ヘッドホンのおすすめ!おしゃれで安いのは?音質が良いのは?

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ヘッドホンのおすすめ!おしゃれで安いのは?音質が良いのは?

ヘッドホンのおすすめ!おしゃれで安いのは?音質が良いのは?

Tanaka
2019-10-02

本格的なヘッドホンが欲しいけれど、そんなに予算がないという場合、自分のニーズに合わせてピンポイントで選択していく必要があります。今回の記事では様々なニーズ別に、安いヘッドホンをご紹介しています。

安いヘッドホンを選ぶ際のポイント

安くても音質の良いヘッドホンが欲しいという場合は、現状有線タイプがおすすめです。というのも、ワイヤレスの場合どうしても雑音が入ってしまったり、電波干渉により音が途切れたりすることが否めないからです。

もちろん高価なヘッドホンであれば、そうした問題が発生しないような高度な技術を使用できますが、安いヘッドホンなら諦めざるを得ません。

ヘッドホンのおすすめ:安い!おしゃれ!かっこいい!

音質はさておき、おしゃれだったり、かっこよかったり、デザイン性重視で安いヘッドホンのおすすめをご紹介します。

おしゃれ!かっこいい!おすすめ①
  • Sony
  • MDR-ZX110AP

  • 税込み1,836円
  • ハウジングを簡単に折りたためる独自の機構を採用

  • リモコンにマルチファンクションボタンとマイクを内蔵しており、スマートフォンでハンズフリー通話が可能。「SmartKeyアプリ」でカスタマイズも。

2千円以内で気軽に購入できるSonyのスマホ対応ヘッドホンです。カラーは、写真の白以外に、ブラックとピンクがあります。そこそこ音質も良いですが、おしゃれな見た目を重視する方におすすめです。

おしゃれ!かっこいい!おすすめ②
  • Pioneer
  • SE-MS5T

  • 税込み4,827円
  • レトロデザインで密閉型のハイレゾ対応

  • 大きなサイズのイヤーパッドと幅広で厚いヘッドバンドクッション採用で高い装着感を実現。カラーは、レッド・ブラック・シルバー・ブラウンの4色をラインナップ。

カラーによって価格が異なるようですが、こちらのブラウンは5千円以内で購入できます。レトロな感じがおしゃれで、筆者も狙っているヘッドホンです。この価格でハイレゾ対応で、しかもコントロールBOXがついているので、ハンズフリー通話も可能です。

ヘッドホンのおすすめ:安い!ゲーム用

ゲーム用にヘッドホンが欲しいという方におすすめの安いヘッドホンをご紹介します。

ゲーム用でおすすめ①
  • ONIKUMA
  • k8 (呼吸RGB付き)

  • 税込み1,980円
  • 大型強磁力ネオジウムマグネットドライバを装備

  • 38dbのマイクで、雑音を有効に抑制。柔らかく肌触りが良い材質のクッション。アダプタを使用すれば、PS4、任天堂 スイッチ、3DS、PSP、スマホも使用可能。

Amazonで高評価を得ているONIKUMAは、ゲーミング用ヘッドホンを多く販売していますが、中国のメーカーのようです。2千円以内で購入できるので、一度お試ししても良いかもしれません。

ゲーム用でおすすめ②
  • ゼンハイザー(Sennheiser)
  • PC 7 USB

  • 税込み3,682円
  • 片耳式エントリータイプの高音質USBPCヘッドセット

  • ノイズキャンセリングマイクつきなので、ゲーム中の通話もクリアな音声で快適。片耳式で軽量のため、長時間着けても疲れにくい。

パソコンやPS4でゲームをする方におすすめの片耳式タイプです。オンラインゲームなどで通話を伴う場合、マイクの音質も気になりますが、こちらはマイクの音質がクリアで、ゲームに集中することができます。

ヘッドホンのおすすめ:安い!音質も良い

安いけれど音質にもこだわりたいという方におすすめのヘッドホンをご紹介します。

安くて音質も良いおすすめ①
  • Sony
  • MDR-XB550AP

  • 税込み3,223円
  • ベース・ブースター採用で圧倒的な量感の重低音を実現

  • スマートフォンでハンズフリー通話やリモコンでの操作が可能。からみにくいセレーションケーブル使用。カラーは、ブラック、ブルー、レッド、ホワイト、グリーンの5色。

音質にもこだわるとなると、やはり安くてもこのくらいの予算は必要になってきます。重低音モデルなので、音楽を聞くのがメインであればおすすめのヘッドホンです。カラーバリエーションがおしゃれです。

安くて音質も良いおすすめ②
  • NAGAOKA
  • P906

  • 税込み4,298円
  • プロ仕様のハイレゾ対応密閉型ヘッドフォン

  • ギターの音など高音域をチューニングした特化型モデル。イヤーパッドはフィット感のあるポリウレタンを採用で、長時間の使用も快適。

こちらは、高音域に特化したモデルです。NAGAOKAは、山形県に本社を構える精密加工メーカーで、その技術の高さは世界でも認められています。この技術力を活かしたオーディオアクセサリーも高評価を得ています。

ヘッドホンのおすすめ:安い!テレビ用

テレビを見る際にヘッドホンを使いたいというニーズもあるでしょう。PCやスマホと端子が異なる場合が多いため、安いテレビ用のヘッドホンをご紹介します。

テレビ用おすすめ
  • JVC
  • HA-RZ510

  • 税込み1,993円
  • 重厚な低音から繊細な高音まで臨場感豊かに再生

  • 高磁力ネオジウムユニット採用。共振を抑える“5アンチ・レゾナンス”構造。快適に長時間リスニングが楽しめるツイストアクション機構。

すぐ耳元でリアルな音を感じることができるヘッドホンで、テレビの音漏れが気になる方だけでなく、ゲームなどにもおすすめです。長時間使用しても疲れない構造になっているため、快適に使用できます。

ヘッドホンのおすすめ:安い!開放型

オーバーヘッドのヘッドホンでは、大体が密閉型と呼ばれる耳から空気を逃さないような作りになっていますが、開放型(オープンエアー)もあります。圧迫感が気になる方は開放型がおすすめです。

開放型のおすすめ
  • audio-technica
  • ATH-EP300

  • 税込み3,541円
  • 電子楽器用オープンエアーモニターヘッドホン

  • 低域から高域までバランスの取れたナチュラルサウンドを再生。演奏の邪魔にならないようにコードブッシュを後方45°方向に配置。

電子ピアノをはじめ、あらゆる楽器におすすめのヘッドホンです。開放型になっているため、長時間の演奏でも快適に使用できます。モニター向けに特化しているため、この価格にしては音質はかなり高いと言えるでしょう。

ヘッドホンのおすすめ:安い!メーカー

今までのおすすめヘッドホンを見れば、ある程度安いヘッドホンのメーカーは絞られてきますが、中でも全体的に安いというメーカーはオーディオテクニカ、パナソニック、Sony、JVC、パイオニア、フィリップス、エレコムあたりになります。

この中で、品質も良く、自分に合ったものを選択していくと良いのではないでしょうか。

まとめ

安いヘッドホンはかなりたくさんあるのですが、しっかりとした品質で長く使えるかどうかとなると見極めが大切になります。ぜひ今回の記事を参考に、「安かろう、悪かろう」ではなく、安くても良いヘッドホンを見つけてください。

※価格はいずれもAmazonの2019年9月現在のものです。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!