HOME

>

グッズ

>

オルビスのメンズコスメ「Mr.シリーズ」の口コミ・評判を徹底検証!

オルビスのメンズコスメ「Mr.シリーズ」の口コミ・評判を徹底検証!

桜田 仁
2020-05-05
2020-05-18

化粧品メーカーの大手、オルビスから販売されている「メンズスキンケアMr.シリーズ」。

男性は女性と比較すると、お肌の水分量が約半分、毛穴の大きさが約2倍、毛穴の量も約2倍、皮脂の分泌量に至っては約3倍となっており、いちご鼻やニキビなどの肌トラブルが起きやすい肌質になっています。

そんな男性の悩みにマッチするよう作られた基礎化粧品が「メンズスキンケアMr.シリーズ」です。

本記事では、化粧品成分検定1級、化粧品成分上級スペシャリストの資格を持つ私・桜田 仁がオルビスの「メンズスキンケアMr.シリーズ」の成分から分かる効果と、実際に使用された方の口コミについて紹介します。

化粧品成分検定1級 化粧品成分上級スペシャリスト 認定書

オルビス メンズ「Mr.シリーズ」の特徴

オルビス メンズスキンケアMr.シリーズは、大手化粧品会社のオルビスが開発したメンズ向けスキンケアラインです。

たったの2ステップ「洗う」「保湿」で簡単スキンケアが出来る点が魅力で、スキンケアを面倒と感じる男性にも使いやすいラインナップとなっています。

洗顔料の「ミスター フェイシャルクレンザー」には、微細な粒子で毛穴の奥底まで汚れを吸着する「クレイ成分」をW配合(炭&モロッコ溶岩クレイ)。

オールインワン化粧水の「ミスター スキンジェルローション」はパシャッと弾けるみずみずしい使い心地にプラスして、3大保湿成分のひとつである「コラーゲン」を配合、スキンケアに一番大事な要素であるお肌の「保湿」を助けます。

オルビス メンズ「Mr.シリーズ」の成分

洗顔料の「ミスター フェイシャルクレンザー」の成分一覧です。

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、BG、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、炭、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-7、セルロースガム

ミスター フェイシャルクレンザーの成分で注目しておきたい成分は、やはり2種類のクレイ成分。

モロッコ溶岩クレイと炭、このふたつのクレイ成分により、男性に多い毛穴トラブルに対して強くアプローチすることが出来ます。

また、クレイ成分が入ると泡の質が高くなりやすく、泡の質が良いと洗顔時に余計な摩擦を生まないため、様々な肌トラブルの予防にもなります。

クレイ系洗顔料は毛穴ケア・ニキビケアに対するアプローチが出来るため、脂性気味の男性の肌質に合った洗顔料の種類と言えるでしょう。

逆に敏感肌・乾燥肌の方にとってはつっぱりを感じることもあるため、ミスター フェイシャルクレンザーの使用を考えている方は注意しましょう。

続いて「ミスター スキンジェルローション」の成分一覧になります。

水、グリセリン、BG、エタノール、ユーカリエキス、キウイエキス、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

グリセリンやBG、加水分解コラーゲンなどの保湿成分の配合があり、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kの配合もあります。

抗炎症作用があることで、ニキビや肌荒れ、カミソリ負けなどにアプローチすることが出来るため、こちらもメンズコスメには是非とも入っておいて欲しい成分のひとつ。

フェイシャルクレンザーにも配合がありますが、洗顔料は洗い流してしまうため、グリチルリチン酸2Kは化粧水などに入っているほうが効果が見込めると言われています。

こんな肌トラブルに悩む方におすすめ

オルビス メンズスキンケアMr.シリーズを実際に使用してみましたが、洗顔料もオールインワン化粧水も、「保湿」に関して非常に考えて作られた製品と言え、基本的にどんな肌状態の男性にもおすすめ出来ます。

その中でも、ミスター フェイシャルクレンザーはクレイ系洗顔料なのでニキビ・毛穴トラブルに強く、ミスター スキンジェルローションは抗炎症作用のある成分配合があるためニキビに強いです。

総じてニキビ・毛穴トラブルに悩みのある男性には特におすすめ出来ると言えるでしょう。

もちろん女性でも、脂性気味の方やニキビ、毛穴トラブルが気になるならばおすすめ出来る商品と言えます。
更に、メンズコスメの中では価格も非常に安価で、市販品ともそこまで変わらない価格で高い効果に期待が持てます。

