おすすめフリース10選!街でもアウトドアでも活躍するフリースの魅力

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

スタイル

>

おすすめフリース10選!街でもアウトドアでも活躍するフリースの魅力

おすすめフリース10選!街でもアウトドアでも活躍するフリースの魅力

moovoo編集部
2019-01-31
×

シェアする


人気のフリースから自分だけのお気に入りを見つけ出そう!

フリースを着用した男性

手軽で暖かい冬のアイテム、フリース。安価なPETを材料とすることで安いフリースが増え、多くのブランドがフリースを販売しています。一方で、従来羊毛を原料としていたメーカーも、PETをベースにした機能性、防寒性の高いアウトドア製品を販売し、多くの人に愛好されています。
数ある中から、上質の1枚を選ぶポイントとおすすめのフリースを紹介します。

街で着るか、アウトドアで活躍させるかでも変わるフリースの選び方

最近は街中でファッショナブルに着こなしやすい薄い生地のフリースが増えましたが、フリースの元祖は登山用の防寒着です。フリースを冬着の中で、どんな位置づけで活用するかによって、選び方のポイントが変わってきます。

重ね着時の動きやすさも考えて製品を選ぼう

冬のアウトドアでは、フリース製品を、他の服や防寒着と重ねて着用することがあります。ジャケットのインナーにしたり、何枚か着てから最後にフリースジャケットを着用したりするケースです。重ね着をすると、肩や肘関節あたりが動かしにくくなることがありますが、フリースの選び方次第では、そんな不満も解消できます。

薄くて、軽くて、伸縮性がありながら、暖かいのがフリース生地の特徴です。重ね着のじゃまにならない程度の薄さと暖かさを両立させた製品、肩や肘などの可動部分の伸縮性に配慮した動きやすい製品もあります。

フリースを選ぶときは、アウトドアでの動きやすさを想定しながら製品を選ぶことが大切です。

ファスナーなどの使いやすさも選択のポイント

出かけるときは、いろいろと着込んでいても、冬山登山などで身体を動かしているとすぐに暑くなってきます。そんな時に温度調節がしやすいかどうかは、防寒着選びの大切なポイントです。

例えば、ちょっと腕まくりをしたいとき、簡単にできる製品とやりにくい製品があります。どちらも製品の特徴なので、自分のやり方に合った製品選びが大切です。

またかなり冷え込んでくると、手がかじかんで思うように動かせないこともあります。そんな場合でも簡単に上下できるファスナーを使った製品は、とても便利です。

ハードな場面も想定される冬のアウターは、着たり脱いだりが簡単にできるかどうかもチェックしておきましょう。

冬のおしゃれとして出番が多いフリースはデザインにも注目

防寒着としての選択ポイントを述べてきましたが、街中でも着用されることが多いフリースは、デザインもとても重要です。基本的には、気に入ったデザインのものを選べばよいのですが、フリースの場合はブランドの特徴にも着目してみましょう。

例えば、モンベルは日本で生まれたアウトドアブランドで機能美をコンセプトとしているメーカーです。日本の風土に合ったモンベルのフリースは、実用的にもファッションとしてもバランスよく、初心者にもおすすめです。

また、海外メーカーにも様々な個性があります。冬のアウトドアの有名ブランド、パタゴニアのフリースは環境問題にも配慮しつつ、鮮やかなカラーバリエーションに特徴があります。

コロンピアのフリースは、デザイン性とともに実用性の高さで高い人気をほこっています。気になったブランドを見つけて、そこからお気に入りを探すのもおすすめです。

おすすめフリース10選!

冬のアウトドアや、登山でも活用できる本格的なフリース製品を中心に紹介していきます。安さ、手軽さだけが特徴ではない、各ブランドこだわりの本格フリース製品の魅力を、ぜひ感じとってください。

Patagonia(パタゴニア)ウィメンズ クラシックレトロXジャケット

パタゴニアのフリースジャケットです。クラシックレトロXシリーズで、メンズ用やキッズ用もラインナップされているので、家族で色違いを揃えてみるのもよいですね。

ふんわりと柔らかく暖かそうな表面はポリエステルフリース(リサイクル50%)、裏面は暖かな空気を逃がさない起毛ポリエステルエッシュを採用し、冷たい風を防ぐ防風性バリアーをはさみました。

女性の体型に合うように作られており、丈はヒップまでです。
肩幅に余裕のある作りなので、ジャケットの下に厚めの服を着ても、動きに余裕があります。

ハイパイルフリースが暖かいボアジャケット patagonia WOMEN'S Los Gatos Jacket 25211

肌触りが柔らかく、見るだけでも暖かそうなボアジャケットです。裏地には、平織りポリエステルを使用し、保温性、防風性を高めました。

フルレングスのフロントジッパーとポケットに縁取りされたなめらかなタフタが、洒落た雰囲気を感じさせてくれます。カラーもアースカラーを中心とした7色展開で、カーキやインディゴは特に冬景色に映えそうです。

首までしっかりガードしてくれるジッパーとハンドウォーマーポケットのおかげで、細身のシルエットでも暖かく過ごせます。

patagonia フリース メンズLW シンチラスナップ TP/O

中厚のシンチラポリエステル素材を使ったメンズ、プルオーバーです。前立てには4つのスナップ止めがつき、カジュアルにもしっかり防寒にも対応します。左胸のポケットにもスナップがついており、ポケットのフラップがよいデザインのアクセントとなっています。

パタゴニアらしいカラー展開も豊富で、ネイビーブルーの落ち着いた単色の他、グレーを基本に前立て、フラップ、縁取りに大胆なオレンジを使用したForgeGreyや凝った手編みのセーターのようなデザインのKutaKlash/ShadowBlueなど、強い印象のカラーバリエーションが揃っています。

