HOME

>

グッズ

>

【最新版】超音波歯ブラシおすすめ13選!歯石の沈着を防ぐ正しい使い方を詳しく紹介

【最新版】超音波歯ブラシおすすめ13選!歯石の沈着を防ぐ正しい使い方を詳しく紹介

rokusaku、鳴海有梨
2020-10-16
2020-10-27

毎日行う歯磨きを改善して、虫歯予防や歯垢を落としたい方におすすめな超音波歯ブラシ。最近では歯と体の健康のために、オーラルケアが見直されています。超音波歯ブラシを使って、よりよい歯磨き習慣を身に着けましょう。

今回は超音波歯ブラシの、正しい使い方や特長と選び方、電気式歯ブラシ3種類の違いをご紹介します。Amazonや楽天など各ECサイト人気ランキングをもとに編集部独自で集計を行い、おすすめ商品もピックアップしました。何を選べばいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

超音波・電波・電動歯ブラシ3種の違いとは?

超音波歯ブラシと電動歯ブラシの違いとは

電気式の歯ブラシには、超音波・音波・電動歯ブラシの3種類があります。それぞれの違いと特徴についてご紹介します。

超音波歯ブラシ・音波歯ブラシ・電動歯ブラシの違い
超音波歯ブラシ 音波歯ブラシ 電動歯ブラシ
振動回数(1秒間) 160万〜200万回 2万〜3万回 30〜160回
振動 弱(振動音なし) 弱〜中(振動音あり) 強(振動音あり)
歯の磨き方 小刻みに動かす ゆっくり動かす ゆっくり動かす
効果 歯と周囲の歯垢・歯石の原因となる大きな汚れをはがす。歯垢の付着を弱める ブラシが届きにくい深いところの歯垢も除去 歯ブラシより高い洗浄効果

3つの大きな違いは振動速度です。中でも超音波歯ブラシは格段に速いですが、振動はほとんど感じられません。ブルブル手にくる振動が苦手な方におすすめです。力は入れませんが、磨き方は普通の歯ブラシのように動かすため、使いはじめは違いに気付かない方もいます。しかし次第に、歯が白くなったりヤニが取れたりと、効果を実感できます。

音波歯ブラシの特徴は、口内の水分を振動させて毛先周囲2mmの汚れや歯垢を除去することです。通常の歯ブラシでは届きにくい部分に付着した汚れも音波で物理的に落とします。磨き方はゆっくり動かすため、面倒くさくない点がよろこばれています。

電動歯ブラシも物理的に汚れを落としますが、音波と違ってかき出すためパワーが強いのが特徴です。歯茎に当たれば強い刺激を与えるので痛いと感じる方も。歯肉を傷つけてしまうリスクもあります。寝ぼけた状態で使うときは気をつけましょう。

超音波歯ブラシのメリットとデメリット

超音波歯ブラシのメリット

超音波式歯ブラシには、ほかの電気式歯ブラシにないメリットがあります。メリットとデメリットをご紹介します。

【超音波式歯ブラシのメリット】
① 細菌が住みつく歯垢を浮かせて落としやすくする
② 歯と歯茎に負荷がかかりにくい
③ 超音波で、届きにくい歯と周辺を清潔に保つ

超音波歯ブラシのメリット①:細菌が住みつく歯垢を浮かせて落としやすくする
歯垢には無数の細菌が住みついています。超音波歯ブラシは、160万Hz(1秒間に160万回の振動)の超高速振動により、口内の水分を振動させて張り付いた歯垢をはがします

中でも手強いのが、虫歯菌によって生み出される粘着性が高い不溶性グルカンです。不溶性グルカンは、新たな菌が歯の表面に付着するのを手助けします。

歯周病リスクを回避するためにも、歯垢除去は大切です。超音波歯ブラシには、歯垢の付着力を弱める効果もあるので、将来に備えて使うことをおすすめします。


超音波歯ブラシのメリット②:歯と歯茎に負担がかかりにくい
超音波歯ブラシは、音波や電動歯ブラシのような振動がないので、歯茎の弱い方でも安心して使えます。あやまって口腔内を傷付けるリスクも一番少ないと言えます。歯科医師の指導のもと、インプラント・ブリッジ・詰め物といった治療中の歯磨きにも活躍します。