ただし、洗浄力は少し強めの部類に入りますので、敏感肌の方には少し刺激を感じてしまう可能性もあります。

総じて、

●敏感肌以外の男性全て
●ニキビの予防・改善を行いたい男性
●黒ずみ毛穴やいちご鼻の予防・改善を行いたい男性
●なるべく安く、高品質なメンズコスメを使いたい男性

上記のような方に特におすすめ出来るシリーズであると言えます。

オルビス メンズ「Mr.シリーズ」を使用してみた

オルビス メンズ「Mr.シリーズ」サイズ感

実際に、オルビスの「ミスター フェイシャルクレンザー」と「ミスター スキンジェルローション」を使用してみたレビューを紹介します。

オルビス メンズ「ミスター フェイシャルクレンザー」泡のアップ

こちらが、オルビス メンズ「ミスター フェイシャルクレンザー」を泡立てたもの。
見ての通り、非常にキメ細かく、弾力のある泡が作れます。

微細な泡を簡単に作ることが出来るため、毛穴の奥底にある汚れも絡め取ることが出来、オルビス メンズ「ミスター フェイシャルクレンザー」非常に洗浄力に優れた洗顔料であると言えるでしょう。

オルビス メンズ「ミスター スキンジェルローション」容器の口アップ

こちらはオルビス メンズ「ミスター スキンジェルローション」の容器の口を正面から見たものになります。

入口が小さく作られているため、ぱしゃぱしゃなテクスチャにも関わらず、中身を使い過ぎてしまうことが無いような親切な設計となっています。

オルビス メンズ「ミスター スキンジェルローション」テクスチャのアップ

オルビス メンズ「ミスター スキンジェルローション」のテクスチャは見ての通り、無色透明で非常にさっぱりしたものとなっています。

オールインワンタイプの化粧水は油分が多いものやさらさらのテクスチャのものと様々ありますが、「ミスター スキンジェルローション」はさらさらテクスチャに入るかと思います。

ミスタースキンジェルローションの保湿力を測定してみた

ミスタースキンジェルローションの保湿性能はどのくらいあるのかを調べるために、スキンチェッカーを使い保湿性能の測定を行ってみました。

基本的にオールインワンタイプの基礎化粧品は、化粧水⇒乳液⇒クリームなどを順番に使ういわゆる「ライン使い」よりも保湿力が弱いという特徴があります。

結果を先に言ってしまうと、ミスタースキンジェルローションはオールインワンタイプでありながら、ライン使いする場合と同等以上の数値を記録することが出来ました。

①何もしていないときのスキンチェッカーでの肌状態
②ミスタースキンジェルローション使用直後の肌状態
③ミスタースキンジェルローション使用1時間後の肌状態
④市販品をライン使いした直後の肌状態
⑤市販品をライン使いし、1時間後の肌状態

以上の5パターンをスキンチェッカーを使い、肌の状態を数値化した結果を紹介します。

スキンケアなし 肌状態 スキンチェッカー

上の画像は、私が朝にスキンケアを行い、夜のスキンケアを行う直前、つまり一番スキンケアの効果が出ていない時間帯の肌状態をスキンチェッカーで測定したものです。
理想的な水分量は45%前後、油分量は22%前後と言われています。
私の肌は水分量が少なく、油分量が極めて多い、典型的な「脂性肌(オイリー肌)」と言えます。
この肌状態が、ミスタースキンジェルローションを使いどのような状態になるかをスキンチェッカーを使い検証していきます。

ミスタースキンジェルローション スキンケア後すぐ

ミスタースキンジェルローションを使い、3分経過したスキンチェッカーの数値です。
水分量28%⇒水分量47%と大幅に上昇し、油分量43%⇒油分量21%とかなり減少しています。
理想的な水分量を超える数値を出し、脂性気味である肌でも付けたてであれば油分量が落ち着いていることが分かります。
非常に良好な肌状態になっていると言えますが、これはあくまで付けたての数値。
問題は、スキンケアを行ってから時間が経っても良好な数値を維持出来るかどうかです。

ミスタースキンジェルローション スキンケア1時間後

そしてこちらがミスタースキンジェルローションでスキンケアを行い、1時間経過した後のスキンチェッカーの数値です。
時間が経過しても、ある程度良好な肌状態をキープ出来ています。

ミスタースキンジェルローションと比較するために、市販されている500円前後の化粧水と乳液でスキンケアをしてみた際の結果も載せておきます。

市販スキンケア 3分後

市販品でもスキンケアして3分後であれば、優秀な数値を記録することが出来ます。

市販スキンケア1時間後

しかし、市販品でスキンケアを行うと1時間経過する頃にはかなり数値が落ちてしまいます。
保湿を持続する力が市販品にはあまり無いということが分かります。
私の肌質の場合、市販のスキンケア商品だと大体1時間経過後に「水分量が30%台、油分量も30%台」になることが多いです。
保湿力の高いスキンケア商品の目安は、使用1時間後にも「水分量40%台、油分量20%台」以上の数値をキープしているものにしています。

