Transportation

【連載特集】モビリティの未来

夢が広がる未来の乗り物。bouncyでは、世界各国で開発されている未来の乗り物をたくさん紹介しています。商品化まで至っているものから、コンセプトCG段階のものまで、まだ乗ったことのない未来の乗り物は、私たちをいつでもワクワクさせてくれます。

ですが、ご覧になってる方からよく指摘を受けるのが、「でもこれ、日本では乗れないよね」「そこ走って大丈夫なの?」というご意見。確かに、外国の道交法と日本の道交法の違いから、外国の商品を日本にそのまま輸入しても公道で走れないのがほとんどです。

今回は、さまざまなモビリティがなぜ乗れないのか、乗れる可能性はあるのか、今の日本の問題点、海外の状況と今後の展開を、詳しい人に聞いていきます。

第1回電動キックボードの現状と未来について

海外で人気が高く、bouncyでも度々紹介している電動キックボード。なぜ日本では乗れないのか、乗れる未来は来るのか、日本でも乗れる電動キックボードを開発しているglafitの代表取締役、鳴海禎造さんに、詳しい話を聞いてきました。

第2回公道で走れる!日本で乗れる最新モビリティ

1回目で話を伺ったglafitは、日本でも合法的に乗れる電動キックボード「X-SCOOTER LOM」を開発した。なぜ乗れるのか、開発の秘話は? そして、新しい乗り物を提案するglafitがこれから考える乗り物の未来とは?

第3回空飛ぶクルマまもなく!?

bouncyでもよく紹介する空飛ぶ車だが、紹介する映像はCGなどのコンセプト映像が多い。
現実に乗れる可能性はあるのだろうか?開発は進んでいるのか?今回は、実際に空飛ぶ車を制作しているという、株式会社SkyDriveさんに話を聞いてきた。

第4回独自の進化?日本の電動アシスト自転車

海外のかっこいい電動自転車は日本で乗れるの?これから乗れるようになるの?
今回は、日本で電動アシスト自転車を開発しているブリヂストン社に話を聞いてみました。



RECOMMEND

PAGE TOP