超音波歯ブラシのメリット③:超音波で、届きにくい歯と周辺を清潔に保つ
超音波歯ブラシの振動は、あてている歯の周辺汚れもきれいにします。普通の歯ブラシでは磨きづらい場所も、清潔に保ちやすい点がメリットです。

そのほか超音波には、骨や皮膚組織の治癒を促進させる効果が認められています。超音波歯ブラシを歯や歯茎に適度に当てているだけで、周辺細胞を活性化させる効果が期待されています。

以上の点が、歯科医師も超音波歯ブラシをおすすめする理由のようです。


超音波歯ブラシのデメリット
超音波歯ブラシは歯垢・歯石を除去しません。もととなる汚れをはがすため、歯にあてるだけでなく、ブラッシングもきちんと行う必要があります。超音波歯ブラシを使っているからと歯磨きを怠らず、毎回磨き残しがないようにしましょう。

超音波歯ブラシの選び方|コスパや効果に注目

超音波歯ブラシの選び方

超音波歯ブラシの種類は様々で、パナソニック・ライオン・ブラウンなどメーカーごとに強みが異なります。そのため自分と相性のよいものを選ぶことが大切です。

超音波歯ブラシを選ぶときに注目したいポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

振動数|基準は160万Hz以上

超音波歯ブラシの振動数

超音波歯ブラシを選ぶうえで外せないのが、振動数です。1秒間にどれだけ振動するかによって、使用感が異なります。超音波歯ブラシの振動数は1秒間に160万回(160万Hz)が基本です。本物の商品かどうか選ぶ際にも必要な知識なので、超音波歯ブラシを購入予定なら覚えておきましょう。

歯間・歯周ポケットといった、通常のブラシでは届きにくい部分や細かい隙間汚れには、振動数が多い方が優れています。ただし振動数が多いほど、手に伝わる震えやモーター音も大きくなるので、苦手な方は基準の160万Hzを選ぶのがおすすめです。

付属ブラシ|コスパや種類の豊富さに注目

超音波歯ブラシの付属ブラシ

付属されている交換ブラシにも注目しましょう。上位モデルでは利用者ニーズにあわせて、様々なブラシがラインナップしています。目的にあう商品を選べば、よりこだわったケアが行なえます。

【付属ブラシの種類】
・標準ブラシ
・超極細
・歯垢除去用
・歯周ポケット用
・着色汚れ(ステイン)除去用
・歯茎ケア用

一般的な毛先から極細毛まで様々なタイプが販売されています。歯間や歯周ポケットに毛先を入れて磨きたいなら、超極細毛が選べる商品がおすすめです。歯茎専用のブラシなら、超音波の軽い振動を利用して心地よくマッサージしてくれます。

超音波歯ブラシは付属ブラシを定期的に取り替える必要があります。替えブラシの価格にも注目して、無理なく使い続けられるものを選びましょう。

ちなみにブラシの交換目安は2〜3ヶ月に1度です。長く使いすぎると超音波効果が落ちるため、毛先が開いてきのを確認したら新しいブラシと交換してください。

電源タイプ|充電式なら便利でハイパワー

超音波歯ブラシの電源タイプ

充電式と乾電池式のメリット・デメリットについて紹介します。

【充電式のメリット・デメリット】
乾電池を入れ替える手間がなくハイパワーです。コンセントに挿せばいつでも充電ができて、便利な点がよろこばれています。ただし使い続けることでバッテリーが劣化していくので、交換修理が大がかりになる点がデメリットです。

1回のフル充電で30日使い続けられるモデルもあるため、2〜3日の泊まりや出張ならわざわざ充電器を持っていく必要はありません。定期的なお手入れや正しい使い方で、バッテリー寿命をのばしましょう。


【乾電池式のメリット・デメリット】
バッテリーが劣化する心配がいらないため、本体が壊れるまで使い続けられます。しかし電池切れのときに、手元に替えの乾電池がなければ使えません。「動きが遅くなってきた」と感じたら、予備の電池を用意しておきましょう。

【超音波歯ブラシ】おすすめ6選!自分にあった商品を選びましょう

超音波歯ブラシと、音波・電動歯ブラシのおすすめ商品をご紹介します。選び方を参考に、自分にあったものを見つけてください。超音波と音波を兼ね備えている・すべての歯が一度で磨けるU字型といった機能にも注目です。

