次世代カードも登場。コロナ禍にハマるプラチナカードのおすすめの使い方とは?【2021年:三井住友カード編】

町田知陽
2021-06-08

プラチナカードを持つと、どんな世界が広がるのか?

コロナによって、新しい生活様式が求められているなか、リモートワーカー向けに定額宿泊プランを開始するホテルが登場したり、フードデリバリーが盛り上がり始めたりと、仕事環境やライフスタイルに変化が生まれています。

今までクレジットカードを取り出すシーンといえば、海外旅行やレストランなど、”外”が多かったわけですが、いまの時代、そんな使い方も減ってきている、といっても過言ではないでしょう。

そこで、コロナによって変わった生活様式の中で、クレジットカード、それも最上級クラスのプラチナカードという存在も変化しつつあるのか?

もしかしたら、付帯する特典を活用することで旅行や外食ではなく、テレワークや日常生活にメリットが生まれるかも?そんな疑問を解決するため、三井住友カードに聞いてみました。

新時代のクレジットカードとの付き合い方が見えてくるかも?

今回、お話を聞いた方々

三井住友カード株式会社 商品企画開発部副部長 西澤徹哉

三井住友カード株式会社 商品企画開発部副部長 西澤徹哉 氏

三井住友カード株式会社  商品企画開発部グループマネージャー 横田貴之

三井住友カード株式会社 商品企画開発部グループマネージャー 横田貴之 氏

時代を先読みしたような次世代クレジットカード?

今回、お話を聞いたのは「三井住友カード プラチナ」と「三井住友カード プラチナプリファード」の2つ。

編集部として注目したいのが、「三井住友カード プラチナプリファード」。2020年9月1日から一般募集が開始された比較的新しいもので、「三井住友カードプラチナよりも少し若年世代(30-50代)をメインターゲットに、“経済合理性”を意識したカード」とのこと。

ポイント特化型を謳っており、ポイント付与率が一般的にだいたい0.5%のところ、倍の1%が付与される。さらに特約店が存在し、店舗によってはプラスで1〜9%も付与されるという、まさにポイント特化型のカード。

西澤氏によると、「ROI(投資利益率)を考えるような人にも納得の仕様になっている。」とのことで、メイン・サブカードと、複数枚をシーンによって使い分ける合理的なクレジットカードユーザーに向いている1枚に仕上がっている。

年会費は3万円。プラチナカードの年会費は、2万~10万円超えだったりと幅広いですが、プラチナプリファードは比較的持ちやすい価格設定と言えるのではないでしょうか。

西澤氏によると、こんな使い方をすれば、プリファードをお得に使いこなせるとか。

「どのくらいクレカで支払うと良いかというと、二人以上の世帯で支出月間30万円ぐらいです。そのだいたい70%をカード払いにすると、年間200万円以上はカード払いになりますので、1万円以上はお得になりますね。また、初年度は入会+利用特典として、40,000ポイントがプラスでプレゼントされますので、さらにお得にお使いいただけます。」

特約店(プリファード)で、かなりお得に

最大の特徴は、通常ポイントに加えて、最大9%もポイントが追加される特約店が、さまざまなカテゴリで用意されているところ。レストランからマックまで、様々。宿泊予約サイト、交通、百貨店、ライフスタイル・レジャー、コンビニエンスストア、カフェ、ファストフード、スーパー、ドラッグストアなど、あらゆる業界に特約店が存在する。

下記、特約店の一例を見ると、よく行くお店がリストアップされている方も多いのではないでしょうか。

特約店一例

サイト名

ポイント追加率

Expedia

9%

タクシーアプリ「GO」

4%

阪急百貨店

2%

蔦屋書店

2%

セブンイレブン

2%

スターバックス

1%

マクドナルド

1%

保険もしっかり付帯

プラチナプリファードは、旅行やレストランなどいわゆるT&E(トラベル&エンターテイメント)よりも、日常の買い物をお得にすることが主な使い道。とはいえ、海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険など、T&E系に使える保険類もしっかり付帯されている。どちらも、最大5,000万円まで保証してくれる。

