HOME

>

グッズ

>

【HUAWEI】高コスパの人気スマートウォッチとワイヤレスイヤホンを使ってみた。スポーツに最適なウェアラブルデバイス

【HUAWEI】高コスパの人気スマートウォッチとワイヤレスイヤホンを使ってみた。スポーツに最適なウェアラブルデバイス

塚越愛子
2020-09-07
2020-09-08
家電女優
奈津子
ドラマ「野ブタをプロデュース」で女優デビュー。以降TVドラマを中心に活動する。20歳のとき、秋元康プロデュースSDN48のメンバーへ。代表曲は「上からナツコ」。その際、劇場近くの電気街を散策しているうちに家電に詳しくなる。アイドル卒業後、家電アドバイザーゴールド等級を所持し、現在では家電女優と称して、多くのメディアで家電の魅力を発信中。スマートホームから白物家電、美容家電まで幅広い知識を持っている。「開運!なんでも鑑定団」「スカイロケットカンパニー」へレギュラー出演中。
Moovoo モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
奈津子 家電女優/元SDN48、奈津子さんのチャンネルです。
連載【奈津子のトクする家電ダイアリー】|Moovoo
▲家電女優・奈津子さんが快適な生活に役立つ美容家電や白物家電を紹介する連載! 奈津子さんが魅力的なおすすめ家電とその体験を紹介していきます。連載の一覧ページは上のリンクから。

アップルウォッチをはじめとしてさまざまな製品が発売され、人気を集めているウェアラブルデバイス。睡眠の質の向上や運動・健康の管理に役立つということでも注目されています。そんなウェアラブルデバイス、気になってはいるけど手が出せない...という方は多いのではないでしょうか?

今回の【奈津子のトクする家電ダイアリー】では、ウェアラブルデバイス市場においてXiaomiやAppleに次いで勢いのあるメーカー「HUAWEI」のスマートウォッチとワイヤレスイヤホンを紹介します。コスパ抜群で高機能なので、ウェアラブルデバイスを試してみたいという方にぴったりの商品です。ぜひ最後までご覧ください。

まず紹介するスマートウォッチはこちら!

PICK UP!
  • HUAWEI
  • Watch GT2(42mm)

  • 税込み23,736円
  • どんなシーンでも使えるシンプルなデザイン

  • 15種類の運動に対応!立ち上がり回数や消費カロリーも記録でき、運動不足の解消にも役立ちます。

スタイリッシュなデザインで性別やファッションの好みを問わずに着用できます。奈津子さんいわく、軽くて薄いので着け心地もかなりいいとのこと。

バッテリーは通常使用で約1週間持続。46mmタイプだと約2週間も持続します。こまめに充電する必要がないので、ずぼらさんでも安心ですね。

つけているところ

Watch GT2の魅力が最大限に発揮されるのは、運動をしているとき。ランニングやサイクリング、水泳、トライアスロンなどといった15種類の運動に対応しており、運動時の心拍数や消費カロリーを正確に記録します。

耐水性能もあるので、プールでも使用可能。奈津子さんはお風呂に入るときも使っているそうです。

エアロバイクしているところ

奈津子さんが実際に運動中に使っている様子はこちら。消費カロリーや心拍数・運動時間をリアルタイムで正確に表示してくれます。運動で汗をかいてもしまってもサッとふけるので便利です。

文字盤を見せているところ

文字盤のデザインは自分好みのものを選べます。アンドロイドユーザーならアプリで100種類以上の文字盤デザインから好きな画面をダウンロードできるので、ファッションやその日の気分に合わせて文字盤デザインを変えられます。

次に紹介するスマートウォッチはこちら!