まずは、超音波歯ブラシおすすめ6選を紹介します。

おすすめ①
  • 朝日医理科 
  • スマイルエックス 超音波電動歯ブラシ AU-300D

  • 税込み14,250円
  • 超音波+音波振動でブラッシング!歯周病持ちの方におすすめ

  • 超音波振動数は160万Hzと格段に早いですが、ブルブルとした感覚はほとんどありません。振動が苦手な方や、歯茎が弱い方にぴったりの商品です。

1秒間に160万回の超音波振動と、1分間に16,000ストロークを誇る音波振動が口腔内にある菌の連鎖を弱めます。超音波のみでも十分みがけて、音波+超音波ならより相乗効果が期待できるでしょう。45秒ごとに時間経過を知らせる、便利なタイマーを搭載。振動とLED表示でわかりやすく、3分後自動的に停止する機能です。

バッテリー式で電池が不要なため、メンテナンス性も抜群。ダイヤカット毛・超先細毛といったブラシが5種類あり、自分の好みにあわせて選べます。シリコンラバーを軽く歯茎にあてて使用する超音波用マッサージヘッドは、歯茎の血流が約16%増加すると実証済み。替えブラシが2本セット1,296円と手頃な価格で、定期的に新品へ取り替えたい方に最適です。

おすすめ②
  • Emmi Ultrasonic Japan(エミ・ウルトラソニック・ジャパン)
  • エミデント 超音波電動ハブラシ スターターセット

  • 税込み33,333円
  • 最大周波数毎分9600万の超音波!マイクロバブルで歯石予防

  • 超音波効果によって、ブラッシングなしで歯をきれいにします。専用の歯みがき粉は研磨剤不使用のマイクロバブル。歯への負担が少なく、微細な泡が汚れを取る仕組みです。

研磨剤が入っていなくても超微細なマイクロバブルによって、コーヒーやタバコといった着色汚れを除去します。ブラシで届かない部分も超音波が浸透し、奥に隠れているバクテリアを逃しません。使用後は作動させながら、水道水で洗い流すだけ。超音波で除菌もできるため、歯ブラシを清潔に保てます。

あて続けるだけでみがける、革新的な歯ブラシです。ブラッシングは鉛筆を軽く握るくらいの力加減がよいですが、無意識のうちに強く力を入れてしまいがち。エミデントならエナメル層や歯茎を傷つけることなく、やさしい力で歯全体をみがけます。歯周病や矯正中の方はもちろん、若いときにケアしておけばよかったと後悔しないよう、30代~40代から使っても損はないでしょう。

おすすめ③
  • マクロス(macros)
  • トリートメントトゥースピュア MEHR-39

  • 税込み6,396円(楽天)
  • 歯医者仕様のスクレイパーヘッド搭載!手みがきでは落とせない汚れに

  • ヘッドにスクレイパーとブラシの2種類を用意。1分間に200万回の超音波振動とイオンの力で、汚れを浮かせてきれいにします。

入念に口腔内のケアをしたい方に、ぴったりの商品です。スクレイパーヘッドでステインや歯垢を浮かせて、ブラシヘッドですきまの汚れをかきだします。充電は、電源アダプタによる交流式。重さも90gと軽く、手のひらにフィットするコンパクトサイズです。小さな子供やお年寄りの方におすすめします。

本体は歯医者さながらの、シンプルで清潔感溢れるデザイン。付属品に口内鏡もあり、目視しづらい奥歯の清掃も簡単です。電源を切り忘れてもオートオフ機能搭載のため、10分経過すると自動的に停止します。専用のスタンドが付いていて、置き場所に困りません。

おすすめ④
  • 伊藤超短波
  • パルス式超音波ブラシ リクリーン AU-300P

  • 税込み15,480円
  • 超音波に音波振動を追加!パルス(断続)式で約2倍の出力

  • 相乗効果がつくりだす水流で、汚れが残りやすい奥歯までみがけます。従来モデルから約2倍の音波出力電圧を実現し、歯垢や菌に対して効果を発揮する商品です。

1秒間に160万回の超高速振動ですが、体で感じることはほぼありません。振動がやさしいので、歯茎が弱い方や詰め物が取れないか心配な方におすすめ。目に見える振動がなくても、使っていくうちに口臭や歯垢に効果があることがわかります。充電式で、電池交換の必要がなく快適です。

