ボールペン選びに役立つポイント3つとおすすめのボールペン10選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ボールペン選びに役立つポイント3つとおすすめのボールペン10選

ボールペン選びに役立つポイント3つとおすすめのボールペン10選

moovoo編集部
2019-08-19

筆記具としての要素だけじゃないボールペン選びとおすすめのボールペン

ボールペンとメモ

ボールペンは筆記具の一種でありながら、単なる筆記具ではないタイプのアイテムも存在します。スペックの差も価格差も大きく、身近な文房具の中でも選択肢が多い方だといえるでしょう。筆記具に過ぎないボールペンとステータスの高さを感じさせるボールペン。ボールペン選びのポイント3つとおすすめのボールペン10選を紹介します。

使い捨てか相棒か機能と付加価値も重要なボールペン選び

ボールペンには鉛筆同様に消耗品の要素を持つものと、万年筆のような逸品の要素を持つものがあります。どちらを選ぶとしても機能や付加価値の有無も検討材料になり得ます。ボールペン選びのポイント3つの解説です。

長く使うか消耗品にするかブランド高級品もあるボールペン

ボールペンには100円ショップで買える10本入りのアイテムから、1本10万円を超える高級品までさまざまなタイプがあります。文字を書ければ問題ないという方は、安いボールペンをまとめ買いして目に付く場所に置いて回るという使い方でもよいでしょう。ちょっとしたメモを残したいときなど、すぐに使えて便利です。消耗品としてのボールペンなら、それで十分と考えることができます。

一方、ボールペンを長く使う自分用の筆記具とするなら、しっかりとした作りの高級品がおすすめです。かつて、万年筆が一種のステータスシンボルであったのと同じ効果をボールペンに求めることもできます。愛着のあるボールペンを育てるのも使い方のひとつです。

1本に何役を求めるかで選ぶボールペン

ボールペンにはインクが1種類の単色ボールペンと、複数のインクを切り替えて使える多色ボールペンがあります。また、シャープペンシルと切り替えられる多機能ボールペンも選択肢のひとつです。

多色ボールペンには、黒と赤、黒と赤と青などのように、ベースとなる黒プラス他の色のものが多く、黒の次に赤が含まれるアイテムが目立ちます。さらに、1本1色ながら多色セットで売られているものや、カラフルなインクを使ったものなど、文字だけでなく絵を描く用途に使えるものまでラインナップは豊富です。

変わったところでは、筆記具の枠を超えたICレコーダー内蔵のボールペンがあります。スパイ気分を味わうのもよいですが、大事な内容を書きとめながら、念のため録音するといった使い方もできます。

書きやすさを重視して選ぶボールペン

ボールペンの書きやすさを左右する要素はいくつかあります。
・手に馴染む
・取扱いが容易
・軽い筆圧で書ける
・インクがかすれない
・文字が判別しやすい

使い勝手で注目したいのがインク、ペン先を出す方式です。キャップを外す、トップをノックする、横をノックする、本体を横に回すなど複数のタイプから好みに応じて選びます。

また、ボールペンの書き味などは故障でなければインクの種類に左右されるところが大きいです。一般的に水性インクのボールペンはインク詰まりが少なく、軽いタッチでハッキリした文字を書きやすいといわれています。油性インクは水に強い反面、使い方次第で固まってしまう可能性があります。そこで、水性顔料で水に強いゲルインクのボールペンも人気です。

注意したいのは、読みにくい原因が芯の細さというケースです。文字が薄いと感じたら、芯が太めのボールペンを選んでみることも重要といえます。

こんなにバラエティ豊かなおすすめのボールペン10選

油性や水性、水性顔料などインク種別の違いとカラーバリエーション、さらには単色と多色、多機能までボールペンはバラエティ豊かな筆記具です。その中からおすすめの10選を紹介します。

油性なのに軽く書ける三菱鉛筆の「ジェットストリーム 3色ボールペン 0.5mm ネイビー」

三菱鉛筆の「ジェットストリーム 3色ボールペン 0.5mm ネイビー」は、油性ボールペンではあるものの、使用しているインクが従来とは異なる「ジェットストリームインク」です。三菱鉛筆公式サイトによれば、0.7mmボールでの速度毎分4.5mの比較で、従来品よりも3割~4割も摩擦が少なく、なめらかな書き味を実現しているとのことです。

また、ジェットストリームインクはハッキリ書けて乾きも早く、ユーザーに優しいインクといえます。三菱鉛筆の「ジェットストリーム 3色ボールペン 0.5mm ネイビー」のインクは黒と赤、青の3種類です。本体カラーはネイビーの他に黒、白、赤、ローズピンクなど全9タイプあります。

ミルキーカラーのアイテム セーラー万年筆の「フェアラインミルク ボールペン」

セーラー万年筆の「フェアラインミルク ボールペン」は、子どもでも無理なく買える価格帯のシンプルなボールペンです。ラバーグリップとノック式機構を採用しており、そのカラーリングはネーミングが示すミルク色の本体色と一体となって鮮やかなイメージを作り出しています。

芯の太さ、ボール径は0.7mmです。カラーはブラック、ピンク、ブルー、バイオレット、グリーン、オレンジの6タイプあります。

ボールペンを使ってお絵描きできるパイロットの「ジュース 12色セット LJU-120EF-12C」

パイロットの「ジュース 12色セット LJU-120EF-12C」は、水性顔料ゲルインキを使ったノック式ボールペン「ジュース」の12色セットです。ベビーピンクやアプリコットオレンジなど美しい色のボールペンが揃っており、ボールペンを使ったお絵描きやグリーティングカード作りにも適しています。

