スマホと連動する目覚まし!?「リンクタイム」の魅力とは【スマートなキングジム製品を聞いてみた!#2】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

スマホと連動する目覚まし!?「リンクタイム」の魅力とは【スマートなキングジム製品を聞いてみた!#2】

スマホと連動する目覚まし!?「リンクタイム」の魅力とは【スマートなキングジム製品を聞いてみた!#2】

y.ogasawara
2019-09-18

6週にわたって連載している「#スマートなキングジム製品について聞いてみた!」
今回は第2弾、「リンクタイム」です。スマホと連動して、いつでもどこでも設定ができる、最先端の目覚まし時計 。ただ起きるための時計ではありません。日常生活がより快適になる商品の魅力をたっぷりご紹介します。

連載「スマートなキングジム製品を聞いてみた!」|Moovoo
▲キングジムの本社でスマートなキングジム製品について聞いてきました!生活をもっとスマートにするキングジム製品について紹介します。記事一覧は上のリンクから。

スマートプログラムアラーム「リンクタイム」とは?

リンクタイム

まず、スマートプログラムアラームとは、スマホやPCと連携して声で予定や天気予報を知らせたり、無線LANによっていつでもどこでもアラームを設定することができる、まったく新しい目覚まし時計のことです。
キングジムの「リンクタイム」は、スマートプログラムアラームの先駆けとして2018年の10月に発売されました。

専用のスマートフォンアプリをダウンロードしてお手持ちのスマホと連携すれば、操作が可能です。その他にも、インターネットブラウザからも設定出来るので、PCからの操作もできます。

開発者にインタビュー

リンクタイムと佐藤さん

スマートプログラムアラーム「リンクタイム」の開発に携わった佐藤賢亮さんに、魅力や開発の裏側を伺ってきました!

「リンクタイム」の魅力

魅力① いつでも・どこでもアラームを設定

アラームの設定

仕事場や外出先など離れた場所からでも、無線LANによってスマートフォンやPCからアラームの設定が可能です。急な予定が入っても、その場でアラーム時間を変更できるのは嬉しいですね。

また「スマートモード」と「シンプルクロックモード」の2種類のモードがあります。

【スマートモード】
無線LANで専用サーバーと接続し、遠隔から自由にスマートフォンやインターネットブラウザでアラームの設定ができるモードです。寝室やリビング、外出先など離れた場所でもスマートに操作できます。

【シンプルクロックモード】
単純なアラーム時計として、目覚まし時計のように利用できるモードです。

魅力② 天気予報やカレンダーの予定を確認

リンクタイムとカレンダー

自分が住んでいる地域の天気や、Googleカレンダーの予定を読み上げてくれる機能が搭載されています。
忙しい朝の時間に、身支度をしながら耳でその日のスケジュールを確認できるのはとても便利です!

魅力③ 「Myカレンダー」機能で変則的なアラームも

Myカレンダー機能

「Myカレンダー」機能を使って、自分の予定に合わせた時刻でアラームを作成することも可能です。
10色のLEDカラーと30種類のアイコンがあるので、ひと目で予定が分かります。
また、ワンタッチでアラームのON/OFFの切り替えが出来るため、出勤日がシフト制で変則的な人でもすぐにアラームが設定できます。

魅力④ プッシュ通知機能でアラームのON/OFFを確認

リンクタイムからのメール

アラームのON/OFFがメールで確認できます。
「一人暮らしをしている叔母が心配だったので、この機能を付けました」と開発者の佐藤さん。

離れて暮らす家族にとって、毎日連絡を取ることはなかなか難しいですよね。
リンクタイムはアラームを消したタイミングで登録したアドレスにメールが届くので、離れて暮らしている家族の見守りツールとしても使えます!

魅力⑤ 録音でボイスメモやテキストメモも

読み上げているシーン

開発する上で一番のこだわりは、「他のアラームにはないボイスアラーム機能を搭載したこと」と佐藤さん。
「ただの音ではなく自分が登録した文字や自分の声がアラームとして流れるので、何の予定があるのかすぐに分かります」

忘れがちなゴミの日や、学校や職場への忘れ物防止のツールとしても大活躍しそうですね。外出先からも設定できるので、家族への伝言や重要な内容も忘れません。

魅力⑥ 共有機能で家族とのコミュニケーションツールに

リンクタイムとスマホを繋げる

スマホをリンクタイムに接続すると、写真のように青いライトが光ります。
佐藤さん曰く、リンクタイムは1つのアカウントで、人数に制限はなく共有することができるそうです。そのため、起床時間がそれぞれ違う家庭でも、リンクタイム1台で皆を起こすことができますね!

また録音ボイスメモと併せて活用することで、家族に伝言を残しておいたりとコミュニケーションも図ることができます。

開発のきっかけはスマホで起きていたのが原因!?

「リンクタイム」の開発に至ったきっかけは、佐藤さん自身が感じた、従来の目覚まし時計とスマホのアラームのメリットでした。

従来の目覚まし時計は決まった時刻しか設定できませんでしたが、持ち運びの必要がないのでアラームのかけ忘れも少ないです。反対に、スマホのアラームは充電の不足や持ち運びの必要がありますが、細かい設定やアラーム音が豊富で便利ですよね。

そこで佐藤さんは、「従来の目覚まし時計とスマホのアラームの良いところを一緒にした目覚まし型端末があれば!」と思いついき、開発に至ったのだそうです。

まとめ

従来の目覚し時計に、スマホの機能や生活を更にスマートにしてくれる機能を搭載した「リンクタイム」。目覚しの特徴を活かして、声で予定や天気を知らせてくれるのは忙しい朝には大活躍することでしょう。

アナログな目覚まし時計とデジタルな機能が融合した「リンクタイム」を取り入れて、皆さんもスマートな生活を送ってみませんか?

次回以降もスマートなキングジム製品を紹介するので、楽しみにしていてください!

今回紹介した商品

  • キングジム
  • スマートプログラムアラーム「リンクタイム」LT10

  • 税抜13,200円
  • スマホとつながる、声で知らせる。アラームで毎日が便利に、快適に

  • 無線LANと専用アプリを通じて、いつでも・どこでも手軽にアラームを設定でき、音声で予定を知らせてくれるデジタル時計です。離れて暮らす家族の見守りツールとしても活用できます。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!