学習リモコンで簡単操作!おすすめの商品10選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

学習リモコンで簡単操作!おすすめの商品10選

学習リモコンで簡単操作!おすすめの商品10選

moovoo編集部
2019-05-24
×

シェアする


操作したい機器に合った学習リモコンを選ぼう!

モニターとリモコン

テレビやエアコンなど、家電の数と同じだけリモコンが増えると、収納場所に困るだけではなく、どれがどの家電に対応しているリモコンなのかわかりにくくなることがあります。学習リモコンがあれば、複数の家電を1台のリモコンに集約して操作することが可能です。学習リモコンにはテレビなどのAV機器に特化した商品のほかに、照明器具や扇風機など、さまざまな家電に対応している製品も少なくありません。自分の用途に適した学習リモコンを選んで、スムーズで快適な家電の操作を実現させましょう。

おすすめの学習リモコンの選び方

主にAV機器を操作する学習リモコンのほかに、ネットに繋いでアプリなどで操作するスマート学習リモコンも存在します。

両者の違いや製品情報を確認して、自分に合った学習リモコンを選んでみてください。

学習リモコンとスマート学習リモコンの違い

学習リモコンは、比較的リモコンから近距離にある機器を、ひとつのリモコンで操作できるアイテムです。操作できる範囲や機器は限られますが、一般的なテレビリモコンに似たデザインの商品が多いので使いやすいというメリットがあります。

また、初期設定などの複雑な手間が少なく、すぐにでも使い始めることができます。商品によっては、わずかな操作で登録が完了する簡単登録機能が搭載されているので、年代を問わず気軽に利用できるのも魅力です。

スマートリモコンは、ネットに接続して使うタイプです。アプリやAlexaなどと連動させて家電を操作することができます。自宅内だけではなく、外出先からでも遠隔操作できるため、テレビの録画やエアコンの消し忘れなどにも場所を問わず対応可能です。

対応している家電の幅も広が広いのも特徴。AV機器のほかにエアコンや扇風機、照明器具など、リモコンが付属している家電なら、ほとんどのものが操作できる製品もあります。

学習リモコンの登録可能台数をチェックしよう

登録できる機器の数は学習リモコンによって違います、商品によっては最大で3台程度の登録数というものもありますが、なかには、5台や8台といった登録数を実現しているアイテムもあります。

ただし、登録数が増えればそれだけ扱いが複雑になってしまうので、自分が使いたい家電の数を考慮しながら、登録可能台数をチェックしていきましょう。

登録できる家電の種類も確認する

登録できる家電の種類も学習リモコンによって異なります。リーズナブルな学習リモコンはテレビやレコーダーなど、基本的なAV機器以外は登録できないものもありますが、アイテムによっては、エアコンや照明なども登録可能です。

使いやすさや機能もチェック

学習リモコンは使い始める前に各リモコンを学習させなければいけません。簡単に登録できる学習リモコンもありますが、なかには複雑な手順を踏まなければいけない商品もあるので、登録手段はチェックしておきましょう。

マクロ機能とは、テレビの電源を入れて録画を始めるなど、ひとつのボタンで連続した操作を可能にする機能です。録画までの手順が複雑な場合でも、マクロ機能を使えば簡単に望み通りの機能を実現することが可能です。

なお、動作距離も商品によって異なります。広い部屋で使う場合には信号が届かない可能性もあるので、使う部屋やシーンなどに合った動作距離を確認しておきましょう。

スマート学習リモコンの選び方

基本的な選び方は一般的な学習リモコンとほとんど変わりませんが、センサーなどで自動管理ができるもの、または、タイマー機能が搭載されていて、家電の電源を自動的に制御してくれるものなどの多彩な機能が特徴なので、目的に合った機能が搭載された製品を選ぶのが何よりも重要になります。

たとえば、エアコンとの連動設定が可能なスマートリモコンなら、起きる前に自動的にタイマーが部屋を暖かくしたり涼しくしたりしてくれます。

音声機能が搭載されていれば、スマートフォンのアプリを使わなくても音声だけで家電の操作が可能です。ほとんどの機種は別途スピーカーを購入する必要がありますが、近未来的に家電やAV機器の操作を音声だけで行いたいという方は、購入を検討してみる価値はあるでしょう。

おすすめの学習リモコン5選!

ここでは、AV機器をはじめ、手軽にさまざまな家電をコントロールできる一般的な学習リモコンを紹介します。設定や取り扱いが簡単なタイプばかりなので、接続登録台数や操作できる家電をチェックしながら、お気に入りのアイテムを見つけてみてください。

AV機器を手軽に操作「オーム電機 AV-R820E」

「オーム電機 AV-R820E」は、学習できる家電がAV機器に限られますが、テレビ周辺の機器なら最大3台まで管理することができます。レコーダーやチューナーなど、周辺機器のリモコンを1台にまとめてシンプルにしたいという方にはおすすめです。設定はメーカーコードを登録するだけの簡単仕様となっています。

なお、メーカーコードが設定されていなくても、学習ボタンを使えば容易に登録することが可能です。さらに、利用頻度の高いボタンを登録できるエフボタンなども搭載されているため、シンプルながらも使いやすさにすぐれた学習リモコンです。動作距離は約7mとなっています。

