を使う前に待ち時間がそこまでかからなかった点も高評価。

実際に私のこめかみに出来ていた大き目の大人ニキビは、効果には個人差がありますが、約2週間ほどで近くで見ないと分からないほどに小さくなってくれました。

肌はうるおう?スキンチェッカーで測定してみた

ニキビの原因には、乾燥が大きく関係しているため、お肌へのうるおいは、ニキビケアをするうえでとても大事な指標となります。

実際にプロアクティブプラスを使用し、肌状態をスキンチェッカーで計測してみました。薬用洗顔料「スキン スムージング クレンザー」、薬用美容液「ポアターゲティング トリートメント」、ジェル状クリーム「スキンコンディショニング セラム」でスキンケアをした後のお肌のうるおい数値の結果を紹介します。

スキンケアをしていない肌状態

こちらのスキンチェッカーの数値、「水分量28%・油分量43%」は私がスキンケアをして12時間経過したくらいに計測した肌状態です。
理想的なスキンチェッカーの数値は「水分量約45%・油分量約22%」と言われているので、私はギトギトしやすい肌と言えますね。

この私の肌状態に、プロアクティブプラスを使った直後の肌状態と、1時間経過後の肌状態をスキンチェッカーで計測してみた結果を紹介します。

プロアクティブプラス 3ステップ 使用直後

プロアクティブプラス3ステップセットを使用した直後は「水分量49%・油分量18%」と非常に良好な肌状態となりました。
ただ、使用した直後は市販の化粧水などでスキンケアをした場合でも良い数値が出るため、この数値ではプロアクティブプラスでうるおいサポートするか判断することは出来ません。

1時間ほど経過した際の数値が良好であるかどうかを計測することで、判別してみます。

プロアクティブプラス 3ステップ 使用1時間後

そしてこちらがプロアクティブプラス3ステップを使用し、1時間経過後に測定した結果です。
「水分量49%・油分量18%」。見ての通り、水分量・油分量ともに高い水準をキープすることが出来ています。

市販の化粧水&乳液でも測定してみた

市販の化粧水&乳液でスキンケアした際のスキンチェッカーの数値も、紹介しておきます。

市販の化粧水&乳液 使用直後

市販品でも使用直後であればかなり良い数字を出すことが出来ます。

市販の化粧水&乳液 使用1時間後

しかし、市販品だと1時間経過すると大きく数値が下がり出してしまいました。

もちろん商品により違いはありますが、私の肌質の場合は1時間経過後でも水分量が40%を切らないスキンケアアイテムが、「うるおいサポートしてくれる」と感じました。

お肌にうるおいを与えてくれる化粧品は、ニキビケアだけでなく他の肌トラブルのケアにも繋がるので、プロアクティブプラスは総合的に良いスキンケアアイテムであると思いました。

プロアクティブプラスの口コミ

実際にプロアクティブプラスを使用した方の口コミにはどのようなものがあるのかを紹介します。

悪い口コミ、良い口コミと分けて紹介していきますので、ニキビケアをプロアクティブプラスで行おうと考えている方の参考になればと思います。

悪い口コミ

まずはプロアクティブプラスを使用された方の中でも、評価の低い「悪い口コミ内容」を紹介します。

高校生の娘が、もともとかなりの敏感肌なのですが、最近ニキビがひどいので、ダメ元で注文してみました。
結果、3日使用して、少しのかゆみとヒリヒリ感、赤味のない発疹が顔中にでき、これは続けられないと判断してすぐに皮膚科のお世話になりました。

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

使い心地は洗顔は小さなスクラブが入っていて、毎日使うにはちょっと洗浄力が強すぎるように感じました。その他のトリートメントやハイドレートは少し乾燥してきますが着け心地はまあまあ良かったのですが、おでこニキビや鼻ニキビが治ってくる感じはありませんでした。

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

2ヶ月使用しても変化なし。

定期購入をストップする際は、電話のみなので、定期購入をお考えの方はそこも注意してください。
簡単にウェブから停止は出来ません。

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

プロアクティブプラスの悪い口コミ内容には、「刺激が強い」「定期購入のため解約が面倒」などといった内容が多かったです。

お肌が敏感肌だと自覚している方や、うるおい不足が気になる方は肌質に合わないという可能性はあります。
それでもどうしてもプロアクティブプラスを試してみたいという方は、本格的に使用する前に解約方法の知識をしっかり入れておき、パッチテストを行ってお肌に刺激が無いを確かめてから使用するようにしましょう。

