ジムで女性におすすめの服装!おしゃれで快適なブランドウェア7選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ジムで女性におすすめの服装!おしゃれで快適なブランドウェア7選

ジムで女性におすすめの服装!おしゃれで快適なブランドウェア7選

河端 麻紀
2019-12-19

スポーツジムに通う時にはおしゃれなウェアをあらかじめ用意しておくと、テンションが上がってジムにもまめに通えるようになるでしょう。今はスポーツウェアブランドだけではなく、ユニクロやGUなどのアパレルショップでもスポーツウェアをたくさん販売していますよ。

今回は自分にふさわしいウェアの選び方や、おすすめのブランド、そして若者向けや40代、50代の方にも合うウェアを紹介します。

スポーツジムにふさわしい服装は?

まずウェアを選ぶ前に、選び方のコツを押さえておきましょう。動き回ることが多いスポーツジムでは、ウェアの選び方も重要です。

夏でも冬でも使える服装が便利

スポーツジム内は冷暖房が効いていて、夏でも冬でも快適に過ごせるところが魅力です。夏にあまりにも薄着でいると冷房で体を冷やしてしまったり、冬にあまりにも厚着をしていると汗をかいて体を冷やしてしまったりすることがあります。
理想的なスポーツウェアは、オールシーズン使える、ほどよい暑さで、ほどよく体にフィットするタイプです。
オールシーズン使えるウェアを選べばたくさんウェアを購入する必要もなく、費用を抑えることができるでしょう。

ボトムスはハーフパンツやレギンスで動きやすさを重視

走ったり、歩いたり、エアロビクスやヨガ、ダンスなどで体を動かすことが多い下半身のウェアは、程よく体のラインに沿ったものを選ぶと良いでしょう。ダボダボのジャージは裾を引きずってしまい、怪我の元になりかねません。
女性向きのボトムスとしては、ハーフパンツやレギンスが人気です。ヒップラインが目立って気になるという人は、大きめのトップスやワンピースタイプのウェアを選んで、お尻を上手に隠しましょう。派手な柄のレギンスが多く出ていますが、シンプルなトップスと合わせるとアクセントになってとてもおしゃれです。

トップスは体型をカバーできる大きめサイズがおすすめ

ぽっちゃり体型を気にしている人や、体を大きく動かすとき、お腹が見えないようにしたいと考えている人は、ジャストサイズのものよりもワンサイズ大きいトップスを選びましょう。お腹周りだけではなく、ヒップラインも上手に隠すことができます。
ただし、オーバーすぎるサイズを選ぶと肩周りがぶかぶかでだらしない印象になってしまうことも。購入する前に必ず試着することをおすすめします。

おしゃれなジムウェアで気分が上がるコーディネートを

速乾性や吸汗性、軽さなど機能面も大切ですが、せっかくスポーツジムに行くのであればおしゃれなウェアを選んで気分を高めましょう。体を動かすのがますます楽しくなりそうです。最近はおしゃれな柄のウェアやスポーツブランドとアパレルブランドがコラボしたものなどバリエーションが豊富になってきているので、いろいろと比較してみてください。

「ユニクロ」のアクティブウェアが大人気!

老若男女問わず大人気なユニクロは、スポーツウェアにもなる「アクティブウェア」シリーズを展開していることをご存知でしょうか。ユニクロが得意としている、シンプルでカラーバリエーションが豊富なアクティブウェアは、合わせやすく、スポーツウェアを初めて購入する人にもおすすめです。トップスやボトムス、レギンスやインナーまで充実しているので、ちょっと足りないと思った時にも買い足すことが可能です。

おすすめ①
  • ユニクロ
  • ユニクロのポケッタブルUVパーカ

  • 税抜き2,990円(公式)
  • 折りたたんでしまっておくことができるとっても便利なUVパーカ

  • ユニクロおなじみのポケッタブルパーカは折りたたんでバッグに入れておくことができるので大変便利。カラーバリエーションも豊富に揃っています。

ユニクロのアクティブウェアでおすすめしたいのが、3,000円以下で購入できるポケッタブルUVパーカです。コンパクトにまとまるタイプで、ジムでちょっと体が冷えてしまった時にも広げてさっと羽織ることができます。撥水加工がされていて、ちょっとした汗や水分であればはじき飛ばしてくれます。冬場は最初に羽織っておいて、体が温まったら脱ぐなどしてもいいでしょう。

