おすすめのドライヤーホルダー15選!種類や選び方を詳しく解説!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

おすすめのドライヤーホルダー15選!種類や選び方を詳しく解説!

おすすめのドライヤーホルダー15選!種類や選び方を詳しく解説!

記助
2020-02-27 00:00

ドライヤーホルダーを有効活用しよう!

ドライヤーは毎日使うものですが、それなりのサイズがあるため収納しにくいと感じる人が多いようです。コードを本体に巻きつけて洗面台の収納スペースに保管するケースが多いですが、実際に使うときに手間を感じるでしょう。

そのようなときにおすすめなのが、「ドライヤーホルダー」です。ドライヤーホルダーを使用すれば、洗面台周辺をスッキリさせることができ、使いたいときに取り出しやすくなります。

ドライヤーホルダーの種類

ドライヤーホルダーは設置方法によって種類がいくつか分かれます。具体的にどのような種類があるか見ていきましょう。

フック式:洗面台の扉にかけられるベーシックなタイプ

最もベーシックなドライヤーホルダーはフック式です。洗面台の扉などフックをかけられる場所であれば、どこでも設置できます。ラックやポールなどがあれば、好みの位置にホルダーを設置できるでしょう。

吸盤式:鏡やタイルに気軽に取り付けやすい

フック式と同様にベーシックなタイプが吸盤式です。吸盤式の場合、鏡やタイルなど滑らかな壁があれば簡単に設置できます。

他の種類と比較すると安定性に欠けるため、ドライヤー以外も収納する場合は吸盤が複数あるホルダーを選ぶのがおすすめです。

粘着シート:取り付けやすさで選ぶならコレ

吸盤式と同様に滑らかな壁にセットするタイプです。吸盤式よりも簡単に取り付けられますが、耐久力は弱く、シートを貼付した壁に跡が付く可能性があるため注意してください。

ネジ式:長期間の使用にも耐える安定性

最も安定しているドライヤーホルダーはネジ式です。長期間使いたい場合におすすめですが、穴を開けても良い場所にしか使えないのがデメリットです。

ドライヤーホルダーの選び方

収納するものに見合った収納力のホルダーを選ぶ

ドライヤーホルダーを選ぶときは、何を収納するのか決めることが大切です。

例えば、ドライヤー以外にもヘアアイロンやヘアケア用品などを一緒に収納できれば便利でしょう。

ドライヤーホルダーを選ぶときは、ドライヤーホルダーの収納力を確認することが大切です。

サイズはできるだけコンパクトなものがおすすめ

ドライヤーの収納を考える場合、洗面所が狭いことが多いでしょう。そのため、なるべくコンパクトなサイズのアイテムを使うのがおすすめです。

先程のように、収納するものを決めてからサイズを決めると良いでしょう。

収納場所に合った取付方式を選ぶ

ドライヤーホルダーの取り付け方式は、設置したい場所に合わせて選びます。その場所の環境や状態によって、使用できるタイプが制限されるので注意しましょう。

例えば、ザラザラした表面の壁であれば、吸盤式や粘着シート式のドライヤーホルダーは使えません。賃貸物件であればネジ式も使いにくいでしょう。

このような場合は、フック式のドライヤーホルダー以外の選択肢はありません。

まずは、洗面台周辺の状況を整理し、どのようなドライヤーホルダーが良いか判断してください。

おすすめのドライヤーホルダー15選

では、おすすめのドライヤーホルダーにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

おすすめ
  • 山崎実業
  • ドライヤーホルダー ボーテス7581

  • 税込み732円
  • 使いたいときにさっと取り出せる優秀なホルダー!

  • 洗面台にかけるだけで使えるシンプルなドライヤーホルダーです。ホルダーのフックにかけられる場所があれば、どこでも使えるコンパクトなモデルです。

洗面台などの扉にかけられるため、置き場所に困っていたドライヤーをコンパクトにまとめられます。コードが長いタイプのドライヤーでもスッキリ収納できるのでおすすめです。

おすすめ
  • 山崎実業
  • ドライヤーホルダー ボーテス7584

  • 税込み800円
  • 吸盤で貼り付くタイプのドライヤーホルダー!