海外旅行傷害保険の補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月で、旅行の都度適用。国内旅行傷害保険は、国内航空機・船舶・バス・タクシーなどの公共交通乗用具搭乗中のケガ、宿泊施設に宿泊中の火災などによるケガ、宿泊を伴う募集型企画旅行参加中のケガを補償してくれる。

さらに、年間500万円までのお買物安心保険も付帯されていて、当該カードを利用して購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたときの保険として活用できる。保険料のお支払いや事前の届けは必要なし。

VISAのコンシェルジュデスクに対応

24時間365日利用できる「コンシェルジュサービス」にも対応。プラチナプリファードでは、VISAの「プラチナコンシェルジュ」が利用できる。

旅行の手配(飛行機や新幹線、ホテルなどの宿泊施設の予約)、レストランやゴルフ場の予約、イベントのチケットの確保など、さまざまな依頼に対応。24時間365日対応しているので、忙しいときや「何か困ったこと」があったときにいつでも利用できる。

というのがコンシェルジュの特徴ではあるが、実際どこまで「困ったこと」に対応してくれるのか? 非プラチナユーザーにはわからない世界ですよね。そこで、どんなことまで対応してくれるのか、実際にあったエピソードを聞いてみました。

・ゾウガメを飼っているプラチナ会員様より、家でゾウガメを飼う際の最適な環境を調べて欲しい、と相談がありました。コンシェルジュデスクから動物病院に電話してゾウガメの飼い方を調べて回答し、お客様に大変満足していただきました。

・庭の木が傾いて隣の家に迷惑をかけているので、すぐ来てくれる業者を探してほしい、と相談がありました(大型台風が通過後の時期で、どの業者も台風被害対応ですぐ来てくれる先が見つからず、コンシェルジュデスクにご相談いただいたようです)。近隣で一番早く来てくれる先を見つけ出して回答し、こちらも大変満足していただきました。

と、ほんとにさまざまな困りごとを解決してくれるようだ。こんなに親身なサービスを24時間365日提供しているのだから、驚きです。

セキュリティ意識を高めた、最新のカードデザイン

三井住友カードは、2020年2月にカードデザインを、30年ぶりにリニューアルしている。

いまどき、クレジットカードでの決済方法は、お店でカードリーダーに挿したり、タッチ決済がメイン。決済時に表面にカード番号があると、見えてしまいセキュリティ面で不安がある。そこで、カード番号を券面の裏側に配置するようにデザインを変更。裏面だとまったく見えないので、セキュリティ性の高さを実現。

さらに、カード番号の並びは、4桁の数字ごとに行を分けている、「VISAのクイックリード」形式を採用。横一列に並んだ従来のものより、かなり可読性が高くなっている。

また、西澤氏、横田氏によると、こんな小さな工夫もあったとか。

文字サイズが大きすぎると、品がなくなってしまうので、様々な文字サイズや文字位置を試行錯誤し、ラグジュアリー感がでるよう注力しました。ICチップも従来と変わっていて、色がシルバーになっています。よくあるゴールドチップと比べてコストが高いですが、デザイン性を重視してこだわった部分になります。

また、VISAのマークもホログラムになっていて、シール的なものではなかったり、カードも横から見ても黒いんです。普通は白いですが、プラスチック自体が真っ黒になっています。券面が黒くても、横から見ると真っ白だと、かっこ悪いと思い、横から見たデザインも意識しました。昔にはなかった技術なので、2020年度にリニューアルしたカードならではのデザインです。

既存のプラチナカードと何が違う?

