moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

おすすめドライブレコーダー10選!失敗や後悔しない選び方を伝授

moovoo編集部
2018-10-19
  • LINE友だち追加


車のトラブル急増中!ドライブレコーダーで自分の身を守ろう

車 おしゃれ

追突事故や高速道路でのトラブルなど、連日車にまつわる事故や事件をニュースで耳にします。これらは自分の注意だけで完全に防げるものではなく、誰しもがいつどこで巻き込まれてしまうかわからないものです。ドライブレコーダーを車に設置し運転中の様子を録画しておくことで、トラブルを防げる確率が高くなり、自分の身を守ることに繋がります。今回はこれからドライブレコーダーを購入・買い替え予定という人のために、おすすめのドライブレコーダーを10商品紹介していきます。また、ドライブレコーダーの選び方についても解説していくので、商品選定の参考にしてくださいね。

目的や用途に合ったドライブレコーダーを選ぶための5つのポイントを紹介

では最初に、自分の目的や用途に合ったドライブレコーダーを選ぶために気をつけるべき5つのポイントを紹介していきます。

複雑配線不要な一体型(ルームミラー型)とセパレート分離型のどちらのタイプにするか

ドライブレコーダーには、カメラやストレージを本体にまとめた「一体型」と、カメラ部分と本体部分を分けた「分離型」の2つのタイプがあります。一体型のドライブレコーダーのほうが一般的に多く使われていて、ケーブルの引き回しが少なく手軽に設置できるというメリットがあります。ルームミラー型のドライブレコーダーもこの一体型のタイプです。分離型のものより、やや本体サイズが大きい傾向があります。

一方分離型は、カメラ部分が小さいものが多く、取り付け位置に困ることがありません。運転中の視界の妨げにならず、どこにでも設置できるというメリットがあります。リアに設置すれば後方を写すことも可能に。しかし分離型は配線が複雑で、自分で設置するのが難しいというデメリットも。

Gセンサーや常時録画など便利な機能が搭載されているものを選ぼう

ドライブレコーダーを購入するときには、できるだけ便利な機能が搭載されているものを選ぶと良いでしょう。エンジンをかけてから切るまで録画を続ける「常時録画」・一定以上の衝撃を検知し衝撃前後の映像を録画する「Gセンサー」・自分が録画したいタイミングでスイッチを押すことで上書きされない領域に録画できる「手動録画」・エンジンを切っているときも録画可能な「駐車監視機能」など、万が一のトラブルに対応できる機能が搭載されていると安心です。

撮影画角をチェック!おすすめは後ろも写せる前後カメラや360度カメラ

ドライブレコーダーには前方録画できないものもあれば、前後の撮影が可能なものもあります。交通事故は前方だけではなく後方でも起こりうるので、事故対策には前後カメラをおすすめします。またドライブレコーダーには撮影可能範囲というものがあります。視野角が140度程度あれば十分ですが、360度撮影可能なカメラであれば、より安心して運転することができるでしょう。

より綺麗な映像を録画・確認できる機能があると便利!wifi機能はおすすめ

せっかくドライブレコーダーに録画をしても、画像が粗く確認できなければ意味がありません。暗所でも綺麗な録画が可能な「WDR機能(HDR機能)」・「LED信号機対応モデル」・正確な場所を把握することができる「GPS機能」が搭載されていると、画像が荒くなりがちな状況でも、綺麗で鮮明な録画が可能です。wifi機能が付いたドライブレコーダーであれば、録画した動画をスマホで表示・再生することもできます。さらにスマホ上でリアルタイムの映像を確認したり、ドライブレコーダーを操作したりすることもでき、あるととても便利な機能だと言えるでしょう。

ドライブレコーダーの画素数はどれくらいあるか?200万画素でフルHDに対応

ドライブレコーダーの画素数が低すぎると、画像が粗すぎて、せっかく録画した映像をみても何も確認できないことがあります。最低でも200万画素以上あるものを目安に選びましょう。200万画素以上であればFull HD対応可能で、標識やナンバープレートまではっきりと録画することができます。より高画質な映像を希望している人は、更に画素数が大きいものを選んでくださいね。

2018年おすすめの一体型ドライブレコーダーを5商品紹介!