ミスタースキンジェルローションは使用1時間後の数値が「水分量42%、油分量26%」となっていたため、非常に優秀な保湿能力があるという検証結果になりました。

オルビス メンズ「Mr.シリーズ」を使った方の口コミ

実際にオルビス メンズ「Mr.シリーズ」を使用された方の口コミを紹介します。

洗顔料の「ミスター フェイシャルクレンザー」、オールインワンの「ミスター スキンジェルローション」の2種類がラインナップとしてあるため、それぞれの口コミを紹介していきます。

ミスター フェイシャルクレンザーの口コミ

はじめに、洗顔料の「ミスター フェイシャルクレンザー」の口コミを紹介します。

Amazonのカスタマーレビューにて、5段階中で評価1・2の低評価がわずか9%と、非常に人気の高いメンズ用洗顔料となっています。

個人的な印象としては、メンズ用洗顔料としてはバルクオムのほうが品質は高いと感じていますが、「ミスター フェイシャルクレンザー」はとにかく安いのでコスパが良いです。

手軽に試せるメンズ用洗顔料を探している方は、バルクオムよりも安価で定期購入などの縛りがない「ミスター フェイシャルクレンザー」から試してみると間違いは少ないかと思います。

洗浄力:バルクオムより強いです。毛穴の黒ずみが気になる人は良いと思います。あと洗顔の頻度が少ない方。
    洗浄力が強いが故にバルクオムよりツッパリ感を感じます。洗顔後は保湿を入念に。

使いやすさ:同点です。オルビスの方がチューブタイプなので取り出し易いです。ただ洗い落としの時、
      バルクオムの方がスッとすぐに落ちてくれます。感動モンです。
      オルビスは少しヌメリ感があるので洗う手間的には、個人的にバルクオムの方がオススメ。

香り:これはバルクオムの圧勝でしょう。匂いで癒されます。クレイ系の匂いが苦手な方はバルクオムを是非。

コスパ:オルビスの方がコスパは良いと思います。
    ただ私の場合はバルクオムを隔月でコース購入しているのでそんな変わりません。

総評:結構良いと思いますよ。旅行先でこまめに洗顔出来ない時とか、かさばらないし。
   角栓とか毛穴汚れが頑固なタイプの人は是非。洗浄力強いです。
   そんな事無くてツッパるの嫌で洗いあがり優しくて良い香りの方がって方はバルクオムを是非。

出典:オルビス ミスター フェイシャルクレンザーの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

肌のくぼみに溜まった汚れや皮脂を完全に落としてやろう。。。
そんな野望すら感じました。
なんていうか、汗臭さというか脂臭さみたいなものが
綺麗さっぱり無くなるような、そんな洗い心地です。
ビオレの3倍落ちるな~と、根拠もない比較をしてしまいました(笑)

それなのに、ツッパリ感が無いんですよ
しっとりとは言えませんが、肌の水分まで奪い去るようなことはないので
乾燥肌の人でも大丈夫なのでは?って思いました。

爽快感を追求したい人は是非使ってみてください。
きっと満足出来ると思いますよ♪

出典:オルビス ミスター フェイシャルクレンザーの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

今回vineで試させて頂いたORBISのフェイシャルクレンザーは私にぴったりでした(当方40代男性です)。
起床後すぐにこれで洗顔し、電気シェーバー(パナソニックのラムダッシュ5枚刃)を使うと、滑りが良く肌荒れもしませんでした。
なるほど、本当に商品の謳い文句通りですね。
いい感じに表面は脱脂しつつ、しかし刺激物がないので皮膚が荒れない。だからこそシェーバーの滑りも良かったのだと思われます。
「男の肌に」みたな洗顔剤って、だいたいアルコール(エタノール)や演出過剰なほどメンソールなんかが入っててヒリヒリするんです。
しかし本製品は全くそれがありません。
夜、入浴時にも試しましたが、髪の毛についてもギシギシしませんので本当に「良い塩梅」ですね。
良くも悪くも不自然な発泡でないので、しっかり手で泡立てて顔に優しく乗せていくように使うといいですね。

出典:オルビス ミスター フェイシャルクレンザーの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

全体的に、「ミスター フェイシャルクレンザー」の口コミは洗浄力の強さを評価している口コミが多数見受けられました。

逆に、悪い口コミには下記のような口コミもありました。

危ないです。
1週間使用しましたが、特に肌が弱いわけではないけど赤い湿疹みたいなのがほっぺや眉間にできて広がりました。
3日目ぐらいから使用している時に肌がヒリヒリしてたのでその時に使用を止めればよかったと後悔しています。
他のレビューにも書かれている通り確かに脂はごっそり取れるので1日1回の使用をしていたのですがそれでも肌が荒れました。もはやそんな洗顔料は使わない方がいいと思います。