プラチナカードとプラチナプリファードの違いは、どこにあるのか? 年会費5万円と3万円で、どのようなサービスの違いがあるのか、以下の表にまとめてみました。

(左)プラチナカード(右)プラチナプリファード

商品性の違い

プラチナプリファード

プラチナ

カード名称

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード プラチナ

発行ブランド

Visaのみ

VIsa/Master

会員種別

個人のみ

個人/法人

申込資格

20歳以上・定職

30歳以上・定職

年会費(税抜)
 └家族

30,000円
無料

50,000円
無料

年会費割引

無し

Web明細など

利用枠

150〜500万円

200〜500万円

有効期限

5年

5年

写真入りカード

発行不可

発行可

小カード
 └iD

発行可(ETC、iD等)
専用カードのみ

発行可(ETC、iD等)
専用カード、一体型、携帯型

入会チャンネル

SMBC:紙、Web
SMCC:Web限定

SMBC:紙
SMCC:紙、Web

ご利用代金明細

Web限定

紙 or Web

プロパー内重複発行

不可

プロパー内切替

Vポイント
 └付与率
 └ボーナスポイント

対象(独自ポイントなし)
1%(100円=1P)
対象外

対象
0.5%(200円=1P)
対象

付帯サービスの違い

プラチナプリファード

プラチナ

国内ラウンジ

あり

あり(同伴者1名無料)

海外空港ラウンジ
(プライオリティパス)

なし

あり(メンセレで選択要)

国内・海外旅行障害

最大5,000万円

最大1億円

お買い物安心

年間500万円まで

年間500万円まで

コンシェルジュデスク

有り

有り

情報誌

封入なし

LUXTAGE
NiceDayNews

ホテル優待
(Expedia、Hotels.com)

対象外
(特約店としてポイント還元)

対象

ヒルトンプレミアムクラブジャパン

対象外

対象

プラチナ会員向けオファー

対象外

対象

ご利用プレゼント

対象外

対象

メンバーズセレクション

対象外

対象

グルメクーポン

対象外

対象

宝塚劇場
(SS席優待販売)

対象外

対象

太平洋マスターズ
(無料、VIP券抽選)

対象外

対象

USJ
(ラウンジ、エクスプレスパス)

対象外

対象

プラチナ会員向けオファーなど、付帯するサービスはプラチナカードが充実しています。プラチナカードは、T&E(海外旅行やレストランなど)で使うことで、もとが取れるような設計になっているため、そんなにT&Eはしないというユーザーは、シンプルにポイント還元率を高められる、プラチナププリファードがお得になります。

ターゲット層は、30~40代の層を意識したのがプラチナプリファード。プラチナは10〜15歳ぐらい上をイメージ。会社役員などが、ユーザーに多いそうだ。

時代に合わせて変わっていく、プラチナサービスの世界

買い物がお得なプラチナプリファード、付帯サービスが豊富なプラチナ。実際、富裕層向けに付帯するプラチナカードのサービスは、どんなものなのか?付帯サービスの一覧に書いてある文字面だけじゃ、見えてこない世界ですよね。

どんなものがあるのかというと、宝塚の特別公演(三井住友の特別講演やVJAグループ全体の特別公演)のSS席を抽選で購入できたり、東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理注文時に、会員1名分が無料になったり、プラチナ会員向けオファー(通常では体験できないプラチナ会員限定イベントやプロモーション)では、有名なゴルフプレイヤーと一日ゴルフラウンドできる日帰りツアー(申し込み制)があったりと、T&E系の優待が豊富。

とはいえ、コロナ禍では外で楽しむイベントを開催しづらくなっている。そこで、プラチナ会員向けオファーに家でも楽しめるイベントを用意したりと、世の中の状況に合わせて三井住友カードも手探りでいろいろと企画しているようだ。西澤氏、横田氏によると、

自宅にキャビアとワインが届いて、それを楽しみながら有名ソムリエの話をオンライン越しに聞く「オンラインで楽しむ「最高級ブランドキャビアとシャンパン&日本酒」といったイベントを開催しました。オンライン越しのイベントでしたが、意外と好評でした。また、直近だと、お子様も楽しめる和菓子の手作り体験を「銀座 萬年堂」と企画しています。和菓子キットを自宅に送って、オンライン越しに先生に教えてもらいながら、和菓子をつくる。それで、みんなで出来上がったものを見せあって写真を撮る、お子さんやお孫さんと楽しめるイベントを予定しています。

三井住友カード推しのサービス

と、プラチナカードユーザー向けに、ただ決済に使うだけでないクレジットカードの楽しみ方を色々と用意してくれているようだ。その他、意外と認知されてないという推しのサービスを聞いてみました。

JTBロイヤルロード銀座ポイント6倍
関東のお客様のみとなってしまうかも知れませんが、JTBロイヤルロード銀座本店で旅行を申し込むとポイントが6倍になります。対象商品が限定されていること、旅行サロンも銀座本店のみとなりますが、単価の高いお買い物なので一気にポイントがたまります。

