冷蔵庫おすすめ10選!国内おすすめメーカーも徹底比較!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

冷蔵庫おすすめ10選!国内おすすめメーカーも徹底比較!

冷蔵庫おすすめ10選!国内おすすめメーカーも徹底比較!

moovoo編集部
2019-02-26

毎日使う冷蔵庫は機能性に優れたものを選びましょう!

冷蔵庫内に置かれた食品

毎日頻繁に使う冷蔵はできるだけ長く使えるものを選びたいものです。多くの家電メーカーから豊富なラインナップで販売されているので、いざ冷蔵庫を買い替えするとき、どれにしようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめの冷蔵庫と、その機能を詳しく紹介していきます。

冷蔵庫の選び方のポイントは?

冷蔵庫は家族全員が毎日使うものだからこそ、失敗したくないですよね。また他のキッチン家電と比べても価格が高いので、慎重に選びたいものです。この記事では、冷蔵庫の選び方のポイントを紹介していきます。

容量とサイズをチェック!

冷蔵庫を購入するにあたって、まず確認しておきたいのが本体のサイズ。設置場所が限られているマンションなどでは特にサイズが重要です。冷蔵庫本体の幅はまず確認すべきポイント。幅がクリアできたら、奥行や高さもしっかりチェックしましょう。

近年リリースされている冷蔵庫は、大型のものでも幅が60cmほどのスリムな商品があります。設置場所に制限がある場合は、省スペースの冷蔵庫を検討するといいでしょう。

次に重要なのが冷蔵庫の容量。一般的に4~5人家族なら500l前後、2~3人家族なら400l、1人暮らしなら100l~200lを目安に考えましょう。ただしライフスタイルによって最適な容量は変わってきます。

今使っている冷蔵庫に、物がぎゅうぎゅうに詰まっている状態なら、ひとまわり大きめの容量を検討しましょう。内容積が大きければ、冷蔵室にゆとりができ、冷気の流れも良くなるので、余分な電気代もかかりにくくなり、省エネになります。

使いやすさは重要ポイント

冷蔵庫のサイズや容量が決まったら、次は機能性をチェックしましょう。各メーカーからリリースされている最新モデルの冷蔵庫は、多機能で使いやすいものばかり。その中で最も自分の使い方に合ったものを選びましょう。

例えば、仕事で忙しくて休日に料理を大量に作り置きしている家庭なら、冷凍機能に優れたものを選ぶのがベストです。人気の冷蔵庫は、食材を新鮮保存できる機能が充実しています。肉や野菜が簡単解凍できる機能もおすすめです。

食材を買いだめする家庭なら、冷蔵室やチルド室、野菜室にこだわった商品がいいでしょう。長期間の保存でも野菜の新鮮さキープしてくれる便利機能もあります。

ドアタイプも合わせてチェック!

忘れがちになるのがドアタイプの確認。大型冷蔵庫のドアのトレンドはフレンチドア、いわゆる観音開きになったものです。その他右開き・左開き・左右どちらにも開くタイプがあります。

冷蔵庫の設置場所が壁に面している場合は、ドアのタイプが重要になります。当然のことながら、右が壁の場合は右開きのドアが便利に使えます。今後、引っ越しの予定がある家庭は、フレンチドアか左右どちらにも開くタイプを選ぶと失敗しないでしょう。

冷蔵庫のおすすめ10選をご紹介!

ここからは冷蔵庫のおすすめ10種を紹介していきます。圧倒的に人気なのは、日立・三菱・東芝・パナソニック・シャープの5メーカーです。各メーカーによって特徴が異なりますので、じっくり検討して、自分が使いやすい冷蔵庫を選びましょう。

真空チルドで肉や魚が新鮮長持ち「日立 6ドア冷蔵庫 R-XG56J-XH 555l グレイッシュブラウン」

「日立6ドア冷蔵庫R-XG56J-XH 555l」は日立の冷蔵庫の中でも人気の高いXGシリーズです。5~6家族でも十分に使える555lの大容量冷蔵庫。冷蔵庫の3段目と4段目は通常の冷蔵庫内の温度より低温の約2度に設定が可能です。低温にすることによって細菌の繁殖を抑えます。下ごしらえした食材やお休みの日に作り置きしたお料理を入れておくのに便利です。

またオート急冷却機能もついており、温度センサーが食品の温度を検知。作りたてのあたたかい鍋でもまわりの食品に影響を与えずに冷却できます。

生鮮食品の鮮度を長持ちさせてくれる「真空チルド」は日立独自の技術です。チルドルーム内を0.8気圧にすることで、食品が痛む原因である酸化や乾燥を防ぐことが可能に。だからいつでも肉や魚をおいしい状態で保存できます。年間電気代目安は7,430円です。

使いやすいフレンチドアとインテリアになじみやすいグレイッシュブラウンも魅力です。

「切れちゃう瞬冷凍」で解凍なしで食品が切れる「三菱 6ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量 クリスタルホワイト MR-MX50D-W 503l」

