〈2022年〉コーヒーミル、おすすめ10選 安くて良い品から高機能モデルまで

Moovoo編集部
2022-07-30

自宅でコーヒーを挽いて楽しむことができるコーヒーミル。力のいらない電動式、挽くときの音や感触が楽しめる手動式があります。

粉砕方法にもカッター式(プロペラ式)、臼式(グラインド式)、コニカル刃(コーン式)といった種類があります。サイズやデザインも商品ごとに違いますので、ライフスタイルや好みにあった一台を選んでください。

この記事ではECサイトなどで人気の商品と特徴を紹介します。


おすすめ・人気商品をまずは一覧で

※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

本体重量

容量

粉砕方法

刃の材質

Amazonで見る

ユニーク(UNIQ) オーシャンリッチ 自動コーヒーミル G2 UQ-ORG2

ペットボトルサイズで持ち運びに便利

高さ19.5×幅9.0×奥行9.0cm

約582g

ホッパー/最大投入量約30g、コンテナ/約30g

臼式(コニカルコーン刃)

セラミック

Amazonで見る

ラッセルホブス(Russell Hobbs) コーヒーグラインダー 7660JP

忙しい朝におすすめのハイパワーモーター

高さ21.5×幅12.5×奥行12.5cm

1100g

最大60g

カッターブレード

記載未確認

Amazonで見る

カリタ(Kalita) コーヒーミル CM-50

コーヒーにこだわりのあるメーカー品

高さ17.8×幅9.9×奥行8.2cm

750g

50g

カッター(プロペラ式)

ステンレス

Amazonで見る

Solis(ソリス) スカラプラス コーヒーグラインダー SK1661

21段階の粒度設定機能を搭載

高さ28.5×幅13.5×奥行17.0cm

約1500g

ホッパー/約300g、コンテナ/約70g

コーン式

硬化ステンレス鋼SUS402

Amazonで見る

デロンギ(DeLonghi) カッター式コーヒーグラインダー KG200J

インテリア性の高いスタイリッシュなデザイン

高さ23.0×幅11.0×奥行11.0cm

950g

90g

カッター式

記載未確認

Amazonで見る

Logic(ロジック) 1ZPRESSO コーヒーグラインダー JPPRO

バリスタのこだわりを反映した高性能モデル

高さ20.0×幅6.0cm(ミル本体)

685g

35~40g

記載未確認

ステンレス

Amazonで見る

HARIO(ハリオ) コーヒーミル・コラム CM-502C

ぬくもりのあるデザイン&セラミック製臼

高さ23.1×幅15.2×奥行10.4cm

501g

40g(コーヒー粉)

臼式

セラミック

Amazonで見る

カリタ(Kalita) コーヒーミル ミニミル

飾っておきたくなるレトロな見た目

17.0×11.0×19.0cm

660g

ホッパー/最大40g、粉受け/最大25g

臼式

硬質鋳鉄

Amazonで見る

HARIO(ハリオ) セラミックコーヒーミル・スケルトン MSCS-2B

豆を挽きやすい、すべり止めカバー付き

高さ23.1×幅17.2×奥行9.3cm

480g

100g(コーヒー粉)

臼式

セラミック

Amazonで見る

ザッセンハウス(Zassenhaus) コーヒーミル ブラジリア

伝統の職人技で仕上げられた趣のあるデザイン

20.0×12.5×12.0cm

950g

ホッパー/50g、引き出し/30g

記載未確認

硬質特殊鋼

コーヒーミル、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

数あるコーヒーミルの中でもECサイトなどで売れ行き好調な、人気メーカーの商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

電動コーヒーミルおすすめ5選

PICK UP①
  • ユニーク(UNIQ)
  • オーシャンリッチ 自動コーヒーミル G2 UQ-ORG2

  • 税込み7,680円
  • ペットボトルサイズで持ち運びに便利

  • USB充電式のコンパクトタイプで、気軽に持ち運べる商品です。小型ながらコニカルコーン刃を搭載した臼式を採用。じっくりと一定の速度で豆を挽くため、香り高いコーヒー粉に仕上がります。

    5段階の粒度調整リングもあり、好みや飲み方に合わせて挽き加減を変更できます。ガラスコンテナを外して上部のふたを取りつければ、保存ビンとしても使える便利な仕様です。

サイズ:高さ19.5×幅9.0×奥行9.0cm
本体重量:約582g
容量:ホッパー/最大投入量約30g、コンテナ/約30g
粉砕方法:臼式(コニカルコーン刃)
刃の材質:セラミック
PICK UP②
  • ラッセルホブス(Russell Hobbs)
  • コーヒーグラインダー 7660JP

  • 税込み3,936円
  • 忙しい朝におすすめのハイパワーモーター

  • デザイン性が高く性能にも優れている商品です。150Wのハイパワーモーターで、公式サイトによれば約10秒で最大60gの中挽きができるとのこと。急いでいる朝でも挽きたてのコーヒーを楽しめます。

