moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

電卓のおすすめ10選!簿記や経理にも使える機能性抜群で安い商品を徹底調査

moovoo編集部
2018-11-23
  • LINE友だち追加


電卓はスマホやipadのアプリ無料のじゃダメ?人気メーカーと100均の安いものどちらがおすすめ?

シンプルな電卓の写真

無料アプリ電卓や100均の電卓と有名メーカーの電卓の違いはどこにあるのでしょうか?実務や簿記試験などで使うなら、機能が充実していて使いやすさにこだわったメーカーの電卓の方が、効率的に作業を進めることができます。

電卓にあると良い機能は?選び方の5つのポイント

使いやすい電卓を選ぶためには、具体的にどのような機能がついているといいのでしょうか?あると便利な機能を5つピックアップしてみました。実務で使うものと簿記検定などの試験に持ち込んで使える電卓とは異なるので、価格が安い・高いだけではなく用途に合わせて選ぶ必要があります。

ビジネスで使うなら12桁を選ぼう

電卓で表示できる最大の数値を「表示可能桁数」と言いますが、実は大きく分けると10桁のもの12桁のものがあります。実務や経理で使うなら、より大きな数まで計算できる12桁のものが便利です。

適度な重量感がありすべり止めが付いたもの

コンパクトなサイズで軽い電卓は、持ち運びに最適。しかし、キーが小さすぎて打ちにくかったり、固定されずに卓上で動いてしまったりします。デスク上で使うのであれば、適度に重さと大きさがあり、キーサイズも大きい電卓の方が入力しやすいです。持ち運びを頻繁にするかどうかで、適したサイズ・重量のものを選びましょう。また、後ろにすべり止めが付いたタイプは、卓上ですべらないので安定して打ちやすくなります。

画面が見やすいもの

やはり文字が大きく表示されるものの方が、画面が見やすいですよね。更に適度な傾斜がついている電卓だと、天井の電気などの影響を受けないので見やすく、使いやすいです。

メモリ機能は仕事で大活躍

電卓のキーにある「MRC」「M+」「M-」など。これらは普段あまり使う機会がありませんが、実はビジネスなどでとても重宝するメモリー機能です。Mはメモリーの意味。M+は電卓に表示されている数字をメモリーに足し、M-は電卓に表示されている数字をメモリーから引く。また、MRCを1度押すとメモリー内容を呼び出し、もう1度押すとクリアになります。続けて計算した数字を足したり引いたりするのに便利な機能です。

早打ちにはキーロールオーバー機能が欠かせない

仕事で数多くの計算をするなら、キーロールオーバー機能付きのものを選びましょう。これは最初に押したキーから指が離れる前に、次のキーを押しても入力できる機能になります。計算の時間短縮に役立ちます。また検算機能も合わせて使うとより正確に早く計算ができます。

電卓のおすすめ商品10選!簿記や事務職・経理の仕事にも最適

それではおすすめの電卓10選をランキングで紹介します。今回は、簿記検定などで使える電卓で、関数機能が使えたり音が出るようなものではないのでしっかりチェックしてくださいね。

10位. シャープ EL-N431-X

SHARP EL-N431-Xの写真

シャープのEL-N431-Xは、数字を表示する角度を自由に変えられる見やすいディスプレイ。また、裏側4箇所に滑り止めつき。シンプルで見やすい大型ディスプレイ搭載で、早打ち機能もあるので、オフィスで使用もバッチリです。税込、税抜き計算が簡単にキー一つでできるのでビジネスに使いやすい1台。色が4色から選べ、表面は光沢のあるアルミパネルで高級感のある電卓です。こちらは10桁ですが、12桁の「EL-N432-X」もあります。

9位. カシオDS-20WK

カシオDS-20WKの写真

12桁で税計算や検算機能を備えたカシオのDS-20WK。早打ちのためのキーロールオーバー機能やサイレントキーもあります。またソーラー電池なのですが、従来のタイプの電卓とは異なり、計算の途中で光が無くなっても内蔵した電池によって計算内容を保護してくれる安心機能付き。画面の傾斜はもちろん、オートパワーオフ機能もあります。環境に配慮した太陽電池を使用したり、再生可能なプラスチックを一定量使用したりすることで認定されるグリーン購入法適合商品だけではなく、環境保全型商品としてエコマーク商品の認定も受けています。