「三菱 6ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量」は幅が650mmと他社の同モデル製品よりもスマートな冷蔵庫。薄型断熱構造SMART CUBEの採用で、スマートながらも503lの大容量を実現しています。スペースが限られたマンションにもおすすめです。

三菱独自の「切れちゃう瞬冷凍」で瞬冷凍室を約-7度に設定。冷凍食品を解凍なしで切れたり加工できたりするので、必要な分だけすぐに使えます。また食品を芯から均一に冷凍する冷凍技術で、食感をそのままにおいしく保存可能です。冷凍によるうまみ成分や栄養素の流出を抑えています。

冷蔵室は流行のフレンチドアです。真ん中に野菜室・冷凍室・製氷室も腰の高さに配置して使いやすさにもこだわっています。AI搭載で家庭ごとの冷蔵庫の使い方を学習して、自動で最適な運転を行って省エネをサポートしてくれますよ。

充実の冷凍機能メガフリーザー「シャープ プラズマクラスター冷蔵庫 電動フレンチドア メガフリーザー 6ドア エレガントシルバー SJ-GX55E-S 551l」

「シャーププラズマクラスター冷蔵庫 電動フレンチドアメガフリーザー6ドアエレガントシルバーSJ-GX55E-S551l」は、189lという大容量冷凍庫のメガフリーザーを搭載した冷蔵庫です。休日にお料理を作り置きして冷凍したり、冷凍食品をまとめ買いしたりする家庭にぴったりの商品。たっぷり入るだけでなく、3段式の収納で保存した食品が見やすく、取り出しやすい設計が特徴です。

鮮度と清潔さが大事な野菜室にはプラズマクラスターを採用しています。プラズマクラスターイオンが野菜室全体を包み込み、野菜の表面に付着した菌を除菌します。「プラズマクラスター雪下シャキット野菜室」は、雪国で野菜を雪の下に置いて長期間鮮度を保つ方法を再現したものです。低温、かつ高湿度の状態を保ち、いつまでもみずみずしくて新鮮な野菜の保存を可能にしています。

ドアタイプはフレンチドアで、軽く触れて手を離すとオープンする電動アシスト機能つき。両手がふさがっていても楽に開閉可能です。

ナノイーイオンで庫内はいつでも清潔に「パナソニック 冷蔵庫 NR-F554WPX-X 550l」

「パナソニック 冷蔵庫 NR-F554WPX-X550l」は、ラグジュアリーなデザインで定評のある冷蔵庫です。指紋や汚れがつきにくい、フロストガラスドアは見た目も美しく、シックなキッチン空間を演出してくれます。庫内の清潔さもポイントのひとつ。空気中にある水分に高電圧をかけて生成されるイオン「ナノイー」で、抜群の除菌効果を発揮します。脱臭効果もあるので、気になる冷蔵庫の匂いや食品への匂い移りを防ぐことが可能です。

一番下にある「Wシャキシャキ野菜室」には、新モイスチャーコントロールフィルターを搭載して、より適切な湿度調整ができるようになっています。野菜の保存に大切な湿度をコントロールすることによって、葉物野菜もいつまでもしゃきしゃきした状態で保存可能。

約-3度に保たれた「微凍結パーシャル:は、食品の鮮度はそのままに完全には凍らせず、使うときには解凍せずにそのまま調理できるという機能です。

切り替えチルドで時短調理が可能に「東芝 VEGETA GR-P510FW-UW 509l」

「東芝 VEGETA GR-P510FW-UW」は透明感のある光沢が美しい大理石調ガラスドア。人気の東芝冷蔵庫の中でも4~5人家族におすすめの509lモデルです。

従来品より進化した「摘みたて野菜室」にはミストチャージユニット機能を搭載しています。冷気中の水分だけで抽出したうるおい冷気が庫内を循環して、野菜の保存に最適な温度と湿度をキープ。長期間保存していた野菜も栄養素が増して、獲れたてのみずみずしさが続きます。

チルド室は用途に合わせて速鮮モードと解凍モードに切り替えが可能。速鮮モードはアルミトレイの熱伝導効果と、-4度の冷気で食品を冷却できます。食品の芯まで一気に冷凍することで、うま味やビタミンEを保ちます。

もうひとつの解凍モードはうるおい冷気が食材を包み込み、包丁で切れる硬さまで約30分という短時間で素早く解凍。自然解凍に時間がかかる冷凍肉などをすぐにおいしく解凍するのに便利な機能です。

3~4人家族におすすめの400l容量「日立 5ドア冷蔵庫 R-S40J-XW 401l クリスタルホワイト」

「日立 5ドア冷蔵庫 R-S40J-XW」は401lと、3~4人の少家族にちょうど良い容量の冷蔵庫です。右開きドアですが、同じモデルで左開きドアのR-S40Jもリリースされています。ドア面に強化処理ガラスを採用していて、汚れをふき取りやすく傷がつきにくいので、買いたての美しさを保つことが可能です。