肌のターンオーバーと同じように、歯茎の角質も約14日の周期で入れ替わります。口の中をきれいに保つには、歯だけでなく歯茎のケアも重要。リクリーンは、歯茎専用のマッサージヘッドを標準装備しています。超音波+音波のダブルパワーで、歯周病ケアに役立つ優れものです。替えブラシはふつうとやわらかめの2種類から、自分の好みにあわせて選べます。値段も1,230円と手頃なため、定期的に新しくしたい方に最適です。

おすすめ⑤
  • イオンソニック(ION SONIC)
  • 超音波電動歯ブラシ MAR-822

  • 税込み7,980円(yahoo)
  • 超音波とイオンパワーで新感覚のデンタルケア!専用スタンド付き

  • 毎分200万回の超音波振動とイオンパワーにより、歯間の細かい部分まできれいに。本体もブラシも立てて収納できるため、場所をとらず清潔に保てます。

歯みがきしたあとに必ず歯間ブラシで掃除するような、デンタルケアの意識が高い方にぴったりの商品です。プロ仕様のスクレイパーヘッドと、やわらかいブラシの2種類から念入りに歯をみがけます。イオンパワーで汚れを浮かしながら、超音波振動で歯を研磨せずにやさしく汚れを除去。電源を切り忘れても10分後に自動で止まるため、安心して使用できます。

スクレイパーヘッドなら、歯のあいだや裏側・凸凹の汚れをとるのも簡単です。見えにくい奥歯は、付属の口内鏡を利用しましょう。ヘッドと歯のあいだは、適度に濡れていることが重要です。水分を補給したりうがいを行ったりして、乾いた状態でみがかないよう気をつけてください。

おすすめ⑥
  • mous.ORALUMINAUS(オーラルミナス)
  • 超音波電動歯ブラシ

  • 税込み27,280円
  • 1秒間に最大42,000回の音波振動!1台で3役こなすマルチ歯ブラシ

  • トルネード式のため、縦横同時に振動。超音波振動が毛の先端まで届き、効果的に汚れを落とします。歯ブラシのほか美顔器付きで、女性におすすめなマルチケアアイテムです。

密集極細毛ブラシ・ホワイトニングスクレイパー・フェイシャル用シリコンブラシの3種類を標準装備。みがいて汚れを落とすのはもちろん、口周りのほうれい線といった顔部分も整える1台3役の優れものです。シリコンブラシの反対側は平面状の舌ブラシで、歯をみがくついでに舌苔のケアもできます。舌みがきで口臭ケアをしたい方に最適です。わずか2分のブラッシングできれいになり、歯みがき粉なしでもみがけます。

ブラシは適度なコシのある、直径0.18mmの密集極細毛を採用。歯のエナメル質を傷つけることなく、やさしいみがき心地を実感できます。二重構造のため、歯周ポケットに溜まった汚れもキャッチして逃しません。歯茎が弱い方や、みがくと血がでてきてしまう方にぴったりの商品です。

【音波・電動歯ブラシ】おすすめ7選!自分にあった商品を選びましょう

続いて音波・電動歯ブラシの人気商品をご紹介します。

おすすめ①
  • パナソニック(Panasonic)
  • 音波振動ハブラシ ドルツ EW-DP33

  • 税込み17,835円
  • バス法・スクラビング法採用のW音波振動!みがきかたは歯にあてるだけ

  • 歯周ポケットケアによいバス法と、歯垢除去に効くスクラビング法。歯科医が推奨するみがきかたで、1分間に横31,000回・タタキ12,000回も振動します。

土台に着かない無接点充電方式のため、水に濡れても故障の心配はありません。1時間で充電が完了し、朝晩使って一度に2分みがいたとしても、約22日間(約90分)持続。うっかり充電が切れてしまっても、2分間充電すれば1回(約2分)使えます。10分くらい手みがきをする方は、ぜひ音波振動歯ブラシを試してください。短い時間で歯のすみずみまで届き、みがきにくい裏側もきれいにできます。

ブラシはコンパクトとラージの2サイズから選べ、約0.02mmの極細毛を採用。毛先に3mmの段差を設けたことで、歯周ポケットに極細毛が入りすぎるのを防ぎます。替えブラシは2本入りで900〜1,000円と手頃な価格のため、こまめに新しく取り替えたい方におすすめです。