シンプルなプルオーバーに飽きたら、ちょっとデザインに遊びを入れてみてはいかがでしょうか。

日本のアウトドアブランド モンベル(montbell)ミッテルレギ ハーフZセーター

日本のアウトドアメーカー、モンベルのハーフジップセーターです。

モンデルは薄手なのに暖かく、肌触りも優れたシャミースを素材にしたフリース製品が特徴です。薄く軽いので、さっと羽織ることができます。この製品はやや厚手ですが、モンベルらしい生地のしなやかさを活かした、柔らかな着心地のセーターです。襟元のジッパーにより、温度調節も簡単にできます。

アウトドアの着用では、特に肘や肩に痛みが出やすいのも気になる点です。本製品は、肘肩にあらかじめ補強を施し、耐久性を高めています。

薄手なのに十分な保温性 モンベル(mont-bell)クラッグジャケット メンズ 1106555

かなり薄手に見えますが、高い防風性、撥水性を備え、ストレッチ性にも優れたジャケットです。他の防寒具のインナーとして着用しても、シルエットが邪魔しないスマートさが特徴です。

モンベルの特徴の1つでもある、クリマプロ100素材を使用し、外気の刺激からはしっかり守りつつ、内側は肌触りがよく暖かく仕上げられています。高い伸縮性は動きを邪魔することなく、熱がこもりにくいので、快適なアクティビティーが楽しめます。

袖口のサムホールに親指を通せば手の甲も温められます。

スポーティーデザインが印象的 ザノースフェイス バーサアクティブジャケット

アクティブジャケットの名の通り、冬の寒さを物ともせず、屋外でアクティブに活動したい方におすすめのジャケットです。裏起毛の心地よい着心地と暖かさを維持しながらも、適度な通気性を保持し、熱をこもらせることなく活動できます。

痛みやすい肩、肘はナイロン素材で補強してあり、伸縮性も高いので激しい動きでもツッパリ感なく、楽に活動できます。さらに不快な冬の静電気を軽減してくれる、静電ケア機能も備えています。

冬のスポーツやワークアウトにおすすめの1枚です。

ジップインシステム対応で、子供の雪遊びも暖か ザノースフェイス ジップインマウンテン バーサマイクロジャケット(キッズ)

ジップインシステムとは、アウターとミドルウェアをファスナーで止めて、一体化させるシステムです。単なる重ね着と異なり、服が一体化されることで服の特性を最大限に活かしながら、動きやすさを損なわない着心地を実現します。

本製品は、そのジップインシステムに対応した子供用のジャケットです。軽量なマイクロフリースのジャケットは小さな子供でも動きやすく、雪の中でも元気にはしゃいでくれることでしょう。

本製品のジップインシステムは、仕様変更のため2015年以前のモデルとはズレが生じる場合があります。できるだけ、2016年以降との製品と組み合わせるのがおすすめです。

アウトドアスポーツ用品が人気 Columbia(コロンビア)バックアイスプリングスウィメンズベスト

冬の自然環境で行うスポーツウェアや靴などを取り扱うコロンビアの女性用ベストです。薄手の生地が使われているので、着まわしもしやすく、ジャケットのインナーとしてもおすすめの製品です。首元までのフルジップなので、冷えがちな首周りもしっかりとガードしてくれます。

スノボやスキーを楽しみに雪山に出かける方も多いと思います。雪山は雪の乱反射で、冬にもかかわらず紫外線が強い場所です。本製品は、UPF50の生地が98%の紫外線をカットしてくれます。冬のスポーツウェアに強いコロンビアならではの工夫ですね。

防風性と気密性を両立 Columbia(コロンビア)アーチャーリッジジャケットメンズ

機密性が高いと暖かいけど、蒸れやすい。通気性がよいと蒸れないけど風が吹くと寒い。この難しい問題を解決したのが、コロンビアのジャケットです。

コロンビアが独自開発したオムニウィンドブロックが、風を防ぎつつも運動で生じた熱や湿気を放出し、ウェア内を快適に保ちます。

もこもこの暖かそうなフリースと適度に中綿を入れた構造が、見た目以上に暖かな着心地を実現します。肩や腕には立体裁断によるマチを設け、動きやすさも実現しました。冬のキャンプや天体観測におすすめの製品です。

マンモスマークでお馴染み Mammut(マムート)Alvra ML Pull

スイスの登山用品ブランド、マムートは高い機能性と優れたデザインの製品で男女ともに人気の高いブランドです。
多くのフリースの原料はポリエチレンテレフタラート(PET)ですが、本製品ではPETとウールを併用しています。

元々のフリースは、1979年にモーデンミルズ社が羊毛から作ったポーラテックという素材を利用したものでしたが、価格の問題やPET素材の進歩で、次第に羊毛を使った製品は少なくなっていきました。

マムートの本製品は、メリノウールの調温、調湿機能と高性能Polycolon(R)の特徴を合わせ持つ、特別な素材で作られています。素材にウールが混ざっていることで、濡れたときでも暖かく、不快に臭いの発生を防ぎ、天然のUVプロテクション力を備えています。

ウールが使われているという特殊性だけでなく、デザインもスマートで自然な暖かさで包んでくれる製品です。

見た目だけではわからないフリースの魅力

フリースパーカーを着た女性

暖かそうというのは、見た目でも何となく伝わります。ですが、本当のフリースの魅力は実際に着てみないと中々伝わりません。重ね着したときの動きやすさ、アウトドアに出かけたときの防寒性能などは体感なしでは半分も伝わらないでしょう。
やや高めの製品もありますが、様々なブランドを試してお気に入りを見つけるのも楽しいものです。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!