6ドアタイプと同様に真空チルド機能を搭載して、チルド室内の空気を真空ポンプで吸引して、約0.8気圧の真空環境を実現。食品に空気をあてない密閉状態を作り出し、乾燥を抑えて鮮度を長持ちします。

野菜室の下段スペースは「新鮮スリープ野菜室」です。野菜の呼吸活動を抑えて、みずみずしさと栄養が約7日間も持続します。

右左どちららでも開くドア「シャープ プラズマクラスター冷蔵庫 3ドア ピュアホワイト SJ-GW36E-W 356l」

「シャーププラズマクラスター冷蔵庫3ドアピュアホワイトSJ-GW36E-W356l」は、ひとつのドアが左右どちらにも開くタイプの冷蔵庫です 。いつでも楽な動きでドアを開閉でき、引っ越しなどで設置場所が変わったときも対応できるので便利。プラズマクラスターイオンが庫内全体を包み込み、冷気の除菌や細菌を除菌して食品を清潔に保存します。

高湿度シールド構造の「シャキット野菜室」は密閉性が高く、野菜に直接風を当てないことで、みずみずしさを守ります。また深さの違う深浅スライドケースを採用。下段には大きめの野菜、上段には小さめの野菜を置くなど、区分け収納が可能になっています。

機能性に優れた冷凍室も魅力。約マイナス40度で一気にスピード冷却する「おいそぎ冷凍」や60度の温度のものを冷凍する「熱いもの冷凍」など、用途に合わせて使い分けできます。

一人暮らしの自炊に便利な「アイリスオーヤマ 冷蔵庫 ホワイト AF156-WE 156l」

「アイリスオーヤマ 冷蔵庫 ホワイト AF156-WE 156l」は、一人暮らしの自炊におすすめの冷蔵庫。ドアは右開きタイプで、容量は156l。高さ126.6cm×幅48cmとコンパクトなのに、2ドアで容量も機能も充分な商品です。冷蔵室にはLED庫内灯を採用、食品の色がより自然に見えます。2列ドアポケットや3段トレー、野菜の収納に最適なフリートレーまであり、収納力と機能性にも優れている製品です。

下段の冷凍室は冷凍食品がたくさん入るボトムフリーザータイプです。食品を取り出しやすいスライドトレーも上段についており、冷蔵室と同様に抜群の収納力。また冷蔵庫の天板は耐熱温度100度。冷蔵庫の上に電子レンジも置けて、限られたキッチンスペースも有効活用できます。リーズナブルな価格も魅力のひとつです。

うるおいラップ野菜室で野菜を新鮮保存「東芝 VEGETA GR-P41G-S 411l」

「東芝 VEGETA GR-P41G-S」は幅60cmと、スリムな冷蔵庫。5ドアの右開きタイプで容量は411lです。「うるおいラップ野菜室」は野菜室と冷凍室をしっかりと仕切って気密性を高め、野菜の保存に最適な高湿度の状態を作っています。野菜に直接冷気を当てない間接冷却によって乾燥も抑え、野菜を新鮮なままで保存可能です。

またうるおい補給カセットを搭載。野菜の収納が多いときは庫内の水分を吸収、野菜が少ないときには水分を補給して、湿度を徹底的にコントールします。

冷凍室の機能も充実。「野菜そのまま冷凍」や鮮度を保つ「一気冷凍」など、食材や用途に合わせて冷凍方法を選ぶことが可能です。

氷点下ストッカーで凍らせず保存「三菱 5ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量 クリスタルピュアホワイト MR-B46E-W 455l」

三菱の人気商品、置ける大容量シリーズの右開きタイプの冷蔵庫。5ドアで容量は使い勝手のいい455lです。三菱独自の「切れちゃう瞬冷凍」は、解凍時間を短縮できる便利な機能で、忙しい共働き家庭におすすめです。

冷蔵室下段にある肉や魚の専用ルーム「氷点下ストッカーD」も三菱独自の技術を反映させたものです。チルドや冷蔵室より低温の約マイナス3~0度で、肉や野菜を凍らせることなくおいしく保存できます。冷凍した食材も氷点下ストッカーに入れると、チルド室よりもドリップの流失が少なく、上手に解凍できます。

さらに、朝収穫したばかりの野菜のように、みずみずしく新鮮に保ち、栄養素が増える野菜室「朝どれ野菜室」ができました。家で新鮮な野菜を食べることができたら嬉しいですよね。

高機能冷蔵庫で快適生活!

冷蔵庫に入った調味料や食材

紹介した冷蔵庫は、各メーカーとも最新の技術を採用した機能性に優れたものばかり。冷蔵も冷凍も食品をおいしいいまま、新鮮に保存できます。あとは商品のアピールポイントを吟味して、お好みの冷蔵庫を選びましょう。カラーにこだわってみるのも良いかもしれません。高機能な冷蔵庫を選んで、快適な生活を実現しましょう!



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!