HOME

>

グッズ

>

人気カラーボックスのサイズ比較!便利収納グッズや活用例も紹介

人気カラーボックスのサイズ比較!便利収納グッズや活用例も紹介

黒岩 ヨシコ
2020-10-17
2020-10-17

カラーボックスはサイズ豊富でコスパが良く、DIYにも人気のインテリアアイテム。もしこれから購入するなら、収納しやすく使い勝手の良いサイズを選びたいものです。

今回の記事では、カラーボックスのなかでも人気の3大メーカー、ニトリ・コーナン・カインズホームのカラーボックスのサイズ特徴を徹底比較。カラーボックスのサイズに合わせてを上手に活用している収納実例も併せてご紹介しています!

カラーボックスに「規格サイズ」はある?

モノトーンのメジャー

カラーボックスに規格サイズというものはありません

一口に「2段カラーボックス」と言っても統一されたサイズがあるわけではないので、内寸も外寸も各メーカーごとにバラバラです。もちろん、収納に使うインナーボックスを選ぶ場合も、ぴったりフィットするかどうかはメーカーにより異なります。

一般的にカラーボックスといえば1段~3段までのサイズ展開が多いようですが、ラインナップ豊富なニトリでは6段ある大型のものまで「カラーボックス」として扱っています。

中にはカラーボックスのオーダーメイドを受け付けている販売店もありますが、その分価格は割高。コスパが良いというカラーボックスのメリットがなくなってしまうため、あまりおすすめはできません。

収納用途や設置場所に合わせてカラーボックスを最大限活用するためには、事前にサイズをチェックしておくことが大切なんです!

<ニトリ・コーナン・カインズ>のカラーボックスサイズ比較と特徴

カラーボックスは主にインテリアショップやホームセンターで取扱っています。

通販可能な点からも手に入りやすく、数あるカラーボックスメーカーの中でも人気が高いのがニトリ・コーナン・カインズホームの3つ。

こちらの人気3メーカーのカラーボックスについて、サイズと特徴を比較していきます。

比較対象のカラーボックス

・ニトリ 「Nカラボ」シリーズ
・コーナン 「コーナンオリジナルカラーボックス可動棚」シリーズ
・カインズ 「カラーボックス可動棚収納ボックス」シリーズ

<ニトリ・コーナン・カインズ>のカラーボックス特徴比較

ニトリ・コーナン・カインズのカラーボックスについて、サイズ以外の特徴についてはこちら。

ニトリ・コーナン・カインズのカラーボックス比較
  ニトリ コーナン カインズ
カラー 3色:ミドルブラウン/ライトブラウン/ホワイトウォッシュ (※) 3色:ダークブラウン/ウッドホワイト/オーク 3色:ナチュラルエルム/ホワイト/ブラウン
ラインナップ 2段~6段/ワイド/スリム/A4/コーナー 1段~5段 2段/3段/3段A4
棚可動
追加棚板 購入可 購入可 購入可

(※3段のみその他にもネット限定色あり)


シリーズラインナップ数はニトリが圧倒的ですが、コーナンでは棚が非可動の「A4カラーボックス」や扉付きの「3ドアボックス」など別シリーズの取扱いも豊富です。

価格帯については、コーナンとニトリが同程度でカインズは少し高めの傾向。しかしお値段の分、カラーや見た目に高級感があり、インテリアに馴染みそうなカラーボックスです。DIYで使うなら安い方が良さそうですが、手持ちの家具とコーディネートして使うならカインズもありですね。

3段のカラーボックスサイズ比較

ニトリ・コーナン・カインズの3段カラーボックスサイズイメージ図
ニトリ・コーナン・カインズの3段カラーボックスサイズ
  ニトリ 3段 コーナン 3段 カインズ 3段
41.9cm 41.8cm 44cm
奥行 29.8cm 29cm 29cm
高さ 87.8cm 88cm 88cm
内寸 幅39cm×奥行28cm 幅41cm×奥行27.8cm 幅39cm×奥行27.5cm
価格 税込み1,518円 税込み1,408円 税込み1,980円

3段カラーボックスのサイズを比較すると、奥行きはニトリ、幅と高さはカインズのカラーボックスがやや大きいということがわかります。カラーボックスの内側である内寸サイズについては、板の厚みによって差が出るようですね。

収納容量を考えると奥行や幅が大きいに越したことはありませんが、省スペースで設置したいならサイズがコンパクトなコーナンの3段をおすすめします!