使い方簡単なスタンダードタイプ「ソニー RM-PLZ430D」

最大で5つの機器を操作できる「ソニー RM-PLZ430D」。うつぶせに置くスタイルなのでボタンにほこりが溜まりにくく、いつでも清潔に使えます。

ツーステップで簡単に登録できる学習機能を搭載。また、豊富な便利ボタンや、連続した操作ができるマクロ機能など、スタンダードタイプの学習リモコンながらも、多彩な機能が搭載されています。動作距離は約11mです。

高齢者でも扱いやすいシンプルリモコン「CHUNGHOP em11」

大きなボタンとシンプルなデザインが特徴の学習リモコンが「CHUNGHOP em11」です。高齢者でも簡単に使える大きなボタンが特徴なので、シンプルでわかりやすい学習リモコンが欲しいという方には最適です。

リーズナブルな価格も魅力。AV機器周りのリモコンを手軽にまとめたいというご家族などにも向いています。

照明やエアコンの操作もできる「ソニー RM-PLZ530D」

最大で8台の操作ができる学習リモコン「ソニー RM-PLZ530D」は、マクロ機能にも対応しているハイスペックモデルです。簡単学習機能が搭載されているので、赤外線リモコンを向い合わせるだけで登録可能。うつぶせに置けるスタイリッシュなデザインも魅力です。

テレビやレコーダーのほか、リモコンが付いているビデオカメラやパソコン、照明、エアコンなどの操作もすることができます。3色から選べるので、おしゃれにこだわりたいという方にもおすすめです。

3つのボタンでさまざまな家電を操作する「エルパ RC-TV007UDL」

オーディオ機器だけではなく、照明や扇風機なども登録できる「エルパ RC-TV007UDL」。登録できる家電は最大3台までですが、3つのボタンで各機器を簡単に操作できるので、扱いやすさは抜群です。

チャイルドロック機能やキー操作音が鳴るなどの誤作動防止機能が搭載されているのも特徴です。なお、動作距離は約7mとなっています。

おすすめのスマート学習リモコン5選!

ここからは、スマホのアプリや音声機能などにも対応している、スマート学習リモコンを紹介します。登録が簡単にできる機種も多いので、初めてスマートリモコンを導入するという方も、ぜひ参考にしてみてください。

スマホのアプリで操作できる「リンクジャパン eRemote mini」

さまざまな赤外線リモコン操作を学習するスマートリモコン「リンクジャパン eRemote mini」。スマホのアプリからも操作ができるだけではなく、Amazon Echoなどのスマートスピーカーと連動させればAlexa対応の音声操作も可能になります。家電を声だけ操作できるのは、大きな魅力です。

現在使っているテレビや家電製品も、最新のWi-Fi対応機種に早変わりします。なお、テレビは主要メーカーのデータが既に登録されているため、自動的にマッチングして設定してくれます。

自作リモコンも実現できる「サンワダイレクト Wi-Fi 学習リモコン」

テレビやレコーダー、照明など、赤外線リモコンを使う幅広い機器をスマホで操作できる「サンワダイレクト Wi-Fi 学習リモコン」。本体が円盤型なので、360度赤外線を送受信することが可能です。垂直、水平を問わず動作距離8mを実現しています。

AV機器や家電の操作は全てスマホからワンタッチ。専用アプリを使えば、自分だけのリモコンを作ることもできます。

出先からでも遠隔操作「Nature Remo mini」

「Nature Remo mini」があれば、外出先からでもスマホでエアコンの操作ができるようになります。Amazon EchoやGoogle Homeと連動させれば、音声だけでいろいろな家電の電源をいちどに入れることもできます。

テレビはプリセット済みなので設定は簡単。ルールを設定すれば、GPSや時間、温度センサーなどを利用した完全自動化も実現します。

自ら進化するリモコン「ソニー HUIS REMOTE CONTROLLER HUIS-100RC/B」

「ソニー HUIS REMOTE CONTROLLER HUIS-100RC/B」は、電子ペーパーを使ったマルチリモコンです。ボタン配置のデザインなども自在にアレンジできるのが特徴。150種類以上の家電に対応しているため、機器とメーカーを選ぶだけで簡単に学習できる機能が搭載されています。

アプリを使えばボタンの配置だけではなく、大きさや背景も好きなようにカスタマイズ可能。また、使い込むほどに最適なリモコンへと進化する自動提案機能も搭載されています。

古い赤外線リモコンにも対応「スイッチボット スマートホーム学習リモコン」

「スイッチボット スマートホーム学習リモコン」は、アプリだけではなく、GoogleアシスタントやAmazon Alexaと連動させることで、音声での家電操作ができるようになります。スケジュール機能が搭載されているので、ルールを定めれば自動的に家電の電源をオンオフさせることも可能です。

5000以上の機種が登録されているため、古い型番の赤外線リモコンにも対応しています。さらに、スマートランニングモードを使えば、自動的に所有しているリモコンを学習します。動作対応範囲は約10mです。

学習リモコンで機器周りをスッキリさせよう!

机上のリモコン各種

学習リモコン、スマート学習リモコンを問わず、複数必要なリモコンを全て1台に集約できるため、機器周りをスッキリさせられます。

また、機能性にすぐれているため、操作の手間が大幅に軽減されるのも大きなポイントです。人気の学習リモコンを使えば、ライフスタイルを大きく変えることができるでしょう。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!