おすすめ②
  • スリー・アールシステム(3R SYSTEMS)
  • 電動歯ブラシ 音波式 Basic FIT ON 3R-ETB01

  • 税込み3,990円
  • 毎分31,000回の高速振動!歯垢除去に効果的な音波式

  • 振動の揺れ幅は好みにあわせて、ノーマル(3mm)・ソフト(2mm)・マッサージ(1〜3mm)の3モードから選択できます。細かい汚れもかきだせる音波式の電動歯ブラシです。

デュポン製ナイロン使用の替えブラシを2つ付属。定期的に取り替えても、990円と手頃な価格のため、家計への負担は少な目です。へたったブラシを使い続けると効果が弱まってしまうので、2〜3ヵ月に一度は交換しましょう。歯ブラシの裏は舌みがきとしても使えて、口臭ケアに役立ちます。

収納する場所に困らない、立てて置けるスタンド付き。充電中はLEDが点灯し、目視で確認できる点も便利です。音波振動による水流で効果的にみがけるため、ブラシを湿らせておくことをおすすめします。歯みがき粉はなくてもOKですが、使う場合は飛び散らないよう少量にしてください。

おすすめ③
  • パナソニック(Panasonic) 
  • 音波振動歯ブラシ ドルツ EW-DP52

  • 税込み28,480円
  • 先進の充電システム採用!横振動にタタキを加えたW音波振動

  • 1時間充電すれば、約22日間(約90分)持続します。毎分約31,000回の横振動に、毎分約12,000回のタタキみがきをプラス。W音波振動で歯周ポケットの汚れも逃しません。

歯みがき後スタンドに置くだけで充電でき、バッテリー容量を気にせずに使用できます。歯ブラシがスタンド土台から浮くフロート形状のため、水滴や汚れも簡単に拭き取り可能です。日々の消耗品として、替えブラシの価格は重要なポイント。ドルツは2本で1,000円を切る低価格なので、2〜3ヵ月に一度のペースで気軽に交換できます。

5つのブラシと専用の歯みがき粉を付属し、口内のすみずみまでケアが可能です。持ちやすい形状と重量バランスで、毎日の歯みがきが苦になりません。小さなブラシが奥歯の横面や裏側、歯並びの悪い部分にしっかりフィット。手でみがくよりずっと楽に早く終わります。歯茎の後退が気になる方や、歯列矯正中の方に最適です。

おすすめ④
  • ワイドシステム(暮らしの幸便)
  • ロイヤルソニック2 充電式音波歯ブラシ

  • 税込み7,800円
  • 毎分40,000回の振動数!3モードで自分好みに選択可能

  • ワンプッシュの簡単操作で、幅広く高速振動します。電動歯ブラシを初めて扱う方でも使いやすい湾曲ブラシヘッドを採用。3つの揺れ幅から、ちょうどいい振動を選べます。

2本同時に充電できて、コンパクトに収まり場所をとりません。歯ブラシひとつに対して替えブラシが5本付き、計10本もセットでお買い得です。2色カラーバリエーションがあるため、夫婦や家族の分も一緒に購入できます。スリムで握りやすく約130gと軽量なので、大人に限らず小さな子供にもおすすめです。

軽いマッサージのようなやさしい感覚で、エナメル質を傷つけることなく歯茎もまもります。ブラッシングせずに、角度を調整しながら歯にあてるだけでOK。口臭が気になる方や、歯並びが悪くてみがきづらい方に最適です。フル充電後は12時間使用できるため、バッテリー残量を気にする必要はありません。

おすすめ⑤
  • Teeteck
  • 電動歯ブラシ

  • 職場や出張先にも!音を抑えた静かな電動歯ブラシ

  • フル充電後は約25日間持続し、旅行や出張の際に持ち運び可能です。毎分40,000回転の振動数でハイパワーながら低騒音設計のため、周りを気にせず使用できます。

振動にプラス音波を発生させ、歯の汚れを浮かしながらみがける商品です。手でみがきづらい歯と歯のあいだや、奥歯の汚れを落とします。デュポン製のやわらかいナイロンブラシなので、エナメル質や歯茎を傷つける心配はありません。充電は電動歯ブラシ本体を、スタンドに立てるだけでOK。IPX7の防水機能搭載で、水回りに置いても故障の心配が少なく安心です。

特に歯垢をきれいにしたいときはホワイトモード、優しくみがきたいときはセンシティブモード、歯茎の健康を促進したいときはマッサージモード。これら3つのモードから、ボタンを押すだけで簡単に切り替えられます。操作がシンプルなため、初めて電動歯ブラシを使用する方にぴったりの商品です。