PICK UP!
  • HUAWEI
  • Band 4 pro

  • 税込み7,291円
  • 本体にGPSを搭載!スマホを持たずにランニングできます

  • 24時間正確に心拍数を記録。睡眠の質の向上や健康維持・増進にも役立ちます。

画面はWatch GT2のような腕時計型よりも少し小さめ。ベルトも細めですが、厚みがありしっかりしているので運動する方にもぴったりなスマートウォッチです。小さいとはいえ耐水性はバッチリ・11種類の運動に対応。腕時計型に引けを取らない性能を備えています。

バッテリーも約12日間持続。毎日使うものだと、やはり充電は大事なポイントですよね。充電を気にせず済むところは、奈津子さんが実際に使ってみて魅力的に感じたポイントとのことです。

つけているところ

睡眠のログを細かく残せることもBand 4 proの大きな魅力。睡眠の質の改善にも役立ちますね。心拍数も記録できるので、健康に気を付けている方にもおすすめの商品です。

また本体にGPSが内蔵されていることもおすすめポイント。屋外でランニングやウォーキングをするときに、スマホを持たなくてもルートの確認やログの記録ができちゃいます。身軽に運動にしたい方にはぴったりのスマートウォッチです。

最後に紹介するイヤホンはこちら!

PICK UP!
  • HUAWEI
  • ノイズキャンセリングイヤホン FreeBuds 3i

  • 税込み12,869円
  • 人間工学に基づいたテーパーデザインで耳にしっかりフィット

  • ノイズキャンセリングのオン・オフや再生・停止の操作が、イヤホンをタップするだけで簡単に行えます。

耳に当てる部分が人間工学に基づいたデザインになっていて、より人の耳にフィットするようになっているそうです。

つけているところ

AppleのAirPodsと比べてみるとこんな感じ。正面から見て左側のHUAWEIのイヤホンの方が、スティック部分が目立ちます。ピアスとの相性を考えるとAirPodsの方が良いですが、HUAWEIは存在感がある分、失くしづらい・取り外しがしやすいというメリットがありますね。

装着感は、HUAWEIのイヤホンの方が耳の奥まで入ってくる感じがあるとのことでした。

きいているところ

実際に音楽を聴いてみました。ノイズキャンセリング機能により周囲の騒音が入ってこなくなるため、没入感をもって音楽を楽しめるとのことです。作業に集中したい方にもおすすめ。側面をタップするだけで再生・停止などのコントロールもできて便利です。

色はセラミックホワイトとカーボンブラックの2色から選べます。
1回のフル充電で最大3.5時間の音楽再生もしくは最大2.5時間の通話が可能で、さらに付属の充電ケースを使用すれば最大14.5時間の音楽再生もしくは最大10.5時間の通話ができます。AirPodsよりは短いものの、普段使いには十分なパワフルさです。

まとめ

まとめを話しているところ

いかがでしたか?今回はHUAWEIのスマートウォッチとワイヤレスイヤホンを紹介しました。

まずはスマートウォッチ。奈津子さんが1週間使ってみて感じたのは、やはりそのデザイン性の良さだといいます。文字盤を洋服に合わせて変えられるのは、奈津子さんのようにオシャレが好きな方にとってはうれしいポイント。着け心地も抜群なので運動中や仕事中・睡眠時にも気にならなかったそうです。

イヤホンの着け心地もかなりよかったとのこと。耳の奥までフィットするので、移動中などに外れて失くしてしまう心配もありません。

どの製品も比較的リーズナブルでありながら高機能でしたね。いままで価格のハードルが高くて手を出せなかったという方も、ぜひ試してみてください。

※記事中の商品価格はすべて2020年9月時点のものです。

連載【奈津子のトクする家電ダイアリー】|Moovoo
▲家電女優・奈津子さんが快適な生活に役立つ美容家電や白物家電を紹介する連載! 奈津子さんが魅力的なおすすめ家電とその体験を紹介していきます。連載の一覧ページは上のリンクから。
家電女優
奈津子
ドラマ「野ブタをプロデュース」で女優デビュー。以降TVドラマを中心に活動する。20歳のとき、秋元康プロデュースSDN48のメンバーへ。代表曲は「上からナツコ」。その際、劇場近くの電気街を散策しているうちに家電に詳しくなる。アイドル卒業後、家電アドバイザーゴールド等級を所持し、現在では家電女優と称して、多くのメディアで家電の魅力を発信中。スマートホームから白物家電、美容家電まで幅広い知識を持っている。「開運!なんでも鑑定団」「スカイロケットカンパニー」へレギュラー出演中。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!