おすすめ①
カラーボックスNカラボ3段 ニトリ
  • ニトリ
  • Nカラボ3段

  • 税込み1,518円
  • 使い勝手が良いニトリの3段カラーボックス

  • ネット販売限定色を含む7色展開。可動棚用の穴が多く、用途に合わせて自在に使える。

シンプルでどんな場所でも使いやすいサイズの3段カラーボックス。専用のインナーボックス「Nインボックス」や、引き出しレール、キャスターなどオプションパーツも豊富なのは嬉しいポイント。

おすすめ②
3段カラーボックス可動棚
  • コーナン
  • 3段カラーボックス可動棚

  • 税込み1,408円
  • コスパ抜群の3段カラーボックス

  • コンパクトサイズのカラーボックス。プラスドライバーで簡単に組み立て可能。

コーナンのオリジナル商品で、可動棚タイプのカラーボックス。3段タイプで1,500円以下という低価格が魅力。木目調のホワイトウォッシュで見た目にもおしゃれです。

おすすめ③
  • カインズホーム
  • カラーボックス 可動棚収納ボックス 3段

  • 税込み1,980円
  • シックでおしゃれな3段カラーボックス

  • 縦置き、横置き可能。低ホルムアルデヒド素材を使用し、木目にもこだわった上品なカラーボックス。

インテリア性の高いカインズ可動棚カラーボックス。同デザインのカインズオリジナル家具とコーディネートできるようになっており、他にはない落ち着いたカラーがおしゃれです。

A4・ワイドタイプのカラーボックスサイズは?

ニトリとカインズホームが展開している、A4タイプワイドタイプのサイズについてもまとめました。標準の3段タイプと併せて比較してみてくださいね。

ニトリ・カインズの3段A4/ワイドカラーボックスサイズ
  ニトリ 3段A4 ニトリ 3段ワイド カインズ 3段A4
41.9cm 60.9cm 44cm
奥行 29.8cm 29.8cm 29cm
高さ 107cm 87.8cm 107.2cm
内寸 幅40cm×奥行28cm 幅59cm×奥行28cm 幅41cm×奥行27.8cm
価格 税込み1,823円 税込み2,536円 税込み2,480円

A4タイプは、A4サイズの書類やファイルスタンドに対応するように作られているため、それに合わせて外寸も大き目に作られています。

ワイドタイプのカラーボックスは縦置きの場合には収納力アップ、横置きにした時は高さが確保できるのがメリット。TVボードやベンチなどにDIYしたい方には良さそうですね。

2段のカラーボックスサイズ比較

ニトリ・コーナン・カインズの2段カラーボックスサイズイメージ図
ニトリ・コーナン・カインズの2段カラーボックスサイズ
  ニトリ 2段 コーナン 2段 カインズ 2段
41.9cm 41.8cm 44cm
奥行 29.8cm 29cm 29cm
高さ 59cm 59.2cm 59.3cm
内寸 幅39cm×奥行28cm 幅41cm×奥行27.8cm 幅39cm×奥行27.5cm
価格 税込み1,017円 税込み1,080円 税込み1,480円

どのメーカーも幅と奥行きは3段カラーボックスのサイズと変わりなし、高さのみ1段分低くなっています。

一般的にカラーボックスは複数個組み合わせても使えるように作られているので、同じシリーズならサイズを統一しているメーカーがほとんど。インテリアをすっきり見せたいなら、サイズ違いで揃える場合も同メーカーのカラーボックスを購入するのが良いでしょう。

おすすめ④
カラーボックス Nカラボ 2段 ニトリ
  • ニトリ
  • Nカラボ2段

  • 税込み1,017円
  • キッズにもぴったりなニトリの2段カラーボックス

  • 高さ60cm以下のコンパクトなカラーボックス。重量6.3kgと軽く、別売りキャスターを付けてワゴン収納としても使いやすい。

背が低めの2段カラーボックスは子供の背丈にちょうど良いサイズ。自分でお片づけできるので、おもちゃや子供服の収納にはもってこいです。

おすすめ⑤
  • コーナン
  • 2段カラーボックス可動棚

  • 税込み1,080円
  • 3色展開の2段カラーボックス

  • 棚可動ができるカラーボックス。3段と組み合わせて収納ユニットとして使用することも可能。

コーナンオリジナルカラーボックスの2段タイプ。カラーボックスには珍しい濃いダークブラウンは、男性の部屋や男前インテリアにもマッチしてくれそう。

おすすめ⑥
  • カインズホーム
  • カラーボックス 可動棚収納ボックス 2段

  • 税込み1,480円
  • 収納力がある2段カラーボックス

  • シックハウス症候群に配慮した低ホルムアルデヒド素材を使用。インテリアなじみの良い3色展開。

ニトリ・コーナンと比較すると横幅サイズが広めなのがカインズの2段カラーボックス。圧迫感は出したくないけど収納力は確保したい、という方にはおすすめです。

A4・ワイドタイプのカラーボックスサイズは?

