色んな場所に手軽に印字!『RICOH Handy Printer』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

色んな場所に手軽に印字!『RICOH Handy Printer』

色んな場所に手軽に印字!『RICOH Handy Printer』

fujikko
2019-05-22
×

シェアする


株式会社リコーさんから発売されたハンディプリンター。
名前の通り、インクカートリッジを含めても315gで片手で手軽に扱えます。
これまでプリンターに通すことができなかった、ダンボールや木の板にまで簡単に印刷できちゃいます。気になる使い心地をまずは動画でチェック!

『RICOH Handy Printer』がサクッと1分でわかる動画がこちら!

不定形サイズの用紙や立体物に印字できる!

ダンボール箱、封筒、

木の板にまで、プリンターに通すことができない場所に簡単に印字ができます。
インクジェットのブラックが搭載されているので、インクが染み込むところなら印刷が可能です。
本体底面にはローラー切り替えレバーがあってローラーモードにスライドしておくと、本体のスライダーが外れた状態になり、ローラーを使ってまっすぐ印刷方向に移動しやすくなります。
スルスルと動かせるのでとっても気持ちいい…。

縦書きもOK!フォントもシーンに合わせて選べる

縦書きにも対応しているので、のしやお歳暮に印字する際にも活躍します。
フォントは、行書体やゴシック体など8種類から選べるので使用するシーンに合わせられますよ。
フォントサイズは6pt〜最大32ptにまで選べます。
太字やイタリック、アンダーライン、取り消し線も設定できます。

画像やQRコード、バーコードの印刷も可能!

まずは、QRコードを印刷してみました。
こちらもローラーの補助によってスルっと印刷できました。

ちょっと名刺にキャンペーンなど情報を加えたいことってありますよね。名刺の印刷って最小ロットでも100枚だったりしたり、手書きも狭い範囲に無理やり書いて汚くなったり間違えたりするのでトラブルのもとになりがち…なので、ハンディプリンターでQRコードを付け加えられるのはとっても便利に感じました!

続いて画像の印刷。

画像は先程の本体のインクヘッドカバー底面のレバーをスライダーモード側に倒します。
こうすることによって、縦軸にも横軸にも自由な方向に本体を移動しやすくなります。

gifのように本体を動かさないようにして、スライドしていきます。

正直なところ…なかなか難しい!
上手に出来るようになるまでに慣れが必要に感じます。
どうしてもイラストに少し筋が入ってしまいますね。

バーコードは5月末頃にWindows®端末用アプリにて実装されるそうです。
バーコードが印刷できれば、倉庫や物流での作業に役立ちそうですね!

ちなみに解像度は600×600dpiにまで対応しているそうです。

気になる使い方

本体とスマホをBluetoothで接続。
Android™端末用のアプリ「Handy Printer by RICOH」を使って、データを作成します。
テキスト、画像、QRの任意の内容を選んて、編集。
タイトルをいちいち設定するのに少し面倒さを感じてしまったのですが、一度作ったデータは保存しておきいつでもアクセスできるのでタイトルの大事さを実感しました。

データができたら、後は何回刷るかを指定してデータを本体に送信するだけ!

先程も触れたのですが、Windows®端末対応は今年5月予定、iPad/iPhone用のアプリは夏公開予定だそうです。
詳しくは公式サイトで確認してみてくださいね。

持ち運びもできる

片手サイズなので持ち運びも簡単。リチウムイオンバッテリーが内蔵されており、約2時間連続稼働するので出先でも使用できますよ。
充電端子はついていないのですが、microUSBなのでスマホのものなどを流用するのがベストかなと思います。
Bluetooth接続なので、WI-FIがない環境でも使用できますよ。

ご購入はこちらから

生産が追いついていないらしく、公式ストアで注文すると商品が手元に届くまで約3ヶ月ほどかかるよう。

仕様


商品名 RICOH Handy Printer White/RICOH Handy Printer Black/RICOH Handy Printer Red
品種コード 515911/515915/515916
JANコード 4961311938375/4961311941214/4961311941221
印字方式 インクジェット方式
操作速度 30〜400㎜/ 秒
印字領域*1
幅×長さ テキスト*2 13.5×594㎜
画像 182×127㎜
解像度 600×600dpi
対応バーコード Android専用アプリケーション*3:QRコード*4
Windows®専用アプリケーション*3:QRコード*4、JAN、CODE39, CODE128、NW-7、ITF
※Windows®専用アプリケーションは2019年5月末対応予定
インターフェース microUSB:USB2.0*5、Bluetooth
消費電力 印字中:最大9.3W /待機時:最大3.9W
ウォームアップタイム 電源投入時:8.3 秒以下*6
バッテリー駆動時間
(フル充電時) 連続駆動時間:2.0h
待機継続時間:3.5h*7
充電時間 約 4.0h
本体サイズ (幅)46×(奥)121×(高)81㎜*8
質量 315g(インクカートリッジ含む)
電源 リチウムイオンバッテリー(内蔵)
本体耐久 3年または、走行距離50Km*9
使用環境 使用時環境 温度:15~32℃
湿度:20~80% (非結露)
非使用時環境 温度:1~40℃
湿度:15~90% (非結露)
本体同梱品 消耗品 インクカートリッジ (約320枚程度印字可能*10)
その他 かんたんセットアップマニュアル/安全上のご注意 (保証書含む)
RICOH Handy Printer用インクヘッドカバー
本体標準価格 オープン価格
発売日 2019年4月17日
*1 一度の印字における最大サイズ

*2 最大文字数は500文字になります。

*3 RICOH Handy Printer 専用アプリケーション(無償)です。

*4 QRコードのダンボール印字は保証できません。

*5 充電用ケーブルは製品に同梱されておりません。

*6 インクカートリッジ交換時は、印刷可能まで30秒以上かかります。

*7 オートオフ設定時に限る。工場出荷時の設定では3分で自動的に電源がオフになります。

*8 インクヘッドカバーを装着した状態になります。

*9 弊社測定環境による。

*10 A4 5%原稿の場合。実際の印刷可能量は、印刷内容、使用環境、メンテナンス回数によって変わります。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!