おすすめ⑥
  • ミニマム ハピカ
  • 電動付歯ブラシ ハローキティ超極細 DBF-5

  • 税込み676円
  • 超極細仕様の毛先で優しくデンタルケア!かわいい子供用電動歯ブラシ

  • 毎分7,000回の超微細なタタキ振動で、みがき残しを防ぎます。超極細毛のため、小さな子供の歯にぴったりフィット。ホログラム印刷でキラキラ輝くデザインが魅力です。

電源タイプは乾電池式で、単3を1本用意するだけ。1日2回各3分の使用なら、約1ヵ月持続します。手頃な価格の本体に加え、替えブラシも2個入り500円以内と安く、定期的に取り替えるのも簡単です。ハピカ製すべての替えブラシ(10種類)が使用できます。親と同じものを使いたがる子や、普通の歯ブラシでは嫌がる子におすすめです。ECサイトの口コミでも、歯みがきタイムが好きになった・電動なのが楽しいようだという声が聞かれました。

70gと超軽量サイズなので、小さな子供でも簡単に持っていられます。使用するときは誤って喉に刺さるといった重大事故にならないよう、保護者の方が必ずそばにいてあげましょう。

おすすめ⑦
  • SIS(エスアイエス)
  • 超音波電動歯ブラシ GWD076

  • 税込み1,550円
  • 5パターンのブラッシングモードを搭載!替えブラシ3本付き

  • 通常の歯みがきならクリーン・強力ならポリッシュ、着色汚れが気になるならホワイトというように全5パターンのモードがあります。交換に便利な替えブラシ付きでお買い得です。

毎分32,000回の振動数を誇る、充電式音波振動歯ブラシです。水に濡れて故障するのを防ぐ、IPX7の防水機能を搭載。角度のある毛先が、歯の凹凸に沿うようフィットします。普通の歯ブラシでは届きにくいところまでみがける優れものです。低価格で手に入るため、電動歯ブラシを試してみたい方におすすめします。

充電は専用スタンドに置くだけの簡単設計で、完了すると赤から青に変わります。電動歯ブラシ本体のほか替えブラシも2本置いておけるので、劣化が気になったときはすぐ交換ができて便利です。2分間で自動的に止まる、便利なタイマー機能付き。30秒ごとに本体が振動し、みがき残しやみがきすぎを防ぎます。上の歯・下の歯と右左で30秒ずつみがくとよいでしょう。

電動歯ブラシの正しい使い方

超音波歯ブラシの使い方

超音波歯ブラシを使った正しい歯の磨き方についてご紹介します。

【磨き方のポイント】
① 歯磨き粉は少量・もしくは使わない
② ゆっくり・ソフトにブラッシング
③ 3分で終了

各ポイントの詳細は以下の通りです。

① 歯磨き粉は少量・もしくは使わない
一般的な歯磨き粉には研磨剤が含まれています。歯の表面にある汚れを落とすのに有効ですが、超音波歯ブラシに研磨剤を付けて高速振動を行えば、歯を削ってしまう恐れがあります。

超音波歯ブラシは口内の水分を使って汚れを落とすため、歯磨き粉は使用しなくても汚れを落とすのに効果的です。すっきり感を求めたい方は、歯磨き粉を少量付けて使用するようにしましょう。

② ゆっくり・ソフトにブラッシング
超音波歯ブラシを使った歯の磨き方は、ソフトにブラシを歯に当てて、ゆっくり移動しながらブラッシングします。

歯にブラシを強く押し当てると毛先が広がり、振動効果が弱まります。歯間や歯周ポケットを意識して、すべての歯にやさしくブラシを当てていきましょう。

③ 3分で終了
超音波歯ブラシを使用した長時間の歯磨きは、歯に負担がかかるため、3分程度を目安に終わらせるのが最適です。製品によっては2分で歯磨きを終えることを推奨しているものもあります。

正しい歯磨きを継続することで、健康的な生活を送りましょう。

超音波歯ブラシで健康的な歯磨き習慣を

超音波歯ブラシのイメージ

超音波歯ブラシの効果やメリット、正しい使い方をご紹介しました。すこやかな歯は、健康維持につながります。超音波歯ブラシを使った歯磨き習慣を身に着けて、虫歯や歯石の沈着を防ぎましょう。

※価格はいずれも2020年9月時点。特に記載がない場合はAmazonの価格です。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!