    さらに粗挽きなら約7秒、極細挽きでも20秒ほどで完了です。メーカー独自の刃により、挽きムラを抑え味の安定したコーヒーを淹れることができます。

サイズ:高さ21.5×幅12.5×奥行12.5cm
本体重量:1100g
容量:最大60g
粉砕方法:カッターブレード
刃の材質:記載未確認
PICK UP③
  • カリタ(Kalita)
  • コーヒーミル CM-50

  • 税込み3,200円
  • コーヒーにこだわりのあるメーカー品

  • 創業60年以上の、コーヒー器具専門メーカーの商品です。コーヒーの良さを広めるため、使いやすい商品の開発を続けています。粉砕方法はカッター式で、豆に熱を持たせないよう低速でカッティング。おいしいコーヒーをじっくり味わいたい方におすすめです。

    50gの豆を、約15秒で中挽きにします。連続使用時間が60秒のため、来客の人数が多いときにも挽きたてを飲んでもらえます。

サイズ:高さ17.8×幅9.9×奥行8.2cm
本体重量:750g
容量:50g
粉砕方法:カッター(プロペラ式)
刃の材質:ステンレス
PICK UP④
  • ‎Solis(ソリス)
  • スカラプラス コーヒーグラインダー SK1661

  • 税込み12,500円
  • 21段階の粒度設定機能を搭載

  • 創業100年を超える、スイスメーカーの商品です。ホッパーを回してエスプレッソや水出しコーヒー、フィルターコーヒーなど飲み方に合わせた挽き加減に細かく設定できます。挽き刃には、硬化ステンレス製のダブルギアコーン式を採用。低速回転でアロマを逃がしにくいため、コーヒーの香りも堪能できます。

    また、ホッパーは約300gの容量があり密封性が高いので、豆をセットしたまま置いておけます。毎回豆を継ぎ足す手間が省けて便利です。

サイズ:高さ28.5×幅13.5×奥行17.0cm
本体重量:約1500g
容量:ホッパー/約300g、コンテナ/約70g
粉砕方法:コーン式
刃の材質:硬化ステンレス鋼SUS402
PICK UP⑤
  • デロンギ(DeLonghi)
  • カッター式コーヒーグラインダー KG200J

  • 税込み3,300円
  • インテリア性の高いスタイリッシュなデザイン

  • イタリアの家電ブランド・デロンギの、モダンなデザインが魅力のアイテムです。操作はホッパー蓋を押している間だけ挽く、というシンプルなプッシュ式を採用。挽く時間によって粗挽きから中細挽きまで調節でき、主にドリップコーヒー用として活躍します。

    ホッパーには、一度に約9杯分のコーヒー豆が入ります。また取り外しができ、挽いた豆を移すときやお手入れのときもスムーズです。

サイズ:高さ23.0×幅11.0×奥行11.0cm
本体重量:950g
容量:90g
粉砕方法:カッター式
刃の材質:記載未確認

手動コーヒーミルおすすめ5選

PICK UP⑥
  • Logic(ロジック)
  • 1ZPRESSO コーヒーグラインダー JPPRO

  • 税込み43,780円
  • バリスタのこだわりを反映した高性能モデル

  • バリスタチャンピオン監修による、高性能コーヒーグラインダーです。比重密度の高いステンレス製の刃を3つのベアリングによって支えることで、振動を抑え均一性の高い粒度に仕上げます。

    粒度設定は120段階という微調整設計。調整ダイヤルが上部に設置されているため見やすく、操作性に優れています。また持ち運びに便利な専用携行ケースつきなので、アウトドアで挽きたてのコーヒーを楽しみたいという方は要チェックです。

サイズ:高さ20.0×幅6.0cm(ミル本体)
本体重量:685g
容量:35~40g
粉砕方法:記載未確認
刃の材質:ステンレス
PICK UP⑦
  • HARIO(ハリオ)
  • コーヒーミル・コラム CM-502C

  • 税込み2,382円
  • ぬくもりのあるデザイン&セラミック製臼

  • 創業から100年以上続く、日本の耐熱ガラスメーカー・ハリオが手がけた商品です。セラミック製の臼を使用しているのが特長で、摩擦熱を抑えコーヒー豆の酸化を防ぎます。

    容量はコーヒー粉40gですが、ハンドルが重くなるので1〜2杯分ほどずつ挽くのがコツです。天然木を使ったおしゃれなデザインでリーズナブルなため、初めての手動ミルに向いています。

サイズ:高さ23.1×幅15.2×奥行10.4cm
本体重量:501g
容量:40g(コーヒー粉)
粉砕方法:臼式
刃の材質:セラミック
PICK UP⑧
  • カリタ(Kalita)
  • コーヒーミル ミニミル

  • 税込み1,900円
  • 飾っておきたくなるレトロな見た目

  • 日本のコーヒー器具専門メーカーであるカリタの、手挽きミルシリーズのひとつ。インテリアとしても楽しめるレトロなデザインで、引き出し式の粉受けが遊び心をくすぐります。

    臼歯は頑丈な硬質鋳鉄で作られているため、切れ味が長持ちします。コーヒー豆が入れやすい広めのオープン式ホッパーや安定感のある箱型下部など、使い勝手のよさも見逃せません。