ニトリでは、2段カラーボックスについてもA4タイプとワイドタイプの展開があります。こちらもぜひ比較してみてください。

ニトリの2段A4/ワイドカラーボックスサイズ
  ニトリ 2段A4 ニトリ 2段ワイド
41.9cm 60.9cm
奥行 29.8cm 29.8cm
高さ 71.8cm 59cm
内寸 幅40cm×奥行28cm 幅59cm×奥行28cm
価格 税込み1,212円 税込み1,823円

標準の2段タイプと同様に、1段分低い外寸サイズになっています。

奥行きは統一されているため、標準タイプ×ワイドタイプなど多種類を複数組み合わせることができるのはニトリのカラーボックスのメリットですね。

1段のカラーボックスサイズ

コーナンの1段カラーボックスサイズイメージ図
コーナンの1段カラーボックスサイズ
41.8cm
奥行 29cm
高さ 30.4cm
価格 税込み877円

1段カラーボックスについては、今回比較したシリーズで扱いがあるのはコーナンのみです。2段や3段と幅・奥行サイズが統一されているので、追加棚としても活躍しそうですね。

おすすめ⑦
  • コーナン
  • 1段カラーボックス可動棚

  • 税込み877円
  • 手持ちにプラスして使える1段カラーボックス

  • 棚板1枚が付属した1段タイプ。公式サイトではダークブラウンのみ取扱いあり。

珍しい1段タイプのカラーボックス。「1段」と言いながらも棚板が付属しているので、高さが低い2段カラーボックスとして使うことも可能。細かいものやちょっとした収納にも使えそう。

その他のおすすめカラーボックスメーカー

今回サイズを比較した3メーカー以外にも、カラーボックスを扱っているおすすめ販売店をまとめました。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

①アイリスオーヤマ

サイズやオプションのラインナップが豊富なアイリスオーヤマのカラーボックス。扉付きや1段タイプなども扱っているので、インテリアに合わせて組み合わせを楽しみたい方にはおすすめです。

②山新

茨城県を中心に展開している家具とホームセンターを扱っている山新。公式ブログでは、カラーボックスのちょっと変わった楽しみ方も紹介しています。

③無印良品

お馴染み、家具から雑貨・食品まで揃うライフスタイルショップ無印良品では、カラーボックスではなく「パルプボードボックス」という商品名でシリーズ展開されています。

④IKEA

北欧インテリアショップ・IKEAで扱っている背面が無いオープンシェルフユニット「KALLAX(カラックス)」は、サイズラインナップが豊富でカラーボックスのように使うことができます。引き出しや扉なども揃っているのでコーディネートしやすいですね。

カラーボックスサイズに合った収納グッズ&実例

最後に、カラーボックスのサイズにぴったり合った収納アイデア実例&グッズをご紹介します。

ニトリのカラーボックス×サイズぴったりのダイソーの収納ボックス×突っ張り棒を組み合わせた手作りベビークローゼット。100均の布製収納ボックスはサイズラインナップも豊富で、使わない時には折りたたんでおけるのが便利です。

取っ手付きのファイルケース(書類ケース)を縦に使ったおもちゃ収納例。カラーボックスのサイズがバラバラでも、収納グッズが統一されているためすっきり見えますね。透明なので開けなくても中身がわかるし、子供が取り出しやすく片付けしやすいのもポイント!

食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」のバッグを多用して見せる収納にしているおしゃれなカラーボックス。ボックスに比べて布素材のバッグならサイズも合わせやすいし、見た目にもおしゃれなナイスアイデアです。

ウォークインクローゼットの枕棚(ハンガー上段にある棚のこと)の収納に、サイズが合う2段のカラーボックスを使った実例。ニトリのカラーボックス専用「Nインボックス」にラベルが貼ってあったり、セリアのファイルスタンドで縦に収納するなど、一目で何があるかわかるような工夫がお見事。

専用の引き出しレールを付け、ワイヤーバスケット+セリアの収納ボックスで仕分けしたニトリのカラーボックス収納例。ちょうど2個並ぶサイズですっきり見え、細かいものの収納に便利なアイデアですね。

計3個のカラーボックスと天板を組み合わせ収納ユニットにしているこちらのお宅。ニトリの「Nインボックス」だけでなく、無印良品の引き出しや100均グッズも組み合わせているそう。ジャストサイズにするコツは、細身のファイルスタンドなど隙間に収まるグッズを活用すること!

横置きカラーボックスの内寸サイズにぴったりというセリアの「フタ付きプラBOX」。横置きカラーボックスに合うインナーボックスを探している方にはおすすめです。フタ付きなので重ねて使うこともできるのが便利。

カラーボックスと天板で作ったデスクに、ジャストサイズの収納がおしゃれな書斎。A4サイズ対応のカラーボックスを選べばファイルボックスもぴったりハマるので重宝しますね。インナーボックスは無印良品100均を組み合わせているそう。

可愛いプチプラアイテムが揃うスリーコインズで扱っている、カラーボックスにぴったり収まる収納ボックス。こちらは約38cm×25cm×25cmと使いやすいサイズ。デザインによっては横に2個並ぶハーフサイズなども販売しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

人気3メーカーのカラーボックスサイズとラインナップ一覧や、カラーボックスのサイズに合わせた収納実例をご紹介しました。

販売メーカーやシリーズによって微妙にサイズが異なるカラーボックス。どのサイズが良いのか悩んだときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※商品の価格・情報はすべて2020年10月時点の楽天市場と公式サイトのものです

黒岩 ヨシコ
インテリアショップ&カフェバー店員経験を活かした多ジャンルライター。兼、フリーランスWebデザイナー。インテリア・食べ物・植物には凝り性。たくさんの動物と共に育った千葉の田舎民です。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!