HOME

>

グッズ

>

ワタナベ厳選!!コスパ重視の完全ワイヤレスイヤホン【ワタナベカズマサのガジェットウォーカー】

ワタナベ厳選!!コスパ重視の完全ワイヤレスイヤホン【ワタナベカズマサのガジェットウォーカー】

堀井
2021-04-27
2021-04-27

ワタナベ厳選!!コスパ重視の完全ワイヤレスイヤホン

生粋のガジェット好きYouTuber
ワタナベカズマサ
ガジェットをこよなく愛する北海道在住のYouTuberです。2016年よりWEBマーケティング事業を展開し、自ら合同会社Fulfillingを立ち上げて現在も代表を務めています。2018年よりガジェット系YouTuberとして本格始動。スマートフォンやタブレット、PCなどのガジェット全般やワイヤレスイヤホンなどのオーディオ関連機器、カメラや撮影機材に至るまで幅広くガジェットレビューを発信中です。物欲MAXで大人のロマンを追い求めるチャンネルを運営しています。
連載【ワタナベカズマサのガジェットウォーカー】シリーズ|Moovoo
北海道のガジェット大好きYouTuber、ワタナベカズマサさんが旬のガジェットを紹介します!!オーディオ好き、スマホ好きの方は必見です!!テレワーク歴6年の経験を活かしたテレワーク術も大人気!!
Moovoo Youtubeアカウント モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
毎週、Youtube動画を配信中!チャンネル登録、よろしくお願いします!

激安なものから超ハイスペックで高額な商品まで、種類が多く選ぶのが大変な「完全ワイヤレスイヤホン」
今回の【ワタナベカズマサのガジェットウォーカー】は、ワタナベカズマサが実際に使ったことのある商品の中から、"コスパ"に焦点を当てておすすめの完全ワイヤレスイヤホンを紹介していきます!

おすすめ商品はこちら

おすすめ①
  • EarFun
  • Free Pro

  • 税込み5,999円
  • 基本性能をしっかり備えたバランスの良い商品

  • ノイズキャンセリング機能、外音取り込み機能を搭載、ワイヤレス充電にも対応可能。低遅延モードというゲーマーに嬉しい機能も備えています。

はじめに紹介するのが、「EarFun Free Pro」。amazonで入荷しては在庫切れを繰り返している人気商品です。ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能付き、ワイヤレス充電にも対応しています。

特徴的な機能は「低遅延モード」。低遅延モードをオンにすると、遅延を100ms(0.1秒)以下に抑えてくれる機能で、動画視聴やゲームプレイ時に便利です。音質はワタナベさん曰く「普通レベル」ですが、基本的な機能全部乗せで5000円代はコスパ抜群と言えるでしょう。

おすすめ②
  • EarFun
  • Air Pro

  • 税込み8,299円
  • Free Proの音質をさらに強化

  • ノイズキャンセリング機能と音質がさらにパワーアップ。ワイヤレス充電には対応していないため注意が必要。

「EarFun Air Pro」は、Free Proよりもさらにノイズキャンセリング機能と音質が強化されています。ハイブリッド式のノイズキャンセリング機能を搭載し、イヤホンの外側と内側に配置した二つの集音マイクで周囲の騒音をキャッチ、最大38dBのノイズ低減効果を実現しました。また口径10mmのダイナミックドライバーを使用し、しっかりした低音と伸びの良い高音を楽しむことができます。

一方で低遅延モードがなく、ワイヤレス充電にも対応していないため注意が必要。ノイズキャンセリングが必要、かつ音質を重視する方におすすめの商品です。

おすすめ③
  • Jabra
  • Elite Active 75t

  • 税込み16,970円
  • 防水に優れ運動中の使用も安心

  • IP57準拠の防水、防塵性能を誇るワイヤレスイヤホン。カラー展開はミント、ネイビー、シエナ、コッパーブラックの4種類です。

「Jabra Elite Active 75t」はノイズキャンセリング機能、外音取り込み機能の精度が高く、防水に特化したワイヤレスイヤホン。汗などに強いため運動中の使用に適しています。

画像は装着時のイメージ。「ハキハキした音質が楽しめる」とワタナベさんも高く評価しています。特徴的な機能はマルチポイント接続。同時に複数のデバイスに接続でき、デバイスの切り替えも簡単です。

おすすめ④
  • Anker
  • Soundcore Liberty Air 2

  • 税込み6,370円
  • クリアな通話を楽しめる

  • 通話時の騒音を除去してくれるcVc8.0ノイズキャンセリングを搭載、通話することが多い方におすすめです。イコライザーが多く楽しめるのも魅力。

「Anker Soundcore Liberty Air 2」は、通話時の騒音を除去してくれるcVc8.0ノイズキャンセリングを備えたイヤホン。音質も良く、イコライザーが多いのでカスタマイズを楽しめる点も魅力的です。

通信接続もよくワイヤレス充電に対応しているとのことで、音質と使い勝手のバランスのとれた商品。縦長のノズルで安定感がある点や、ケースがスライド式なこともワタナベさんが個人的に気に入っている部分だそうです。

おすすめ⑤
  • AVIOT
  • TE-BD21j

  • 税込み14,652円
  • 音質にこだわりたい方に

  • トリプルドライバーを採用しており、音質にこだわりたい方にぴったりの商品。ノイズキャンセリング機能がないため注意が必要。

ハイブリット・トリプルドライバーを採用、音質にこだわりたい方に自信を持っておすすめできるのが「AVIOT TE-BD21j」。ワタナベさん曰く「音質は今回紹介した商品の中で最も優れている」「解像度が高いキレのあるサウンド」が楽しめます。

ノイズキャンセリング機能、ワイヤレス充電機能はないので注意が必要。外音取り込み機能はありますがあまり精度が高くなく、ざらついて聞こえてしまうのでその点も理解しておく必要があります。便利機能はいらない、高い音質で音楽を純粋に楽しみたい!という方向けの商品です。

まとめ

いかがでしたか?今回はコスパに焦点を当てておすすめの完全ワイヤレスイヤホンを紹介しました。価格とスペック、どっちも欲しい…!という方はぜひ参考にしてくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!