おすすめの泡盛を存分に楽しもう!厳選泡盛10選!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

フード

>

おすすめの泡盛を存分に楽しもう!厳選泡盛10選!

おすすめの泡盛を存分に楽しもう!厳選泡盛10選!

moovoo編集部
2019-11-29

味わい深さが泡盛の特徴!

グラスに入ったお酒

比較的アルコール度数が高く、個性的な味わいが楽しめる沖縄県の「泡盛」。泡盛と言っても、一般酒から古酒まで、その種類は多く、飲み口もそれぞれに異なります。今回は、泡盛の選び方を解説しながら、厳選したおすすめ泡盛を10商品紹介していきます。泡盛通の方も、まだ飲み慣れていないという方も、ぜひ参考にしてください。

おすすめの泡盛の選び方

種類豊富な泡盛選びに役立つ選び方を解説します。泡盛は数多くの酒造所から多彩な商品が発売されていますが、チェックするべきポイントがわかっていれば、自分好みの泡盛に出会えるはずです。合わせて、おすすめの泡盛の飲み方も紹介しますので、泡盛を飲み慣れていないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

泡盛の度数で選ぶ

泡盛はビールなどのお酒と比べてアルコール度数が高く、口当たりのきつさでも知られています。焼酎や日本酒よりも度数が高いので、無理なく飲める度数の泡盛を選ぶようにしましょう。なお、泡盛の中にはアルコール度数25度前後のマイルドな味わいが楽しめるものもあるので、初めて泡盛を飲むという方は、度数の低い泡盛から試してみるのもおすすめです。

飲み方に応じた泡盛を選ぶ

一般酒はソフトな味わいが特徴です。価格も手頃で気軽に楽しめるのも魅力。ストレートや水割りなどにして飲むのがおすすめです。泡盛を毎日の晩酌で楽しみたいという方は、まず一般酒を選んでみてください。

3年以上熟成された熟成酒は、まろやかな味わいが特徴です。ストレートやロックで楽しめば、その濃厚な味わいをより満喫することができるでしょう。また、10年以上熟成させた古酒は贅沢な風味が凝縮された1本です。

フルーツ系の泡盛は初心者におすすめ。女子会などで泡盛を楽しみたいというときにも適しています。フルーツ系の泡盛はアルコール度数が低いタイプが多いので、初めて泡盛にチャレンジする人方も、フルーツ系泡盛から選んでみましょう。

酒造所もチェックしてみる

製造されている島や酒造所から選ぶのも泡盛の選び方のひとつです。同じ泡盛でも、酒造所によって個性は全く異なります。たとえば、首里城に隣接する「瑞泉」や比嘉酒造といった沖縄本島の酒造所が造る泡盛は、その飲みやすさが最大の特徴です。商品に離島の名前が付けられている久米仙や、宮古諸島の宮の華は、さらに個性的な味わいを堪能することができます。いろいろな泡盛を取り寄せて、島や酒造所による違いを飲み比べてみるのも楽しいでしょう。

泡盛のおすすめの楽しみ方

初心者はシークワーサーやレモンを入れて飲むのがおすすめです。なかなか泡盛が飲めないという方でも、たったこれだけの工夫で飲みやすくなるので試してみてください。トニックウォーターやコーラなどで割った泡盛カクテルを楽しむのもおすすめの飲み方です。ストレートやロックで飲めないときにはコーラなどで割っていき、少しずつコーラなど量を減らしていってみましょう。

おすすめの泡盛10選

個性豊かな泡盛が販売されていますので選ぶのが難しく感じるかもしれませんが、紹介した選び方を参考なしながら、各商品の特徴を確認していきましょう。各銘柄の味わいや、おすすめの飲み方なども合わせてチェックすれば、長く付き合える1本が見つかるはずです。

おすすめ①
  • 宮の華 宮の華
  • 30度 1800ml

  • 税込み2,744円
  • 割り方いろいろこだわりの泡盛

  • 自社内で精米したこだわりの米を使い、じっくりと育てられたからこそ実現したまろやかな味わいが特徴です。ロックや水割りなど、その時の気分に応じた楽しみ方をすることができます。