  • 吸盤は2つ付いているため耐荷重は1kgあり、大抵のドライヤーは安定して収納できます。「ボーテス7581」と同様に、ドライヤーをスタイリッシュに保管可能です。

「ボーテス7581」のように扉にかけられるタイプを使えない・使いたくない場合、吸盤タイプを使うのがおすすめです。ミラーやタイルなどがあれば利用できます。

おすすめ
  • 山崎実業
  • ドライヤー&ヘアーアイロンホルダー ボーテス ブラック 7594

  • 税込み1,181円
  • フック式・吸盤式の両方使えるドライヤーホルダー!

  • 扉にかけられるならフック式、鏡やタイルなどに付けられるなら吸盤式と、自宅の状況によって使い分けられます。耐荷重は2kgあるため、ドライヤー以外も収納可能。

ヘアーアイロンとドライヤーをセットで収納できるホルダーなので、普段からヘアーアイロンを使っている方におすすめです。場所を選ばずに利用できます。

おすすめ
  • AooYo
  • ドライヤーホルダー

  • 税込み1,699円
  • 小物も置ける収納力が高いドライヤーホルダー!

  • ドライヤーだけでなく、ヘアケア用品や歯磨き粉などの小物を一緒に収納できるため、狭い洗面台のスペースを有効活用できます。内部は格子分けされているので便利です。

強力なバックゴムを搭載しているため、さまざまな壁面に対応しています。ドライヤー以外にも洗面台で使うことが多いアイテムをコンパクトに収納できます。

おすすめ
  • Vision
  • ウォールドライヤーホルダー

  • 税込み1,278円
  • 2つの取付方式が選べるシンプルで使いやすいホルダー!

  • ステンレス製で耐久性と防水性が高いホルダーです。シンプルなデザインで狭い洗面台でも邪魔になりません。金属ですがサビにくく長く使えます。

強力なシールテープであり、対応している壁面が多いです。壁に穴を開けられる家であれば、ネジを止めることで強力に固定できます。

おすすめ
  • inomata
  • ドライヤーホルダー

  • 税込み657円
  • 簡単に取り付けられるシンプルなドライヤーホルダー!

  • 出し入れが簡単なシンプルなドライヤーホルダーで、洗面台の収納扉やワイヤーラック、ポールなど洗面所のさまざまな場所に取り付けできます。

柔らかいプラスチック製なので、ドライヤーを傷つけずに保管できます。ドライヤーを縦・横のいずれの向きでも保管できるため、使いやすいように収納可能です。

おすすめ
  • Baskiss
  • ドアハンガー多機能収納ラックバスケット

  • 税込み1,680円
  • ドライヤーも収納できる多機能なバスケットラック!

  • ドライヤーもしっかり入れられる大きさのバスケットラックです。洗面台だけでなくキッチンなどフックをかけられる場所であればどこでも使えます。

場所を選ばずに使用できるため、空間を最大限利用できる優れものです。ヘアケア用品やヘアアイロンなど、ドライヤー以外のさまざまなものを収納できます。

おすすめ
  • Youda
  • ヘアドライヤーホルダー

  • 税込み1,899円
  • 強力な接着剤で場所を選ばずに使えるホルダー!

  • 2つの方法で取り付けることができるドライヤーホルダー。コンパクトでおしゃれなデザインなので、洗面台をスタイリッシュな空間に変えられます。

穴を開けられる場所であればネジを締めてしっかり固定できます。穴を開けられない家でも、強力な接着剤であらゆる場所に設置可能です。

おすすめ
  • Anjing
  • ドライヤー&ヘアーアイロンホルダー

  • 税込み2,469円
  • コンパクトに設置できるスリムなドライヤーホルダー!