レギンスを購入するなら「GU SPORTS」がおすすめ

GUは「GU SPORTS」の名前で、さまざまなスポーツウェアを展開しています。ユニクロよりもリーズナブルなものが多く、セールの時には1,000円以下で購入できるものも!
特にレギンスはバリエーションが豊富で、柄物の種類もあります。シームレスタイプのレギンスはつなぎ目がなく、引っかかったりなどのストレスを感じることがないでしょう。お揃いのブラトップを選べば、ヨガで大活躍してくれます。

おすすめ②
  • GU
  • スポーツレギンス(アブストラクト)

  • 税抜き1,990円(公式)
  • アブストラクトプリントが斬新なスタイリッシュレギンス

  • 2,000円以下で購入できるリーズナブルなレギンスで、ランニングやヨガ、ダンスなど、さまざまなシーンで活躍してくれます。くるぶし丈もいい感じです。

種類豊富なGUのレギンスの中でもイチオシはこちらのスポーツレギンス。アブストラクトプリントがおしゃれで、シンプルなトップスが引き立ちます。厚すぎず、薄すぎない生地が使われていて、オールシーズン使うことができるでしょう。ブルーの他にピンクとブラックもあるので、色違いでそろえるのもいいですね。

安くそろえるならやっぱり「しまむら」!

スポーツブランドで全身をコーディネートすると、結構高くつきますよね。極力予算を抑えてリーズナブルにスポーツジム通いをしたい人に、一度のぞいてもらいたいのが「しまむら」です!デイリーファッションやパジャマ、日用雑貨が多いイメージのしまむらですが、実はスポーツウェアもたくさん取り扱っていますよ。ミズノなどのスポーツブランドのウェアがディスカウント価格で販売されていることもあるので、掘り出し物が見つかるかもしれません。

おすすめ③
  • しまむら
  • レディース防風中綿ジャケット

  • 税込み2,900円(公式)
  • アウターとは思えないほどリーズナブルなレディースジャケット

  • 3,000円以下で購入できるリーズナブルなジャケットは、LLサイズもありぽっちゃりさんもスムーズに着こなせます。今年の冬はコレで決まりです!

さまざまなスポーツウェアの中でも特に費用がかさみがちなのがジャケットやコートなどのアウターです。ジムの行き帰りに着用することが多いアウターは冬のマストアイテムですが、値段重視で選びすぎると防寒機能が低く失敗してしまうこともあります。しかし、このしまむらの防風中綿ジャケットはかなりリーズナブルなのに、綿がいっぱい詰まっていて、寒さから体を守ってくれます。カラーバリエーションはブラックとグレーの2色。LLサイズを選べば体をしっかりと温めてくれるでしょう。

やっぱり安心のスポーツメーカー「NIKE」

「餅は餅屋」という諺があるように、運動するからにはきちんとしたスポーツメーカーでウェアなどのスポーツアイテムを揃えたいという人は少なくないでしょう。人体を知り尽くしたスポーツブランドが作るアイテムは、機能性が優れていてスポーツをする時もストレスを感じません。特にアメリカの老舗メーカーであるNIKEは知名度が高く、まず間違いないと言えるでしょう。メンズだけでなくレディースも充実しているところがナイキの魅力です。

おすすめ④
  • NIKE
  • スニーカーWMNS TANJUNレディース

  • 税抜き4,580円
  • つなぎ目のない洗練されたデザインで快適に走れるスニーカー

  • シンプルを追求したシューズでどんなウェアにもよく似合います。カラーバリエーションが豊富なので、自分だけのお気に入りを見つけることができるはずです。

ここまでウェアばかりを紹介してきましたが、やはりスポーツジムで欠かせないのはスポーツシューズです。室内履きで代用する人もいますが、足を痛めないようにするためには、自分の足の形にフィットする靴を選ぶことをおすすめします。スポーツシューズで人気が高いブランドといえばやはりNIKE。

