プラネタリウム選びのポイント3つとおすすめのプラネタリウム10選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

プラネタリウム選びのポイント3つとおすすめのプラネタリウム10選

プラネタリウム選びのポイント3つとおすすめのプラネタリウム10選

moovoo編集部
2019-05-23
×

シェアする


家庭用プラネタリウムは多種多様

回転する綺麗な星空

家にいながらにして手軽にレジャー感覚を楽しめるアイテムのひとつに、家庭用プラネタリウムがあります。天文ファンならずともゆったりとした時間を過ごすアイテムとして活用できるでしょう。家庭用プラネタリウムにはさまざまなタイプがあるため、どれを選ぶかで楽しみ方や使い勝手が変わります。この記事では、家庭用プラネタリウムの選び方とおすすめのプラネタリウムを紹介します。

使い方を想像してみると選びやすい

家庭用プラネタリウムを選ぶときは、価格や人気も重要ですが、自分がどのような使い方をしたいのかを想像してみることをおすすめします。その姿にピッタリと合うプラネタリウムを探せば、失敗を避けられるでしょう。

据え置きで見るか持ち運んで見るか

家庭用プラネタリウムは、大きなものから小さなものまでサイズもいろいろです。リビングに据え置きして見るなら大きくてもかまいませんが、好きな部屋へ持ち運んで見るなら、できるだけ小さい方が楽です。また、電源をコンセントからとるのか、電池で動くのかによっても使える場所が変わります。

家庭用プラネタリウム選びで見逃せないポイントに投影距離があります。家庭内で映像を映し出す場所といえば、天井や壁、スクリーンなどで、設置場所から投影先までの距離が投影距離です。据え置くにしても持ち運ぶにしても、何メートル先に投影するのかを考えておかないと、せっかくの星空が適切に再現されません。使用場所が複数だったり、投影距離の確定が難しかったりする場合は、投影距離の調節が可能な高級品を選ぶとよいでしょう。

本格的な映像を求めるか手軽さを追求するか

家庭用プラネタリウムの映像投影方式には、デジタル式と光学式、ピンホール式の3種類があります。

デジタル式は、デジタルグラフィックの技術を使用して星空を描く方式です。CGを使うため自由な描画ができる反面、星の精巧さは光学式ほどではないといわれています。

光学式は、レンズと恒星原版を使用したプラネタリウムの投影法です。一般的に日本でプラネタリウムという場合は、この光学式をイメージするケースが多いといえます。

ピンホール式は、プラネタリウム本体の穴を通して映像を投影する方式です。単純な仕組みで小型化に適しており、リーズナブルに楽しめます。反面、専門施設のような星空を見ることには向いていません。

その他、複数の方式を組み合わせたハイブリッド方式のプラネタリウムも登場しています。投影方式はプラネタリウムの根幹を成す部分であり、価格にも大きく影響するポイントです。

シンプルに使うか多機能を求めるか

家庭用プラネタリウムは、プラネタリウムとして使っていないときの存在感も重要です。そこで、シンプルな機能ながらインテリアとしても使えるデザイン性を持ったアイテムを選んだり、他の機能を搭載したものを選んだりといった選択肢が考えられます。

たとえば、就寝時の利用に役立つタイマーがついていたり、星空のイメージを膨らませるBGMを流せたりする商品もあります。また、映画とのコラボ商品などは、キャラクターグッズとしても楽しむことができます。

さらに、リビングや寝室だけでなく、浴室でも利用できる防水機能を搭載したプラネタリウムなど、利用シーンに応じて機能を選択できます。

おすすめのプラネタリウム10選

いろいろなタイプがあって選ぶだけでも楽しいのが家庭用プラネタリウムです。数ある家庭用プラネタリウムの中から、選び方のポイントに照らしておすすめできる10のアイテムをピックアップして紹介します。

「ベッドサイドランプ スタープロジェクター」ならイベントのムード作りもリーズナブルにできる

「ベッドサイドランプ スタープロジェクター」は、小型で取り回しのよい家庭用プラネタリウムです。プラネタリウム自体としては精巧な星空を再現するというよりも、カラフルな夜空のイメージをかきたてるものとなっています。リーズナブルな価格で、室内パーティなどのイベントを盛り上げる証明器具としての活用も可能です。

また自動で電源オフにできる5分~95分の設定が可能なタイマーがついています。プライベートユースで、ロマンチックなムードの中で眠りに就きたいという用途にも便利です。USB電源でも乾電池でも使用可能できます。

「ホームスタークラシック メタリックネイビー」は家庭用プラネタリウムのベースモデル

ゲーム機やおもちゃの有名メーカーであるセガトイズがリリースする、家庭用プラネタリウムシリーズのベースモデルが「ホームスタークラシック」です。落ち着いた色合いの「ホームスタークラシック メタリックネイビー」のほかに「ホームスタークラシック パールホワイト」があります。

「ホームスタークラシック メタリックネイビー」は、約6万個もの投影を可能にした高機能の光学式家庭用プラネタリウムです。主な機能として、日周運動機能、60分まで3段階の自動電源オフタイマー機能、流星機能などがあります。高機能でありながら、価格も抑えられており本格的な家庭用プラネタリウムを探している人におすすめです。