  • ネジ式・吸盤式の両方の方法で取り付け可能なドライヤーホルダー。スリムなデザインなので、狭い洗面所でも邪魔になりません。ヘアアイロンも収納できます。

耐荷重10kgの強力な吸盤を使用しているので、安心してドライヤー・ヘアアイロンの収納が可能です。ステンレスのおしゃれなデザインで、上質感に溢れています。

おすすめ
  • difang
  • ドライヤースタンド・クリップ

  • 税込み2,360円
  • 伸縮自在でさまざまな場所に設置できるドライヤースタンド!

  • このドライヤースタンドを使うことで、両手が空くので便利です。お風呂に入れたペットを乾かすときにも有効活用できます。

スリムなシルエットであるため、ドライヤーをクリップで挟んでおけばドライヤーホルダーとしても利用可能です。両手が空くのでその間に好きなことをできます。

おすすめ
  • 山崎実業
  • ドライヤーホルダー ホワイト 4286

  • 税込み2,500円
  • 洗面所のタオル掛けに設置するドライヤーホルダー!

  • タオル掛けがある家であれば、シールやネジ、吸盤を使わずに設置できるドライヤーホルダーです。ドライヤー以外の小物も一緒に収納できます。

内側に仕切りがあるので収納した物がホルダー内で倒れにくいです。耐荷重は2kgと丈夫で、フックなどもあり収納力に優れています。

おすすめ
  • Sakico
  • 浴室収納ラック ドライヤーホルダー

  • 税込み1,799円
  • ドライヤーを収納できる防水設計で浴室用の小物入れに!

  • コンパクトなドライヤーホルダーですが、防水設計であるため浴室の小物入れとして利用できます。透明なシートを壁に貼り、そのフックに本体をかけるだけで設置可能です。

本体の底には水切り穴があるため、浴室で利用しても水は溜まりません。粘着シートが貼れる場所であれば、どこでも使うことができます。

おすすめ
  • LEVERLOC
  • ドライヤーホルダー

  • 税込み1,698円
  • 強力な吸引力を持つ吸盤でしっかり固定できるドライヤーホルダー!

  • 吸盤に対応している素材であれば、どこでも取り付けられるドライヤーホルダー。ステンレス製でスタイリッシュなデザインなので場所を選ばずに設置できます。

耐荷重は10kgなので、どのようなドライヤーも収納できるでしょう。防水性もあるので浴室でも利用可能です。

おすすめ
  • TAILI
  • ドライヤーホルダー

  • 税込み1,398円
  • 穴開け不要で、壁を傷つけずに設置できるホルダー!

  • ホルダーには容器が付いているため、ブラシやヘアケア用品なども収納可能です。耐荷重10kgの吸盤を使用しているため、さまざまな小物を収納できます。

水濡れに強い吸盤を使用しており、浴室でも利用できるため、取り出しやすい位置にシャンプーなどの容器を置くことも可能です。

おすすめ
  • コモライフ
  • ドライヤーホルダー

  • 税込み2,189円
  • スタイリッシュでコンパクトなドライヤーホルダー!

  • マグネット式なので洗濯機などの家電製品が洗面所にある家庭に向いています。耐荷重は3kgなので、ドライヤー以外の小物を収納しても安定します。

洗面所だけでなくキッチンなどでも便利に使えるでしょう。マグネット式なので冷蔵庫などに設置することも可能です。

※価格はいずれもAmazonの2020年2月時点のものです。

まとめ

ドライヤーホルダーにはさまざまな種類があります。しかし、洗面台の周辺の状況によっては、使える種類が限られるため、まずはドライヤーを保管したい場所の状態を把握しましょう。

また、ドライヤーホルダーにはドライヤー以外のものを収納できるものも多いため、あらかじめ収納するものを決めておくのがおすすめです。また、小物などを多く収納する場合は、ドライヤーホルダーの耐荷重量を確認しておくと良いでしょう。

おすすめのドライヤーホルダーや選び方を知り、最適なものを選んでください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!