こちらはシンプルで足になじみやすく、クッションが効いているので長時間動いても足が痛くなりにくい仕様です。5,000円以下で購入できるので、スポーツ初心者にもおすすめできます。

充実したウェアや小物がそろう「アディダス」

ここ最近のスポーツブランドブームでまた脚光を集めているアディダス。おなじみのアディダスロゴが入ったアイテムがかわいいと評判です。もちろん機能性も抜群で、Tシャツは速乾性や吸汗性に優れたものばかりです。アメリカ発のブランドであるため、大きめに作られているものも多く、ぽっちゃりさんもゆったりと着られるでしょう。

おすすめ⑤
  • アディダス
  • W MH 半袖 ビッグロゴ Tシャツ

  • 税込み1,532円
  • 1枚持っていると便利なアディダスのトレーニングTシャツ

  • おなじみのアディダスロゴが入ったビッグTシャツで、誰でも嫌味なく着こなせます。値段もリーズナブルであるため色違いで揃えるのもオススメです。

シンプルなデザインのTシャツでもアディダスのロゴが一つ入っただけで、インパクトがありますね。優れた吸汗性、透湿性、速乾性が魅力で、長時間の運動にもウェアがくたくたになることはありません。ソフトタッチで肌なじみもよく、素肌の上からそのまま着用することができます。紫外線カット性があり、屋外で運動する時にもおすすめの一枚です。

下着にこだわるのなら「CW-X」

Tシャツやパーカー、ボトムスなどついつい目が届きやすいウェアばかりが気になってしまいますが、下着の選び方によってスポーツの快適度合いはかなり変わってくるものです。

女性がよく使うレースの下着は吸汗性が悪く、たくさん汗をかけば不快な気持ちになってしまうことも。スポーツをする時には、スポーツ専用のものやスポーツ向けに作られた下着を装着することをおすすめします。特に大切なバストを保護してくれるブラジャー選びは重要です。

おすすめ⑥
  • CW-X
  • スポーツブラ内蔵成型カップYバックスタイル

  • 税込み1,604円
  • バストラインを美しく保つ内蔵成型カップ構造で楽しく運動できる!

  • 吸湿速乾性を取り入れたスポーツブラは、肩甲骨の動きをさまたげにくいYバックスタイルで激しい動きをしてもずれることがありません。サイズ展開も豊富です。

スポーツ向けの下着を多く販売しているCW-Xは、下着メーカーのワコールが展開しています。そのため、女性の体のことを考えて作られた、機能的でスタイリッシュな製品がたくさん。こちらのタイプはスタンダードなスポーツブラで、どんなスポーツにも対応できます。メッシュ素材を採用していて、真夏でも汗がたまったり蒸れたりすることはありません。女性であれば、一枚は持っておきたい下着です。

セットアップジャージがそろう「FILA」

アディダス同様、スポーツブランドブームで注目されているのがFILA。女性向けのウェアはキュートなデザインのものも多く、気に入るものが見つかるかもしれません。そんなFILAで特におすすめしたいのが、セットアップタイプのジャージ。コーディネートが楽ちんなので一枚持っておくと便利です。レギンスやTシャツの上に着れば、そのままジムへ行き来できるでしょう。

おすすめ⑦
  • FILA
  • ランニングウェアジャージ

  • 税抜き3,680円
  • ほどよい丈の長さで、ランニングするときにぴったりな長ズボン

  • サイドに入ったラインが印象的なジャージで、スタイリッシュに着こなすことができます。着心地がよく、ジムだけではなく部屋着としても役立ちます。

FILAのセットアップジャージはやさしい色使いで、女性によく合います。長ズボンなら寒い冬場にも重宝。ボトムスの丈が程よく、ランニングをする時にももってこいです。吸水・速乾性やUV対策も兼ね備えているので、重宝するでしょう。3本ラインがアクセントになっています。

まとめ

どのブランドのウェアも機能性が高く、リーズナブルなアイテムが多いのでどれにしようか迷ってしまいそうですね。いくつか試着してみて「これだ!」と思えるアイテムを見つけましょう。サイズに悩んでいる方は、同じウェアのサイズ違いを着てみると、違いがよくわかるのでおすすめです。

※価格は2019年11月時点。特に記載がない場合はAmazonの価格です。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!