ここからは、一体型のドライブレコーダーのおすすめ商品を5つ紹介していきます。

コムテック ZDR-015

コムテック ZDR-015の写真

「コムテック ZDR-015」はフルHD200万画素の2つのカメラで、前後の映像を記録することができます。常時録画・駐車監視機能・Gセンサー・手動録画機能を搭載していて、あらゆる事故に対応可能です。またHDR・WDR機能がついていて、LED信号機にも対応しているので、日中だけでなく夜間の映像まで綺麗に記録ができます。さらに、先行車発進お知らせ機能などの6つの安全運転支援機能を搭載していて、安全なドライブをサポートしてくれます。

ケンウッド DRV-830

ケンウッド  DRV-830の写真

「ケンウッド DRV-830」は,地上デジタル放送で知られるフルハイビジョンの約1.8倍の高解像度で記録するWQHD(2560×1440)を搭載。WQHDモードで最長約21時間・HDモードで約53時間と、業界最高レベルの高画質と長時間録画を両立した人気の高いドライブレコーダーです。視野は水平132°・垂直70・対角144°の広視野角レンズで、常時録画・手動録画・Gセンサー・駐車監視機能・GPS機能も搭載。万が一の事故をしっかりと記録することができます。

ナガオカ MOVIO MDVR104FHD

ナガオカ MOVIO MDVR104FHDの写真

「ナガオカ MOVIO MDVR104FHD」は手頃な価格が魅力ですが、視野角が170度と広く、広範囲の録画が可能なコスパの良いドライブレコーダーです。Gセンサーや駐車監視機能も搭載されているので、最低限の機能だけあればいいという人におすすめです。コンパクトで軽量なので、運転の邪魔になりません。

コムテック ZDR-012

コムテック ZDR-012の写真

「コムテック ZDR-012」は高速起動システムを搭載し、エンジンを入れた直後から録画を開始し、車が動き始めてすぐの映像も撮り逃がしがありません。HDRおよびWDR機能を搭載しLED信号機にも対応しているので夜間の撮影もできます。さらに常時録画・Gセンサー・手動録画機能もついています。

パイオニア VREC-DZ500-C

パイオニア VREC-DZ500-C

「パイオニア VREC-DZ500-C」は、夜間の運転が多いという人におすすめのドライブレコーダーです。HDRおよびWDR機能を搭載し、従来のドライブレコーダーと比べて100 分の1 以下の少ない光量で撮影できる「ナイトサイト」に対応、暗い夜道でもしっかり綺麗に撮影してくれます。また、駐車監視機能がついているので、24 時間365 日愛車を監視することが可能となっています。さらにwifi機能も搭載していて、ドライブレコーダーで撮影した画像をスマホで確認することができます。

パイオニア ND-DVR1

パイオニア ND-DVR1の写真

「パイオニア ND-DVR1」は高解像度207万画素のCMOSセンサーを採用していて、前方車両のナンバープレートまで高画質で記録できるFull HD録画に対応したドライブレコーダーです。楽ナビと連携することができ、カーナビ本体から録画・再生・データ消去などの操作をすることができます。 常時・衝撃・手動・駐車と4つのシーンに合わせて録画モードを選択することができ、状況に合わせて使い分けられるのが便利です。またWDR機能がついているので夜間の撮影も可能です。

セルスター CSD-610FHR

セルスター CSD-610FHRの写真

「セルスター CSD-610FHR」は安心の3年保証がついた日本製のドライブレコーダーです。常時録画・Gセンサー・駐車監視機能・手動録画機能が搭載されています。特に駐車監視機能が優れていて、ドラレコが衝撃を感知したら最大で12時間電源を供給し録画することが可能となっています。

イクリプス DREC4000

イクリプス DREC4000の写真

「イクリプス DREC4000」は高性能イメージセンサーとHDR機能を搭載。またLED信号機にも対応している製品なので、日中はもちろん夜間も綺麗な映像を録画することができるドライブレコーダーです。常時録画・Gセンサー手動記録機能があるので、事故が起きた時もしっかり記録を残すことができます。

セルスター CSD-630FH

セルスター CSD-630FHの写真

「セルスター CSD-630FH」はルームミラー型のドライブレコーダーでGPS・Gセンサー・駐車監視機能を搭載しています。200万画素SONY製Exmor CMOSセンサーを採用しているので、フルハイビジョン録画が可能。またHDR機能もついているので、夜間もしっかりと撮影することができます。安心の日本製で3年保証モデル!16GBのmicroSDカードが同梱されているのも嬉しいポイントでしょう。

ユピテル DRY-S100c

ユピテル DRY-S100cの写真

「ユピテル DRY-S100c」は常時録画・GPS・Gセンサー機能を搭載したドライブレコーダーです。オプションでカメラを1台増やすことができ、後方に取り付ければ前後の映像を録画することができます。もし後ろから追突されても、記録をしっかりと残すことができるので安心です。視野角は対角130°で、広範囲の撮影が可能に。また、8GB microSD付属しているので購入したらすぐに使う始めることができるもの嬉しいポイントです。

目的や用途にあったドライブレコーダーを見つけて車のトラブルを予防しよう♪

車 女性

おすすめのドライブレコーダーを紹介しましたがいかがでしたか?各メーカーから数多くのドライブレコーダーが販売されていますが、どのドライブレコーダーを買うべきかなんとなく見えてきたのではないでしょうか。人気の機種・メーカー・価格など、様々なことを考えて、自分に最適なドライブレコーダーを購入してみてくださいね。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!