ご購入を迷われている方、確かに合う合わないはあると思いますが、それでも危険なリスクを犯してまで買う価値がこの商品にあるかどうかは考え所だと思います。

気をつけてください。

出典:オルビス ミスター フェイシャルクレンザーの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

非常に少数派の口コミではありますが、やはり中には肌質に合わないという方もいるようです。

敏感肌や乾燥肌を自覚している方は、最初は洗顔にかける時間を少な目にして試してみると良いかもしれません。

ミスター スキンジェルローションの口コミ

続いて、オールインワンジェルのミスタースキンジェルローションの口コミを紹介します。

こちらもAmazonカスタマーレビューでの評価が非常に高く、5段階中の評価1と2の割合はたったの10%ほどとなっていました。

とろっとした化粧水だったので、ベタつきそうと少し心配でしたが、
つけてしばらくするとベタつくことなくサラっとした感じになりました。
中々長い時間潤いも保てて、使いやすかったです。肌が弱いので合わない化粧水だと赤くなることがあったのですが、
こちらは大丈夫でした。
値段も2000円切ってこの量なら、十分に元が取れると思います。
とりあえず、特に不満は無いので☆5でお願いします。

出典:オルビス ミスター スキンジェルローションの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

はじめてメンズの化粧水を購入しました。いつも妻のをかりて使ってますが、
男性用化粧水がどんなものか初試しです。個人の感想ですが、とてもドロッとしています。
でも伸びる感じで、少量でも顔全体に濡れます。保湿効果も高いという感想です。
乾燥肌が気になるので、しばらく使っていこうと思います。

出典:オルビス ミスター スキンジェルローションの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

レディースの大容量タイプの保湿用化粧水を使っていたが余り保湿力が無かったのでメンズ用化粧水を試したくなってみて購入。

化粧品で有名なオルビスなのでワクワクして待っていた。

いざ使ってみるとかなりトロトロで明らかに保湿力がありそうな質感の液体。

肌の上に乗せると良く伸びて、とても肌に浸透していく。

時間が経ってもカサカサだった肌に潤いが保っている。

これからの季節は欠かせないな。

量の割にお高い気はするがオルビスなのでしょうがない。

出典:オルビス ミスター スキンジェルローションの口コミ|Amazonカスタマーレビュー

オルビス ミスタースキンジェルローションの良い口コミ内容は、やはり保湿効果に対するものが多かったです。

実際にスキンチェッカーを使った測定結果も高い水準を誇っていたので、長時間続く保湿力を求めている方にはとてもおすすめ出来る商品と言えるでしょう。

ただ、中にはあまり保湿力を感じられなかったという口コミも少数派ではありますが存在しました。

様々な基礎化粧品をスキンチェッカーを使い測定して来ましたが、ミスタースキンジェルローションは高い数値を出していることは確かです。
肌質にもよるかとは思いますが保湿効果はかなり信頼出来る商品と感じています。

お得なトライアルセットについて

オルビスの「Mr.シリーズ」は口コミで紹介した通り、全体的に高評価を得られていますが、中には肌質に合わず低評価となってしまっていることもありました。

こちらで紹介しているトライアルセットは、洗顔料と化粧水、さらにプラスで顔色補正クリームが付いて税込980円のお得なセットなので、肌質に合うかどうか悩んでいる方にはとてもおすすめ出来るトライアルセットです。

トライアル用で洗顔料「ミスター フェイシャルクレンザー」オールインワン化粧水「ミスター スキンジェルローション」ともに内容量は少ないものですが、それでも非常に割安になっているため、パッチテストや実際の使用感を試してみたい方はまずこちらから試してみると良いでしょう。

ただし、オルビスの公式サイトで一度も買い物をしたことのない方限定のセットとなっているので注意しましょう。

まとめ

オルビスの メンズ用ラインナップ「Mr.シリーズ」について、その特徴や成分、使用感や保湿効果の測定結果、口コミやお得な情報について紹介して来ました。

メンズコスメは有名なものは割高なものが多いですが、オルビスの「Mr.シリーズ」はかなり割安でありながら高い効果を持つ、コスパに優れたメンズコスメと感じています。

興味のある方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

桜田 仁
化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストの資格を持ち、スキンケア関連の記事を執筆しています。SEOやwebデザインが得意で、webサイト制作が本職です。また、学習塾の教室長でもあり、「人に教える」ことを得意としています。モットーは、「根拠のある比較」をすること。美容商品の紹介記事はいつも実際に購入して使用し、効果を「数値化」して紹介しています!最近は車を車中泊仕様にしたので、美容以外のガジェットネタもたまに書きます。座右の銘「鳴かぬなら 私が鳴こう ホトトギス」(人に何か頼むならまずは自分でお手本を!という意味で)

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!