一般酒でありながらも1年間貯蔵している「宮の華 30度 1800ml」は、まろやかな味わいと華やかな香りが特徴です。ストレートはもちろん、ロックや水割りなど、さまざまな飲み方で楽しめるスッキリとした飲み口も魅力。じっくりと造られた繊細な風味を存分に満喫したいという方にもおすすめです。なお、米作りからこだわっている宮の華は、契約農家から仕入れた米を自社内で精米しています。

おすすめ②
  • 瑞泉酒造
  • 瑞泉 古酒 43度 1800ml

  • 税込み3,431円
  • 沖縄の老舗酒造所が造るカメ貯蔵の古酒

  • カメ貯蔵で熟成させたコクの深さと芳醇な香りが特徴の古酒。創業120余の歴史ある老舗が造りだした濃厚な飲み口は、泡盛の醍醐味を満喫したいという方に最適です。

「瑞泉酒造 古酒 43度 1800ml」は、本格的なカメ貯蔵で熟成させた沖縄の古酒です。深いコクと芳醇な香りはカメ熟成ならではの特徴。老舗酒造所が造りだす濃厚な味わいは、水割りで楽しむのがおすすめです。もちろん、ロックやストレートでも、泡盛の醍醐味を堪能することができます。オリジナル古酒作りにも最適です。

なお、創業120年余という歴史がある瑞泉酒造は、古酒造りに力を入れている名門蔵元です。伝統を重んじながら、時代に沿った新製品の開発も続けています。

おすすめ③
  • 忠孝酒造
  • 忠孝原酒 44度 1800ml

  • 税込み3,932円
  • 飲みやすい甘さが特徴

  • 沖縄県産のマンゴー果実酵母で仕込まれたからこそ実現したトロリとしたコクと甘い香りが特徴の泡盛です。炭酸割りやロックで楽しめる泡盛を探している方におすすめ。

自社窯を所有し、熟成と貯蔵にも徹底的にこだわる酒造所が造りだした「忠孝酒造 忠孝原酒 44度 1800ml」は、沖縄県産のマンゴー果実酵母で仕込まれた泡盛です。果実酵母仕込みならではのトロリとしたコクと甘い香りが特徴。ロックはもちろん、炭酸割りにするのもおすすめです。寝かせれば、甘い香りとまろやかさが増した古酒としても楽しめます。
オリジナルの古酒作りにも適しているので、さらに熟成させた味の変化を気軽に楽しむことができます。

おすすめ④
  • 宮里酒造所
  • 春雨 ゴールド 泡盛 30度 1800ml

  • 税込み3,900円
  • 独自の製法で仕上げた濃醇な飲み口の泡盛

  • なめらかな喉ごしと、雑味のない濃醇な飲み口が特徴の泡盛。宮里酒造所ならではの熟成感と飲み応えのある酒質を存分に満喫したいという方におすすめの1本です。

「宮里酒造所 春雨ゴールド 泡盛 30度 1800ml」は、飲み応えのある酒質が特徴の泡盛です。バニラを思わせるような甘い香りと、雑味が感じられない濃醇な飲み口を満喫したい方には最適。また、一般酒とは思えない、なめらかな喉ごしも楽しむことができます。

おすすめ⑤
  • 久米仙酒造
  • 久米仙 原酒58度 600ml

  • 税込み2,614円
  • アルコール度数の高さが決め手

  • 原酒の旨みが感じられるアルコール度数の高さが決め手の泡盛です。加水はせず、粗ろ過で仕上げているので、原酒の持つ贅沢な味わいを堪能することができます。

58度というアルコール度数の高さが特徴の「久米仙酒造 原酒58度」。蒸留した後に加水をしていないので、原酒の味わいをダイレクトに感じることができます。度数が高さを生かすなら、原酒の味わいと甘みが堪能できるパーシャルショットで楽しむのがおすすめ。もちろん、水割りやカクテルベースにも最適です。刺激的なアルコール度数と甘い香り、そして味わいを満喫してみてください。

