Technology

オンラインとオフラインが融合!次世代型店舗「StyleHint原宿」

未来の服のライブラリーをコンセプトにデザインされた「StyleHint原宿」は、240台のディスプレイを配置しオンラインとオフラインを融合させた新しいショッピング施設だ。

着こなし発見アプリ「StyleHint」とは

「StyleHint」はユーザーが自由に自分のファッションを投稿できるアプリだ。カメラで撮影した写真や保存した写真をアップロードし画像検索することで、アプリ上にある世界中のユーザーの着こなし写真をみつけられる。オンライン上でそのままアイテムの購入までできる便利なアプリだ。

新しいショッピング体験

「StyleHint」を現実世界で体験できるのが「StyleHint原宿」だ。店内は壁一面にディスプレイが広がっている。お客さんはディスプレイで「StyleHint」に投稿された最新の着こなしを検索することで、簡単にお気に入りのアイテムをみつけることができる。

ディスプレイに表示される着こなしには、店内にあるユニクロのアイテムや類似アイテムがタグ付けされている。タブレットにあるQRコードを読み取ることで、店内のどこにあるかという情報や、オンラインストアの購入先を知ることができる。

オンラインとオフラインが融合

SNSで検索して簡単に購入できるオンラインショッピングと、店頭でのショッピング体験を連動させたのが、今回の「StyleHint原宿」。SNSのお気に入りのアイテムが簡単に探しやすいという点と自分に合うかどうか試着して判断できるというオフラインの、双方のメリットを組み合わせた画期的な店舗だ。

次世代のショッピング施設は無人になる?

CREDIT
Videographer :松元 佳彦
Curator :津田啓夢
SNS :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP