HOME

>

乗り物

>

カーナビ選びで失敗しないポイント3つとおすすめのカーナビ10選

カーナビ選びで失敗しないポイント3つとおすすめのカーナビ10選

浅川幸陣
2020-04-03
2020-05-28

おすすめのカーナビはこうして選ぶ

スマホのカーナビ

カーナビはリーズナブルな商品から高級品まで数多くの機種が発売されています。それぞれに需要があってユーザーに選ばれているアイテムです。その中から自分に合った1台を選ぶには、設置する車種と主な用途を考える必要があります。3ステップ、3つのポイントを踏まえたカーナビ選びとおすすめの10選を紹介します。

カーナビは設置位置とサイズと付加機能が重要

カーナビの選び方でまず重要となるのが設置位置です。設置方法ともいえます。カーナビには2通りの設置パターンがあり、それぞれに対応した機種が存在します。画面サイズの大小とも関係が深い要素です。そのうえで機能の検討が続きます。

設置位置で選ぶカーナビ

カーナビはダッシュボード内とダッシュボード上のどちらに設置するかで選ぶべき機種が異なります。純正品などダッシュボード内に設置されている既存品との交換であれば、車種との適合性を考えてインダッシュタイプを選ぶことになります。ダッシュボード内に新規設置する場合はスペースの確認も必要です。

カーオーディオの設置スペースにはDINで表されるサイズがあります。1DINと縦が2倍の2DINがあり、横幅の広いワイドタイプも存在します。2DINのスペースがあっても既存のカーラジオ等が1DIN分を使っている場合、2DIN用を設置するにはカーラジオ等を撤去しなくてはなりません。必要に応じてオーディオ内蔵のカーナビを選んでください。

ダッシュボード上に設置する場合はポータブルタイプを選びます。注意点は視界の邪魔にならないよう配置することです。

画面サイズで選ぶカーナビ

カーナビは走行ルートだけでなく各種の情報を表示してくれる頼もしいアイテムです。ただし、運転中は大量の情報をじっくりと見ることができません。そのため、視認性がよく適度に大きな画面が好まれます。

カーナビで主流となる画面サイズは7インチです。2DINのスペースにスッキリ収まるサイズであり、ポータブルタイプでも問題ない大きさといえます。もっとも、ポータブルタイプは個別の状況で視界の邪魔になる可能性があり、持ち運ぶことも少なくないことから5インチクラスも人気です。ちなみに、1DINのサイズではカーナビの画面として小さすぎるため、1DIN用の機種は収納式の大画面を採用しているのが一般的です。ただし、1DIN用の機種は少なく選択肢としてはマイナーといえます。

機能で選ぶカーナビ

カーナビは単にルート案内をする機械から、ドライブシーンにおける総合情報端末ともいうべきアイテムに変貌をとげています。機種によって備える機能に違いがあるため、道順がわかればよいというケースは別にして、自分が何をカーナビに求めているかをハッキリと認識する必要があるでしょう。

カーナビがもつナビ以外の主な機能をみてみると、カーラジオなどのオーディオプレーヤーやDVDプレーヤー、ワンセグ/フルセグのテレビといった比較的古くからあるものに加え、ドライブレコーダーモニターや安全運転支援機能まであります。また、交通情報や災害情報の表示対応も役に立つ機能です。さらに、スマホ用のアプリを使えるアイテムもあって便利です。ポータブルタイプは持ち運べる点も機能のひとつといえます。

おすすめのカーナビ10選を紹介

カーナビ選びのポイントがわかったところで、今度は実売されている数多くのインダッシュタイプとポータブルタイプの中から、選んで間違いないと考えられるおすすめの10機種をピックアップして紹介します。

おすすめ①
  • パナソニック
  • ストラーダ CN-RE06WD

  • 税込み56,545円
  • オールマイティーに使えるカーナビ

  • パナソニックの「ストラーダ CN-RE06WD」は、各種ナビゲーションや安全機能、AV機能など1台で多くの使い方に対応するカーナビです。あれこれ迷うユーザーに最適といえます。

パナソニックの「ストラーダ CN-RE06WD」は、安全運転のサポート機能やドラレコ連携などカーナビに期待される多くの機能が詰まったインダッシュタイプカーナビです。液晶は標準的な7インチワイドサイズで、ワイドサイズのボディには押しやすいボタンが配置されています。液晶のボタンが苦手なユーザーにはとくにおすすめです。

また、AV機器としての機能も充実しています。地上デジタル放送は4つのチューナーと4つのアンテナで確実に電波をキャッチするだけでなく、フルセグとワンセグを効果的に切り替えて楽しめます。音楽は再生するだけでなく、CDからSDカードへ8倍速録音まで可能です。

おすすめ②
  • パナソニック
  • ストラーダ CN-E310D

  • 税込み43,929円
  • ワンランク上のベーシックモデル

  • パナソニックの「ストラーダ CN-E310D」は、ベーシックモデルとして付加価値的な機能を抑えながらもカーオーディオとして使える機能を盛り込んだカーナビです。

パナソニックの「ストラーダ CN-E310D」は、基本となるナビゲーション機能を充実させながらも、AV機器として一定以上の機能を備えたインダッシュタイプのカーナビです。費用を抑えつつ楽しめるアイテムを探しているユーザーにおすすめできます。ナビ上に表示される案内看板は実物を思わせるデザインで、直感的に判別しやすくなっています。

液晶サイズは標準的な7インチワイドです。BLUETOOTH AudioやCDによる音楽の再生はもちろんのこと、ワンセグとFM/AMラジオチューナーまで搭載しています。

おすすめ③
  • ケンウッド
  • 彩速 MDV-M906HDL

  • 税込み96,667円
  • 大画面9インチのハイクラスカーナビ

  • ケンウッドの「彩速 MDV-M906HDL」は、トヨタ車オーナーにとくにおすすめのインダッシュタイプ高級カーナビです。9インチの迫力ある画面が活躍します。

ケンウッドの「彩速 MDV-M906HDL」は、細かい部分も見やすい9インチの大画面を採用したインダッシュタイプのカーナビです。HDパネルとハイレゾ音源に対応した本機は、画質と音質、操作性においてもハイレベルを追求したアイテムに仕上がっています。4チューナー地上デジタルやBluetooth接続、DVD再生はもちろんのこと、スマホ連携やドラレコ連携、安全サポートも見逃せません。

また、後付けでありながらトヨタ車にフィットする点も「彩速 MDV-M906HDL」の大きな特徴です。適合車種は公式ページで確認できます。トヨタ車オーナーはチェックしてみましょう。

おすすめ④
  • パイオニア
  • カロッツェリア 楽NAVI AVIC-RZ303

  • 税込み47,515円
  • コストパフォーマンス良好なパイオニアのカーナビ

  • パイオニアの「カロッツェリア 楽NAVI AVIC-RZ303」は、独自のスマートループ渋滞情報など高機能で導入しやすい価格の7インチワイドカーナビです。

パイオニアの「カロッツェリア 楽NAVI AVIC-RZ303」は、VICS WIDEに加えパイオニア独自のスマートループ渋滞情報も使えるナビ機能の充実したインダッシュタイプのカーナビです。さらに、ワンセグやDVD、SD、USB対応のAV機能も備えており、パイオニアファンはもちろん、それ以外のユーザーにも使いやすいアイテムとなっています。

さらに、逆走警告機能やドラレコ連携機能なども搭載しており、同一価格帯のカーナビの中でも十分高機能といえる1台です。

おすすめ⑤
  • デンソー
  • ECLIPSE AVN-R9

  • 税込み56,800円
  • 直感的なアイコンで操作性のよいベーシックモデル

  • デンソーの「ECLIPSE AVN-R9」は、高級感をもつベーシックなカーナビです。スマホ感覚で操作できるため、気軽に使えて活用シーンも多くなるでしょう。

デンソーの「ECLIPSE AVN-R9」は、ベーシックモデルながら高級機に迫るパフォーマンスをもつインダッシュタイプのカーナビです。大きな特徴としてスマホ感覚の操作性があげられます。タップ、フリック、ピンチといったスマホユーザーにはおなじみのタッチ操作が使え、わかりやすいアイコン表示とともに楽な操作を支援するアイテムです。画面サイズは標準的な7インチワイドです。

毎月更新される新規の道路情報や充実したAV機能もあわせ、ベーシックモデルの中でも上位の機種を求めているユーザーにおすすめできます。

おすすめ⑥
  • ユピテル
  • ポータブルカーナビゲーション MOGGY YPB744

  • 税込み19,091円
  • 違反防止と帰宅支援が特徴

  • ユピテルの「ポータブルカーナビゲーション MOGGY YPB744」は、事故や違反の防止効果を期待できる警告機能を装備した7インチワイドのポータブルタイプカーナビです。

ユピテルの「ポータブルカーナビゲーション MOGGY YPB744」は、ユピテルの独自データに基づく「うっかり違反防止ナビ」を搭載したポータブルタイプのカーナビです。事故が起きやすい場所や取締りの多い場所などを事前に知らせることで、事故のリスクを軽減し無用な違反を防ぐ効果を期待できます。

3大都市圏での災害時に帰宅を支援するマップ情報が使える点に注目です。AV機能としては、ワンセグやSDカードを使った音楽プレーヤー、写真を表示できるピクチャービューア機能を搭載しており、ないよりあった方がよいというユーザーにぴったりといえるでしょう。

おすすめ⑦
  • パナソニック
  • ゴリラ CN-G730D

  • 税込み38,800円
  • 人気のゴリラブランドの7インチカーナビ

  • パナソニックの「ゴリラ CN-G730D」は、ゴリラエンジンを搭載した人気ブランドの大画面カーナビです。カーナビ専用機としての機能も充実しています。

おすすめ⑧
  • パナソニック
  • ゴリラ CN-G530D

  • 税込み27,280円
  • お手軽価格のコンパクトゴリラ

  • パナソニックの「ゴリラ CN-G530D」は、コンパクトで邪魔にならず連続使用可能時間も長い5インチワイドサイズのポータブルタイプカーナビです。

パナソニックの「ゴリラ CN-G530D」は、5インチワイドサイズのコンパクトなポータブルタイプカーナビです。基本性能は7インチサイズのCN-G730Dと同じですが、ポータブルカーナビは小ささが重要と考えるユーザーに適したアイテムといえるでしょう。また、価格的にもお手軽に導入できる点が特徴です。

内蔵バッテリーの持ちが比較的よく、連続使用可能時間が長い点が7インチサイズとの違いとなっています。

おすすめ⑨
  • カイホウジャパン
  • ポータブルナビゲーション TNK-759DTS

  • 税込み9,760円
  • リーズナブルなポータブルタイプカーナビ

  • カイホウジャパンの「ポータブルナビゲーション TNK-759DTS」は、リーズナブルな価格でありながら活用したい機能が詰まった手軽に使えるポータブルタイプのカーナビです。

カイホウジャパンの「ポータブルナビゲーション TNK-759DTS」は、1万円前後で入手できるリーズナブルさが特徴のポータブルタイプカーナビです。7インチの液晶画面はサンバイザーでより見やすくなっています。録画できるワンセグ機能やオービス警告機能、ウォーキングナビ機能など、使える機能が詰まっています。

カーナビ選びで迷ったときのお試しや、基本的なナビ機能を低価格で求めるユーザーの選択肢としてもおすすめのコストパフォーマンスをもつアイテムといえるでしょう。

おすすめ⑩
  • XTRONS
  • 1DIN 7インチ高画質カーナビ D771GY

  • 税込み29,500円
  • 前面パネルが着脱式のカーナビ

  • XTRONSの「1DIN 7インチ高画質カーナビ D771GY」は、カーナビを狙った盗犯を遠ざけるために前面パネルを取り外せるユニークな1DIN用カーナビです。

XTRONSの「1DIN 7インチ高画質カーナビ D771GY」は、1DINの設置スペースに標準的な7インチカーナビを取り付けたいユーザーにおすすめのインダッシュタイプカーナビです。液晶画面は収納式になっており、ナビを使わないときはスッキリと隠せます。

また、画面を収納した状態でもDVD再生やFMラジオなどカーオーディオとしての利用が可能です。本機は盗難対策として前面操作パネルの取り外しができます。

「ながら運転」にならないことが最重要

カーナビ使用中

スタンダードなベーシックモデルといえども多機能化しているカーナビは、その情報量の豊富さからつい見入ってしまうこともあるでしょう。しかし、ながら運転による事故や違反を考えるとカーナビの操作や確認は停車時に行うことが望ましいといえます。安全で安心なドライブに役立つアイテムとして、自分らしいカーナビ選びが重要です。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!