サイズ:17.0×11.0×19.0cm
本体重量:660g
容量:ホッパー/最大40g、粉受け/最大25g
粉砕方法:臼式
刃の材質:硬質鋳鉄
PICK UP⑨
  • HARIO(ハリオ)
  • セラミックコーヒーミル・スケルトン MSCS-2B

  • 税込み2,100円
  • 豆を挽きやすい、すべり止めカバー付き

  • 底面にシリコン製のすべり止めカバーが付いているので、安定して豆を挽けます。また、ホッパーには蓋があり、豆の飛び散りを防げます。丸洗いができる臼は、耐久性があるセラミック製です。

    粉受けに蓋をすれば、100gのコーヒー粉が入る保存容器になります。収納時はミル本体を蓋の上に重ねられる設計です。

サイズ:高さ23.1×幅17.2×奥行9.3cm
本体重量:480g
容量:100g(コーヒー粉)
粉砕方法:臼式
刃の材質:セラミック
PICK UP⑩
  • ザッセンハウス(Zassenhaus)
  • コーヒーミル ブラジリア

  • 税込み12,300円
  • 伝統の職人技で仕上げられた趣のあるデザイン

  • 1867年創業の、ドイツの老舗ミルメーカーによる職人技が光る一品です。耐久性の高い硬質特殊鋼を採用し、優れた切れ味を持ちます。昔ながらの形状を取り入れた箱型下部が生む、安定した挽き心地が魅力です。

    挽き具合は無段階に行うことができ、自分の好みに合わせられます。木目を活かしたうつくしい見た目もポイントで、インテリアとしても楽しめるデザイン性を重視する方におすすめです。

サイズ:20.0×12.5×12.0cm
本体重量:950g
容量:ホッパー/50g、引き出し/30g
粉砕方法:記載未確認
刃の材質:硬質特殊鋼
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

本体重量

容量

粉砕方法

刃の材質

Amazonで見る

ユニーク(UNIQ) オーシャンリッチ 自動コーヒーミル G2 UQ-ORG2

ペットボトルサイズで持ち運びに便利

高さ19.5×幅9.0×奥行9.0cm

約582g

ホッパー/最大投入量約30g、コンテナ/約30g

臼式(コニカルコーン刃)

セラミック

Amazonで見る

ラッセルホブス(Russell Hobbs) コーヒーグラインダー 7660JP

忙しい朝におすすめのハイパワーモーター

高さ21.5×幅12.5×奥行12.5cm

1100g

最大60g

カッターブレード

記載未確認

Amazonで見る

カリタ(Kalita) コーヒーミル CM-50

コーヒーにこだわりのあるメーカー品

高さ17.8×幅9.9×奥行8.2cm

750g

50g

カッター(プロペラ式)

ステンレス

Amazonで見る

Solis(ソリス) スカラプラス コーヒーグラインダー SK1661

21段階の粒度設定機能を搭載

高さ28.5×幅13.5×奥行17.0cm

約1500g

ホッパー/約300g、コンテナ/約70g

コーン式

硬化ステンレス鋼SUS402

Amazonで見る

デロンギ(DeLonghi) カッター式コーヒーグラインダー KG200J

インテリア性の高いスタイリッシュなデザイン

高さ23.0×幅11.0×奥行11.0cm

950g

90g

カッター式

記載未確認

Amazonで見る

Logic(ロジック) 1ZPRESSO コーヒーグラインダー JPPRO

バリスタのこだわりを反映した高性能モデル

高さ20.0×幅6.0cm(ミル本体)

685g

35~40g

記載未確認

ステンレス

Amazonで見る

HARIO(ハリオ) コーヒーミル・コラム CM-502C

ぬくもりのあるデザイン&セラミック製臼

高さ23.1×幅15.2×奥行10.4cm

501g

40g(コーヒー粉)

臼式

セラミック

Amazonで見る

カリタ(Kalita) コーヒーミル ミニミル

飾っておきたくなるレトロな見た目

17.0×11.0×19.0cm

660g

ホッパー/最大40g、粉受け/最大25g

臼式

硬質鋳鉄

Amazonで見る

HARIO(ハリオ) セラミックコーヒーミル・スケルトン MSCS-2B

豆を挽きやすい、すべり止めカバー付き

高さ23.1×幅17.2×奥行9.3cm

480g

100g(コーヒー粉)

臼式

セラミック

Amazonで見る

ザッセンハウス(Zassenhaus) コーヒーミル ブラジリア

伝統の職人技で仕上げられた趣のあるデザイン

20.0×12.5×12.0cm

950g

ホッパー/50g、引き出し/30g

記載未確認

硬質特殊鋼

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

こちらの記事もどうぞ

Moovoo
家電製品総合アドバイザーの有資格者をはじめとする、編集部メンバーで運営しています。専門家の知見や独自リサーチをもとに、家電やスマホ、パソコンなどの情報を発信しています。

HOME

>

フード

>

〈2022年〉コーヒーミル、おすすめ10選 安くて良い品から高機能モデルまで


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!