ジュースで採用しているゲルインキは、耐水性に優れたインクです。パイロットでは、ペン先の乾燥を防ぐためのモイスチャー成分を多く配合したり、こわれにくいクリップを実現したりといったジュースの特徴を公式サイトでうたっています。

シャープがついた三菱鉛筆の「ジェットストリーム 多機能ペン 4&1 MSXE5-1000 0.5mm ネイビー」

三菱鉛筆の「ジェットストリーム 多機能ペン 4&1 MSXE5-1000 0.5mm ネイビー」は、三菱独自のジェットストリームインクを採用した4色ボールペンにシャープペンシルが組み込まれた多機能ペンです。低摩擦で書きやすいジェットストリームのボールペンインクは0.5mmで黒、赤、青、緑の4色が、シャープペンシルは0.5mm芯が使われています。本体カラーはネイビーを含め全部で9タイプです。

ジェットストリームの3色ボールペンでは物足りないと感じるユーザーや、シャープペンシルが組み込まれたアイテムを探しているユーザーにおすすめできます。

洗練された大人のボールペン パーカー「ソネット プレミアム シズレGT ボールペン」

パーカーの「ソネット プレミアム シズレGT ボールペン」は、歴史のあるメーカーならではのノウハウと製造技術が活かされた大人のためのボールペンです。パーカーの公式ページによれば、クリップ・トリムは23Kゴールド仕上げ、ペン先は18Kとなっています。高級ボールペンを求めるユーザーの選択肢としておすすめです。

また、パーカー「ソネット プレミアム シズレGT ボールペン」は、同じコレクションの万年筆とデザインの統一性があり、ペアで持つことでより高級感を演出することもできます。

字を消すこともできるボールペン パイロット「フリクションボール4 LKFB-80EF-W ホワイト」

少し前までボールペンは鉛筆と違い書いたら消えない筆記具として認識されていました。インク消しを使えば消せなくもないですが、紙が傷んでしまいます。パイロットの「フリクションボール4 LKFB-80EF-W ホワイト」は、従来の常識を覆した消せるボールペン「フリクション」の0.5mm芯4色タイプです。パイロットオリジナルの丈夫なクリップもついています。

パイロットの公式ページの解説によると、フリクションシリーズはボールペン本体についているラバーで擦れば、摩擦熱でインクが消える仕組みを採用しています。消しゴムを使う鉛筆より手軽に消せる点が特徴です。LKFB-80EFでは、W以外に7カラー用意されています。

まとめ買いにおすすめ ゼブラの「ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 黒 5本 P-JJ15-BK5」

インクの滲みを気にせず使えるジェルインクを使ったゼブラの「ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 黒 5本 P-JJ15-BK5」は、0.5mm芯のオーソドックスな実用ボールペンのセット商品で、事務や勉強などで消耗が早いユーザー、会社のまとめ買いに適したアイテムです。

サラサラ書けるだけでなく、折れにくい丈夫なクリップがついているため、ノートだけでなく厚手のものに挟んで使えます。ラバーグリップもついていて使いやすいです。

美術品で筆記する楽しさがあるセーラーの「有田焼ボールペン 黄緑彩兜唐草(源右衛門窯製)」

文字を書く道具としてのボールペンの域を超えたアイテム、それがセーラーの「有田焼ボールペン 黄緑彩兜唐草(源右衛門窯製)」です。単なる消耗品としてのボールペンではなく、高級万年筆と同じように1本を大切に使うユーザーにおすすめです。

「有田焼ボールペン 黄緑彩兜唐草(源右衛門窯製)」は伝統工芸品にふさわしい絵柄で味わい深い彩色を楽しみながら筆記できます。本体に描かれた美しい絵柄は、ペルシャの古い陶器に見られるエキゾチックな唐草をアレンジして、豊かな色感で表現したものです。

単調な時間を楽しくさせるVEECANSの「スワロフスキー クリスタルボールペン」

VEECANSの「スワロフスキー クリスタルボールペン」は、スワロフスキーの認証がついた本物のクリスタルボールペンです。VEECANオリジナルデザインで、200個ものスワロフスキー クリスタルが使われており、高級感があふれています。重さはわずか22.7gと軽くて使いやすい点もおすすめです。ペン先の使用と格納は回転式になっています。

単調な仕事で疲れやすいと感じている女性の気分を上げるアイテムとして使ってみるのもよいでしょう。その他、働く女性から学生さんまでプレゼントにもピッタリです。

書きながら録音できるVAVACOの「ボイスレコーダー ボールペン型」

ただのボールペンではない変り種、VAVACOの「ボイスレコーダー ボールペン型」は、さまざまな用途に使えるICレコーダー兼用ボールペンです。会議の議事録を作成するために要点を書きながら発言を録音したり、重要な発言を証拠として残すために胸ポケットに挿したりと、活用方法は自由に考えられます。

VOR音声感知録音機能を搭載しており、無音状態では録音しないため無駄がありません。また、ノイズキャンセル機能もあり、大事なシーンが不明瞭になる心配も少ないです。USB充電で最長8時間も録音可能です。MP3プレーヤー機能もあり、音楽を楽しむこともできます。

いろいろな用途を考えて各種置きつつ本格派の1本を持つ

カラーボールペン

ボールペンといっても実にさまざまなタイプのアイテムがあります。文字を各シーンもさまざまあるでしょう。状況によって必要なボールペンが違うことも考えられます。そこで、ジェルインクタイプや消せるタイプ、お絵描きにも使えるタイプなど、お手頃なボールペンを各種置いてみると便利です。さらに、外出時に持ち出す高級感あふれる1本を用意しておけば、ボールペンで困ることはなさそうです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!