8位. CANON HS-1220TUG

CANON HS-1220TUGの写真

電卓はシャープやカシオが圧倒的シェアを誇っていますが、キャノンにもいい電卓はあります。HS-1220TUGは12桁で大型の表示なので見やすく、キーロールオーバー機能やメモリー機能と千万単位機能を同時に使えるのも便利です。千万単位と3桁位取りの表示を切り替えるキーもあります。キーも打ちやすいのでビジネスに使いやすい電卓です。グリーン購入法適合認定商品。

7位. シャープEL-N732K-X

シャープEL-N732K-Xの写真

シャープEL-N732K-Xは、表示角度を見やすいところに変えられるチルトディスプレイ。税込・税抜き計算ができる機能やキーロールオーバー機能、サイレントキーやアンサーチェック機能などビジネスで便利な機能が一通り備わっています。太陽電池ですが、途中光が無くなっても内臓電池が働き、継続使用できます。また、ディスプレイには、+・-・×・÷のどれを押したかが表示されるので計算ミスを防いでくれます。グリーン購入法適合商品です。シャープとカシオではキー配置が違うので選ぶときは今まで使っていたものと似たものを選ぶ、というのもありですね。

6位. シャープ EL-N942-X

シャープ EL-N942-Xの写真

シャープのEL-N942-Xは、実務用電卓として人気があります。見やすい15度の傾斜がついたディスプレイ。また、キーロールオーバー機能はもちろんですが、そのキーの形状にもこだわっていて指先がスムーズに動かせるようにシリンドリカル・スカルプチャーキーを採用しています。また5年間の保証がついているのも品質に自信がある証拠です。口コミでは反応が早いからミスが格段に減ったなどの声があります。グリーン購入法適合認定商品です。

5位. カシオDS-20DB

カシオDS-20DBの写真

経理や簿記でも使える実務電卓のカシオDS-20DB。キーロールオーバー機能やサイレントキー、税計算はもちろん、勤務時間や時給計算もできる時間の四則計算、メモリー計算、パーセント計算もできます。また両入、片落の日数計算もできるのでビジネス、特に経理などの計算のプロが使いやすい仕様になっています。グリーン購入法適合商品です。

4位. カシオJS-20DB

カシオJS-20DBの写真

カシオJS-20DBは、機能的にはほぼカシオDS-20DBと同じです。違うのは大きさ。DS-20DBは137x23.5x189mmで重さは265gですが、JS-20DBは一回り小さい109.5x21.6x176.5mmです。重さも20 gとコンパクト。レビューではJS-20DBの方が若干人気ですが、オフィスで使うなら大きくて安定感があるDS-20DBを、持ち運んで使うならJS-20DBと使い分けるといいですね。

3位. カシオBF-850

カシオBF-850の写真

カシオBF-850も金融電卓として人気の高い1台です。税込・税抜計算が行えるのはもちろん税金額も表示できて税率も自由に設定できるので商談などにも適しています。またローンの計算もすぐに出せて重さは185gと軽量。営業などの仕事で持ち運んで使う電卓として人気が高い1台です。慣れるまでに少し時間がかかるのが唯一の難点と言えるでしょう。

2位. シャープEL-VN82-AX

シャープEL-VN82-AXの写真

シャープEL-VN82-AXは基本的な実務電卓の機能を備えているのと、表面がアルミ製でデザインに高級感があって人気な電卓です。中でもディープブルーは落ち着いた色で取引先や営業先で使ってもおしゃれな色。ディスプレイも大きいので、見やすくおすすめです。また価格が2,000円台で買えるのも、気軽に使えて嬉しいですね。

1位. カシオS100

カシオS100の写真

カシオS100はひと目見てわかる通り、シンプルでスタイリッシュなデザイン。液晶画面にこだわり、業界初の1両面ARコート・ディスプレイウインドウとFSTN液晶を使用しています。どんな光の下でもクリアに数字を見ることが可能。キーは高すぎないV字ギアリンク構造で、安定感のある押しやすさです。もちろん使い勝手だけが良いだけでなく、スマートな薄型のデザインでどこで使っても遜色ない1台。安い電卓と一度使い比べてみると2度と安い電卓に戻れなくなること間違いなしです!

おすすめの電卓で日常生活も仕事も効率的に

ビジネス用電卓とペンの写真

電卓は計算ができればなんでもいいわけではありません。使う用途やシーンに合わせて、機能や大きさ・デザインなどにこだわって選ぶことで、満足感が得られるでしょう。ぜひ、価格だけで選ばずトータルで比較検討し、自分が使うシーンに最も適したものを選んでみてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!