プロアクティブプラスにはしっかりと返金保証制度もあるため、もしお肌に合わないようであれば利用すると良いでしょう。

良い口コミ

続いてプロアクティブプラスを使用された方の中でも、評価の高い「良い口コミ内容」を紹介します。

オイリーですぐに化粧落ちしていたのが、プロアクティブのスキンケアとKATEのパウダレスファンデに変えてから全くもって崩れなくなりました。

ただ単に脂をとるだけのスキンケアだとかえってあとから自前の脂がどんどん出てきてしまって化粧がドロドロになってしまっていたのが、今は夕方までちゃんと残っていてほんとにうれしいです。

スクラブ洗顔は泡立たないし、ブラシも結構刺激が強い気がするので、肌が弱い人はちょっとどうなのか?でも私には合いましたのでリピートして経過を見ようと思います。

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

ホームページに
スマートターゲットテクノロジーと
書いてありましたが、
肌にスーっと馴染む感じが気持ちいいです☆

30日間使い続けてみようと思います!

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

初回は洗顔、美容液、クリームに洗顔ブラシまでついていてかなりお得だと思います。

【洗顔】
泡が立たないのに肌触りがやさしいのも嬉しいです。

【美容液】
3つの中で一番気に入っている商品。つけた後しっかりハンドプレスするとモチモチして気持ちいい◎テクスチャーもパールっぽくてキレイなのも好きです。香りもほのかでいい匂いです。

【クリーム】
しっかり保護してくれる感じがします。

とにかく私の肌にはぴったりでした!久しぶりにいいスキンケアに出会えて嬉しいです。

出典:プロアクティブプラスの口コミ|@COSME

プロアクティブプラスの良い口コミ内容には、「良くなった」「肌に馴染む」というものが目立ちました。

プロアクティブプラスは「医薬品」では無いため、ニキビを治療するという目的は持っていませんが、「医薬部外品」として単なる化粧品と違い、ニキビに対するケアが認められている商品です。

プロアクティブプラスを使ってうれしい口コミもあるので、ニキビケアを行いたい方はぜひ参考にしてみてください。

プロアクティブプラスはどこで買える?

プロアクティブプラスはAmazon、楽天市場などで購入することが可能です。
Amazonや楽天市場だと若干割高の価格設定となっていますが、定期購入では無いため、1回だけ試してみたいという方は公式サイトよりお得になることがあります。

継続して使いたい場合は定期購入の公式サイトのほうが割安になり、返金保証も付くので、個人的には公式サイトからプロアクティブプラスを手に入れるほうがお得と感じています。

おすすめ!
  • ザ・プロアクティブカンパニー株式会社
  • プロアクティブ+薬用3ステップセット30日サイズ

  • 税込み6,900円
  • ニキビをケアしてクリアな素肌へ!

  • 薬用ニキビスキンケアで17年連続国内売り上げナンバーワン(※)を達成しているプロアクティブ。ニキビケアをするならまず試して欲しいアイテムです。
    ※富士経済調べ(2013年〜2019年実績)

お得な3ステップセットの詳細

プロアクティブプラスは公式サイトから購入すると基本的にクリアスキンプラン(定期購入)となるため、1回だけ試してみたいという方はAmazonなどで購入すると良いでしょう。
とはいえ、Amazonだとプロアクティブプラスのセットがかなり高価に設定されているため、定期便でも解約すれば良いと思う方は公式サイトから購入したほうがお得になります。

価格は、Amazon・・・6,900円
公式サイト・・・4,980円
となるだけでなく、公式サイトからプロアクティブプラスを注文すると60日間の返金保証も付きます。
返金保証制度は全て使用してしまった後でも利用することが出来ますが、注意点として容器を取っておく必要があります。

また、プロアクティブプラスの解約は基本的に電話で行いますが、メールでの解約も可能です。
メールで解約したい場合、あて先はcs@proavtiv.co.jpになります。
住所、名前、電話番号、退会理由を送信する必要があります。

まとめ

ニキビケアとして知名度の高いプロアクティブプラスについて、特徴や成分、実際に使用してみたレビュー、どのくらい肌へうるおいを与えてくれるかの測定、口コミ情報や購入方法について紹介してきました。

思春期ニキビや繰り返す大人ニキビケアが出来る商品として、長い間人気のあるプロアクティブプラス。
敏感肌の方にはおすすめできませんが、興味を持たれた方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

※効果には個人差があります。

HOME

>

グッズ

>

プロアクティブプラスの口コミ【思春期ニキビもケアしてくれるの?】


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!