おすすめ⑥
  • ヘリオス酒造
  • 樫樽3年熟成古酒 くら 1800ml

  • 税込み2,200円
  • 北米産ホワイトオークの新樽で熟成

  • 樫樽の芳香さと泡盛の重厚さのコラボが楽しめる古酒です。長期熟成の華やかな香りと深い味わいが楽しめます。炭酸割りやロックなど、飲み方は多彩です。

北米産ホワイトオークの新樽で3年以上熟成させた「ヘリオス酒造 樫樽3年熟成古酒 くら」は、重厚感のある泡盛と樫樽の芳香さという絶妙な組み合わせが楽しめます。ロックやお湯割り、炭酸割りなど、さまざまに楽しめる華やかな香りと深い味わいも魅力です。なお、「くら」には、水の都としても知られている名護市ならではの天然水を使っています。

おすすめ⑦
  • 多良川
  • 琉球王朝 1800ml

  • 税込み3,784円
  • 5年古酒を独自にブレンドした濃厚な泡盛

  • 香りと口あたりのバランスに優れた本格泡盛を楽しみたいという方におすすめです。飲み飽きすることがないので、古酒の醍醐味を堪能することができます。

5年間熟成させた古酒をベースに独自ブレンドした本格泡盛「琉球王朝 1800ml」。飲み飽きのしない濃厚な味わいと芳醇な香り、そして凝縮されたまろみが特徴です。優れたバランスと口あたりのよさを存分に堪能するならロックがおすすめ。水割りにすればスッキリとした喉ごしも楽しめます。沖縄での知名度も高い、地元の人からも親しまれている泡盛です。30度という泡盛にしてはマイルドなアルコール度数や、合わせる料理を選ばないおいしさも魅力です。

おすすめ⑧
  • 請福酒造
  • 直火請福パック 30度 1800ml

  • 税込み2,200円
  • 伝統技術で造られた石垣島の泡盛

  • 昔ながらの直火釜蒸留で造られた、石垣島では定番の泡盛です。丁寧に火加減を調節した直火による香ばしさと泡盛らしい飲み応えが特徴となっています。

昔ながらの直火釜蒸留によって泡盛の旨みを閉じ込めている「請福酒造 直火請福パック30度 1800ml」。泡盛らしい飲み応えとお米の甘み、さらに、直火ならではの香ばしさが大きな特徴です。伝統技術を採用した手作りの泡盛は、しっかりとした旨みを楽しみたいという方に最適。火加減を丁寧に調節して造りだされた直火の味わいを堪能してみてください。

おすすめ⑨
  • 久米島の久米仙
  • 壷入り 43度 900ml

  • 税込み2,552円
  • こだわり素材と伝統製法で仕上げた泡盛

  • 厳選された泡盛専用米と湧清水を使って伝統製法で仕上げた高品質な泡盛です。深い味わいと爽やかな香りは、ストレートから炭酸割りまで、幅広い飲み方で楽しむことができます。

爽やかな香りと味わい深さが決め手の「久米島の久米仙壷入り 43度 900ml」。久米島の久米仙公式ホームページによれば、厳選された南方硬質米を泡盛専用米として輸入し、水は天然の湧清水を使っているとのこと。さらに、一般貯蔵とは別の古酒用の荒焼カメで3年以上熟成させて仕上げます。伝統製法で仕上げられているので、ストレートからロック、炭酸割りまで、幅広い楽しみ方ができるのも特徴です。

おすすめ⑩
  • 菊之露酒造
  • 菊之露 古酒 V.I.Pゴールド 720ml

  • 税込み2,452円
  • V.I.Pの名前にふさわしい仕上がり

  • 8年貯蔵酒を使っている極上の泡盛なので、芳醇な風味と膨らみのある熟成された味わいを堪能することができます。古酒が初めての方にもおすすめです。

「菊之露酒造 菊之露 古酒 V.I.Pゴールド 720ml」は、8年貯蔵酒を使って造りあげた本格泡盛です。V.I.Pの名前にふさわしい芳醇な風味と、膨らみが感じられる極上の味わいが特徴となっています。その独特な清涼感を存分に堪能するなら、ロックやストレートで楽しむのがおすすめ。古酒が初めてという方にもおすすめの1本です。

自分好みの泡盛を見つけよう!

焼物の徳利

味わいや香り、飲み口もさまざまな泡盛。人気酒造メーカーも多いので、自分好みの1杯を探すのは難しいと思っている方でも、今回紹介した選び方やおすすめ商品を参考にすれば、自分好みの泡盛を見つけることができるはずです。ストレートやロックだけではなく、炭酸割りやコーラ割りなど、気分に応じた楽しみ方もしてみてくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!