Relux(ホテル・旅館予約サイト)
こちらも旅行となりますが、初回10%、2回目以降7%OFFで利用できます。

手荷物空港宅配
ブランド提供のサービスですが、手荷物を2個まで500円(Visa)または無料(master)で宅配してもらえます。通常は2000円~2500円くらいするものなので、お得です。

大半がT&E向けになってしまいますが、お得なものばかり。今までのように旅行に行けるようになったら、ぜひ活用してみてください。

審査に年収や招待状は関係なくなった?

プラチナカードの審査基準の1つに、年収何百万円以上というのがよく聞く話ですが、最近は年収に明確な線引をしていないんだとか。「安定した収入がある方」としており、年収だけでなく、外部の信用機関の情報を加味。500万あれば、1000万円あればということでも、最近はないようです。

また、過去は招待制にしていた時期もあるが、いまはそういうやりかたはしておらず、オープンな環境に。さらに、年齢制限も緩和しており、「プラチナプリファード」であれば、20歳以上であれば申込みがができるのだ(プラチナカードは30歳以上)。

プラチナカードをコロナ禍で便利に使うとしたら?

T&Eで使いづらくなったクレジットカード。コロナ禍で便利に使うことがあるとしたら、どんなことがあるかというと…。例えば、「ホテルをリモートワークで使うために、長く泊まりたいんだけど、対応しているホテルない?」と、コンシェルジュに相談したり、ワーケーションしたいという人には、どこか良いかなども経験豊富なコンシェルジュが教えてくれるでしょう。

プラチナプリファードだと、一休.comやExpedia、Hotels.comが特約店になっているので、ここで滞在先を見つけて、プリファードで決済すればポイントが貯まって、お得にリモートワークやワーケーションを実現できる。さらに、Amazon、Yahoo、楽天といった大手ECに対応しているので、オンラインショッピングをお得になる。

プラチナカードユーザーは、T&Eに存分に活かせなくなってきた時代の流れに合わせてカードの取捨選択をしているという。これからは、こういった日常に寄り添ったサービスを提供してくれるプラチナカードを持っておくと、お財布もライフスタイルも豊かになりそうだ。

編集者
町田知陽
編集&ライター。2010年、編集プロダクションに入社。Facebookやスマホのムック本を制作。2013年、Webメディア『KOTAKU JAPAN』『GIZMODO』編集部に勤務し、海外エンタメやガジェットなどを担当。現在は、動画メディア「bouncy」で活動中。紙→Web→動画と、メディアの流行を追いかけてます。

オススメのプラチナカード

  • キャッスレス生活に最適。ポイント特化型のプラチナカード

    年会費 33,000円(税込) 家族カード無料

    この商品を見る
  • 専用のコンシェルジュが24時間365日対応してくれる!

    年会費27,500円(税込み) 家族会員の方1名無料

    この商品を見る
  • 最大2%の高還元率と充実したトラベルサポートが魅力

    年会費 22,000円(税込)家族カード無料

    この商品を見る
  • 上級カードのみに提供される特典を全て利用できる最上位カード!

    年会費 本会員 110,000円(税込)家族カード 27,500円

    この商品を見る
  • 有効期限無しのポイントプログラムで貯めやすい!

    年会費 3,300円(税込) 家族会員:無料

    この商品を見る
  • 【2021年6月スタート】年会費が業界最安水準、コロナ禍に合わせたサービスが魅力のプラチナカード

    年会費 本会員:16,500円(税込)  家族カード:1枚3,300円(税込)

    この商品を見る
  • 豊富な付帯サービスでワンランク上の生活を

    年会費22,000円(税込み)家族カード:1人目は年会費無料、2人目以降は3300円

    この商品を見る
  • 年間100万円利用で年会費分のポイントが貯まるプラチナカード!

    年会費 30,000円(税込) 家族カード無料

    この商品を見る

HOME

>

スタイル

>

次世代カードも登場。コロナ禍にハマるプラチナカードのおすすめの使い方とは?【2021年:三井住友カード編】


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!