火星ファンにはたまらない「ホームスタークラシック マーズ」

セガトイズのホームスターシリーズの定番商品クラシックには、火星にスポットをあてた特別仕様のマーズがあります。「ホームスタークラシック マーズ」です。赤を貴重とした火星をイメージするデザインに加え、地球から見た火星と火星から見た宇宙という2種類の特別な恒星原版を用意しています。

もちろん、タイマー機能や12分で1周する日周運動機能などホームスタークラシックとしての基本性能はそのまま受け継がれており、ピント調整、投影角度調整も可能です。

ホームスターの概念を覆したアニメとのコラボ商品「ホームスター 君の名は。」

セガトイズの「ホームスター 君の名は。」は、新海誠監督作品で大ヒットを飛ばしたアニメ映画「君の名は。」とのコラボレーション商品です。単純に天体を見て楽しむプラネタリウムからはイメージしにくいコラボですが、美しく輝く星の情景に共通項があります。

「ホームスター 君の名は。」の大きな特徴として、映画「君の名は。」の主題歌をアレンジした音楽機能がついています。音楽はABCの3種類あり、気分によって使い分けができます。

また、東京都内や大阪にいながらにして名古屋あたりから見える10月4日ごろの夜空を体験でき、映画の気分に浸りながら眠りに就くことも可能です。自動電源オフタイマーは、4分と30分の2段階設定になっています。

とにかくリラックスを求める人の「ホームスターリラックス ホワイト」

ホームスターシリーズの中でもリラックスを前面に打ち出しているのがホームスターリラックスです。4種類あるホームスターリラックスの中でも、シンプルな色合いの「ホームスターリラックス ホワイト」なら、究極のリラックスを求めている人におすすめできます。

交換式の原版はカラーの星座絵原版とモノクロの恒星原版の2種類です。就寝時に役立つ自動電源オフタイマーは15分になっています。ホームスターシリーズの中でもリーズナブルな価格になっており、プレゼント用として気軽に選ぶことも可能です。

ドームカバーでインテリアにもなる「スターサテライト-R ブラック」

ケンコーから発売されている家庭用プラネタリウム「スターサテライト-R ブラック」は、電池で約12時間使用できるシンプルな天体学習アイテムです。本体重量はおよそ350gと軽く、星座線やひらがなメインで星座の名前が入っているため、子どもの勉強にも役立ちます。

使用しないときは、ドームカバーを使うことで小型の球体インテリアアイテムに早変わりします。カラーは2色でブラックとホワイトがあります。

「Alnairインテリアプロジェクター」でカラフルな夜空風イメージを楽しむ

「Alnairインテリアプロジェクター」はとにかく安くプラネタリウム風の夜空のイメージを楽しみたい、カラフルな空間を演出したいというニーズにピッタリのアイテムです。本格派のプラネタリウムと比較するものではなく、光の演出といった用途に向いています。

USB電源と電池での使用に対応しており、子どもへのプレゼントにもおすすめです。

ベッドサイドランプとしての機能が充実した「TANOKI プラネタリウム 星空ライト」

「TANOKI プラネタリウム 星空ライト」は、イエロー、ブルー、ホワイトの3色を使えるベッドサイトランプ型家庭用プラネタリウムです。投影できる映像効果として、星座、宇宙、星の月 、オーシャンワールド、誕生日の5種類が用意されており、プラネタリウムとしての機能はちいさな子ども向けといえます。

電源はUSB電源と乾電池に対応しており、扱いも簡単です。子ども用として使用する以外にも、大人のパーティの演出などにも活用できます。

世界的人気映画スター・ウォーズと東京の夜空がコラボした「ホームスター スター・ウォーズ BB-8」

ホームスターシリーズにあって、他の商品とはまったく異なる形状をしているのが「ホームスター スター・ウォーズ BB-8」です。世界的な人気映画であるスター・ウォーズに登場するロボットBB-8を再現した本体にホームスターとしての高機能を詰め込んでいます。

付属する原版は4種類です。東京の秋空とスター・ウォーズのキャラクター、東京の冬空とXウイング、東京の夏空とジャクー、東京の春空とブルーマップとなっており、スター・ウォーズファンにはたまらない画像を楽しめるでしょう。

15分の自動電源オフタイマーと角度調整機能がついており、投影できる星は約1万個です。スター・ウォーズとのコラボ商品には「R2-D2」もあります。

地球のことも知りたい人に「Gakkenワールド・アイ」

学研ステイフルから発売されている「Gakkenワールド・アイ」は、一般的なプラネタリウムとは異なり、地球にもスポットをあてたアイテムです。学研らしく、地球上の気象現象や大陸の様子、地球温暖化、世界文化遺産などを学ぶことができます。

また、太陽系の星や銀河系など宇宙についても詳しくなれます。星座など52もあるコンテンツは、付属のUSBメモリから動画ファイルとして読み込む形です。映像にナレーションもついている「Gakkenワールド・アイ」は、アカデミックな活用をしたい人におすすめのドーム型スクリーンです。

再現性とムード作りの両方を選ぶのもよい

夜空を見上げる人々

家庭用プラネタリウムには、精巧な夜空を再現したものから、星空をイメージさせるカラフルな映像を投影するものまで、さまざまなタイプがあります。星を眺めてリラックスしたいなら再現性の高いアイテムを、みんなでわいわい楽しみたいならカラフルなアイテムを選ぶ手もアリです。また、価格的にはリーズナブルなものが多いことから、両方のアイテムを揃えておくのも悪くはないでしょう。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!